育毛剤人気ランキング!2019年話題の育毛剤の料金や効果を女性・男性別に紹介

育毛剤の効果イメージ

今や人気コスメの上位にもランキングするようになったのが「育毛剤」というカテゴリーです。男性の場合20代ですでに10%の人がAGA(男性型脱毛症)を発症すると言われているので、深刻ですよね。

女性も高齢化やストレスフルな生活によって毎年脱毛や薄毛の悩み相談が増えています。そこで今回は「ランキング」で見るおすすめの育毛剤について解説していきたいと思います。

女性におすすめな育毛剤ランキングTOP3

近年女性の脱毛や薄毛の悩みが増えていて、女性向けの育毛剤の種類も増えてきました。そこでmelby編集部が厳選した女性向けの育毛剤TOP3をご紹介します。

第1位:リアップジェンヌ


国内で最も売れている女性向け「発毛剤(1%ミノキシジル配合薬)」です。

商品名料金内容量成分
リアップジェンヌ4,744円60ml1%ミノキシジル、パントテニールエチルエーテル、 トコフェロール酢酸エステル、l-メントール他

第2位:スカルプDボーテ

スカルプDボーテ育毛剤
育毛効果が認められている「エチニルエストラジオール」が配合されている女性専用の医薬部外品育毛剤です。定期購入すると15%お得!

商品名料金内容量成分
スカルプDボーテ7,800円80mlエチニルエストラジオール、ソイセラム、フレッシュローズ他

第3位:マイナチュレ

マイナチュレ
6年連続モンドセレクション金賞受賞の実績ある女性向け育毛剤。定期コースなら初回52%OFFの2,980円でとってもお得です。

商品名料金内容量成分
マイナチュレ5,475円120mlリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL‐α‐トコフェロール、センブリ抽出液、1,2-ペンタンジオール、濃グリセリン、フェノキシエタノール他

男性におすすめな育毛剤ランキングTOP3

次は男性向におすすめする3つの商品です。

第1位:リアップX5プラス


発毛成分「ミノキシジル」が国内最大配合量5%に加え、薬用育毛成分が配合されていてさらに発毛効果がアップ!

商品名料金内容量成分
リアップX5プラス7,048円60ml5%ミノキシジル、ピリドキシン塩酸塩、トコフェロール酢酸エステル、l-メントール、セタノール、1,3-ブチレングリコール、ジブチルヒドロキシトルエン、リン酸、エタノール

第2位:プロタガ

プロタガの理由
特許取得の「独自成分HGP」と「ノコギリヤシエキス」配合の飲む育毛剤!定期購入なら初回なんと88%OFFの980円!

商品名料金内容量成分
プロタガ8,640円60粒HGP、ノコギリヤシエキス、亜鉛、ヒハツエキス、GABA他

第3位:チャップアップ

チャップアップ-プラチナ定期購入イメージ
累計販売数300万本突破!ネットで一番売れている育毛剤!薬用育毛成分配合で1日1回の簡単育毛ケア

商品名料金内容量成分
チャップアップ7,400円120mlセンブリエキス、グリチルリチン酸2K、塩酸ジフェンヒドラミン、濃グリセリン他

育毛剤ランキング:Amazon編

ANGFAスカルプジェット

育毛剤には通販限定商品が非常に多いという特徴があります。メーカーの公式サイトで購入するという方法もありますが、やはり人気があるのはAmazonと楽天市場という2大通販サイト。

ところが似たような通販サイトでも人気のある育毛剤には違いがあるのでそれぞれの通販サイトの現状をお伝えしていきましょう。まずはAmazonから!

ランキング商品名種別メーカー
ベストセラースカルプD薬用育毛トニック
スカルプジェット
医薬部外品ANGFA
ベストセラーリアップX5プラス第1類医薬品大正製薬
人気チャップアップ医薬部外品ソーシャルテック
Amazon’s choiceHMENZ育毛トニック医薬部外品HMENZ

スカルプDにはミノキシジル5%製剤(医薬品)のメディカルミノキ5もありますが、一番人気は薬用育毛トニックスカルプジェット(医薬部外品)です。ミノキシジル製剤ではやはりリアップX5プラスの人気が高いですね。

Amazon推しの育毛剤はHMENZ育毛トニック

Amazonでは独自のランキング形式を導入していて、話題の製品をピックアップするAmazon’s choice(アマゾンズチョイス)というシステムがあり、それに選ばれているのがHMENZ育毛トニックです。
和漢と海藻成分を贅沢に配合し、刺激の強い鉱物油やコーティング力の強いシリコンなど8つの合成成分を無添加、頭皮と毛髪に優しい育毛剤として人気があります。

1本あたり2,980円と他の育毛剤に比べてコスパが良く継続しやすいというのも人気がある理由の一つかもしれません。「定期おトク便」を使えばさらに5%OFFになります。

育毛剤ランキング:楽天市場編

チャップアップ-イメージ

では続いて楽天市場でのランキングを見ていきましょう。

ランキング商品名種別メーカー
第1位チャップアップ医薬部外品ソーシャルテック
第2位ポリピュアEX医薬部外品シーエスシー
第3位HMENZ育毛トニック医薬部外品HMENZ
第4位スカルプD薬用育毛トニック
スカルプジェット
医薬部外品ANGFA

楽天では医薬部外品の人気が強いという結果が出ました。アマゾンでは惜しくもランキングに入りませんでしたが、「ポリピュアEX」も口コミ評価の高い育毛剤です。

楽天市場推しの育毛剤はチャプアップ

楽天で圧倒的な人気を誇る育毛剤は医薬部外品の「チャプアップ」です。ネットでも話題で公式サイトでは次回出荷が未定になるぐらいの加熱っぷりが話題を呼んでいました。

ネット通販専用の医薬部外品育毛剤にはトレンドがあり、それが「無添加」、「天然由来の原料」、「低刺激」です。

「チャップアップ」もこのトレンド通りに、生薬やハーブを中心とした天然素材からできている無添加の育毛剤です。

原料に使われている「生薬」とは漢方薬の原料で、頭皮の血流をアップさせるだけでなく滅菌作用が高い成分も配合されているので効果的に頭皮の状態を安定させ毛周期を正常な状態に戻してくれます。

育毛剤ランキング:市販品編

育毛剤はネットで買う商品ばかりではありません。ここでは薬局やドラッグストアで購入できる育毛剤をランキングで紹介します。

ランキング商品名種別メーカー
第1位サクセスバイタルチャージ医薬部外品花王
第2位リアップX5プラス第1類医薬品大正製薬
第3位薬用毛髪カイノベート医薬部外品LION
第4位NFカロヤンガッシュ第3類医薬品第一三共ヘルスケア

やはりこちらは名だたる製薬会社の育毛剤がランクインしていますね。特に「医薬品」の人気が高いというのが伺えます。

薬局の場合は薬剤師がいるので相談しながら医薬品を購入できる安心感があります。

市販品でイチオシ育毛剤はリアップX5プラス

市販品では2位ですがAmazonでも上位にランクインしているという点でここでは「リアップX5プラス」をイチオシ育毛剤にしてみました。

リアップは日本で最初にミノキシジルを配合した脱毛症の治療薬で、発売以来根強い人気があります。特にX5プラスはミノキシジルを最大量5%まで配合していて、AGAに対しおよそ70%近い治療効果をあげている信頼の医薬品です。

育毛剤の選び方!目的別に選ぼう

育毛剤イラスト

育毛剤という商品は主にAGA対策として開発されている商品群です。AGAとは男性型脱毛症で脱毛症全体のおよそ90%を占める疾患です。

名前の通り男性特有の脱毛症ですが、20代以降の全男性の約30%、60代以上になると60%以上の人が発症します。さらに女性も高齢化や社会進出が進み、ストレスフルな社会になったことで、脱毛の悩みを抱える人が増えました。

女性に多い脱毛症はびまん性脱毛症とFAGA(女性型脱毛症)です。AGAとは脱毛を起こすシステムが異なるのですが、育毛や発毛に関する理論は「毛周期を元の状態に近づける」という点で一致しています。

また、日本皮膚科学会が発表している脱毛症の治療に関するガイドラインでは、FAGAに対してもミノキシジル1%外用薬の使用が推奨されています。

ところで人気のある育毛剤には「医薬部外品(薬用)」が多いですね。医薬品とはどこがどう違うのか簡単に説明していきましょう。

脱毛症を発症している人は「医薬品」

「医薬品」とは特定の傷病の治療に用いる薬のことです。医薬品のミノキシジル外用薬は「発毛剤」という呼び方を積極的に使うようになりました。
これには「脱毛症を治療できる」という意味が込められています。したがってすでに脱毛症を発症している場合はミノキシジル製剤のような「医薬品」を選ぶことをおすすめします。

ただし、医薬品には副作用リスクがあり、また適応疾患も限られています。FAGA以外のびまん性脱毛症や重症多発型円形脱毛症、トリコチロマニア、全身性白斑症などに対しては治療法が異なるので、まずは薬剤師に相談するか皮膚科やAGAクリニックを受診してから育毛剤を選ぶのがよいでしょう。

薄毛が気になってきた人は「医薬部外品」

AGAは20代男性の10%が発症すると言われています。その後も年代が上がるごとに10%ずつ発症率が上昇していくので男性の場合は「脱毛症になる覚悟で早めに対策を講じること」が大切です。

医薬部外品は「予防」を目的として使うものなので、最近薄毛が気になってきたかも?…という人が使うのに適しています。

進行した脱毛症の場合は「完全脱毛」を起こしている毛穴が多く存在し、この場合は育毛剤を使用しても効果がないので注意してください。

*…医薬部外品はあくまでも予防が目的なので「発毛剤」とは表記できません。

育毛剤ランキングのまとめ【総合ランキング】

脱毛症-女性

最後に女性が医薬品の育毛剤を選ぶ際の注意点をまとめておきたいと思います。
ランキング上位に登場してくる医薬品の育毛剤はミノキシジル5%製剤です。

ところが脱毛症治療のガイドラインでは女性の場合ミノキシジル1%製剤の使用が推奨されています。

ミノキシジルは血流改善効果が高い一方で、5%配合タイプは女性への安全性が確認されていないので医薬品は女性専用の育毛剤を選ぶようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です