リアップは使い方次第で効果と副作用が変わる?

育毛剤として広く知られているリアップですが、実は壮年性脱毛症治療用の「医薬品」です。医薬品は正しく使わないと効果が不安定になり副作用のリスクもアップしてしまいます。

リアップの主成分ミノキシジルは配合割合に比例して効果と副作用が強くなると言われています。そこで、今回はリアップの正しい使い方とポイント、リアップを使う際の注意点を徹底的に解説します。

関連記事ミノキシジルの効果的な使い方、女性への適用などを大調査!

リアップの正しい使い方とは?

リアップは正しく使用してこそ効果を発揮します。リアップの正しい使い方がわからない人は大正製薬のホームページに使い方の記載があるので、安心して下さい。今回は、それにそって正しい使い方をご紹介します。

  • 回してキャップを外す
  • 本体を逆さまにして薬液が計量室に入るのを確認する
  • 気になる部分を中心にとんとんと頭皮に塗布していく
  • 薬液がでなくなったら終了

上記のステップでリアップの塗布は終了です。とても簡単で1回の使用量もきっちりと計ることができ効果が期待できるのでおすすめです。わかりにくい人は大正製薬のホームページから動画をチェックして下さい

リアップの効果を最大限引き出す使い方

リアップを正しく使用し続ける事は薄毛の改善の近道ともいえますが、その効果を最大限引き出すためにはいくつかポイントがありますので、ご紹介します。

  • 塗布するときはこすりつけず、優しく塗布
  • 必ず頭皮マッサージを行う
  • 頭皮は必ず乾いた状態で

上記の3つがリアップの効果を最大限引き出すために必要な条件ですので、使用する際には参考にしてください。

女性が使うならリアップジェンヌ

現在リアップにはミノキシジルの配合割合が1%タイプと5%タイプがあります。同じ配合割合でも用途によって複数の商品がラインアップされていますが、女性には「リアップジェンヌ」という製品が用意されています。

冒頭の方でも説明していますが、ミノキシジルは配合割合が高いほど効果も上がるのですが、その一方で副作用も強くなる傾向があります。

AGA(男性型脱毛症)では5%ミノキシジルの使用が推奨されていますが、女性の脱毛症(FAGA)はAGAと発症パターンが異なるので、1%ミノキシジル外用薬が推奨されています。

1%ミノキシジルはリアップ、リアップジェットなどもあるのですが、女性の脱毛症には女性が使用する前提で開発されたリアップジェンヌが一番適しています。

関連記事ミノキシジルは女性も使える?危険はないの?

リアップの副作用

リアップの主成分ミノキシジルはもともと高血圧治療用に開発された成分なので、高い血流改善効果があります。また、外用薬なので内服薬ほど強い副作用の心配はありませんが、それでも副作用についてはきちんとエビデンスがあります。

もっとも強い5%ミノキシジルの副作用では「皮膚のかゆみ」、「発赤」が2%程度の割合で生じると報告されています。これは決して低い数字ではありませんが、血流が改善すると起こりやすい症状なので、通常はこうした副作用が出ても中止はしません。(1%ミノキシジルではさらに副作用の発症率が下がります)

ただし、アレルギーで頭皮に皮膚炎を起こしている場合、または脂漏性皮膚炎が原因で脱毛を起こしている場合は副作用が出たら使用を一旦中止して薬剤師または皮膚科に相談してください。

そしてもう一点。ミノキシジルが血流に作用する成分であるということは血圧に関係する病気を持っている方は医師の指示に従って使用することが副作用を重症化させないためには大切になります。

血圧に関する病気で主なものは以下のとおりです。

  • 高血圧症、動脈硬化症、糖尿病などの生活習慣病
  • 心筋梗塞、狭心症、下肢静脈瘤、脳梗塞などの血栓性疾患
  • 各種がん
  • 慢性便秘
  • うつ病、不眠症、易疲労感などの精神疾患で投薬治療を受けている方
  • 慢性頭痛(緊張型頭痛、偏頭痛、群発型頭痛)で投薬治療を受けている方
  • 慢性腰痛で治療中の方
  • ステロイド内服薬を処方されている患者さん

関連記事ミノキシジルの副作用は軽く見ちゃだめ!?

リアップの使い方としてドライヤーは必要?

リアップは液状の育毛剤のため液だれが気になってしまう人もいるでしょう。そのため、乾かしたいという気持ちからドライヤーを使用する人もいるようです。

ですが、リアップを塗布した後にドライヤーを使用する必要はありません。液だれしてしまっている婆は1箇所に塗布しすぎかもしくは頭皮マッサージを入念に行っていないことが原因でしょう。

ドライヤーに関しては、リアップを塗布する前の濡れた髪と頭皮を乾かすときに使用しましょう。

リアップの使い方で必須の頭皮マッサージ

リアップは塗布した後に頭皮マッサージを行う事が推奨されています。ちなみに、頭皮マッサージを行う事で頭皮にリアップを浸透させるだけではなく、頭皮の血行を促す役割があります。

頭皮マッサージのポイントとしては、爪を立てて行うのではなく指の腹で優しく円を描くようにマッサージするのがおすすめです。かゆくなっても爪を立ててかかないようにしましょう。

ちなみに、頭皮マッサージはリアップの塗布後ではなく、塗布する前に行うのがよいです。

リアップの使い方にもある洗髪のタイミングは?

リアップを使用する前の準備として、洗髪があります。当然ながらリアップを塗布する前に洗髪をする必要があります。

それは、詰まった毛穴や頭皮環境をキレイにした状態でリアップを塗布する必要があるからです。汚い頭皮に塗布してもリアップは浸透しません、といっても爪を立てて洗う必要はありません。

優しく頭皮マッサージするように洗髪してください。洗髪後はタオルでしっかりと水気をとってからドライヤーを行う様にしましょう。

リアップの使い方として最重要!塗布するタイミング

リアップを使用するのであれば知っておきたいのが塗布するタイミングです。1日2回、1回に1mLがリアップの正しい用法用量になりますが、適当に塗布するよりタイミングを選ぶのがおすすめです。

それは、入浴後などの体が温まっている時です。体が温まっているときは血行が促進されている時です。つまり、リアップの成分が体内に回りやすいときなので、より一層育毛効果が期待できます。

リアップと整髪剤の正しい使い方

リアップで発毛対策していたとしても、整髪剤で髪の毛はばっちりときめておきたいという人もいるでしょう。ですが、リアップを使用するのであれば正しい使い方を覚えることも大切です。

整髪剤と併用したい場合には、リアップが先でしっかりと乾燥するまで待ちましょう。その後、頭皮に掛からないように整髪剤を塗布して下さい。逆にしてしまうと整髪剤により頭皮にリアップが届かずもったいないです。

リアップの使用で注意したい点

リアップは医薬品成分であるミノキシジルを配合しています。その他にも有効成分がはいっているので、以下のような人はリアップを使用する前にしっかりと相談しましょう

  • 今までに薬や化粧品などによりアレルギー症状(例えば、発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等)を起こしたことがある人。
  • 高血圧の人、低血圧の人。
  • 心臓又は腎臓に障害のある人。
  • むくみのある人。
  • 家族、兄弟姉妹に壮年性脱毛症の人がいない人。
上記の人はリアップを使用する前に医師などに相談しましょう。ちなみに、リアップ女性用出ない限り女性は使用することができませんので、注意が必要です。

関連記事発毛成分国内最大配合のリアップX5は脱毛に効果あり?また副作用は?

Q&A

それでは、リアップを使いたいという人のためによく寄せられる質問にいくつか答えてみたいと思います。

Q.AGA以外の脱毛症に効果がありますか?
A.リアップはAGAのために作られている発毛剤のため、効果は薄いです。
Q.毎日洗髪するべきですか?
A.頭皮を清潔に保つ必要があるため、毎日正しい洗髪を心がけましょう。
Q.マッサージは必ずする必要がありますか?
A.はい。してもらった方がより一層効果が期待できます。

関連記事ミノキシジルとは何?タブレットの副作用や効果についても徹底解説!

まとめ

ということで今回は、リアップの正しい使い方に着目してご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。リアップは適当に使うよりも、正しく使った方がより効果を期待することができます。

さらに、正しい使い方に加え、頭皮環境を守るための行動や、食事なども改善することで薄毛を改善することができます。気になる薄毛を卒業して明るい未来を目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です