介護脱毛とは?40代におすすめの介護の準備で全身脱毛できる脱毛サロンをご紹介

介護脱毛」という言葉をご存知ですか?
今、「介護脱毛」をする人が急増しています。
2060年には、全人口の40%、つまり5人に2人が65歳以上になると言われています。
介護脱毛というこの言葉は、超高齢化社会の日本だからこそ出てきたように感じますね。
今回は、「そもそも介護脱毛とは?」「メリットは?」など、皆さんが思い浮かべるであろう数々の疑問を詳しくまとめてみました!
是非参考にしてください。

目次

介護脱毛って何?ミュゼなどの脱毛サロンで介護に向けて脱毛する方が急増中!

介護脱毛とは、将来、自分が介護されるようになった時を想定し、その準備としてあらかじめアンダーヘア(VIO)や、脇の毛を永久脱毛しておくことをいいます。
まさに、超高齢化社会の日本だからこそ現れた言葉のように感じますね!
でも実は、介護脱毛という言葉が作られたのは最近ですが介護と脱毛の関係が話題になったのは最近ではないんです。アジア圏以外ではもともと、VIO脱毛はマナーという認識があるのは皆さんも周知の事実だとは思うのですが、インターネットの普及や国籍の多様化によって、VIO脱毛はマナーという考えは徐々に一般的になりました。
それから、老後や介護のことを考えた「介護脱毛」という言葉も徐々に広がり、2015年には日経電子版で介護脱毛、介護美容脱毛について取り上げられています。
40代以上の女性がVIOを脱毛することへの抵抗は10代20代の女性に比べて大きいかもしれませんが、皆さんも「マナーとしての介護脱毛」を考えてみてはいかがでしょうか?

VIO脱毛は女性のマナー!?老後のことを考えた介護脱毛を!

もともとVIO脱毛を始めた国はアメリカだと言われており、アメリカ人女性のVIO脱毛は常識のようです。若いうちからケジラミを防ぐ為であったり、水着を着た時に恥ずかしいという理由で処理をしてしまうのが一般的です。日本では、ハイジニーナ脱毛をしてしまうと温泉の時に恥ずかしいなど、まだ抵抗がある方もいらっしゃると思いますがVIO脱毛をすることは老後の為に非常に役に立ちます。

40代・50代から女性が脱毛することのメリットとは?

「自分が介護される立場になったら」ということを考える人は多いと思います。
40代以上の女性が脱毛することのメリットをいくつか挙げてみたいと思います。

関連記事脱毛の毛周期とは?サロンやクリニックで脱毛するなら毛周期について理解しておこう!

40代・50代から脱毛するメリット①【排泄介助時に助かる】

寝たきりになってしまった際に、排泄によってオムツの中は便や尿でいっぱいになります。
介護してくれる相手は自分の子供かもしれませんし、プロである介護師さんかもしれませんが自分以外の人にそんな姿を見せるのは抵抗がありますよね。ですが介護脱毛、VIO脱毛をしてしまえば排泄介助をされる時にとても楽ですし、臭いやムレもかなり軽減されます。

40代・50代から脱毛するメリット②【衛生的によい】

デリケートゾーンに排泄物が残るとそこから炎症をし感染症になる恐れがあります。VIO脱毛をすることによって感染症にかかってしまう確率は低くなります。
臭いやムレも軽減されるので、自分自身快適でいられるのもよいです。

40代・50代から脱毛するメリット③【白髪になる前の今だけ処理ができる】

日本では、メラニンに反応するタイプの脱毛器が一般的です。痛みは以前の電気脱毛と比較ならないほどに軽減されましたが、メラニンに反応するタイプの脱毛は白髪に反応しないんです。
年齢を重ねるにつれて、アンダーヘアも白髪になります。
白髪になってからだと脱毛ができません!したがって、今のうちに脱毛をしてしまうのがおすすめです。

VIO脱毛とは?ハイジニーナとは何か違いはあるの?

今までVIO脱毛やハイジニーナという言葉を使用してきましたが、VIO脱毛ってそもそもなに?という方の為に少しだけ説明させていただきます。
女性のデリケートゾーンの脱毛は、VラインOラインIラインの3部位に分けられます。
これを総称して、VIO脱毛と言われています。多くの脱毛サロンやクリニックでは、VIO脱毛を1つの部位脱毛として扱っているところも多く、全身脱毛の場合VIO脱毛を含むか含まないかで値段が変わるサロンがほとんどです。
女性のデリケートゾーンは複雑で繊細なので、太ももや背中などの他の部位と違って慎重に脱毛する必要があるので値段が変わってしまうのは当然と言えます。

VIO脱毛と一口に述べても、毛のデザインなどは様々です。
多くのサロンでは自分の好きな形もしくはハイジニーナで選ぶことができます。

ハイジニーナ脱毛とは何なのでしょうか?

ハイジニーナとは、もともと「衛生的」という意味です。
ハイジニーナ脱毛がさす状態は、毛が全くない状態、つまりツルツルの状態を指します。
介護においてはツルツルのハイジニーナの状態にすることが好まれますが、もちろんツルツルの状態にするには抵抗がある方は多いと思います。ハイジニーナの状態にせず形を整えるだけでも前述したメリットは得られますので、デザインを決めるのもよいでしょう!
ちなみにデザインにも様々あります。

  • スクエア型
  • 逆三角形型
  • Iライン型
  • 楕円型
  • スター型などのデザイン

逆三角形型のまま面積をもう少し大きくしたい!という方などは施術するスタッフや先生に伝えれば希望に沿ってくれると思います。

介護脱毛するなら脇脱毛がおすすめ!

VIO脱毛に加えて、介護脱毛では脇脱毛もするべきだといいます。
露出をするときに、脇のムダ毛処理を忘れてしまった〜!と思うことが無くなるのは嬉しいですよね。介護されるにおいては、VIO脱毛ほどは脇脱毛は重要視されていませんが女性としてはマナーというよりも美意識の観点から、脇脱毛をした方がよいと思います。

ミュゼなどの脱毛サロンで介護脱毛してもいつ脱毛完了するの?

日本における脱毛市場の競争は激しいです。電車内広告を見ても、様々なサロンがあることが見て取れると思います。そんな脱毛サロンやクリニックで脱毛したらいつ脱毛が終わるのでしょうか?費用や回数も加えてまとめてみました。
シェービング代については、詳しく「介護脱毛施術日の前日までに自己処理をしよう」でまとめていますのでぜひご覧ください。

銀座カラーで脱毛完了までの期間や回数・値段について

国内68店舗と展開している銀座カラーのVIO脱毛は脱毛し放題コース!
毛が濃い人も薄い人も同じ値段です。
毛周期の関係で、1年間に脱毛できる回数は制限されていますが、1年間で8回脱毛できる「プレミアムファストパス」プランなら、脱毛完了までが早いです!
美容脱毛サロンでは、6回の照射で自己処理が簡単になる程度、18回でツルツルの状態と言われています。
効果には個人差があるのですが、仮に18回で完了すると仮定すると、プレミアムファストパスなら約2年で脱毛完了するでしょう。
通常コースであれば3年ですね。

また、両脇のみのコースもありますが、全身脱毛コースを契約すれば脇脱毛は含まれますし、、、選択肢はたくさんあります!

脱毛部位プラン名・回数値段
VIOプレミアムファストパス
(1年間で8回脱毛できる)
月々7,100円〜
(総額225,600円+分割手数料)
VIO通常コース
(1年間で6回の脱毛できる)
月々5,100円〜
(総額151,152円+分割手数料+シェービング代)
プレミアムファストパス
(1年間で8回脱毛できる)
両脇脱毛し放題37,600円
/両脇8回・回数パック21,000円
通常コース
(1年間で6回の脱毛できる)
両脇脱毛し放題25,192円
/両脇8回・回数パック14,070円

コロリーで脱毛完了までの期間や回数・値段について

コロリーは、最近できてどんどん店舗を拡大している美容脱毛サロンです。
コロリーは全身脱毛専用の美容脱毛サロンなので、全身脱毛を契約すれば3回以上の照射ができます。
5回でリーズナブルな値段で全身脱毛を試せますし12回や18回の契約もできます!5回の値段は下記になります。
自分の希望に合わせて回数を変えられるのが嬉しいですね◎

プラン名回数・値段
オーダーメイド脱毛VIOトライアル3回/14,400円
※VIOだけのコースはトライアルのこちらしかありません。
全身脱毛5回月々990円〜(総額35,625円+分割手数料)

ピカリで脱毛完了までの期間や回数・値段について

美容脱毛業界の新星です!ピカリは美容脱毛サロンの中で、トータルの値段もかなり安く、1ヶ月に1回来院できるのが早い!と話題になっています。
そんなピカリは全身脱毛の専用サロンなので、部位脱毛のプランはありません!
ですが全身脱毛は介護脱毛である脇もVIOも含まれますし、顔脱毛もついてくるのでかなりおすすめです。

プラン名回数・値段
月額プラン月々4,900円(+シェービング代)
1ヶ月に1回施術可能
(1回につき全身の1/2なので全身1回に2ヶ月かかる)
6回パック78,840円
1回で全身の照射

脱毛ラボで脱毛完了までの期間や回数・値段について

脱毛ラボでは、VIO脱毛の回数コースはありませんが、1回の単発プランがあります!
ただ、VIOそれぞれ区切られているので、割高になってしまうかな?と思います。
もしOラインは毛がほぼないのでやらなくていい!という方などは(実際に私がそうです)、お得になると思います。
大体のサロンはVIOで一つのセットなので、V、I、Oでそれぞれ分かれているのは珍しいです。

プラン名脱毛部位回数・値段
単発プランV、I、Oそれぞれで1箇所▶︎1回 2,500円
単発プラン両脇1回 1,500円 ※1ヶ月に1回の施術が可能

恋肌で脱毛完了までの期間や回数・値段について

月々1,435円の脱毛を謳っている恋肌ですが、恋肌には部位脱毛のプランはございません!
なので恋肌で介護脱毛がしたいという方は、全身脱毛を契約しなければいけません。

プラン名脱毛部位値段
全身脱毛プランVIOと脇、顔も含む55部位月々1,435円

※1年で12回脱毛1回につき全身の1/12の照射なので全身1回に1年かかる

シースリー で脱毛完了までの期間や回数・値段について

ピンクで華やかなポスターが目立つ美容脱毛サロン、シースリー
シースリーは、脱毛生涯保証がついているのが魅力ですよね!そんなシースリーにはVIOだけ脱毛できるプランはありません!
なのでシースリーで介護脱毛がしたいという方は、全身脱毛を契約しなければいけません。

プラン名値段
回数コース13回190,000円
全身脱毛月額コース月々5,800円(総額420,000円)
※生涯メンテナンス付き

※回数コース13回は、シースリーの回数コースなのですが、6回、10回と回数コースがある中でVIOが含まれるのは13回以上のコースだけです。
6回、10回のコースはIラインとOラインがついてこないです。

ストラッシュで脱毛完了までの期間や回数・値段について

メラニンに反応して脱毛するタイプの脱毛ではなく、毛包に反応して脱毛するタイプなので白髪でも脱毛ができる、SHR脱毛を導入しているストラッシュの気になる介護脱毛は?

  • Sパーツ12回▶︎32,010円

ストラッシュのVIOは部分脱毛になると、「V上」「V下」と「I」と「O」の4つの部分に 分かれます。
これらは全てSパーツと呼ばれる部分にあたります。
どこにどれだけの回数を使うかは、スタッフさんと相談して決めることができるそうです。

ラココで脱毛完了までの期間や回数・値段について

ラココも、ストラッシュと同じSHR方式を使用しています。

  • Sパーツ1回▶︎3,000円

ラココの介護脱毛は、Vライン(上)、Vライン(横)、Vライン(外)、Iライン、Iライン(外)、Oラインに分かれています。
VIO全てで1回3,000円ではないのでご注意ください。
両脇もSパーツに含まれ、1回3,000円で脱毛できます!

ミュゼで脱毛完了までの期間や回数・値段について

圧倒的店舗数を誇る美容脱毛サロン、ミュゼで介護脱毛をするには?

プラン名値段・詳細
VIO4回コース36,000円
(デイタイムコース平日12~18時のみの施術の場合、30,000円)
両脇美容脱毛完了コース3,600円
脱毛し放題!!!

美容脱毛では18回以上ツルツルにするには照射が必要だと考えると、VIO完了まで100,000円ほどかかりますね。
でも、圧倒的店舗数と信頼を誇るミュゼなら、少し割高になっても通いたい!という人におすすめです◎
両脇は、かなり安いので自信を持っておすすめできるでしょう。

湘南美容外科で脱毛完了までの期間や回数・値段について

医療脱毛は安心だから医療脱毛がしたい!という方に湘南美容外科のプランをご紹介します。

  • 両脇6回コース▶︎1,000円

医療脱毛は、美容脱毛と違ってその効果は絶大です!
美容脱毛の方が、肌負担は小さいですが効果は医療脱毛の方が圧倒的にあると言われています。医療脱毛の場合、6~8回で満足する状態になれると聞きます。
実際に私も湘南美容外科で脇脱毛を契約したのですが、1回脱毛したらしばらく生えてきませんでした!この調子なら6回で十分すぎるくらいだと思います。

  • VIO脱毛回数コース
    ▶︎1回 14,580円
    ▶︎3回 29,800円
    ▶︎6回 58,000円

とはいえ!VIOは他の部位と違って繊細で毛の細胞もかなり多いんです。
湘南美容外科でVIO脱毛トライアルをした際、「何回でツルツルになりますか?」とお尋ねしたところ、「6回以上必要だと思います」と答えていました。おそらく、6回だとほとんど自己処理は要らない状態になるかと思いますが、ツルツルで何も生えていない状態にするには不可能かと思います。
日本ではまだハイジニーナにするのに抵抗がある方は多いですから、6回で十分かもしれませんね。

アリシアクリニックで脱毛完了までの期間や回数・値段について

最近医療脱毛クリニックとして話題のアリシアクリニックですが、アリシアクリニックの介護脱毛の料金はいくらでしょうか?
アリシアクリニックでは細かく選べる部位脱毛プランがあります。
スムース、というのはハイジニーナの状態やデザインを決定した場合をさします。ビューティーよりスムースの方が脱毛する面積が広いのが特徴です。

部位脱毛プラン

部位脱毛回数・値段
Vライン(ビューティー)5回/27,500円
Vライン(スムース)5回/45,800円
Iライン (ビューティー)5回/27,500円
Iライン(スムース)5回/41,250円
Oライン5回/27,500円
  • 両脇
    ▶︎5回 13,750円
    ▶︎8回 19,800円
    ▶︎脱毛し放題 26,400円

レジーナクリニックで脱毛完了までの期間や回数・値段について

脱毛完了まで5回の脱毛でOK!と謳うレジーナクリニックですが、そんなレジーナクリニックのVIO脱毛だけのプランはあるのでしょうか?

  • VIO脱毛5回コース▶︎84,000円

レジーナクリニックの医療脱毛は5回で終了する自信があると謳っています。
それなら安心ですし、何より追加料金が一切かからないのがとても魅力だと思います!
脇脱毛のみのプランはありませんが、肘上下+脇で72,000円のプランがありました。こちらは割高のように感じるのでおすすめしません。
レジーナクリニックは、医療脱毛クリニックの中でも5回完了で189,000円で全身脱毛ができますしVIO含めて273,000円と他のクリニックと比較すると約10万円も安いですから、介護脱毛だけなく全身も手軽にできちゃいますね!

共立美容外科で脱毛完了までの期間や回数・値段について

共立美容外科は、それぞれの部分が細かく分かれており、VIOに関しても、Vライン(ビキニライン)、Iライン、ヒップ、肛門というかたちで分かれています。

  • ビキニライン▶︎4,400円
  • Iライン▶︎4,400円
  • ヒップ▶︎10,800円
  • 肛門▶︎3,300円

とあり、これらは1回なのでトータルで22,900円ですがツルツルにする場合割高になってしまうと思います。
お試しで共立美容外科の医療脱毛を試してみたい!という方には手軽にできる値段ですね。

エステティックTBCで脱毛完了までの期間や回数・値段について

大手エステサロン、エステティックTBCの気になる介護脱毛のプラン

  • VIO脱毛
    ▶︎1回 14,350円
    ▶︎2回 27,200円
    ▶︎3回 40,800円
    ▶︎4回 45,800円
    ▶︎6回 56,100円
    ▶︎8回 69,600円

と、一人一人に合わせられるように細かく設定してあります。
エステだと高い印象がありましたが、意外と高くないんですね!

1回14,350円14,350円
2回27,200円13,600円
3回40,800円13,600円
4回45,800円11,450円
6回56,100円9,350円「VIO・5」2回ファーストプラン*無料
8回69,600円8,700円「VIO・5」2回ファーストプラン*無料

今の脱毛は昔と違って痛くない?

「脱毛はとにかく痛い!」そんなイメージがありますよね。
ですがそれは数年前の話なんです。今世に出ている脱毛のほとんどは「無痛」です。
昔の脱毛器で脱毛するデリケートゾーンは他の部位と違って毛が密集していて脱毛するにもかなり痛かった、耐えられなかったみたいですが今はデリケートゾーン、VIO脱毛でさえかなり痛みは軽減されています。

昔使用されていた脱毛器の違い

昔使用されていた脱毛器は、毛の細胞一つ一つに電気を流して、細胞を殺す方法で脱毛をしていました。
ですが今現在世に出回っている脱毛器は、メラニンに反応して毛の組織を破壊するタイプのものや、毛包にアプローチをするタイプなど、従来では考えられなかったやり方で脱毛ができます。したがって、痛みも非常に少なく、誰もが耐えられる程度ですし、実際に私も湘南美容外科の脱毛を試しに行ってみましたが、思っていたよりはるかに痛くなかったです。
介護脱毛をしようと思うけど痛いのは嫌だ、そんな方でも安心して欲しいなと思います。

どうしても痛いという場合は、オプションで麻酔をつけることも可能ですし、安心ですね。

今はミュゼなどの脱毛サロンで脱毛しても値段は高くないって本当?

「脱毛が痛くないのはわかったけど、高いのは昔と変わらないでしょ?」そう思う人も少なくないと思いますが、実はもうそんな時代は終わったんです。

昔脱毛サロンでの脱毛は高かった!

昔の脱毛サロンでの脱毛は実際にかなり高く、一般人が気軽に手の出せる買い物ではありませんでした。全身脱毛するとしても、ツルツルになっていないのに100万円も費やした、そんな方もいるそうです。
ですが!今脱毛サロンやクリニックはどんどん増え、その市場は拡大し続けています。そのために、価格競争が起こり、脱毛にかかる値段は従来の半分以下に抑えられるようになりました。また脱毛器の発達によって、1回にかかる脱毛の時間がかからなくなったために一人一人のコストも抑えられるようになりました。
今では、お金のある人だけが脱毛ができる訳ではなく、学生さんも自分のお小遣いやバイト代で賄えるほどです。
ご安心ください!

キレイモなどの脱毛サロンは若い子が多くて40代が脱毛に通うには居づらいのでは?

「でも、よくある広告の脱毛サロンはモデルも若い女の子だし、すごく行きづらいんでしょ?」そう思うひともいると思います。
ですが、今は脱毛サロン自体の普及や介護脱毛という言葉が徐々に広まっていて居づらくない環境になりました。
しかも、脱毛サロンは完全個室のところが多く、周りの人の目を気に背せずに脱毛できますから不安な人でも安心だと思いますよ!

脱毛サロンにはもちろん多くの若い女子が通っています

もちろん、脱毛サロンには多くの若い女子が通っています。
イメージモデルさんも、ティーンに人気なモデルさんばかりですよね。価格も、高校生や大学生が払いやすい値段ばかりで、広告もポップな印象です。

介護脱毛が流行っているからこそ40代以上の方々も今は脱毛に通いやすい

…ですが!介護脱毛という言葉も現れてきたように、今は40代以上の女性も非常に通いやすい雰囲気のサロンが多くなりました。
美容脱毛サロンと医療脱毛クリニックで比較したら、やはり後者の方が値段も効果も高いので、必然的に年齢層が上がりますが、美容脱毛サロンもアフターケアがしっかりしているところが多く、脱毛をした方が美肌になるというくらいに肌ダメージはほとんどないです。私は、これから介護脱毛という言葉がさらに一般的になると予想しています。流行を先取りしていますぐ始めてみてはいかがでしょうか?

介護脱毛の施術をするスタッフは女性?

美容脱毛サロンは100%女性スタッフです。
医療脱毛クリニックでは、女性スタッフと男性スタッフ両方います。
後者は医療機関ですから、スキンチェックなどをするのは男性の場合があります。ですが施術自体は女性看護師の場合がほとんどなので、男性だったら恥ずかしいという方も安心ですね。

介護脱毛施術日の前日までに自己処理をしよう

脱毛サロンやクリニック情報を述べてきましたが、私がサロンに行く際にかなり気をつけているのが自己処理をしてからいくということです。
毛を無処理のまま施術を迎えてしまうと、脱毛効果を得づらいことは勿論、それ以前に施術は出来ずに帰るという自体にもなりかねません。
サロンによって、シェービング代がかかるところとかからないところ、同じサロンでもシェービングが別のプランなど様々ありますから施術自体の値段以外にシェービング代の有無も気にして欲しいと思います。
シェービング代がかかりません!と謳っているサロンやクリニックでも、前日までに自己処理をしていくことは常識となっています。
シェービングをしてから施術の場合、予定より時間がかかってしまいますし
シェービング直後に施術するよりも、2、3日前に自己処理をした肌の状態の方が肌ダメージは少なく済みます。
最大の効果、最小のリスク、最短の時間で脱毛をするには必ず自己処理をしてから行きましょう!

介護脱毛はアフターケアはある?</2>

今現在ある脱毛サロンやクリニックでは、アフターケアがしっかりしているところが多いです。melbyが確認したサロンやクリニック、他サイトで見た口コミなどの範囲ではアフターケアが全然なかった、というようなところは確認できませんでした。
アフターケアと一口に言っても、アフターケアの範囲を定義するのは難しいと思うのですが、施術後に保湿クリームを塗ってくれない店舗はありません。

生涯脱毛保証のある店舗は各店舗によって違います。
「脱毛を18回してツルツルになったと思ったが、10年後に生えてきてしまった」という場合は数少ない例ですがあります。ホルモンの関係ですから一概に言えないのが難しいところです。

また、肌トラブルに対処してくれないというサロンやクリニックは今のところ確認していないのでそこは安心してくださいね。

介護脱毛って白髪にも効果ある?

介護脱毛は白髪にも効果があるのか、これは脱毛の方式によって違うんですね。
黒い毛、つまりメラニンに反応する脱毛は、
SSC脱毛とIPL脱毛と呼ばれる方式です。

  • SSC・・毛の成長を抑制している
  • IPL・・毛の組織を破壊している

二つの中でもこのような違いがあります。

また、ストラッシュとラココで使用されているのはSHR脱毛という、メラニンに反応しないタイプの脱毛器です。
このSHR脱毛は、毛包にアプローチしていてメラニンに反応していないので、白髪にも効果があります。
また産毛にも効果あるのが嬉しいですね!

介護脱毛したいけど脱毛について説明はちゃんとしてくれる?

多くのサロンやクリニックで行われているのが無料でのカウンセリングです。
カウンセリングでは押し売りされないか?などの心配もあるかと思いますが、勧められる程度で押し売りがあるところや、勧められたプランを断ったらスタッフの態度が悪くなった、などの声はあまり見られませんでした。機械を相手にしている訳ではないので個人差があるのはどうしても仕方がないところです。
医者の説明が欲しい人は医療脱毛一択ですから、医療脱毛クリニックでカウンセリングを受けましょう。

介護脱毛の契約した後も予約は取りやすい?

脱毛が1回の施術で終わるところはどこにもありません。
2ヶ月に1回や3ヶ月に1回など、間隔は店舗それぞれですが長い目で見て通いやすさを考えてから契約しなければいけません。

当然ですが、人気のサロンやクリニックではそうではないサロンやクリニックに比べて予約は取りづらいです。
個人的におすすめなのは、1回の施術が終わったら次の施術予約もできるサロンやクリニックを選ぶことです。
どのサロンも、大体店舗移動が可能ですから、どうしてもこの日に脱毛したい!という日はいつも通っているサロンじゃなくても予約可能なのが嬉しいですよね。
地域差はあるとはいえ、通いやすいように工夫をしているサロンやクリニックがほとんどです。

店舗移動ができないサロン・クリニック
確認できた店舗はこちらです!

これらのサロン・クリニックは、引越しなどの理由の場合は店舗移動ができるみたいですが手続きが必要です!

脱毛の予約の変更やキャンセルってできる?

予約の変更やキャンセルはサロンに迷惑なので原則しないようにしましょう。
でも仕方がなく、という場合はサロンによってペナルティがそれぞれです。

ペナルティがないサロン・クリニック

この二つ以外のサロンやクリニックは当日キャンセルの場合、一回消化扱いになったり2,000円〜3,000円支払わなければいけなかったりと何かしらのペナルティがありました。
施術の前々日くらいまでなら予約変更が特別なペナルティ無しできくみたいですよ。

介護脱毛は40代から始めないと間に合わない!迷ったら脱毛サロンの無料カウンセリングで話だけでも聞いてみましょう

介護脱毛に興味が湧いてきたのではないでしょうか。今だからこそできる、将来の自分のための投資です。インターネットで調べるのもよいと思いますが、無料カウンセリングに行けばすぐに疑問に思ったことが解決できますし雰囲気も分かると思います。無料ですし、とりあえず行ってみてはいかがでしょうか?melbyでは、今後も介護脱毛について、美容脱毛や医療脱毛について、詳しく適宜情報更新をしています。見逃さないようにチェックしましょう!