エステティックTBCで介護脱毛するのがおすすめ?40代から始める全身脱毛について解説します

TBCでする介護脱毛って何?介護に向けて脱毛する40代以上の方が急増中

TBCといえば、エステの老舗としてお馴染みのサロンですが、脱毛おいても高い評価で知られています。脱毛というと若い女性が行うものと考える人も少なくありません。しかし、最近では将来の介護むけて介護脱毛をする40代以上の人の来店が増えているそうです。そこで、今回はエステティックTBCで介護脱毛するおすすめポイントを紹介します。

VIO脱毛は女性のマナー!?TBCでできるVIO脱毛とは?

VIO脱毛は大人の女性のマナーの1つといえるものです。それは水着や薄着になるときだけでなく、介護の現場でも必要なマナーと考える女性が増えているようです。ここでは、TBCでできるVIO脱毛の脱毛方法や料金、脱毛完了までにかかる期間などのついて紹介します。

40代や50代の女性がVIO脱毛することのメリット

若い女性がVIO脱毛することに比べて、40代以上の女性がVIO脱毛することに抵抗を覚える人もいるようです。しかし、40代以上でもVIO脱毛することは介護される立場になったときに、恥ずかしさが減る、介護者の負担や手間を減らすことができるなどのメリットがあります。そのほかにも、VIO脱毛によって、下着の中の衛生環境を維持しやすくなるため、感染症の予防にもなります。このように、40代や50代以上の人にとってもVIO脱毛は多くのメリットがあることなのです。

TBCでVIO脱毛と脇脱毛ができるプランや値段

TBCでは脱毛方法として、スーパー脱毛とライト脱毛の2つの脱毛方式を用意しています。そして、介護脱毛で必要となるVIO脱毛と脇脱毛は、この2つの脱毛方法を組み合わせて行う「TBCスーパー&ライト脱毛」のプランを選択することができるため、脱毛効果が永く続くことが期待できます。料金はスーパー脱毛では、VIO脱毛は1本、119円(メンバー価格、税込)、脇脱毛は108円(メンバー価格、税込)です。ライト脱毛の場合は脇脱毛が2回で6,000円(税抜)、VIO脱毛が1回14,350円となっています。TBCの料金設定は、他の脱毛サロンに比べて一見するとわかりにくいですが、一人一人に合わせた最適なプランを作ることができるというメリットがあります。特に介護脱毛という目的がはっきりしている場合には、より最適なプランになるよう専門のスタッフがメニューを考えてくれるので安心できるのではないでしょうか。

TBCで介護脱毛してもいつ脱毛完了するの?

介護脱毛をするときに、意識したいのが脱毛完了までにかかる期間です。一般的に脱毛が完了するまでには、数回の施術が必要になります。ここではTBCで介護脱毛する場合に目安となる回数や期間について紹介します。

TBCで脱毛完了までの期間や回数について

どの方法にもいえることですが、脱毛完了までにかかる期間は個人差があり、必ず何回までに終わる、いつまでに完了する、と明言することは難しいことです。ただし、多くの人が脱毛完了した期間というのはわかっているので、その目安となる期間を参考に脱毛完了までにかかる時間を見込んでおくとよいでしょう。TBCでの介護脱毛を「TBCスーパー&ライト脱毛」で行なった場合、多くの人が5回から10回の間で脱毛完了しているそうです。また、脱毛完了までにかかる期間は最長で2年、最短で10ヶ月ほどといわれています。他の脱毛サロンに比べて脱毛完了までの期間が長い傾向がありますが、TBCの脱毛は終わりのある脱毛と呼ばれ、脱毛完了後の再生率が低いことが知られています。特に介護脱毛は介護されるときになっても脱毛効果が持続していることを期待したいため、少しくらい時間がかかっても再生率の低さは重視すべきポイントといえるでしょう。

TBCで脱毛の契約した後も予約は取りやすい?

脱毛完了までの期間を大きく左右する要因として、予約の取りやすさがあります。口コミによると、TBCは予約が比較的取りやすい、希望の日時に予約が入れやすいことで知られているようです。その理由として、TBCは店舗数が多いこと、施術する店舗を変えても良いことなどが挙げられます。また、1回の施術の最後に次の予約を入れることができるため、予定が組みやすいというメリットもあるようです。ただし、それでも予約がよりにくい時間帯や曜日などはあるようなので、主に行く店舗が決まっている場合には、予約の混雑状況や取りやすい時間帯などを予め確認しておくとよいでしょう。自分の希望する日時やペースで通えないというのは、意外とストレスになるものです。特にTBCでの脱毛は長い時間がかかることを覚悟した方がよいので、通いやすさ、予約の取りやすさというポイントは事前にしっかり状況を把握しておきましょう。

TBCは予約変更やキャンセルってできる?

一般的に脱毛サロンでは予約の変更やキャンセルができますが、当日のキャンセルなどではペナルティが発生することが珍しくありません。TBCもこの点は他の脱毛サロンと同様です。予約の前日までなら、予約の変更やキャンセルは無料でできますが、当日のキャンセルでは3,000円(税込)のペナルティがあります。そのため、当日のキャンセルをしないように十分に注意が必要です。また、キャンセルすることがわかった場合には、早めに連絡するようにしましょう。これはお店や他のお客さんのため、ということもありますが、うっかりキャンセルし忘れた、というミスを防ぐためでもあります。

TBCでする介護脱毛は痛くない?

脱毛が初めての人にとって、施術の痛みの程度はとても気になるポイントではないでしょうか。ここでは、TBCで介護脱毛する場合に知っておきたい施術の内容や痛みについて紹介します。

TBCで使用するニードル脱毛は痛くない?

TBCで行われるスーパー脱毛はニードル脱毛と呼ばれる脱毛方式です。これは、1本1本のムダ毛を抜くという脱毛方法で高い効果があるといます。しかし、痛みレベルとしては、非常に痛みを伴う脱毛法で、契約したものの、痛みに耐えきれず途中解約してしまったという人も珍しくありません。そのため、痛みが苦手という人には正直言って、あまりおすすめできない脱毛法です。ただし、効果については、かなり高く、脱毛後に30年すぎても生えてこないということも珍しくないそうです。そのため、せっかく介護脱毛をしても、介護されるときになった段階でムダ毛が生えてしまっていた、というリスクが少ない脱毛法といえます。

TBCの脱毛器は白髪にも効果ある?!

介護脱毛を考えるとき、見落としがちなのが、脱毛方法によっては白髪に対応していないものがある、ということです。TBCにはライト脱毛とスーパー脱毛の2つがありますが、この内、ライト脱毛は白髪には対応していません。ただし、スーパー脱毛は白髪にも対応しています。そのため、介護脱毛を考える40代以降の人には「TBCスーパー&ライト脱毛」のプランがおすすめなのです。

TBCの脱毛はアフターケアはある?

TBCでの脱毛を受けるメリットとして充実したアフターケアを受けられるということがあります。特にスーパー脱毛は痛みが強い分、肌への負担は非常に大きい脱毛法です。そのため、サロンでも徹底したアフターケアを実施しています。ただし、あまりに肌への負担が強いため、自宅でのアフターケアも行う必要があります。それを怠ると、赤みや炎症などの肌トラブルになるリスクが非常に高くなるので、肌の弱い人は特に注意が必要です。ただし、ライト脱毛に関しては、それほどアフターケアに対して神経質になることはないといわれています。

TBCにはは若い子が多くて40代以上が脱毛に通うには居づらいのでは?

介護脱毛のためのお店を選ぶとき、脱毛が若い子向けだということもあり、40代以上の人にとっては行きにくい、と感じる人も少なくないようです。ここでは、介護脱毛を目的とした40代以上の人のTBCの来店事情について紹介します。

若い子は多いけど介護脱毛が流行っている今だからこそ40代以上もTBCに通いやすい

TBCは脱毛だけでなくエステサロンとしての知られているということもあって、若い女性だけでなく、40代以上の女性の来店がもともと多いようです。ただし、脱毛ということになると、やはり若い女性が主な客層であることは間違いないようです。しかし、近年では介護脱毛が流行っているということもあり、エステだけでなく脱毛を希望する40代以上の女性の来店も増えているそうです。そのため、40代以上だからといって、通いにくいということはまったくないようです。また、TBCはもともと大人の女性のためのサロンなので、40代以上の女性にとって、とても落ち着つける雰囲気となっています。

介護脱毛は40代から始めないと間に合わない!迷ったらTBCのカウンセリングで話だけでも聞いてみましょう

介護脱毛に興味があるけれど、なかなか施術に踏み切れないという人は少なくありません。しかし、介護脱毛は40代から始めないと間に合わない、選択できる脱毛方法が減る、身体への負担を考えると若い方が良い、などの理由から早めに行うことが推奨されています。脱毛の施術内容、効果、痛み、料金など、不安や疑問がある場合んはカウンセリングで聞いてみることをおすすめします。介護脱毛は介護する側にとっても、される側にとってもメリットのあることなので迷っているなら、相談だけでもしてみるとよいでしょう。