家庭用脱毛器のVIOを脱毛するやり方!効果はちゃんとある?メリットやデメリットについても解説

VIO-img

女性にとって、ムダ毛の処理は大きな問題だと思います。特にVIOの処理や脱毛はデリケートな部分のため、相談もしづらく悩みも多いですよね。
デリケートな部分だから、脱毛サロンや美容クリニックでVIOの施錠をためらう方も多いと思います。

自分で脱毛をする方法といえば、家庭用脱毛器を使うことですよね。脱毛器って高いイメージがあったり、脱毛器を使って脱毛するのも不安がありますよね。

この記事では脱毛器を使って行うVIOの脱毛方法やメリット・デメリット、また脱毛器の効果についてなど、詳しく解説していきます。またおすすめの脱毛器の紹介もしていきます。

脱毛器について知り、VIO脱毛の悩みを解決して、VIOを綺麗にいきましょう!

家庭用脱毛器について

家庭用脱毛器を使えば、自宅で綺麗に脱毛をすることができます。
脱毛器の脱毛方式はいくつかあります。今回は主な3種類をご紹介します。

レーザー式

レーザーの熱が毛のメラニンに反応し、毛根に強いダメージを与える、美容クリニックと同じレーザー脱毛です。照射時の痛みが強く、狭い範囲しか照射できません。VIOのような太く濃い毛だと特に痛みを感じます。

フラッシュ式

光の熱が毛のメラニンに反応し、毛根にダメージを与える、脱毛サロンと同じ光脱毛です。照射時の痛みが弱く、広範囲の照射が可能です。VIOの脱毛にはこちらがおすすめです。

サーミコン式

熱線を使って毛を焼き切ります。毛を焼くだけなので、変わらず生えてきます。脱毛というよ除毛と考えた方がいいです。

脱毛器を使ったVIOの脱毛について

脱毛器を使ってVIOの脱毛をするには、必ずVIOに対応している脱毛器を使用してください。VIOは非常にデリケートな部分なので、正しく使わないと皮膚や粘膜が傷ついてしまう場合があります。

皮膚や粘膜を傷つけずに、脱毛器でVIOの脱毛をするには、VIOに対応している脱毛器を使い、正しい使い方や脱毛方法を知ることが大切です。

脱毛器を使ったVIOの、脱毛のやり方、部分別のやり方、注意点などの正しい知識や、おすすめの脱毛器、脱毛器の効果、メリット・デメリットについて、これからご紹介します。

家庭用脱毛器を使ったVIO脱毛のやり方

①Vラインの形を決めます。

シェービング用のプレートやペンを使うと綺麗に仕上がります。

②Vラインの毛を1~2mmに揃えます。

長さがある毛は絡まってしまう場合があるので、カットしましょう。

③照射する部分を保冷剤などで冷やします。

照射したい部分を保冷剤で約20秒冷やしてから照射すると痛みが和らぎます。

④弱めのレベルから照射を始めます。

デリケートゾーンを避け、痛みに慣れるまではレベル1の弱い照射から始めましょう。
痛みに慣れたら徐々にレベルを上げます。

⑤照射した部分を保冷剤などで冷やし保湿をします。

保冷材で冷やすことで脱毛後の痛みを軽減することができます。また保湿をすることで照射によるダメージから肌を守れます。

VIOの部分別のやり方

Vライン

Vライン(ビキニライン)は、デリケートゾーンの上部です。VIOの中で特に毛の量が多く、長さもあります。
形を決めて、決めた形からはみ出るラインに脱毛をしていきます。シェービング用のプレートやペンを使うと上手くいきます。

Iライン

Iラインは、足の付け根部分に沿った陰部の両側です。VIOの中でもデリケートな部分で、毛の処理が難しいです。
体育座りのように座り、足元に鏡を置き、鏡を見ながら、照射したい部分の皮膚を軽く引っ張りながら照射しましょう。

Oライン

Oラインはお尻の穴の周囲です。見難い部位なので、照射する際は注意が必要でしょう。
後ろに鏡を置いて、四つん這いの体制で脱毛します。片足を上げて、後ろに置いた鏡を見ながら照射しましょう。

家庭用脱毛器でのVIOの脱毛の注意点

VIOはデリケートな部分なので、必ず正しい使用方法で行いましょう。
注意点としては、以下が挙げられます。

  • VIOに対応している脱毛器を使用しましょう。
  • 日焼けをした時や、生理中など敏感になっている肌には使わないようにしましょう。
  • 短い期間で何度も繰り返し脱毛しないでください。
  • 照射レベルを一気にあげないでください。
    肌やデリケートゾーンなどを守るためにとても大切なことです。
  • 事前に電気シェーバーで毛を処理しましょう。
  • 明るい部屋に大きめのミラーを置き脱毛しましょう。
    綺麗に安全に、処理をするのには大切なことです。
上記を覚えておけば、安心して綺麗に脱毛できます。

ケノン:おすすめ1位

ケノン(シャインピンク)
公式サイト
価格:69,800円

家庭用脱毛器の中で、知名度ナンバー1のケノン日本人の肌質・毛質を考えて、日本のメーカーが開発した、日本人のための脱毛器です。
自宅で全身脱毛ができ、カートリッジの交換で美顔器としても使えます。

IOラインは使用しても大丈夫ですが自己責任で注意して使ってくださいという形です。メーカーから推奨されているのは、Vラインまでです。

使い方

  1. 脱毛用カートリッジを装着し、右下の電源ボタンを押し電源を入れます。
  2. 照射レベルを調節します。
  3. よく冷やしてから、照射口を水平にし肌に当てます。
  4. ボタンを押して照射します。ボタン長押しで連続照射が可能です。(最大6連射)
  5. 照射箇所をずらしながら全体的に照射してください。

ケノン新型2019

ケノン
(家庭用脱毛器)
料金69,800円(税込)
4色展開ピンク/ホワイト
ゴールド/ブラック
おすすめポイント!送料・代引手数料無料!
分割で月々3,000円から♪
注目!
最新版のまゆげ用脱毛器も無料で付いてくる❗️

2PS(ツーピーエス):おすすめ2位

価格:49,800円

ツーピーエスはサロン級の高品質の家庭用脱毛器です。専用のカートリッジと交換するだけで全身のあらゆる部位に対応可能です。
Wフラッシュランプで広範囲に処理出来るため、手間が少ないのが特徴です。

また優しい使用感にこだわる極短時間発光回路、簡単自動脱毛オートショットなど機能性優れています。
VIO全てに対応しているので安心できます。

使い方

  1. 後ろにあるスイッチを押し、プロープを持ち上げてから前にある電源ボタンを押します。
  2. 肌を冷やしてから、プロープを肌に密着させて、照射ボタンを押します。
  3. 箇所を変えて繰り返していきます。

家庭用脱毛器のVIO脱毛の効果について

効果はあります!人や機械によって効果が表れる時期や完全に終える時期はバラバラのようです。目安を調べてみました。

全て脱毛の頻度は2週間に1度です。

  • Vラインは脱毛効果が表れるのは4回目の2ヶ月後で、20回前後の10ヶ月後には毛がほとんどなくなり綺麗になります。
  • Iラインは3〜4回目の2ヶ月後に脱毛効果が現れ、20回前後で毛がほとんどなくなり綺麗になります。
  • Oラインは3〜4回目の2ヶ月後に脱毛効果が現れ、15回前後で毛がほとんどなくなり綺麗になります。

脱毛器を使った方のレポートやブログなどで、脱毛経過や結果を載せている方もたくさんいらっしゃいます。

メンズは効果ある?

全く効果が無いわけではないですが、家庭用脱毛器でメンズがVIO脱毛で効果を実感するにはかなりの期間が必要かと思います。
人によっては、ほとんど効果を実感できない方もいるかもしれません。
そのためあまりおすすめできません。

男性の毛は女性と比べてかなり剛毛で丈夫に生えています。
そのため効果を得るまでに倍近く期間が必要かと思います。
また、必ず事前処理で毛を剃らなければなりません。
効果を得られるまで自ら毛を剃毛し、チクチクする部位を我慢しなければなりません。
我慢できず離脱する方も多いでしょう。

それであれば、初めからメンズも通える医療脱毛やエステ脱毛サロンでの契約をされたほうが良いと思います。

家庭用脱毛器でのVIO脱毛のメリット・デメリットについて

メリット

  • 他人にデリケートな部分を見られずに済みます。
  • サロンやクリニックに通う手間が省けます。
  • デリケートゾーンのニオイがなくなります。
  • 自己処理でも、肌を傷つけずに脱毛できます。
  • 頻繁に自分のペースで照射できるので早く脱毛でき、維持も簡単です。

自分のペースでできるのは大きなメリットですね。

デメリット

  • 業務用ではないので、照射範囲が狭いです。
  • VIOは照射がしにくく、当て漏れや誤って粘膜に当ててしまうことがあります。慎重に照射する必要があります。
  • 黒ずみが激しい箇所は照射できません。
  • 脱毛サロンなどに比べて、光やレーザーが低い出力で設定されているので、時間がかかります。
  • 脱毛器の金額が少し高め、物によってはサロンと同じくらいです。

VIO脱毛は難しくやりづらいのは、一番のデメリットですね。

家庭用脱毛器でVIO以外のおすすめパーツは顔!

上記のおすすめ脱毛器で紹介した、ケノンやツーピーエスなどの脱毛器では美顔脱毛器にも変わります。カートリッジを取り替えることで、美顔脱毛器になる脱毛器がたくさんあるので購入の際は、美顔用のカードリッジ付きのものがおすすめです。

顔に産毛があると、顔全体が暗く見えてしまいます。顔の産毛を脱毛することによって、肌が明るく見えるようになります。また化粧水や美容液の浸透も良くなるそうです。

脱毛器を使って、VIOや顔、全身を脱毛して綺麗にし、自分をもっと輝かせていましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です