プロタガは女性が飲んでも効果がある?について調べてみた

飲むだけで薄毛や抜け毛の悩みが解消するとネットで大きな話題を振りまいている育毛サポートサプリメントのプロタガ

抜け毛や薄毛というと男性特有の悩みだと思っていたら大間違い!実は近年女性の間でも薄毛に悩む人が増えているのです。

プロタガは、なんとなく男性向けの商品だと思われていますが、薄毛に効くとなれば悩める女性も気になりますよね?

そこで今回は「プロタガ」が女性にとっても効果があるのか?について調べてみました。

関連記事プロタガとは?育毛サプリの効果、2chでの口コミなどを大調査!

PROTAGA(プロタガ)

プロタガ
(育毛サプリ)
料金通常の半額4,298円
(初回限定)
お得な定期便♪2回目以降も25%OFF!6,458円(税込)
おすすめポイント!送料無料!
中止・休止はいつでもOKだから安心!
必見!
サプリだから手軽にこっそり始めれる!セットプランで更にお得❗️

「プロタガ」は女性の薄毛にとって効果があるのか?

「プロタガ」は従来の育毛剤と違い飲むタイプの育毛剤です。しかし、育毛って皮膚のトラブルだから飲むタイプって本当に効くの?という疑問を持つ方も多いはず。
そして、どう見ても男性向け商品だと思っちゃいますよね?

でも、プロタガの公式ホームページを見てみると女性へのモニター調査もちゃんと行われていて、良好な結果を出しているのでご安心ください!

女性の薄毛にもしっかりと結果を出しています

女性の薄毛に応える「プロタガ」の主成分HGPとは?

ひよこ

「プロタガ」の注目成分は特許をとった育毛サポート成分HGP。これは「ひよこ」から着想を得た全く新しい成分なのです。

ところで、なぜ「ひよこ」なの?と思いますよね。

ひよこは卵からわずか21日で孵化(ふか)します。生まれたときはすでに羽毛に覆われているのですが、どうしてひよこは生まれた直後からフサフサの羽毛に覆われているのか?という疑問がHGP研究のスタートだったのです。

この研究に5年の歳月をかけ、最終的に人への臨床検査も行い開発されたのがHGPです。

HGPについて

羽毛も人の体毛も同じ「毛」なので、育毛のシステム自体に大きな違いはありません。どちらも「毛周期」によって脱毛と再生を繰り返しています。

特許成分HGPは卵黄に含まれている「成長因子刺激成分」のことです。毛根には発毛を促進させる物質(成長因子)が盛んに分泌される時期があります。毛周期の「成長前期〜成長中期」にかけてです。

従来の育毛剤は頭皮の血流を上げ、毛根に栄養素を与えることで育毛を促進させるタイプが多かったのですが、世界で初めて毛根の「成長因子」にアプローチするために開発されたのが「プロタガ」なのです。

毎日飲むことで成長期にある毛根の成長因子を刺激して育毛を促進させるため、早く効果が出ると考えられています。

だから実感力が従来の育毛剤とは全く異なるんですよ。安全性についても卵由来の物質なので問題ありません

女性が「プロタガ」を飲むときに気をつけなければならないこととは?

「プロタガ」の開発メーカーでは5人の女性モニターに対してテストを行っていて良好な結果を残しているので女性が飲んでも十分に育毛効果が期待できると思います。

また1日たった2カプセルで十分なので継続するのも楽ですよね。成分は食品や生薬、ハーブなど天然由来のものばかり。さらに*GMPを取得した国内工場で生産されているので安全性もバッチリです。

でも、一つだけ女性にとっては気をつけなければならないことが…。それは飲む育毛剤なので、毛髪以外のムダ毛が濃くなってしまう可能性があるということ…。

男性なら多少体毛が濃くなっても気にしないかもしれませんが、女性はそうも言ってられませんよね。もしムダ毛が気になる人は脱毛を受けるという対策があります。

GMPとは
原材料の入荷から最終製品の出荷まで、すべての工程で「安全」と「一定の品質」が維持できるように規定されている品質基準のこと

「プロタガ」に含まれている有効成分について

プロタガの理由

「プロタガ」にはHGP以外にも次に挙げるような成分が配合されています。

  • HGP:特許を取得した新成分。卵黄から抽出された成長因子刺激成分です
  • ノコギリヤシエキス:血流を改善させる効果の高い成分です
  • レモンバームエキス:抗炎症作用&アンチエイジングにも効果があり新陳代謝を促進させます
  • ヒハツ抽出粉末:コショウのような風味があり血流と代謝を上げる働きがあります
  • びわ葉エキス:抗菌作用と保湿力に優れた成分です
  • GABA:抗ストレス作用に優れ抜け毛の原因となるストレスを提言してくれます
  • 亜鉛:必須ミネラル成分の一種です。髪の毛を太く丈夫にする成長ホルモンの分泌に関与しています
  • カテキン含有緑茶抽出成分:抗酸化作用に優れた成分で、細胞を若々しく保ちます
  • ビタミンB2、B6、葉酸など:ホルモンのバランスを調整し、細胞の再生を促すために重要な成分です

女性の美容と健康にも嬉しい成分がたっぷり!

「プロタガ」には女性の美容と健康にも嬉しい成分がギュギュッと配合されています。例えば抗酸化作用の高いカテキン含有緑茶抽出成分やホルモンバランスを整えるビタミンB2、B6、葉酸などは女性向けのサプリメントでもおなじみの成分です。

またアンチエイジング効果が高いレモンバームや血流改善効果のノコギリヤシ、保湿力に優れたびわ葉エキスなど、育毛ということを考えなければ女性のためのエイジングケアサプリメントのような成分が並びます。また、亜鉛は女性にとっても重要なミネラルなので、薄毛ケアと同時に美容と健康もケアできるなんて一石三鳥ですね。

ただし、ノコギリヤシは妊娠中の女性は控えたほうが良いと言われていますので、妊娠中や妊活中の女性は産婦人科に相談してから「プロタガ」を飲むようにしてください。

プロタガと女性特有の薄毛の関係性とは?

脱毛や薄毛の悩みは男女間で違いがあります。脱毛症という病気に関して、女性の患者数はまだ全体の1割程度ですが、毎年確実に患者数が増えています。

男性には男性特有のAGAという脱毛症があるのと同様に、女性には女性特有の「びまん性脱毛症」と「FAGA(女性型脱毛症)」があります。

FAGAは2017年に正式に病名として認められた新しい脱毛症ですが、症例そのものは昔からありました。しかし、発症のシステムが解明されたのはつい最近のことでした。

女性特有の脱毛症について

女性特有の脱毛症は35歳以上になると患者数が増加してきます。そしてさらに45歳頃から急増し65歳以上の女性の半数近くは何かしらの脱毛に関する問題を抱えるようになります。

では女性特有の脱毛症について特徴を説明してきましょう。

  1. 頭頂部から脱毛が始まる
  2. 次第に頭部全体に脱毛が広がっていく
  3. 分け目やつむじが目立つ
  4. 全体的なボリューム感が減る
  5. ただし、全脱毛を起こすことはごく稀なケース
  6. 白髪が多い

上記一覧の1と2が医学用語では「びまん性」と言われる症状です。女性に多い脱毛に見られる一番顕著な特徴がこの「びまん性」なので、女性の脱毛症は「びまん性脱毛症」と言われています。

女性がプロタガを飲んでも大丈夫な理由

黒髪

本来男性と女性では脱毛発症の原因とプロセスが異なるため、医薬品や医薬部外品の育毛剤は男女別に分けられているのが一般的です。

しかし、プロタガはこれまでにない「飲む育毛剤」であり、女性が飲んでも大丈夫などころか薄毛問題にもしっかりと応えてくれます。

これは「女性の薄毛」が起こる原因として女性特有の身体問題である「更年期障害」の影響が大きいとされてているからです。プロタガにはホルモンバランスを整える成分「ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、カテキン」などが含まれています。

女性特有の脱毛症(びまん性脱毛症)の原因とは?

「びまん性脱毛症」は今でも謎が多い脱毛症で完治させる方法は見つかっていませんが、次にあげるようなことが原因やリスクになっていると考えられています。

  • 加齢からくる基礎代謝の落ち込み
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 精神的なストレスの蓄積
  • 生理不順、PMSなど女性器官の乱れ
  • 過激なダイエット
  • 不眠やうつなどの精神疾患
  • 肥満や生活習慣病

特に「加齢」と「ホルモンバランスの乱れ」はびまん性脱毛症との因果関係が深く、更年期(45歳〜55歳頃)になると女性の脱毛の悩みが急増します。

そしてびまん性脱毛症もAGA(男性型脱毛症)同様に進行性なので放置しているとどんどん症状が進んでしまいますが、閉経後にホルモンバランスが落ち着くと、薄毛の進行も緩やかになる傾向があります。

びまん性脱毛症とFAGAの違いとは?

前のパートでも説明したようにFAGAは2017年に日本皮膚科学会によって認められ、治療のためのガイドラインが策定された非常に新しい病名です。日本語では「女性型脱毛症」と呼ぶことも正式に決められました。

どうしてこのように突然新しい病気として認定されたのかというと、実は長らくFAGAは「びまん性脱毛症」と同一視されていたからです。

FAGAは女性版のAGAです。AGAでは「テストステロン(男性ホルモンの一種)」と「5α-リダクターゼ(酵素の一種)」という物質が原因であるということが解明しています。

AGAとFAGA発症プロセスの同一性

テストステロンには髪の毛を太く丈夫にする育毛作用があります。ところが5α-リダクターゼによってジヒデロテストステロンという別の男性ホルモンに変異します。

頭皮付近のテストステロンがジヒデロテストステロンに変異すると、毛根に届けられても育毛効果を発揮することができずにAGAが発症します。

AGA治療薬(プロペシアなど)はこの5α-リダクターゼの働きを抑制してジヒデロテストステロンの合成を押さえ込み、AGAの進行を食い止めます。

FAGAのFはFemale(女性)の頭文字ですが、女性にもAGAと同じような発症メカニズムを持つ脱毛症があるということが突き止められたのです。

しかし、症状の現れ方はびまん性脱毛とよく似ているので、長年区別がつかなかったんですね。

白髪も脱毛なの?

脱毛というと「無毛状態になる」と思われがちですよね?でも、「白髪」もれっきとした脱毛症なんです。

日本人は「漆黒の黒髪」を持つ民族と言われています。美しいツヤのある黒髪こそが日本人にとっての「健康な毛髪」なのです。そしてこの「黒」はメラニンという色素の密度によって決まってきます。

つまり、メラニン色素の割合が減ってしまうとそれだけ髪の毛の色が薄くなってしまうということ…。

メラニンは肌細胞で作られるものなので、「白髪が増えた」→「メラニン色素が減った」→「新陳代謝が落ちメラニン色素を作る能力が低下している」と考えられるのです。

白髪ってパサパサしていてハリやコシがないので一見して不健康な髪ということがわかりますよね。

ただ、残念ながらプロタガで白髪が改善するというケースは今のところ報告されていません。

プロタガの女性への効果のまとめ

大手の新聞にも取り上げらえた話題の新成分「HGP」だけでなく、育毛に必要な成分がバランスよく配合されている飲む育毛サプリメントのプロタガ

女性の間でも薄毛の問題が深刻化している現代では男性だけでなく女性からの要望も高いようですね。

男性と女性とでは脱毛のメカニズムが異なりますが、発毛や育毛に関しては同じなので「プロタガ」は女性が飲んでも問題ありません。公式ホームページの女性モニターの声では効果がしっかりと出ています

ただし、育毛は育毛剤やサプリメント頼りでは成功率が低くなります。生活習慣や食生活を見直すことがとても重要で、特に摂食制限を行う過激なダイエットをしている人は脱毛を起こしやすくなるので注意してください。

PROTAGA(プロタガ)

プロタガ
(育毛サプリ)
料金通常の半額4,298円
(初回限定)
お得な定期便♪2回目以降も25%OFF!6,458円(税込)
おすすめポイント!送料無料!
中止・休止はいつでもOKだから安心!
必見!
サプリだから手軽にこっそり始めれる!セットプランで更にお得❗️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です