イクオス育毛剤の口コミについて調べてみました

育毛剤イクオス

イクオスは国がその効果を認めた育毛のための医薬部外品成分を3種類配合した育毛剤です。また、有効成分以外にも育毛に有用とされる成分が濃縮配合されている上にきちんと頭皮に浸透していくように設計されている高品質な育毛剤です。
育毛剤を選ぶ時にどれを選んでいいのかわからない時にはおすすめの一本ですが、決める前に口コミを確認しておくとさらに決めやすくなりますよね。
今回はイクオス育毛剤の口コミを調べてみたので参考にしてください。

おすすめ☑イクオスの効果、ログインや解約方法などについて説明!

医薬部外品イクオス育毛剤とは

医薬部外品育毛剤のイクオスは厚生労働省が効果を認めた医薬部外品成分を配合した育毛剤です。
多くのメディアでも紹介され、一度購入したユーザーは91.5%がリピートし、約75%の方がその効果を実感しているという高品位な育毛剤です。

イクオス育毛剤の口コミ

医薬部外品育毛剤イクオスは成分とボトルデザインをリニューアルされて、さらに育毛効果が実感できるようになったという高評価な口コミが多いのですが、中には真逆の意見もあります。
実は悪い口コミを紐解くと、他の育毛剤を使っても効果がでない理由が見えてくるので、良い口コミと悪い口コミの両方を掲載しておきますね。

良い口コミ

リニューアルは期待以上でした
イクオスが今回リニューアルになるということで、一足先にモニターで体験させてもらいました!
今まで通り、朝晩2回使ってます。 まずノズルがリニューアルされてめちゃくちゃ使いやすいですね!
前のイクオスだと正直どのくらいの量出たのか?とかもよくわからなくて…。
自分が握った強さで、昨日と今日で出た量が違うとかありましたしね。
その点、ノズルが変わってからは何プッシュしたか数えられるのでわかりやすいです。
あと、先っぽの形状が変わったから、シュッとピンポイントで頭皮にしっかり届く感じがしていいですね!
で、結果は大満足です!もともとイクオス使ってたのもあったし、リニューアルって言ってもそんなに変化は
ないかなって思ってたけど、想像以上の期待以上!!!これはリニューアルしてくれてありがとうって感じでした。
こんなに変わる!?って感じです。前からのイクオスファンも、きっと満足すると思います。
毎日続けることの重要性がわかりました
今回モニターに参加してよかったなと思うことは、「毎日きちんと続けることの重要性」がわかったこと。
今までは面倒で何日か使わなかったりだとか、適当に使っていたところもあったのですが…。
モニターだと毎日きちんと使わないといけないから、それがよかったですね。
違いを感じられるのが早かったというか。やっぱり継続は力なり、なんだな!って実感。
配合成分が倍以上になってるとか、そういう物理的な違いも大きいと思いますけど、
生活習慣の見直しは重要かも!これからも毎日続けて、理想の自分を手に入れます!

悪い口コミ

変化なし!
いろんなメーカー品を試してきたが、髪そのものの変化は見られません。
よく考えてみれば当然の結果と言えるかもしれません。
本当に育毛できるのであれば、世の中に薄毛の人がいないはずです。
本品のスプレーはタレやベタツキもなく使い易い。
かゆくはない
リアップを使ってましたが、痒すぎて続けられなかったので、こちらにシフトしました。まだ使い始めて1ヶ月なので、当然変化なし。
【追加】
4ヵ月たちましたが、まったく変化なし。リアップでも効果が出るのが4ヶ月。成分の薄いタイプだと6ヵ月。まだ様子見中です。
【追追記】
6ヶ月たちました。全く変化なし。それどころか少しハゲが進みました。進行を食い止めることすら出来ないみたいですね。
痒くならないのはいいけど、効果のないものにこれ以上お金は使えませんね。ミノキシジルと上手く付き合っていく方法を考えます。

イクオス育毛剤の効果

イクオスには3種類の医薬部外品成分(薬用成分)と31種類の天然由来成分そして16種類のアミノ酸が配合されています。
いずれのの成分も育毛にとっては有効な成分なので、多くの方はその効果を実感しています。しかし、口コミにもあるように中には全く効果がない!という意見もありますね。その理由は次のパートで詳しく説明していきます。

イクオス育毛剤の効果がでない理由とは?

イクオスの悪い口コミを見ていると「いろいろな育毛剤を使った」あるいは「使っているうちにハゲが進んだ」という意見があります。
もちろん体質的に合わなかったというのもあると思いますが、それ以上に次に挙げる理由で育毛剤の効果を弱めている可能性が高いのです。

完全脱毛を起こしている

50代ころから増えるAGA(男性型脱毛症)は進行性です。この「進行性」という言葉は放置していると症状がどんどん進行していくという意味。
日本人全体の30%が脱毛症を起こし、脱毛症の90%をしめるのがAGAなので、男性は年をとるとAGAを発症するという前提で早めの予防対策を講じておく必要があります。
脱毛症を発症したまま放置しているとやがて毛の再生を司る「毛包」という組織ごと消失する「完全脱毛」を起こします。
こうなっては育毛サプリはおろか、育毛剤やAGA治療薬でも毛は再生しません。

生活習慣が乱れている

毛が生え変わるサイクル(ヘアサイクル)は自律神経によってコントロールされています。自律神経は

  • 食生活の乱れ
  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • ストレス過多

などの生活習慣の乱れによって悪影響を受け、ヘアサイクルを乱してしまいます。食生活の乱れはポリピュアEXサプリである程度カバーすることができますが、他の原因は意識して改善しないと育毛剤や育毛サプリの効果が出にくい結果を招いてしまいます。

すぐにやめてしまう

育毛ケアはヘアサイクルとリンクしています。健康なヘアサイクルは4年〜6年と言われています。
日々毛の生え変わりは起こっているのですが、育毛ケアの効果が実感できるのは3ヶ月〜6ヶ月ほどの期間が必要といわれています。真の実力を評価するには1年〜2年使ったほうがいいとも言われています。
お試しで1本だけ使っても効果がでないのはむしろ当たり前のことと考えたほうがいいですね。

基礎疾患がある

基礎疾患とは「原因となる慢性型の疾患」という意味です。AGAや脱毛というのは血行障害や精神的なストレスによってホルモンバランスが乱れると起こりやすくなります。
このため

  • 高血圧や糖尿病などの生活習慣病
  • 狭心症などの循環器疾患
  • 脳梗塞などの頭部疾患
  • 胃腸障害
  • うつや不眠症などの精神疾患
  • 更年期障害やLOH症候群(男性版更年期障害)
  • 膠原病やアレルギー、痛風などの汎発炎症性疾患
  • 甲状腺疾患
  • 皮膚疾患

は脱毛の基礎疾患になりやすい病気と言われています。基礎疾患が存在する場合はまずその疾患の治療をしっかりと受けながら育毛ケアを医師や薬剤師に相談しながら適切に行ってください。
また体質に合わない場合(使用中に身体に異常を感じるなど)は一旦中止して医師または薬剤師に相談してください。

初期脱毛は副作用や体質似合わなかったから起こるもの?

育毛ケアをしている多くの人が突き当たる壁、それが「初期脱毛」です。せっかく育毛剤を使っているのに急に脱毛が増えると誰だってびっくりしてやめたくなりますよね。
しかし初期脱毛というのは育毛ケアの効果が出始めている証拠なので途中で止めないようにしなければなりません。

脳は弱い毛根を追い出そうとする

脱毛というのは頭皮トラブルの一種です。つまり頭皮の機能が低下するとリスクが急上昇します。
栄養不足で弱った毛根は頭皮の血流が上がり、新陳代謝が活性化すると一旦追い出されてしまいます。
そして脳からは新しく健康な毛根を作れという指令が下されるのです。つまり初期脱毛は好転反応の一種で、育毛サプリや育毛剤の効果がで始める頃に起こる自然な生理現象ということになります。

イクオス育毛剤の口コミに関するまとめ

イクオス育毛剤の悪い口コミを見ていると「イクオスを使ったけど効果が出ないので、別な育毛剤に変えたら毛が生えた」という意見があります。
これってもしかしたらイクオスで育毛の基礎(頭皮環境の改善)が整ったために他の育毛剤の効果がでやすかったのかもしれません。
育毛というのは長い目で向き合わなければならない地道な作業です。日常生活に支障をきたすような異常を起こさない限り、1年以上は様子をみないと本当の効果というのが実感できないものです。
そして生活習慣の改善も育毛剤の効果を高めるためには重要です。

おすすめ☑育毛サプリの市販でおすすめな商品!効果や値段について解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です