「プロタガ」は効果なしって本当!?話題の飲む育毛剤を大調査

今時の育毛は「飲んで」対策する時代!AGA治療薬も飲み薬が主流ですもんね!

そこで今回特集するのがネットやメディアで話題の飲む育毛剤の「プロタガ」!育毛に必要な成分を凝縮し、1日たった2カプセルで脱毛や薄毛の悩みから解放されるのなら試してみたいという人が続出しています。

しかし、本当に「飲むだけ」で効果を発揮するものなのでしょうか?

関連記事プロタガとは?育毛サプリの効果、2chでの口コミなどを大調査!

「プロタガ」の発毛効果に迫る!

「プロタガ」に限らず、この手の商品には必ずポジティブな口コミとネガティブな口コミが見られます。逆にポジティブな口コミだけだとステマっぽいし、ネガティブな口コミだけだとその商品は購入する価値がないということになりますね。

薄毛や脱毛の悩みはデリケートな問題で、個人差が大きく「プロタガ」だけで対策が取れるとは言い切れない部分があるのです。そして育毛(脱毛対策)とは毛周期に合わせて行うものなので、長期的に継続する必要があります。

こうしたことから考えても、「プロタガ」は2018年6月に発売された新製品なので現時点(2019年2月)ではまだ効果が出ない人がいても不思議ではありません。

「プロタガ」の効果を実感できない人とは

副作用イメージ

では具体的に「プロタガ」の効果が実感できない人とはどのような人なのでしょう?

早速「プロタガ」の効果が実感できない人を一覧にしてみましたので参考にしてください。

  • 発症後時間が経過しているAGA
  • 生活習慣が乱れている人
  • 睡眠不足や運動不足の人
  • ストレス過多の人
  • 生活習慣病や肥満気味の人
  • 重症度の高い脱毛症を発症している人(重症性多発型円形脱毛症など)
  • 脂漏性皮膚炎や頭皮にアトピー性皮膚炎を発症している人

などです。

「プロタガ」はあくまでもサプリメントです。抜け毛を抑制して育毛を促進する成分が配合されていますが、食品なのでミノキシジルやプロペシアのように「AGAの治療」を目的として導入するものではありません。

AGAについて

AGAとは日本語で「男性型脱毛症」と言います。

文字どおり男性特有の脱毛症なのですが、日本皮膚科学会が発表しているAGA治療のガイドラインによれば20代男性ですでに10%の発症リスクがあり、以後10歳ごとに10%ずつ発症リスクが上昇していき、50代では40数%、60代以降は60%以上の発症率になります。

つまり…男性ならばAGAになるという前提で早めに対策を講じておくのが最大の予防法ということです。

脱毛が進行して毛包ごと失ってしまう「完全脱毛」を起こすとその毛穴からは再び毛が生えてくることがありません。この状態ではいくら「プロタガ」を飲んでも無意味なのです。

「プロタガ」の効果を上げるためにしておくべきこととは?

疑問-男性

では「プロタガ」の効果を上げるためにはどのようなことをすれば良いのでしょう?「プロタガ」の効果を実感できない人とはのパートで説明しているのと逆のことを心がければ良いのです。

  • AGAを放置しない:早期対策・早期治療
  • 生活習慣の見直し:特に食生活の改善
  • 睡眠をしっかりと取り、適度な運動をする
  • できるだけストレスを溜めない
  • 生活習慣病の治療をしっかりと受ける
  • 肥満解消
  • 脂漏性皮膚炎やアトピー性皮膚炎の治療

「プロタガ」には特許を取得した新成分HGPが配合されています。これは卵黄から抽出される成分で、毛根の成長因子を刺激する働きがあります。

しかし、ストレスや睡眠不足、生活習慣病(高血圧、糖尿病、動脈硬化症)などで血流が悪くなっていると、せっかくの有効成分が毛根に届かず効果が出にくくなってしまいます。

「プロタガ」+育毛剤で効果は上がる?また副作用は?

「プロタガ」はサプリメント(健康食品)なので特に重篤な副作用や薬との飲み合わせに注意が必要ということはありません。
アレルギーさえなければ現在服薬中の薬と併用しても大きな問題になることはないでしょう。

したがって育毛剤を使用している場合は併用も可能です。育毛剤と併用していて万が一肌や体調に異常を感じた場合は皮膚科に相談すると良いでしょう。

プロタガと育毛剤を併用した場合、急激に頭部への血流が上昇することで

  • のぼせ感
  • 意識がぼーっとする
  • 赤ら顔・発赤
  • かゆみ
  • 軽度の頭痛
  • 体温上昇

などを起こすことがあります。ただし、日常生活に支障がでるほど強い症状でなければ特に問題はありません。

このように安全性の高い育毛サプリですが、特許成分HGPは卵の黄身が原料です。卵はアレルギー成分表示が義務付けられている食材なので卵アレルギーの方は特に注意をしてください。

「プロタガ」の効果についてのまとめ

「プロタガ」には独自の特許成分HGPが配合されていて、これが毛根の成長因子を刺激し、短期間でも育毛に効果を発揮するとされています。

しかし、本文でも紹介したようにすでに進行しているAGAや血流が悪くなる生活習慣病、慢性的なストレス、睡眠不足などを抱えているとなかなか効果を発揮しにくくなるので、服用と合わせて生活習慣の改善を行い、対策は早めにとるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です