育毛剤の返金保証について詳しく説明します

脱毛治療イメージ

育毛剤を選ぶ時の基準の一つになり得るのが「返金保証」の有無です。
ネット通販育毛剤限定のサービスですが、返金保証制度を導入しているところはそれだけ商品に自信があるといえるからです。
ただ、一概に返金保証といってもメーカーごとに大きな違いがあるので、melby編集部がおすすめする育毛剤の返金保証制度について詳しく説明していきたいと思います。

関連記事育毛剤・発毛剤おすすめランキング2019【女性用・男性用TOP3!】

育毛剤の返金保証についての概要

この後melby編集部がおすすめの育毛剤の返金保証について個別に詳しく説明していきますが、まずは一般論としてネット通販の育毛剤で返金保証制度が導入されている場合のシステム概要を説明しておきたいと思います。それが以下の一覧表です。

  • 定期購入コースを利用する
  • 解約制限がある(4回目から解約可能など)
  • 返金対象になるのは初回分もしくは最終受け取り分
  • 次回の商品受け取り予定日の10日前ぐらいまでにカスタマーセンターに電話連絡をする
  • お買い上げ明細書、返金対象商品のボトル、返金保証書の返品が必要

中でも事前電話と定期コースを利用するという前提条件が非常に多いですね。条件が一つでも欠けてしまうと対象から除外されてしまうので保管が必要なもの(明細書やボトルなど)は大切に保管しておいてください。

チャップアップの返金保証

チャップアップには永久返金保証制度があります。ただし、返金制度が適用されるのには条件がありますので注意してください。

手順

  1. 事前に電話連絡をする:フリーダイヤル:0120-958-303、営業時間:平日10:00~19:00
  2. 返金保証書、返金保証対象の商品(開封済可)とそのお買い上げ明細書、の計3点を同封して返送
  3. 上記の到着確認後、「返金用紙」がメーカーから送られてくる
  4. 「返金用紙」に必要事項を記入して、チャップアップ宛に返送。到着確認後、約30日前後で指定のご口座に振込み

注意事項

注意
電話で連絡した時に返金手順が説明されますのでその指示に従ってください。返品時は元払いで発送します。(送料は返金金額に上乗せされます)

返金保証制度を利用する際の注意点

返金保証書、返金保証対象の商品(開封済可)とそのお買い上げ明細書がないと返金制度が受けられません。大切に保管してください。
また、一度全額返金制度を受けるとその後はチャップアップ関連商品の購入ができなくなりますので、再開の予定がある人は解約ではなく「休止」の手続きを申請してください。

イクオスの返金保証

イクオスでは45日返金保証制度が適用されます。これは初めて定期コースを利用した方が商品を購入してから45日以内に申請すると対象になるサービスです。

手順

  1. 事前に電話連絡をする:0120-190-059、営業時間:平日9:00~18:00
  2. 初回分の商品に同梱されている「明細書」に代金の振込先情報(詳細は下記)を記載し、「商品本体およびセットのサプリメント本体」と一緒に返送(送料はユーザー負担)
  3. 明細書と商品が弊社に到着してから2~4週間程度で指定口座に入金

注意事項

注意
明細書には「振込先名義 (会員登録の名前に限る)」、「銀行口座情報(口座番号、口座種別)」を必ず記載してください。

返金保証制度を利用する際の注意点

定期購入の場合送料は無料になりますが、返金時には送料(630円)が差し引かれます。そして返金対象になるのは1本分のみです。

マイナチュレの返金保証

マイナチュレは最大180日間(6本分)まで全額返金対象となる業界でも最高レベルの返金保証制度を導入しています。

手順

  1. 定期購入コースユーザー限定のサービス
  2. 使用済みの育毛剤でも1本から6本まで返金対象(実質的に回数制限なし)
  3. 次回受け取り10日前までに事前の電話連絡が必要(TEL:050-3786-7895)
  4. 育毛剤の容器、アンケート用紙、お買い上げ明細書の3点の提出が必要:電話での返金申請後1が月以内に返送すること
  5. 全額入金済みであること

注意事項

注意
育毛剤の容器、アンケート用紙、お買い上げ明細書はなくさないで大切に保管してください。

育毛剤の返金保証のまとめ

返金保証制度があることで私たちは安心してその商品を使うことができますが、返金対象になる条件が厳しく設定されている場合もあります。
今回紹介した育毛剤は業界でも標準以上のスペックだと思いますが、中には解約のための手数料や返品送料を含めると自己負担額の方が高くつく場合があります。
また、チャップアップのように一度返金制度を使ってしまうとその後は公式サイトからの購入ができなくなるケースもあるので、再開を予定している人は「休止」の申請に止めてくださいね。

関連記事育毛剤人気ランキング!2019年話題の育毛剤の料金や効果を女性・男性別に紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です