全身脱毛とは?意味や脱毛範囲、VIO・顔の有無についてなど徹底解説【医療やエステの違いも紹介】

脱毛

電車の社内広告やネットの広告などで頻繁に目にするようになった「全身脱毛」という言葉。
今では脱毛といえば全身脱毛を意味しているほど広く認知されるようになりましたよね?

でも、全身脱毛とは一体どこまで脱毛することなのか?
VIO脱毛顔脱毛を含めることが全身脱毛なのか、それともVIO脱毛など露出のない部分を除く全身の脱毛のことを言うのか、気になりますよね?

今回は、そんな話題の全身脱毛の意味や脱毛範囲についてなど詳しく解説するので、
これから全身脱毛を受けてみたい人は男女を問わず必見ですよ!

おすすめ☑︎医療脱毛ランキング!比較しておすすめを紹介します!

全身脱毛とは?VIOは含むの?その定義について

冒頭でも述べたように今では脱毛といえば全身脱毛を意味するようになりましたね。
全身脱毛とは顔から下のほとんどの部位を脱毛するという意味です。
そのため、一般的な全身脱毛の定義としては、VIO脱毛など見えない部分の脱毛も含む全身の脱毛のことをさします。

脇の下、脛などの「目立つ部分」はもちろんですが近年はVIOライン(ビキニライン)など普段は見えない部位の脱毛にも人気が集まっています。
こうしたムダ毛の多い部位や整えたい部位をくまなく脱毛するのが全身脱毛です。

しかし、エステ脱毛や医療脱毛クリニックによって全身脱毛プランに『VIO脱毛』や『顔脱毛』を含まないところもあります。
しっかり各サロンやクリニックのプランをチェックしていきましょうね❤️

VIO詳細☑︎VIOとは?VIO脱毛のやり方や体勢、脱毛方法について解説!

全身脱毛にはどうして顔は含まれないの?

全身脱毛には顔が含まれている場合と含まれない場合があります。この違いはどこからくるのでしょう?
含まれない理由として考えられるのは顔はデリケートゾーンであり、凹凸が多く光やレーザを均一に照射するのが難しいからです。
また、光脱毛にしてもレーザー脱毛にしても皮膚の内側に熱を持つことになるため、施術後には

  • のぼせ感
  • 発赤
  • 紅斑
  • 多汗
を起こしやすいので顔は全身脱毛の部位から除外しているところが多いのです。

一方で顔を全身脱毛に含んでいるサロンもあります。この場合は照射する光の出力を弱めて上記のような体調不良を起こさないように調整していると考えられます。

これは豆知識ですが、エステではフェイシャルに光脱毛器を使って美肌効果をあげる施術があるので脱毛器が顔に使えないというわけではありません。

全身脱毛の主な施術範囲について

全身脱毛範囲

全身脱毛の脱毛範囲は基本的に、その名の通り全身のムダ毛が存在する箇所は全て脱毛します。
ただし、クリニックやサロンによって少しずつ施術範囲が異なるところがありますので、簡単に解説しておきますね。

全身脱毛』とメインで言われているざっくりとした部位は、両腕・乳輪周り・腹部・両足(前後両面)・うなじ・背中となります。
基本的に今説明した部位は含まれます。
しかし、それ以外の部位で全身脱毛の範囲として以下の部位が「含むor含まない」がクリニックやサロンで異なってきます。

  • 顔&VIO両方含む全身脱毛
  • 顔と全身脱毛(VIO含まない)
  • VIOと全身脱毛(顔を含まない)
ちなみにですが、全身脱毛とは言えど、鼻毛や耳毛については基本的にどこのクリニックやサロンも含まないところがほとんどです。

料金が安いから〜」や「効果が高いらしいから〜」だけでここに決めた!となるのは正直早いです!
自分が求めている施術部位がしっかり含まれているプランなのかも確認してサロン選びをしてくださいね!

やり方☑︎全身脱毛のやり方とは?脱毛サロンと医療脱毛の施術の仕方や前処理のシェービング方法も解説

全身脱毛の期間について

全身脱毛の期間はどのくらいかかるのか知りたいですよね?
しかし、それぞれの体毛の状態や、医療脱毛やエステ脱毛どちらの施術で全身脱毛するのか、はたまた脱毛機はどれを使用していてどのサロンの何のプランで行うのか…
このような細い条件で少しずつ期間に変動はあります。

ざっくり申し上げますと医療もエステも含めて1年半〜3年ほど必要です。
また、エステ脱毛の場合はツルツルのお肌を手に入れることはできますが、永久脱毛することはできません。
上記で1年半〜3年と出しているのは、ムダ毛が薄くなったり減毛されツルツルになる状態までの期間の目安です。

詳細☑︎【全身脱毛の期間】脱毛完了までの期間が短いのは?サロンと医療脱毛とを女性と男性別で解説!

今話題のメンズ全身脱毛とは?

全身脱毛を受けるのは女性だけではありません。
男性はムダ毛が女性よりも多くヒゲ剃りの手間を省略するためにこの数年でメンズ脱毛を受ける人が急増中なのです。

メンズ脱毛のニーズの高まりはお祭りやジムではゴワゴワよりもツルスベ肌の方がかっこいい!という男性が増えたことだと分析されています。
男性脱毛一番人気はヒゲ脱毛ですが全身脱毛も人気のコースなんですよ。

光脱毛や医療脱毛は黒い色素に反応する光線を使うため、女性よりも剛毛が多い男性は脱毛効果が高いというメリットがあります。

ローランドビューティーラウンジ

今やメディアに引っ張りだこのホスト界の帝王のローランドさん。
ローランドさんは、タピオカ店をプロデュースしたりと経営者としても注目の方。
そんなローランドさんが、脱毛サロン『ローランドビューティーラウンジ』をプロデュースしました!

ローランドさんがローランドビューティーラウンジにかける思いはこの3つ。

  1. 脱毛は男にとってマナー。「汚い」は暴力である。
  2. 脱毛にはかなり苦労した。金銭面にしても痛みにしてもだ。そんな思いから、金銭面にも痛みもストレスを感じないように配慮した。
  3. 男性だって美しくなる権利がある。その権利の追求のため最高のサービスと技術を提供する。

「汚い」は暴力である… 美を追求しているからこそ湧き出てくるローランド節の効いた言葉です。
男性も美を気にかける今の時代だからこそ、ぜひ男性に通っていただきたい話題の脱毛サロンです。

詳細☑︎RBLローランドの脱毛サロン『ROLAND Beauty Lounge(ローランドビューティーラウンジ)』について

おすすめの全身脱毛の方法について

全身脱毛の主流は光やレーザーなどの光線を照射する方法です。
光脱毛はエステ脱毛サロンで導入されている方式で、レーザー脱毛は医療行為なので医療脱毛クリニックや美容皮膚科などの医療機関で行います。

光脱毛と医療脱毛の決定的な違いは照射する光線の出力の差です。
光脱毛はレーザー脱毛に比べると低出力なので全身脱毛が完了するまでの照射回数がレーザー脱毛よりも多くなります。

しかし、どちらもニーズの高まりによって技術が進化し、光脱毛でもかなりの精度で全身脱毛が可能になってきています。

一方の医療脱毛(レーザー脱毛)も肌への刺激が少なくなりトラブルも減っています。
また、金額も高額という懸念点がありましたが、年々安価になっており手の届きやすいものとなってきています。

医療脱毛とエステ脱毛の違い

医療脱毛とエステ脱毛って具体的に何が違うのかよく分からない方が多いと思います。
ここでは、医療とエステの脱毛の違いを紹介します。

  • 施術担当者がエステティシャンか看護師かの違い
  • 使用する機械の出力パワーが違う(光とレーザー)
  • 効果が違う!(主に永久脱毛か・そうでないか)
  • 施術の痛みの感じ方が違う(機械にもよる)
  • 全身脱毛の料金相場が違う
  • 店舗数が違う!
ざっくり違いを言うと上記です。
一番大きな違いは、医療脱毛はほぼ永久脱毛の効果を得られますが、エステ脱毛では永久脱毛にすることはできません。
そのため、永久脱毛にしたい方は医療脱毛で全身脱毛しましょう!

エステ脱毛☑︎エステ脱毛とは?医療脱毛との違いやおすすめのサロン・効果について解説

医療脱毛☑︎医療脱毛とは?全身脱毛は効果抜群の医療クリニックがおすすめ!

それでは具体的に医療脱毛はどのような点でエステ脱毛と異なるのかを説明していきましょう。

違いの比較表

医療脱毛エステ脱毛
出力高い低い
全身照射
VIO照射
目安となる回数5〜8回12〜18回
1回あたりの料金高い安い
施設数少ない多い
ジャンル医療行為美容行為
麻酔不可

関連☑︎脱毛の周期まとめ!毛周期について理解して脱毛しよう♪

医療脱毛とエステ脱毛の全身脱毛完了までの回数

全身脱毛をする上で、「何回くらいで全身脱毛を卒業できるのか?」これが一番気になりますよね。
むしろこれが分からないと契約するときの回数を決めるに決めれない…
個人差があるのでもちろん目安にはなりますが、医療とエステ脱毛それぞれの全身脱毛する場合の回数を紹介します。

医療脱毛の全身脱毛の回数

医療脱毛での全身脱毛の回数の目安は、5〜8回です。
毛の薄い方だと5回で自己処理がほとんど要らなくなるほど脱毛できるでしょう。
一般的な毛の濃さの方は7回やれば、自己処理が必要じゃなくなるほどつるつるになります。

しかし毛の濃い方だと、8回照射してもところどころ脱毛しきれていない箇所が出てくる可能性があります。
そういった方は10回あれば、自己処理が要らなくなるほど脱毛でき、ほぼ永久脱毛になるでしょう。

詳細☑︎医療脱毛の回数は何回?5回で終わる?短期間の所やおすすめの医療脱毛の選び方について

エステ脱毛の全身脱毛の回数

エステ脱毛での全身脱毛の回数の目安は、12〜18回です。
毛の薄い方なら12回で十分しばらくの間自己処理が要らなくなるほど脱毛できます。

しかし、毛の濃い方は場合によって18回終わってもまばらに脱毛できていない部分がある可能性があります。
20回ほどは見ておいたほうが良いですね。

また、仮にエステ脱毛で20回脱毛して、しばらくの期間つるつるとムダ毛が生えてこない状態になっても、またしばらくするとムダ毛が再発します。
ただし以前よりかはかなり薄い毛質にはなっています。
エステ脱毛は永久脱毛ではないので、そういった面で何回やっても完全に完了することはないので注意です。

詳細☑︎全身脱毛の回数について!回数別の効果や医療と脱毛サロンそれぞれ詳しく解説

効果が出るまでの回数【医療脱毛編】

医療脱毛で全身脱毛した場合の効果とその回数の目安についてまとめました。

  • 自己処理が必要なくなるまでの平均回数:5回(およそ1年)
  • ツルスベ肌になるまでの平均回数:8回(およそ1年半)

値段は医療脱毛の方が高いですが、脱毛が終了するまでの期間や照射回数などを考慮に入れると医療脱毛にもメリットがありますね。
さらに、医師が常駐しているので施術中の肌トラブルについても処置が早いですし、痛みが強い時は麻酔が使えるというのも医療脱毛のメリットです。

詳細☑︎医療脱毛の回数は何回?5回で終わる?短期間の所やおすすめの医療脱毛の選び方について

効果が出るまでの回数【エステ脱毛編】

脱毛サロンの公式サイトを見ると脱毛が完了するまでの回数や期間についていろいろな記載がありますが、毛の状態や肌の状態には個人差があります。

また医療脱毛に比べると低出力の光脱毛は脱毛効果が低く個人差が出やすいというデメリットがあるので、編集部では平均的な回数を調査してみました。

  • 自己処理が必要なくなるまでの平均回数:12回(およそ2年)
  • ツルスベ肌になるまでの平均回数:18回以上(およそ3年)

ツルスベ肌になるまでの平均が18回以上なので、医療脱毛へのハードルがどうしても高いという方は、エステ脱毛の方が断然いい!と考えられる方がいるかもしれません。
しかし、一つ懸念点としてはエステ脱毛は医療脱毛とは違って永久脱毛をすることができないということ。
そのため、一定の期間が経つとまた毛が再発してきます。そこも踏まえて長い目で見て検討することをおすすめします!

詳細☑︎全身脱毛の回数について!回数別の効果や医療と脱毛サロンそれぞれ詳しく解説

蓄熱式脱毛とは?

エステ脱毛でも医療脱毛でも従来の方式は「メラニン色素」という黒い色素細胞に反応して毛母細胞に熱ダメージを与え、ヘアサイクルを調整しながら脱毛を促進させるという方式がメインでした。
しかし、これだと日焼けした肌や白髪、産毛には施術そのものが難しいという弱点があったのです。
そこでこの弱点を克服するために開発されたのが「蓄熱式」と呼ばれる脱毛方法です。

原理は毛根部分ではなく毛包全体に微弱な熱を少しずつ蓄熱させ、徐々にダメージを与えるというものです。
これならば従来式よりも低出力で十分な効果が期待できるうえに敏感肌でも受けやすいので従来式がもつ弱点をほぼ克服できることになります。

ただし、蓄熱効果を維持させなければならないため、肌の発赤や熱感といった刺激が残るという可能性があります。

詳細☑︎全身脱毛の回数について!回数別の効果や医療と脱毛サロンそれぞれ詳しく解説

豆知識「全身脱毛」と「全身脱毛症」の違い

ところでネットで「全身脱毛」を検索すると全身脱毛症というキーワードがヒットすることがありますね。とてもよく似ているワードですが、意味は全く違います。
「全身脱毛」はここまで説明をしてきたように光やレーザーを照射して意図的に脱毛を起こす「施術」ですが、「全身脱毛症」になると何かしらの病的な原因があり「全身の毛が抜けていく病気」ということになります。

全身脱毛症の代表的なものには「多発型円形脱毛症」や「尋常性白斑症」「放射線治療後遺症」などがあります。

全身脱毛についてのまとめ

かつては「多毛症」などの治療用に開発されたのがレーザー脱毛器でしたが今では美容目的の脱毛が主流となり、医療機関以外でも光脱毛器を使ってエステサロンなどで手軽に全身脱毛が受けられるようになりました。

光脱毛=美容行為
医療脱毛=医療行為
全く別物ですが、原理は毛穴に光線を当てて熱ダメージを与え脱毛を人為的に起こさせるので一緒です。
ただ照射する光線の出力が医療脱毛器の方が高いのでより確実な脱毛効果が得られるというわけです。

美容目的の脱毛が広がった恩恵で脱毛術そのものが進化しかつてのような痛みもなくなり、価格も安くなってきました。
今では男女問わず多くの人が全身脱毛を受けているので気になる人はmelbyの他の記事もチェックおねがいします!!

おすすめ☑︎全身脱毛のランキングまとめ!人気でおすすめな脱毛サロンと医療脱毛の基礎知識についても解説

関連☑︎脱毛について!おすすめのサロンや医療脱毛、脱毛器の種類について紹介!