全身脱毛のやり方とは?脱毛サロンと医療脱毛の施術の仕方や前処理のシェービング方法も解説

女子は脱毛していて当たり前」と男性から思われる現代…。

ヤッバイ…
私脱毛してない💦脱毛しなきゃ!!

しかし、いざ受けるとなるとどういう流れで施術されるのかちょっと心配な人も多いのではないでしょうか?

将来的に全身脱毛を考えているのなら、最初から全身脱毛を受けることを前提にしておけば無駄な料金や期間を浪費せずに済みますよ❤️
今回はそんな全身脱毛のやり方について元エステティシャンのmelby編集長の私が教えちゃいます♪
全身脱毛を受けるにあたって自己処理でシェービングを行わなければいけない所がほとんどなので、そのシェービングのやり方についても詳しく解説していきますね!

全身脱毛をしてもらう時のvioの体勢ややり方はどうしても気になりますね。
キレイモや銀座カラーでの全身脱毛のやり方も紹介します!

全身脱毛のおすすめ!全身脱毛ランキングTOP5!おすすめの医療・エステ脱毛それぞれについても紹介

ももこ編集長

私も最初全身脱毛ってどんな感じでやるのか分からず不安だったな〜
melby編集長:ももこ
melby編集長ももこ

melby編集長のももこです!

元たかの友梨のエステティシャンであり、人事もしていました。

転職し、現在WEB初心者ながら

melby(メルビー)の編集長をしています!

melby共々よろしくお願いします❤️

目次

全身脱毛とは?

全身脱毛とは、決められたすべてのパーツを対象とした体毛処理のことです。
全身脱毛だからといって、顔から足のつま先まで気になる箇所を全て脱毛してもらえる訳ではありません。

全身脱毛プランは主にこのパターンになります⇩

全身脱毛プランのパターン
①顔とVIOを含む全身脱毛
②顔とVIOを含まない全身脱毛
③VIOを含む全身脱毛(顔を含まない)
④顔を含む全身脱毛(VIOは含まない)

基本的に全身脱毛には顏が含まれていないのが一般的ですが、
サロンやクリニックによって異なるので事前にホームページで調べておきましょう☝️

全身脱毛のおすすめ全身脱毛ランキングTOP5!おすすめの医療・エステ脱毛それぞれについても紹介

全身脱毛のやり方とは?~自宅編~

まず全身の毛を処理したい!と考えた時に、真っ先に浮かぶ方法が「自己処理」でしょう。
自己処理の方法としては次のようなものがあります。

  • カミソリ
  • 毛抜き
  • ワックス
ただし、これらの方法を自分で行うにはデメリットも多くあります。

カミソリは地肌そのものを痛めやすく、細かい頻度で行うのはおすすめできません。
毛抜きも毛穴にダメージを与えてしまい、埋没毛や毛嚢炎を招くリスクがあります。場合によっては色素沈着が起こることも。
ワックス脱毛は近年、自宅でも手軽に行える脱毛方法として人気ですが、自分で行うとムラが出てしまったり、期待する効果が得られなかったり、使用する薬剤によっては肌へのダメージが大きくなったりと、「思ったよりうまくいかない」と悩む人も多いようです。

『ムラなく』『肌に負担をかけず』『望んだ効果を得るため』には、自己処理よりもサロンでの脱毛がおすすめです。

ももこ編集長

あとシンプルに自己処理って面倒くさいですよね😅

全身脱毛の前処理で【手の届かない部分】のシェービングのやり方

全身脱毛の前処理での手の届かない部分のシェービングについて見ていきましょう!

全身脱毛の前処理で【VIO】をシェービングするやり方

全身脱毛の前処理でVIOはどうやってシェービングすればいいのか悩みますよね。
前処理の基本は剃るということです。
Vラインのみ脱毛する場合はその部分だけ剃ってあとは残したままで大丈夫です。

アンダーヘアをツルツルにしたい場合や、
少なくボリュームダウンしたいという場合は、
全剃りが基本です。

やり方としては、ハサミでアンダーヘアをある程度の位置までカット。
その後に、カミソリや電気シェーバーで丁寧に剃っていきます。
VIOは繊細な部分なので電気シェーバーを使うのがおすすめです。

ももこ編集長

IラインやOラインは見えにくいので、鏡を置いて確認しながら剃っていきましょう👆

全身脱毛の前処理で【背中・うなじ】をシェービングするやり方

背中やうなじは自分では見えにくく、手の届かない部分です。
こちらもシェービングをするとしたらカミソリではなく電気シェーバーがおすすめ。
うまく鏡を使いながらできるところまで剃っていきましょう。

剃り残しがあっても大丈夫!脱毛サロンのシェービングサービスとは?

もし剃り残しがあったとしても、スタッフの人が剃ってくれる脱毛サロンのシェービングサービスがあります。
脱毛サロンによっては無料と有料のお店があるので注意してね!

シェービングサービスを行っている脱毛サロンはこちら⇩

サロン名
シェービングしてくれる部分
ラココ
うなじ、襟足、背中
キレイモ
全身
脱毛ラボ
全身
ミュゼ
背中、襟足、ヒップ

おすすめはキレイモです。
Oライン、背中、うなじに関しては、前処理せずに来店してもスタッフが丁寧にシェービングしてくれます。
その他の部位のシェービングサービスは、あくまで剃り残した部分限定です。

全身脱毛のやり方とは?〜クリニック編〜

クリニックで受ける「医療脱毛」はその名の通り医療行為。
だからカウンセリングも施術も医師の管理のもとで行なわれます。
この辺がサロン脱毛とは異なりますが、おおまかな流れはどこのクリニックでもだいたい同じなので見ていきましょう。

①まずはカウンセリングの予約から

クリニックの場合は医療資格を持つカウンセラー、看護師または医師がカウンセリングを行います。
クリニックに直接電話するかネット経由で申し込みます。

②問診票の記載とカルテの作成

カウンセリング当日は予約しておいた時間に受付で申し込み用紙と問診票への記載を行います。
問診票とは過去の病歴や現在の身体状態、アレルギーの有無、投薬治療を受けているかどうかなどを事前に申告してカウンセリングがスムーズにいくようにするための大事なものです。

医療機関に出すものですから嘘の申告などは絶対にしないでくださいね。また服薬治療中の人は薬の手帳をもって受付に提出すると良いでしょう。
ただし、医療レーザー脱毛は保険証が使えない自由診療なので保険証の提出は必要ありません。

③カウンセリングを受ける

カウンセリングで生活習慣や現在の身体状態のチェックを行います。
場合によっては触診を受けることもあります。
今大人気のレジーナクリニックではカウンセラーと医師のダブルカウンセリングを受ける決まりになっています。

脱毛や自己処理、施術を受けている間の生活習慣、キャンセルの仕方、支払い方法などわからないことはカウンセリングの時にしっかりと確認してください。

④申し込みをする

施術に関して合意が成立すれば申し込みとなります。
クレジットカードや身分証明書、同意書など必要なものは事前確認して当日忘れないようにしてください。

⑤いよいよ施術!

カウンセリングで問題がない場合当日施術を受けられるクリニックが多いので、前日はお酒を飲んだり夜更かしせずにしっかりと施術に備えてください。
また、自己処理も忘れずに!

⑥通院・アフターケア

施術後は炎症を起こしたり、肌が赤くなるなどの症状をきたす場合があります。
レジーナクリニックのように、医療脱毛が原因で起こった肌トラブルについては無料で治療してくれるクリニックを選ぶことをおすすめします。

⑦次回の予約、問診など

施術が終わったら次回の予約を取ります。
医療脱毛では回数契約を導入しているケースがほとんどなので、キャンセルして一回分を消化してしまわないように施術を受ける日までにあらかじめ次の予約日の候補をいくつか決めておきましょう。

生理で施術を受けられないこともあるので、生理周期はきちんと把握しておいたほうがいいですよ。
医療脱毛はサロン脱毛に比べると肌ダメージが強いので、施術当日は他の予定を入れないで肌を休ませるようにしてください。

ももこ編集長

基本的には2ヶ月に1回の通院ペースになります

全身脱毛のやり方とは?~サロン編~

それでは次にサロンでの全身脱毛のやり方〜施術の流れ〜を見ていきましょう!

①まずはカウンセリングから

全身脱毛をすると決めたらまずはカウンセリングから受けましょう。
どの部分を脱毛したいのか、どのような悩みがあるのかなどをスタッフの人とじっくりお話していきましょう。
カウンセリングの内容から自分にぴったりな全身脱毛の見積もりを立ててくれます。

全身脱毛を受けるにあたっての注意事項、セルフケアやキャンセルについての説明など、わからないことはしっかりと聞いておきましょうね。
全てに納得がいけば契約となります。

②体の状態をチェックする

受付を済ませたら、全身脱毛の施術に入る前に体の状態をチェックします。

  • 生理ではないか
  • 日焼けをしていないか
  • 体調はどうか
  • 薬を飲んだり、塗ったりしていないか

これらに当てはまると全身脱毛の施術を受けれない可能性があります。注意しましょう。

③全身脱毛を開始する

体の状態のチェックが終わったら服を脱ぎ、用意されたガウンに着替えます。VIOを脱毛する場合は、用意された紙パンツに履き替えましょう。
また脱毛中はガウンは脱がずに、照射する部分をめくりながらの作業で裸になることはないから安心です。

ジェル脱毛器の場合は、体にジェルを塗ってからライトを当てていきます。
ジェルなしの脱毛器の場合は、そのままライトを当てていきます。

脱毛する箇所によって所要時間は変わってきます。

④脱毛したパーツを冷やしていく

脱毛が完了したパーツは、冷えたタオルやアイスノンで冷していきます。

基本的にジェル脱毛器の場合は、脱毛したパーツのジェルをふき取り、冷えたタオルやアイスノンで冷ましながら別のパーツを脱毛していきます。
ジェルなしの脱毛器の場合は、冷えたタオルやアイスノンで冷やしてから脱毛をし、またすぐに冷やして…を繰り返しながら脱毛していきます。
なので最後にまとめて冷やすということはしないです。

⑤施術が終わったら保湿する

仕上げは保湿です。脱毛後の肌を保湿していきます。
しっかりケアをしたら本日全ての施術が終了です。

⑥本日全ての施術が終わったら次回の予約をとり終了

全ての施術が終わったら、着替えて次回の予約をとりましょう。
予約はすぐに埋まってしまうので、次の施術までの期間が長くならないよう予約を入れてから帰るようにしましょう。

最近ではネットで予約できるサロンも増えましたが、土日祝日は混雑することが予想されますので、施術日に次の予約を入れるのが一番確実だと思います。

ももこ編集長

人気な店舗は本当にすぐ予約が埋まっちゃうから、早めに予約を取るのをお勧めします👆

何回かに分けて施術してもらう全身脱毛のやり方

全身脱毛を1度に一気にしてしまおう!と思うと、広い範囲になってしまうのでかなりの時間がかかります。
そこで多くのサロンやクリニックでは1度でやらずに何回かに分けて施術をすることがほとんどです。
毛周期に合わせて脱毛するため1ヶ月に2回〜通うことになります。
(クリニックでは2ヶ月に1回の通院が一般的です)

早く全身脱毛を終わらせたい人のためのプランもありますがそれでもかなりの時間がかかるので、自分のスタイルに合ったプランを選択しましょう。これも最初のカウンセリングで相談しましょうね。

関連記事脱毛の毛周期とは?サロンやクリニックで脱毛するなら毛周期について理解しておこう!

レジーナクリニックでの全身脱毛のやり方

脱毛が一般的になるにつれ、実は医療脱毛って思っていたほど痛くないし、一回あたりの料金はサロンより高くても、通う回数と期間が短くて済むのでトータルで比較して最初から医療脱毛を選ぶ人というのが年々増加しています。

そこで、医療脱毛で赤丸急上昇中の「レジーナクリニック」の全身脱毛のやり方について御紹介します。

脱毛クリニック【レジーナクリニック】の全身脱毛のやり方〜施術の流れ〜

  • Step01
    ご予約&来院
    レジーナクリニックでは電話やネットでも予約を取ることができます。予約の変更やキャンセルは直接電話でやりとりするのが確実です。ドタキャン(前日の午後8時以降のキャンセル)の場合は1回分消化されるので注意してくださいね。

    そして来院時には診察券を忘れずに!

  • Step02
    再診&着替え&メイク落とし
    レジーナクリニックは医療機関なので施術前の体調を医師が確認する「診察」が行なわれる場合もあります。ただし、1回の施術時間は限られていますので、すぐに受けられる体制で行ったほうがいいですね。脱毛期間中は自己の体調管理も成功するための鍵なんですよ。

    レジーナクリニックでは上半身と下半身を分けて施術します。また基本的な5回プランでは顔は含まれていないので、メイクしていっても大丈夫ですが、施術中にうつ伏せになるとメイク崩れしやすいのでできるだけすっぴん&着脱しやすい服装でいくことをおすすめします。

    メイク落としや着替えの時間も施術時間に含まれていますから、無駄に時間を浪費しないようにしましょう。

  • Step03
    施術開始
    1回の施術時間は最短で90分です。サロン脱毛よりも出力の強いレーザーを使っているので前日の飲酒や夜更かしは禁物!脱毛を受けている期間はできるだけ日焼けも避けてください。施術日は体調不良を起こすリスクがあるのでできるだけ安静を心がけるようにしてくださいね。翌日からは普通に生活を送っても大丈夫です。あ!くれぐれも日焼けだけは注意してくださいね。

    施術後に特に体調不良がなければそのまま帰宅できます。

  • Step04
    次回の予約
    予約はネットや電話でも取れますが、早い者勝ちですのでその日に次の予約を入れておいたほうがいいと思います。予約の変更やキャンセルは前日の午後8時までなら可能です。

脱毛サロン【ラココ】での全身脱毛のやり方

痛みゼロ!のSHR式ルミクス脱毛とコスパ最強が話題の脱毛サロン!
SHR方式は別名「蓄熱式」と呼ばれる方法で、毛穴全体に熱をもたせて毛の再生を抑制する最新の脱毛理論で、日焼けした肌や産毛でも高い脱毛効果を発揮します。

しかも従来よりも低出力ライトで脱毛可能なのでデリケートゾーンも痛くない!ラココなら全身脱毛に顔もVIOも含まれるのでと〜ってもおすすめなんです。
それではそんなおすすめ脱毛サロン「ラココ」の〜施術の流れ〜をご紹介!

脱毛サロン【ラココ】の全身脱毛のやり方〜施術の流れ〜

  • Step01
    ご予約、お問い合わせ
    24時間対応可能なインターネットでの予約が便利です。
    電話での予約や問い合わせはサロンの営業時間内で対応可能です。
  • Step02
    自己処理

    ラココでは無料カウンセリング当日にテスト照射を受けることができます。この場合は前日までに自己処理をしておきましょう。1回の施術で全身まるごと照射できるのもラココの魅力!でも、その分ちゃんと自己処理をしておかないとシェービング代が発生する場合もあるので要注意です!

    初めての方は身分証明書(免許書や保険証)の持参を忘れずに!特に契約することがほぼ決定していて、クレジットカード払いを希望する人はクレジットカードも忘れずに持参してくださいね。支払いは現金払い、クレジットカード払い、提携ローン払いから選べます。

  • Step03
    カウンセリング
    パーソナルカウンセラーが肌の悩みや体調、自己処理の方法などを説明します。まだラココに決めかねている人はカウンセリングだけでもOK!とにかくわからないことがあったらなんでも質問して、脱毛に関する不安を解消しましょう。
  • Step04
    お着替え&処理準備
    当日施術を希望する場合と施術当日は専用の施術着に着替えます。ラココは顔とVIOも施術するので、メイクは最小限にするかすっぴんで行くのがオススメですよ。服装や靴は着替えやすいものにしておきましょう。
  • Step05
    照射
    いよいよ施術開始!ドキドキしますね!光から目を保護するゴーグルを装着し、肌への負担を軽減する冷却ジェルを使用します。痛みはほとんどなくほんのり温かくなる程度です。広範囲に無駄なく光をあてることができるので施術時間も短い!
  • Step06
    仕上げの肌ケア
    12種類の天然保湿成分が配合された保湿ジェルで仕上げの肌ケアを行います。照射しっぱなしじゃないのもラココのおすすめポイント!
  • Step07
    終了!
    肌へのダメージを確認し、施術後はパウダールームで着替え&化粧直し!メイク道具も持っていきましょうね。次回の予約もこの時サロンで確保しておけばバタバタしないで脱毛に集中できますよ。

脱毛サロン【キレイモ】での全身脱毛のやり方

全身脱毛 やり方

芸能人が多く通う脱毛サロンキレイモは、他サロンでは含まれない場合が多い顔脱毛が含まれています。
そんなキレイモの全身脱毛のやり方〜施術の流れ〜をご紹介します!

脱毛サロン【キレイモ】の全身脱毛のやり方〜施術の流れ〜

  • Step01
    ご予約&ご来店
    電話・WEBどちらからも予約・相談が可能です。相談のみでもOKなので気軽に来店してみましょう!
  • Step02
    カウンセリング
    専門のカウンセラーがムダ毛に関するお悩みをはじめ、現状の自己処理方法や毛の状態、体調などをカウンセリングし、一人一人に合った最適な解決法を提案してくれます。しっかりと相談しましょう!
  • Step03
    施術開始
    冷たくて不快な思いをする人が多い冷却ジェルは使用しないので施術中も快適に過ごすことができます。
  • Step04
    照射
    脱毛する部分に一カ所一カ所丁寧に照射を行っていきます。国産の脱毛器と認定試験合格施術士の技術で、ほとんど痛みを感じることなく処理が完了します。
  • Step05
    お仕上げ&次回のご予約
    最後の仕上げとして、スリムアップ成分を配合した保湿成分の高い沈静ジェルローションを脱毛部分に塗ります。肌に潤いを与え、お肌のケアとスリムアップ効果も期待できます。

    次回の予約は当日サロンでも、後日電話やWEBからでも可能です。

脱毛サロン【銀座カラー】での全身脱毛のやり方

全身脱毛 やり方

脱毛サロン銀座カラーは、全身22カ所がなんと脱毛し放題!
そんな銀座カラーの全身脱毛のやり方〜施術の流れ〜をご紹介します!

脱毛サロン【銀座カラー】の全身脱毛のやり方〜施術の流れ〜

  • Step01
    カウンセリング
    スタッフが、お悩みや希望を聞いてくれて自分に合った脱毛プランを説明してくれます。
    無理な勧誘は一切なし!相談のみの来店ももちろんOKです。
  • Step02
    お肌の確認
    肌の弱い人でも大丈夫!安心して施術ができるよう肌状態をパッチテストで確認してくれます。(希望者のみ)
  • Step03
    施術開始
    ジェルを塗ってから、照射ジェルを塗ることで肌の痛みを軽減。痛みの少ない施術をしてくれます。連射式なのでスムーズに施術ができ、短時間で完了します。
  • Step04
    アフターケア
    仕上げに保湿ローションをたっぷり塗り、脱毛後の肌を優しくケアして施術完了です。
    綺麗な素肌を保つことができますよ。

全身脱毛で【vio】を脱毛する時のやり方や体勢とは?

全身脱毛でvioを初めて脱毛する時ってなんだかどきどきしますよね?
どのようにvio脱毛をするのか、やり方を確認しておきましょう!

全身脱毛でvioを脱毛する時の流れ

vio脱毛の流れとして、v→i→oと施術していくのが一般的です。
また、部位によって施術時の体勢も変わるので一緒に見ていきましょう☝️

vio脱毛のやり方の流れ①【vライン】

施術の際は、ベッドに脚を揃えた状態で仰向けになって寝ます。そして紙ショーツをずらしながら脱毛器を当てていきます。
vioのパーツの中で、一番体制が恥ずかしくないのがvラインです。
ハイジニーナ脱毛の時は、膝下までガバッと紙ショーツを下ろして施術することもあります。

vio脱毛のやり方の流れ②【iライン】

vラインが終わったらそのままiラインを脱毛していきます。
仰向けになったまま、左側を脱毛するときは左の足を4の形に曲げ、右側を脱毛するときは右の足を4の形に曲げます。
紙ショーツを左右にずらし、片側ずつiラインに脱毛器を当てていきます。
その際に、紙ショーツをがばっと開くので恥ずかしいかもしれませんがスタッフさんはいつも見慣れているので大丈夫です(笑)

vio脱毛のやり方の流れ③【oライン】

最後はOラインです。
基本的には、うつ伏せや横向きで施術を行いますが、まれに四つん這いで施術を行うところもあるようです。
お尻の割れ目が見えるように紙ショーツをずらしながら脱毛器を当てていきます。
照射するときはお尻の割れ目を広げながら、お尻の穴の周りギリギリまで脱毛していきます。
恥ずかしいとは思いますが、スタッフさんが手早く施術をしてくれるので少しだけ我慢しましょう!

全身脱毛で【胸】を脱毛のやり方や体勢とは?

意外と胸の脱毛って知られていないですよね?
胸の脱毛は、【鎖骨からアンダーバストまでの部分】【胴体の半分まで】
を範囲にしている場合が多いです。
※バストトップや乳輪には照射できません。乳輪周りの範囲は、脱毛サロン・クリニックによって異なります。

乳輪の周りだけを脱毛する場合

1回の処理にかかる時間は約5~10分

胸全体を脱毛する場合

1回の処理にかかる時間は約15~20分

施術の際は、ベットに仰向けになり脱毛する部分にライトを当てていきます。
5回以上施術を受けると自己処理が楽になるといわれています。

全身脱毛で【背中】を脱毛する時のやり方や体勢とは?

背中の脱毛は、背中を【上】【下】にパーツで分けているサロンと、背中を1つのパーツとしているサロンがあります。
パーツで分けているサロンの場合、【上】【下】とは…

  • 【上】⇨襟足の下からバストのアンダーラインの高さまで
  • 【下】⇨バストのアンダーラインから腰骨の高さまで

というふうに分けられます。

施術の際は、ベッドにうつ伏せになり脱毛する部分にライトを当てていきます。
だいたい8〜12回ぐらいで効果が出てくるそうです。

ももこ編集長

男性は、「普段見えないけど、背中脱毛はしていて欲しい」って思っているみたいなので、背中もしっかり脱毛しときましょう❤️

全身脱毛の前処理のやり方

脱毛サロンで全身脱毛をする場合、施術を受ける前にしておかないといけないのがムダ毛を剃っておく前処理です。
脱毛サロンで使う脱毛器は、毛の黒い部分にライトを当てて熱を伝え、毛根を焼き切ることで脱毛します。その時に長いムダ毛が残っていると、毛根までうまく熱が伝わらず脱毛が不十分になります。
なので施術を受ける際には、しっかり前処理(自己処理)をしていきましょう。

全身脱毛の前処理は何日前までにすればいいの?

脱毛にちょうどいいムダ毛の長さは1〜2mm以下といわれています。ムダ毛が伸びるスピードには個人差があるのですが1〜3日前が理想的です。前処理は早すぎてもムダ毛が伸びてきてしまうので、そこは自分で調節をしましょう。とにかく1日前の前処理が一番安心なのではないかなと思います。

全身脱毛の前処理でムダ毛は抜かないで!

全身脱毛の前処理では絶対にムダ毛を抜かないでください
脱毛器は毛の黒い部分に反応するため、抜いてしまうと反応しなくなってしまいます。そうなると効果が出ないということも…。
なので全身脱毛の前処理の際は、ムダ毛を抜かずに剃ってくださいね!

ももこ編集長

何も知らないで抜いちゃう人いると思いますが、抜いた部分は脱毛効果が出ないので、絶対抜かずに剃ってください😭

全身脱毛おすすめランキング【2019年melby版】

全身脱毛をする際に料金的にもおすすめな脱毛サロンとクリニックをランキングにしました!
全身脱毛のやり方も理解したし、実際に無料カウンセリングを受けてみよっかな〜?
と思った方はぜひこのランキングを参考に無料カウンセリングに行ってみてください❤️

1位:レジーナクリニック(医療脱毛)

ももこ編集長

医療脱毛だけど、長い目で見るととてもコスパがいいからとってもおすすめです❤️お医者さんがいるから万が一肌トラブルが起きても安心だね👆

レジーナクリニック

店内の雰囲気
(4.0)
スタッフの接客
(4.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.5)
レジーナクリニックの医療レーザー脱毛
全身26ヶ所医療脱毛 全5回コース189,000円❗️

たまご

ジーナクリニック新宿へカウンセリングにいってきました。カウンセリングの方も先生もとても感じよく、回数も5回で終わるとのことで他の医院と比べて少ない回数で終わるのは魅力ですね。強引な勧誘もなく親切でとても感じのいいクリニックでした。料金も高くないです。

チップ

渋谷で無料カウンセリングを受けました!他院とも悩んでることを正直に伝えると、各院のメリットも踏まえた上でレジーナの良さを教えてくれました!毛の様子をしっかり見た上ですぐに効果を感じられるような施術をしてくれるというのがとてもよいなーと思いました。

2位:銀座カラー(エステ脱毛)

ももこ編集長

スピード脱毛コースだと月額9,800円で、しかも今なら最初の2ヶ月分が0円で始めることができるからおすすめです❤️

銀座カラー

店内の雰囲気
(3.0)
スタッフの接客
(4.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.5)
キャンペーン
今なら全身脱毛し放題(月額9,600円(税抜))が2ヶ月分0円❗️

さやさん

横浜西口店へ行って来ました。ハーブティーを出して頂けたり嬉しかったのですが、カウンセリングの場所がエントランスすぐの受付の前のスペースで、全くプライバシーが無く、残念でした。隣の方の話も全て聞こえる状況で、あまり立ち入った事も聞けず、、。特に持病があるため、あまり人に聞かれたくない内容だったかな、、と、残念に思いました。接客自体は丁寧で親切でしたが、脱毛はデリケートな内容だけに、もう少しプライバシーの守られた空間でカウンセリングをして頂きたかったです。

ヤッシーさん

銀座カラー川崎店に行ってきました。
とても感じの良いスタッフさんばかりですし、無理な勧誘もないので安心できるなっというサロンです。店内もキレイですし、カウンセリング時の説明、金額提示もキャンペーンを駆使してお安くしてくれます。
乾燥肌で悩んでいたのですが、他のサロンにはない丁寧なカウンセリングにてお肌ケアの仕方や、プランを紹介していただきました!
とにかくフォローしてくれるので、安心なサロンなのでおススメです!

3位:ラココ(エステ脱毛)

ももこ編集長

とにかく安くで全身脱毛したい人はラココがおすすめ❤️施術時間も早いから忙しい人もサクッと通えるよ👆

ラココ

店内の雰囲気
(4.0)
スタッフの接客
(4.0)
コスパ
(4.0)
総合評価
(4.0)
ラココのキャンペーン
全身脱毛(顔・VIO含む)月額3,000円が初月無料❗️

はんぺん

ラココ新宿南口店に無料カウンセリングに行ってきました。カーテン式のお部屋だったのが気になりましたが担当者さんの説明が分かりやすく、SHR式の機械ということも気に入りました。分割払いの手数料がかからないことも魅力に感じました。

ソイ

ラココ渋谷店のカウンセリングに行ってきました。店内は少し薄暗かったです。担当してくれた方は、最初からタメ口で話してきたので少し不快でした。脱毛に関する資料もなく、分かりづらかったです。 無理な勧誘はなく、その点は良かったですが、通おうという気持ちにはなりませんでした。

全身脱毛のやり方と施術方法についてのまとめ

今回は、全身脱毛のやり方についてご紹介しました!全身脱毛の流れはなんとなくイメージできましたか?
全身脱毛は、脱毛サロンやクリニックによって脱毛できる部分やコースもさまざまです。

色々見比べてみて自分にあった脱毛サロンやクリニックで施術してもらいましょう☝️
早めに始めておくのがおすすめですよ!

ももこ編集長

やり方について分かったら次は全身脱毛ができるおすすめサロンとクリニックをチェックしよう❤️👇
全身脱毛ランキングTOP5!おすすめの医療・エステ脱毛それぞれについても紹介

全身脱毛のおすすめ!全身脱毛ランキングTOP5!おすすめの医療・エステ脱毛それぞれについても紹介