脱毛について!おすすめのサロンや医療脱毛、脱毛器の種類について紹介!

気になるムダ毛…脱毛したいけどどうやってやればいいのかわからない!
今回は、そんな人たちのために脱毛の種類や、脱毛のやり方などを徹底解説しちゃいます!

ももこ編集長

脱毛にも美容脱毛や医療脱毛などいろんな種類があるんですよ〜👆
全身脱毛でおすすめのサロンが知りたい方はこちらをチェック👇✅
全身脱毛ランキングTOP5!おすすめの医療・エステ脱毛それぞれについても紹介

全身脱毛のおすすめ!全身脱毛ランキングTOP5!おすすめの医療・エステ脱毛それぞれについても紹介

melby編集長:ももこ
melby編集長ももこ

melby編集長のももこです!

元たかの友梨のエステティシャンであり、人事もしていました。

転職し、現在WEB初心者ながら

melby(メルビー)の編集長をしています!

melby共々よろしくお願いします❤️

脱毛とは?

脱毛とは、体毛を意図的に処理することです。美容、または身だしなみとして行われています。
最近では脱毛といえば毛が生えてこなくなる事という意味で認識されていて、主に脱毛サロンやクリニックでの脱毛のことを指していることが多いです。

脱毛には

  1. 脱毛サロンのフラッシュ脱毛
  2. 脱毛クリニックの医療レーザー脱毛
  3. ブラジリアンワックスを使った脱毛
  4. 家庭用脱毛器を使った脱毛
  5. 自己処理での脱毛
などがあります。

美容脱毛とは?

美容脱毛とは、名前の通り美容を目的に体毛を処理することです。
美容脱毛は、主に服を着たときに肌が露出する部分の体毛を処理することが一種の身だしなみになっています。近年では、女性だけでなく男性もヒゲ脱毛をしたりと、美容脱毛がかなり一般的になってきています。

美容脱毛の方法は、主に脱毛サロンや脱毛クリニックでの脱毛を指していることが多いです。

医療脱毛とは?

脱毛をする方法は様々ありますが、なかでも医療脱毛クリニックで行う脱毛を医療脱毛、または医療レーザー脱毛と呼びます。
医療レーザー脱毛は、体毛に含まれるメラニン色素にレーザーを当てることで毛を再生させる組織を破壊することで、脱毛を行います。

医療脱毛は、脱毛サロンでフラッシュ脱毛をするよりも、照射の出力が高くて少ない回数で効果が得られるのが特徴です。
また、医療脱毛は永久脱毛をすることが可能です。

デメリットは、医療機関なのでサロンのように割引キャンペーンなどをあまりやっていないことです。
そのため、大きな金額をあらかじめ用意しておいた方がいいでしょう👆

永久脱毛は医療行為ですが、保険がきかない自由診療なのでサロンよりも料金が高いところが多いです。
また、店舗数も脱毛サロンの方が充実しているので、脱毛するときに何を求めるかによって選ぶ脱毛方法は違ってきます。

脱毛症

「脱毛症」という病気もあります。
病的な原因で「体毛が抜けていく病気」のことです。

脱毛症の代表的なものには「多発型円形脱毛症」や「尋常性白斑症」「放射線治療後遺症」などがあります。
また、老化が原因で起こることもあります。

全身脱毛とは?

全身脱毛とは、全身の決められたすべてのパーツを対象とした体毛処理のことです。
全身脱毛だからといって、顔から足のつま先まで気になる箇所を全て脱毛してもらえる訳ではありません。

ももこ編集長

全身脱毛プランは主にこのパターンになります👇
全身脱毛プランのパターン
①顔とVIOを含む全身脱毛
②顔とVIOを含まない全身脱毛
③VIOを含む全身脱毛(顔は含まない)
④顔を含む全身脱毛(VIOは含まない)

 

基本的に全身脱毛には顏が含まれていないのが一般的ですが、サロンやクリニックによるので事前にホームページで調べておきましょう☝️

部位脱毛とは?

部位脱毛とは、脱毛する際に自分の処理したい部位だけを選択して脱毛することです。
体毛は、部位によって生えている毛の太さや質が違うので、同時に脱毛を初めても完了するタイミングが同じになるとは限りません。
部位によって、脱毛が必要な回数や期間が異なるのです。

「脱毛はしたいけど、いきなり全身は勇気がいる……」

悩める女子

という方も、部位脱毛から始める場合が多いです。
まずは、一番気になるところから脱毛を始める方が多いですね。
以下で、部位脱毛の人気箇所をまとめてみました!

部位脱毛の人気箇所
①ワキ
②ひざ下
③VIO(デリケートゾーン)

 

やはり、日々の処理が面倒に感じる部位が多いですね。全身脱毛がひと段落した人でも、まだ気になる箇所があるなら部位脱毛をやってみてはいかがでしょうか?

サロンやクリニックでの脱毛のやり方とは?

それではさっそく脱毛のやり方(施術の流れ)を見ていきましょう!

ももこ編集長

エステサロンなどに行ったことない人はここでまずイメージしてみるといいかもしれないですね❤️

①まずはカウンセリングから

脱毛をすると決めたらまずはカウンセリングから受けましょう。どの部分を脱毛したいのか、どのような悩みがあるのかなどをスタッフの人とじっくりお話していきましょう。カウンセリングの内容から自分にぴったりな脱毛の見積もりを立ててくれます。脱毛を受けるにあたっての注意事項、セルフケアやキャンセルについての説明など、わからないことはしっかりと聞いておきましょうね。全てに納得がいけば契約となります。

②体の状態をチェックする

受付を済ませたら、脱毛の施術に入る前に体の状態をチェックします。

  • 生理ではないか
  • 日焼けをしていないか
  • 体の調子はどうか
  • 薬を飲んだり、塗ったりしていないか
これらに当てはまると脱毛の施術を受けれない可能性があります。注意しましょう!

③脱毛を開始する

体の状態のチェックが終わったら服を脱ぎ、用意されたガウンに着替えます。
VIOを脱毛する場合は、用意された紙パンツに履き替えましょう。
また脱毛中はガウンは脱がずに、照射する部分をめくりながらの作業になるので裸になることはないので安心です。

ジェル脱毛器の場合は、体にジェルを塗ってからライトを当てていきます。
ジェルなしの脱毛器の場合は、そのままライトを当てていきます。

脱毛する箇所によって所要時間は変わってきます。

④脱毛したパーツを冷やしていく

脱毛が完了したパーツは、冷えたタオルやアイスノンで冷していきます。

基本的にジェル脱毛器の場合は、脱毛したパーツのジェルをふき取り、冷えたタオルやアイスノンで冷ましながら別のパーツを脱毛していきます。
ジェルなしの脱毛器の場合は、冷えたタオルやアイスノンで冷やしてから脱毛をし、またすぐに冷やして…を繰り返しながら脱毛していきます。
なので最後にまとめて冷やすということはしないです。

⑤施術が終わったら保湿する

仕上げは保湿です。脱毛後の肌を保湿していきます。しっかりケアをしたら本日全ての施術が終了です。これを毛周期に合わせて施術していきます。

気になる!脱毛でのvioとは?

脱毛におけるデリケートゾーンの脱毛には「vio脱毛」「ハイジニーナ脱毛」があります。
一般的に「vio脱毛」のvioは、

  • vライン(ビキニライン)
  • iライン(陰部の両側)
  • oライン(ヒップ奥)
これらのことを指します。
これらを整えるために脱毛することが「vio脱毛」です。
また、「ハイジニーナ脱毛」とは、すべて処理することを指します。
つまり、vioすべての部分を脱毛し毛がまったくない状態にすることが「ハイジニーナ脱毛」です。
ハイジニーナとは?その意味や英語表記、脱毛方法を解説【後悔するって本当?VIOの黒ずみについても紹介】

ハイジニーナの詳細ハイジニーナとは?その意味や英語表記、脱毛方法を解説【後悔するって本当?VIOの黒ずみについても紹介】

脱毛でのvioのやり方とは?

サロンやクリニックで初めてvioを脱毛する時ってなんだかどきどきしますよね?
どのようにvio脱毛をするのか、やり方を確認しておきましょう!

〜vio脱毛する時の流れ〜

vio脱毛の流れとして、v→i→oと施術していくのが一般的です。
また、部位によって施術時の体勢も変わるので一緒に見ていきましょう☝️

vio脱毛の流れ①【vライン】

施術の際は、ベッドに脚を揃えた状態で仰向けになって寝ます。そして紙ショーツをずらしながら脱毛器を当てていきます。
vioのパーツの中で、一番体制が恥ずかしくないのがvラインです。
ハイジニーナ脱毛の時は、膝下までガバッと紙ショーツを下ろして施術することもあります。

vio脱毛の流れ②【iライン】

vラインが終わったらそのままiラインを脱毛していきます。
仰向けになったまま、左側を脱毛するときは左の足を4の形に曲げ、右側を脱毛するときは右の足を4の形に曲げます。
紙ショーツを左右にずらし、片側ずつiラインに脱毛器を当てていきます。
その際に、紙ショーツをがばっと開くので恥ずかしいかもしれませんがスタッフさんはいつも見慣れているので大丈夫です(笑)

vio脱毛の流れ③【oライン】

最後はOラインです。
基本的には、うつ伏せや横向きで施術を行いますが、まれに四つん這いで施術を行うところもあるようです。
お尻の割れ目が見えるように紙ショーツをずらしながら脱毛器を当てていきます。
照射するときはお尻の割れ目を広げながら、お尻の穴の周りギリギリまで脱毛していきます。
恥ずかしいとは思いますが、スタッフさんが手早く施術をしてくれるので少しだけ我慢しましょう!

おすすめの脱毛サロンとは?

melbyおすすめの脱毛サロンをご紹介します☝️

おすすめ脱毛サロン:シースリー(c3)

シースリー(c3)は、月額5800円〜脱毛ができます。しかも納得するまで脱毛し放題!安心の永久保証がついています。脱毛が完了したあとに、ムダ毛が気になってきたとしても追加料金なしで施術を受けることができます。

顔を除く53箇所の脱毛が可能です❤️

ももこ編集長

おすすめ脱毛サロン:ストラッシュ

ストラッシュは、月額7980円〜脱毛ができます。毛周期に関係なく通えるためなんと最短6ヶ月で脱毛が可能!また、他のサロンでは取り扱いの少ない小鼻、眉間などの脱毛もしてくれるので産毛まで効果抜群です。

顔を含む61箇所の脱毛が可能です❤️

ももこ編集長

おすすめ脱毛サロン:キレイモ

キレイモは、月額9500円〜から脱毛ができます。1店舗当たりのベッド数を多くしているので予約が取りやすい!また、脱毛後に使用する保湿ローションにはハナショウガエキスやカフェインが含まれているのでスリムアップ効果が期待できます。

顔を含む33箇所の脱毛が可能です❤️

ももこ編集長

安い全身脱毛におすすめの脱毛ラボとは?

値段が安い!コスパが良い!といった声が多数の脱毛サロン脱毛ラボ。
肌ラボの脱毛器は最新の連射脱毛マシンを導入しており、60~90分で全身脱毛が可能です。
最短2週間に1回通うことができるため脱毛完了までの期間が短く、さらに閉店時間が22時と遅くまでやっているのでお仕事帰りに寄ることができちゃいます。

忙しい女性にとってはとても助かりますね❤️

ももこ編集長

脱毛ラボのメニュー・料金とは?

脱毛ラボには、様々な要望に合わせて3つのプランを用意しています。
お手軽価格で通いやすいのは「月額制パック脱毛プラン」です。
全身脱毛はしたいけど、一度にお金を用意できない……そんな人にこちらのプランをおすすめします。
月々1,990円で全身脱毛ができるプランで、気軽に始めることができます。

2つ目は「回数パック脱毛プラン」です。
こちらは、先ほどの月額制プランよりもスピーディーに、全身脱毛を完了させることができます。
とにかく早くツルスベ肌になりたい人はこちらのプランがおすすめ!

最後は「1回単発脱毛プラン」です。
気になるところだけを部分脱毛できるので、お手軽価格で短時間で脱毛ができます。
脱毛部位も自由に選べるので、全身脱毛に不安がある方もお試しで脱毛することができます。

脱毛ラボの効果とは?

脱毛ラボなどの人気サロンでは、8回以上の照射を推奨しています。
実際には、12回程度の照射で、自己処理の回数がだいぶ減ってきて、18回程度の照射でツルツル肌が実感できるようになると言われています。

部位によっては、1〜3回でもかなり実感できたという口コミもありますので、まずはお試しで脱毛ラボの照射を体験してみるといいと思います。

おすすめの医療脱毛クリニックとは?

おすすめの医療脱毛クリニックをご紹介します!

レジーナクリニック

レジーナクリニックは、他の医療脱毛クリニックよりも脱毛完了までの期間が約4ヶ月間早いと言われています。
医療脱毛で規則的に脱毛をするためには、毛周期に合わせて大体2~3ヶ月に1回ペースで医療脱毛クリニックに通う必要があり、全身脱毛5回コースの場合、脱毛完了まで通常約1年かかってしまいますが、レジーナクリニックの全身脱毛5回コースは、最短8ヶ月で完了します。

また、レジーナクリニックでは…

  1. ジェントルレーズプロ
  2. ソプラノアイス・プラチナム
という2種類の効果の高い医療脱毛機器を、脱毛回数(毛量の変化)や肌の色によって使い分けていくのも特徴です。
5回コースで、全身(VIO・顔除く)が189,000円全身(VIO・顔含む)が393,000円です。

KMクリニック

KMクリニックでは、ハヤブサ(HAYABUSA)という脱毛マシンを使用しています。通称ハヤブサ脱毛と呼ばれています。

ハヤブサ(HAYABUSA)の特徴は…

  • 施術時間が早い
  • 産毛にしっかり反応
  • トラブルが起きにくい
  • 痛みが少ない
などなど。
また、ハヤブサ(HAYABUSA)は、毛穴が引き締まる・肌にハリがでるなどの美白効果にも効果があります。
お得5回コースで、全身(VIO、顔除く)が198,000円全身(VIO、顔含む)が288,000円です。

湘南美容外科湘南美容外科での脱毛!料金から口コミ、二重術、メンズのヒゲ脱毛脇脱毛についても紹介

リゼクリニックリゼクリニックについて解説!口コミ評判、予約方法やVIOなど脱毛範囲ごとの料金なども調査

アリシアクリニックアリシアクリニックとは?2019年のcmや驚きの医療脱毛の料金、口コミについても解説!

共立美容外科共立美容外科について!二重や全身脱毛は高い?口コミと新宿本院、その他の店舗についても紹介

脱毛を自己処理でするやり方とは?

全身脱毛は、脱毛サロンやクリニックに行かなくてもできるのでしょうか?
自宅でできる自己処理の方法をご紹介します!

脱毛を自己処理でするやり方①カミソリで剃る

一般的なやり方はカミソリで剃るという方法です。
カミソリで剃る時の正しい手順を覚えておきましょう❤️

  1. 石鹸やボディーソープではなく、シェービングクリームを塗る
  2. まずは毛の流れに沿ってカミソリをすべらす
  3. 次に毛の流れに逆らってカミソリをすべらす
  4. ぬるま湯でシェービングクリームを流す
  5. 最後に冷たいタオルを当てて肌を引き締める

脱毛を自己処理でするやり方②電気シェーバーで剃る

次に電気シェーバーで剃るという方法です。
安い物で2000円代〜購入できる電気シェーバーは、深剃りすることなくムダ毛を処理できます。
電気シェーバーは長すぎるムダ毛は剃ることができません。
ムダ毛が伸びてきたと思ったらこまめに剃りましょう。
肌をそこまで傷つけないので、おすすめです❤️

脱毛を自己処理でするやり方③市販の家庭用脱毛器を使う

おすすめは市販の家庭用脱毛器を使う方法です。
市販の家庭用脱毛器には、光を当ててムダ毛を除去していくタイプのものとムダ毛を毛根から引き抜くタイプのものがあります。
光を当てるタイプのものは、目を痛めないようにサングラスなどをかけて使用してください。どちらのタイプも、終わったあとは冷たいタオルを当て毛穴を引き締め、たっぷり保湿をして乾燥を防ぎましょう。後処理は必ず行いましょうね。

自宅で使える家庭用脱毛器とは?

ムダ毛処理が自宅で手軽にできると人気の家庭用脱毛器。
様々な有名メーカーから多数発売されています。
光を当ててムダ毛を除去していくタイプのものとムダ毛を毛根から引き抜くタイプがあります。

光を当てるタイプの脱毛器はサロンに比べて効果が弱いと言われていますが、速効性や短期間での結果を求めなければ十分に効果を感じられるレベルです。
ずっと使い続けていくうちに効果を感じる人が多いようです。
根元から引き抜くタイプの脱毛器は、ヘッドに何枚ものツメがついており、高速回転しながら毛を根元からつまんで引き抜きます。徐々に毛が薄くなったり、生えてこなくなったりなどの効果はあまり期待できないのですが、ムダ毛が気になってきた時にその場ですぐ処理できるという手軽さがメリットです。

家庭用脱毛器☑︎脱毛クリームとは?脱毛クリームの使い方をメンズ用についてもご紹介

ケノン詳細☑︎ケノンとは?家庭用脱毛器のケノンについて

脱毛ラボから家庭用脱毛機器が誕生!

全身脱毛で有名な脱毛ラボより自宅でケアできる光脱毛が誕生❤️
忙しい方でも、自宅で気になるところだけササっと自分で脱毛できるからいいですよね!

パワーも連射数も他の家庭用脱毛器よりも優秀!
冷却機能もついているんですよ♪
気になる人はチェックしてみてね〜!

脱毛クリームを使った脱毛とは?

脱毛クリームを使った脱毛とは、脱毛したい部分にクリームを塗り、それを洗い流すことで一時的にムダ毛を除毛する方法の事です。
しかし、脱毛クリームは一時的にムダ毛を除毛する方法のため、永遠にムダ毛が生えてこなくなるわけではありません。
しばらく経つとムダ毛は元通りになってしまいます。
毛質や商品によって変わりますが、効果が持続するのは10日~1ヶ月ほどと言われています。

脱毛クリーム☑︎脱毛クリームとは?脱毛クリームの使い方をメンズ用についてもご紹介

メンズ専用脱毛サロン【メンズリゼ】とは?

今や男性も脱毛をする時代。そこでおすすめするのがメンズ専用脱毛サロンメンズリゼです。
メンズリゼは、脱毛コース以外の費用が一切かかりません。
こちらが全て無料なんです⇩

  1. カウンセリング料
  2. 予約キャンセル料
  3. 再診料・処置料
  4. 剃毛料
  5. 打ち漏れ再照射料
  6. 肌トラブルの治療代・薬代
これらが無料なんて嬉しいですよね。
料金は、定額プランを利用すると人気のヒゲ脱毛が月々3,000円(20回払い)全身脱毛も月々6,100円(60回払い)から始めることができます。
また、メンズリゼでは、個人によって違う毛質や肌に対応して脱毛効果を与えるため、3種類の医療レーザー脱毛機を用意しています。3種類の脱毛機の中から、自分の毛質・肌質に合った脱毛機を医師の判断のもと案内してくれます。部位ごとに使い分けることで、可能な限り効果を高め、リスクを抑えます。
ヒゲ脱毛は特に人気があるようなので男性の皆さんもぜひ試してみてはいかがでしょうか。

脱毛とは?まとめ

今回は脱毛について徹底解説しました!いかがでしたか?
脱毛にはさまざまな方法があります。
サロンやクリニックでの脱毛から自宅でできる脱毛まで、自分の毛質や脱毛にあてる値段など、自分に合った脱毛方法でつるつるお肌になっちゃいましょう!

ももこ編集長

脱毛してみんなでツル肌美人になっちゃいましょう〜✊全身脱毛のおすすめサロンを知りたい方はこちらもチェックしてね👇❤️
全身脱毛ランキングTOP5!おすすめの医療・エステ脱毛それぞれについても紹介

全身脱毛のおすすめ!全身脱毛ランキングTOP5!おすすめの医療・エステ脱毛それぞれについても紹介