レジクリ(レジーナクリニック)のクールスカルプティングの効果について解説

『クールスカルプティング(脂肪冷却)』ってご存知ですか?
クールスカルプティング(脂肪冷却)は“冷却による脂肪減少作用”について厚労省が認証した医療機器の事です。付けて寝ているだけでスリムな身体になれる機械施術なんです。
そんな『クールスカルプティング(脂肪冷却)』が、最近、医療脱毛にとどまらず、美容医療を責めている人気のレジクリ(レジーナクリニック)でいちはやく導入されました。
今回は、レジクリ(レジーナクリニック)のクールスカルプティング(脂肪冷却)の効果や、より効果的な受け方などをご紹介していきます。

レジクリのクルスカとは☑︎レジクリ(レジーナクリニック)のクールスカルプティングとは?脂肪冷却治療について解説

レジクリ(レジーナクリニック)のクールスカルプティングとは

レジーナ-img
クールスカルプティング(脂肪冷却)は、世界80ヶ国以上で導入されている痩身治療の事です。
日本では2017年に「冷却による脂肪減少装置」として厚生労働省より正式に承認を受けています。
ダイエットや運動でも減らない頑固な脂肪を除去する方法として、薬事承認を得た手術不要の部分痩身治療の事なんです。
(医療機関でのみ実施可能となっています)
こんな便利な機械が、医療脱毛がお得に受ける事ができると人気の、レジーナクリニックの一部店舗で導入されたんです✨

レジクリのクルスカの効果とは

クールスカルプティングの効果はどのように現れるんでしょうか。
クールスカルプティング(脂肪冷却)は、脂肪組織が他の組織よりも低温に弱いという性質を利用し、皮膚などを守りながら、脂肪だけを凍らせます。
治療後から、冷却破壊された皮下脂肪細胞のみが、徐々に自然代謝によって体外へ排出されていきますので、治療後2~4ヶ月で痩身効果を実感する方が多いそうです。
皮膚や血液には影響がありません。(※効果の感じ方に個人差があります)

クールスカルプティング(脂肪冷却)の機械の特徴

レジーナ-img
クールスカルプティング(脂肪冷却)の機械の特徴についてご紹介します。

脂肪細胞の「数」を減らしていく

レジーナ-img
ダイエットでは脂肪細胞が小さくなるだけで脂肪細胞の数は変わらないんです。
機械をあてて、脂肪が凍結(結晶化)されると、脂肪細胞は自然死※(アポトーシス)を迎えます。
その後、脂肪細胞は貯蔵していた脂肪とともに少しづつ、白血球の貪食作用(白血球に食べられること)により排出されます。
1回の施術で冷却した部分の脂肪量の約20%(※)が減少するとされています。
(※効果には個人差があります)

痛みが少ない治療

レジーナ-img
最初は、お肉が吸い込まれるので、つねられたような感覚が10分程度ありますが、冷やされることでその感覚も気にならなくなっていきます。
温度感知機能(特許取得)で施術部位を脂肪だけが凍る最適な温度に保ち、またゲルパッドを貼ることで、凍傷を防ぎ安心安全な施術が可能なんです。

安全で確実に痩せる事ができる

クールスカルプティング(ゼルティック)は、油と水の融点(氷点)の違いを利用します。
脂肪分だけを凝固させる温度で、皮膚を冷却することで、脂肪細胞内の脂肪分が結晶化し、脂肪細胞を破壊します。
脂肪冷却(クールスカルプティング)は脂肪細胞の数そのものを減らすため、治療後もリバウンドが起きにくいことが特徴となっています。
数ヶ月かけて徐々に貪食されるため、血中脂質濃度に異常を起こすことがなく、安全に脂肪が除去されるという事です。

クルスカのメカニズム

クールスカルプティング(脂肪冷却)が痩身に効果的な事が解ったところで、どのようなメカニズムになっているのでしょうか。

レジーナ-img
①痩せたい箇所にアプリケーターを装着し、適切な温度に調整しながら一定時間冷却します。
レジーナ-img
②脂肪だけを凍らせます。
レジーナ-img
③凍った脂肪細胞は機能を失い、数週間から数ヶ月で体外に排出されます。
レジーナ-img
④脂肪分が減った分のふくらみがなくなり、脂肪細胞自体が減っているため、リバウンドしづらくなります。

レジクリのクルスカの治療例

実際にレジーナクリニックで、クルスカを受けた方の治療例をご紹介します。

お腹の治療例

レジーナ-img

レジーナ-img
(※画像レジーナクリニック参照)

はっきりと目に見える脂肪減少効果があります。

あごの治療例

レジーナ-img
(※画像レジーナクリニック参照)

アゴ周りのお肉は取れにくいですが、しっかりシャープになっています。

腕の治療例

レジーナ-img
(※画像レジーナクリニック参照)

二の腕のたるみのようなお肉もスッキリ取れています。

 

クルスカの効果を更に上げるには

インディバ-img
クール・スカルプティングは、柔らかい皮下脂肪に効きやすいと考えらています。
「セルライト」などの固く循環の悪い皮下脂肪やセルライトの状態の方には、事前に脂肪をほぐす「エンダモロジー」や「インディバ治療」などを受けた方が効果的です。
また、施述後に機械を当てた箇所をマッサージすると、凍った細胞が早く壊れるそうです。

インディバとは☑︎インディバとは?その効果やフェイシャルや脂肪吸引後のケアにもおすすめ!東京で受けられる店舗も紹介!

レジクリのクルスカの効果が高い理由

レジクリのクルスカの効果が高い理由をご紹介します。

2台同時施術による短時間治療

レジーナ-img
クルスカの治療時間は、1箇所目35分完了後 → 2箇所目35分で70分となります。
レジーナクリニックなら、2箇所同時施術で最短35分で施術完了するんです。

治療中も快適な空間を提供

レジーナ-img
レジクリは、完全個室で治療中に動画やスマートフォンの操作を楽しみながら治療を受ける事が出来ます。
アメニティのバスローブとブランケットは女性が大好きなモコモコ仕様となっています。
快適空間であれば、通うのも楽しくなりますよね✨

効果はどれくらいで現れる?

レジクリのクルスカの効果はどれくらいから現れ始めるんでしょうか。
個人差はありますが、『1ヶ月ほど』で脂肪減少し始めるそうです。

何回(頻度)すれば良い?

レジクリのクルスカのどのくらいの頻度で通えば良いのでしょうか。
個人差によりますが、同じ箇所は『2-3ヶ月あけて2回』の治療が目安となっているようです。

まとめ

レジクリのクルスカは、1ヶ月ほどで効果が出始めて、2〜3ヶ月で確実なものになると解りましたね。
また、マッサージや、エンダモ、インディバなども組み合わせると更に効果的です。
気になった方は、気軽に無料カウンセリングを受けてみましょう✨

レジクリのクルスカとは☑︎レジクリ(レジーナクリニック)のクールスカルプティングとは?脂肪冷却治療について解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です