脱毛の予約の取り方とは?部位ごとの毛周期についても解説

脱毛サロンで最初の予約が取れても、次回予約が3~4か月先、「旅行やプールの予定に間に合わない」とがっかりした事はありませんか?人気脱毛サロンになればなるほど、次回の予約が取りにくいものですよね。今回は予約をとる工夫や取り方の基本をご紹介します。

脱毛とは?


今さらですが「脱毛(だつもう)」とは、何なのでしょう?「脱毛(だつもう)」とは体毛を意図的に除去する事です。美容または身だしなみの観点から行われます。ニードル脱毛(針脱毛)、ワックス脱毛、レーザー脱毛、脱毛機など各種の方法があります。以前は女性による脱毛が主流でしたが、近年は男性で行う人も増えてきています。

関連記事脱毛の毛周期とは?サロンやクリニックで脱毛するなら毛周期について理解しておこう!

予約の取り方とは?


脱毛の施術を受けるとなると、時期などは大きなポイントの1つになると思います。約の取りやすさ等に大きく関わってくるからです。
基本的に夏など繁忙期などでは、サロンやクリニックでの予約は取りづらい傾向があります。脱毛の予約は夏は避けた方が良いと思います。
それよりも、少し前の時期に予約を取る方が良いと思います。また、梅雨の時期などは、多少は予約が取りやすい傾向があります。
それと冬の時期なども、サロンやクリニックの予約は取りやすい事が多いようです。肌の露出が少なくなるので、その分予約の件数も少なくなるからです。2月頃の時期などは、サロンやクリニックの予約も取りやすい傾向があります。脱毛の予約を取る時には、タイミングなどを考えるのが大切なようです。

脱毛の予約と周期の関係とは?


「毛周期」とは、毛が生まれてから抜けるまでのサイクルの事です。
毛周期をきちんと理解し正しく間隔をあけて脱毛することで、クリニックや脱毛サロンでの脱毛でより高い効果を出すことができます。
それでは毛周期とはどのようなものなのか、また部位ごとの違いや脱毛であけるべき期間はどれくらいなんでしょうか?

毛の成長サイクル「毛周期」は部位ごとで違うらしい

毛が生まれてから抜けるまでのサイクルを「毛周期」といい、「成長期」「退行期」「休止期」の3つに分けられます。
この毛周期の長さは体の部位によって異なって、同じ部位の中でも成長期の毛もあれば休止期の毛もあるなど様々だそうです。

毛周期の「成長期」「退行期」「休止期」それぞれの特徴とは?

毛が新しく生まれて、伸びていく期間が「成長期」です。皮ふの下で育って、一定の長さまで皮ふから出て伸びていきます。「成長期」の後は「退行期」という、毛の成長が止まって抜け落ちるまでの期間です。ムダ毛処理のときに肌の表面に見えている状態の毛は、「成長期後期」で皮ふの外まで伸びてきた毛と「退行期」の毛です。
最後の「休止期」とは、毛が勝手に抜け落ちて、また毛が成長期に入るまでの期間です。毛周期や皮ふの表面に出ているムダ毛の割合は、毛が生える身体の部位ごとで異なって、主なムダ毛の部位では、なんと表面に20~30%の毛しか出てきておらず、残りの毛は休止期か皮ふの下で育っている最中なのです。

主な部位の毛周期とは?

Vラインや脇など、気になる部分は少し早い傾向にあるようですね。

部位成長期の長さ退行期・休止期の長さ表面に出ている毛の割合
3~5カ月3~5カ月30%
腕・足4~5カ月4~5カ月20%
Vライン1~2年1~1年半30%

脱毛の予約はどのくらい期間を開けた方が良い?


脱毛の予約はどのくらい期間を開けた方が良いのでしょうか?
脱毛サロンの「ミュゼ」はお手入れ日から最短で【1か月間隔】で取れるそうです。
脱毛クリニックの「リゼクリニック」は身体で8週間、顔で4週間空ける事をおすすめしているそうです。
脱毛クリニックの「新宿マリアクリニック」は、体の場合は2~3ヶ月ごと、顔の場合は1~2ヶ月ごと、がおすすめする最適な脱毛ペースなんだそうです。
サロンやクリニックの施術方法や機械によっても違ってくるようですね。

脱毛の予約が取れない事ってあるの?

肌見せ季節の前に綺麗に脱毛したい!早めの予約のつもりが、人気の脱毛サロンとかで、もう3か月前まで埋まっていたらショックですよね。
何か改善策はあるのでしょうか?

脱毛の予約が取れない場合の改善策とは?


これは1つの例になりますが、脱毛サロンの『ミュゼ』ならWeb会員になると、空き店舗の検索→予約が出来るようです。
『ミュゼ』のWeb会員には3店舗同時に空き状況の問い合わせができる『キャンセル待ち』機能もあるようです。
専用アプリを取り入れれば、空きがでた店舗の情報がどんどん送られてくるそうです。「ネット予約」がポピュラーになっている現在、こういったサービスを行っている店舗は探せば、たくさんあるのかもしれません。

脱毛は予約なしで受ける事が出来るの?


脱毛を契約して当日施術は可能なのでしょうか?基本的に脱毛サロンの「カウンセリング」に申し込みをするとその日は説明や契約のみで終了します。
これだけでも1時間以上かかってしまうので、初回施術は後日になることが殆どだそうです。実は脱毛サロンやクリニックによっては当日施術ができるところもあるようです。できるかどうかはサロンの大きさというよりも空き状況次第のようです。さらに全身脱毛だと1時間~2時間ほどかかるため、当日施術を断られる可能性が高いです。
どうしても当日受けたいと思っている方は、事前に電話などで確認しておいた方が良いかもしれませんね。

脱毛の予約をキャンセルした際のペナルティとは?


脱毛サロンやクリニックはほとんどが予約制で、予約のキャンセルにはタイムリミットやペナルティが設けられています。
いつくか調べてみたので参考までにどうぞ。
脱毛サロンのキャンセルについて

  • 銀座カラー
  • タイムリミット→前日19時まで
  • ペナルティ→施術1回分消化
  • ミュゼ
  • タイムリミット→前日23時59分まで
  • ペナルティ→途中解約時に当日キャンセル分は返金の対象外となる
  • キレイモ
  • タイムリミット→通い放題 なし : 月額制 3日前
  • ペナルティ→通い放題 なし : 月額制 施術1回分消化

クリニックの当日キャンセルについて

  • 湘南美容外科クリニック
  • キャンセル料3,000円がかかるけど、回数消化なし
  • アリシアクリニック
  • 当日キャンセルでもキャンセル料なし、回数消化なし
  • レジーナクリニック
  • 前日20時までに連絡がなければ1回消化扱い、キャンセル料はなし
  • リゼクリニック
  • 3時間前までに連絡がなければ1回消化、キャンセル料はなし

脱毛の予約変更とは?


脱毛サロンやクリニックの予約は、万が一予定が入ったときはどうやって予約変更をするのでしょうか?電話連絡が一般的ですが、各脱毛サロンやクリニックによって違ってきますのでご確認ください。連絡を入れるタイミングによっては、 キャンセル料金がかかるケース、1回分消化されてしまうケースなどもありますので カウンセリング時・契約時に必ず確認をしておいた方が良いですね。いくつかご紹介しますので参考までにどうぞ。
脱毛サロンの予約変更

  • 銀座カラー
  • 【連絡方法】電話
  • 【連絡期限】予約前日の19時まで
  • 予約前日の19時以降、当日キャンセル、無断キャンセルは ペナルティとして契約の1回分が消化される
  • 脱毛ラボ
  • 【連絡方法】電話
  • 【連絡期限】予約2日前まで
  • 予約前日、当日のキャンセルはキャンセル料金が1,000円かかる (1時間以上のコースの場合2,000円)
  • ミュゼプラチナム
  • 【連絡方法】電話、WEB(会員サイト)
  • 【連絡期限】なし
  • 当日キャンセル、無断キャンセルの場合もキャンセル料金はかからない ※10分以上遅刻をした場合、脱毛ができない場合もある

以下はクリニックの予約変更です。

  • 湘南美容外科
  • 予約日の2日前の23時までに電話連絡すれば予約変更ができる
  • レジーナクリニック
  • 予約の変更は前日の20時まで

脱毛の予約の取り方とは?<まとめ>


最後まで読んで頂いてありがとうございます。「予約」に関しては、サロンやクリニックによって、ケースバイケースのようですね。最初のカウンセリングの際に漏れが無いように、キチンと聞いてメモっておくと良いかもしれませんね。