withの料金を解説!お得なプランや支払い方法付

数年前まではネットでの恋愛というとマイナスなイメージが強かったと思います。

しかしネットがどんどん進化してきて、これから先の未来では恋愛でもリアルでの出会いよりもウェブサイトやアプリを通じた出会いがポピュラーになってくると考えられます。

しかしサイトやアプリで恋人を探すとなるとかかってくるのが利用料金、費用です。

そこで今回は人気マッチングアプリであるwithの利用料金について解説します。

withは人気メンタリストDaiGoさんが監修する、心理学を使って自分似合う相手を探すことができる話題のマッチングアプリです。

withのキャンペーン

withで現在キャンペーンをやっているという情報についてですが、2019年1月時点では特に目立った動きはありません。

一応、あまり知られていませんが1ヶ月料金無料などの新規お試しキャンペーン的なものもあるようです。
しかしそれは「1か月0円」の表示のあるページから申し込むことが必要条件です。

いまはこれくらいしかキャンペーンがないようですが
これから新しいキャンペーンを開催することも十分ありえますので広告やお知らせをこまめにチェックすることをおすすめします。

withの料金は月々3,400円〜

withは女性は基本的に無料ですが男性は月額料金がかかります。
この月額料金を支払えばひと月はある程度使えるというものです。料金は月3,400円です。
決済する端末によって料金には差がありますが概ね4,000円前後と考えておいていいでしょう。

アプリからはクレジットカードの引き落としができませんのでまずはサイトから登録、
ログインしてからカード支払いにしましょう。そのあとアプリでログインすれば利用は滞りなくできます。

また、withは自動更新なので自分で課金を停止しなければ永遠に引き落としがされることを忘れないようにしてください。

withの料金表

withでは決済方法やプランによっては料金が変わってきますが基本的にはこの料金です。
多くのマッチングアプリがそうであるようにwithもまた女性は無料で利用できます。withには女性専用のオプションなども一切ありません。

逆に、男性は基本的に月額料金が発生します。特にApple IDは手数料などがかさみ高くなる傾向にあります。
一番安い定価での決済方法としてはクレジットカード支払いです。

withの公式に料金表がありましたので掲載します。

男性有料会員料金

withの男性会員料金は1ヶ月3,400円です。
こちらが一番安い決済方法であるクレジットカード決済の場合になります。
withでは男性でも無料会員になれますがメッセージを見ることができない、一人の相手につき初回1回しかメッセージが送れないなどの制限があります。

要は無料会員はお試しプランみたいなもので、はっきり言って男性は無料会員のままでは本気の恋活や婚活は不可能です。

中でもwithで特におすすめするプランは3ヶ月プランです。
3ヶ月もあれば運がいい人は恋人ができますし、そうでなくとも何人かとメッセージをしてライン交換くらいには至ります。

それ以上だと飽きてきたり、逆に1ヶ月プランとかで短すぎると
恋人候補の精査が不十分になることもあるのでとりあえずの3ヶ月はおすすめです。

女性有料会員料金

withでは女性の利用は無料です。

女性で必要なものといえば本人確認の身分証が必要になります。なぜならマッチングアプリは18才以上しか利用できないからです。
そのために女性のみならず男性も身分証の提出が必要です。

withの会員料金は高い?

withの会員料金は高いのでしょうか。

実は、大手マッチングアプリの中では、1ヶ月の月額料金は一番安い価格設定になっています。
しかし、3ヶ月以上のプランだとペアーズ が群を抜いて安いです。次いでwithです。

なので初めてマッチングアプリを利用するという方にはwithがおすすめです。
まずは1ヶ月試してみて感じが良かったらペアーズ などに乗り換えるという方法もありますので検討してみてください。

他のマッチングアプリとの比較も載せておきますね。

クレジットカードApple IDGoogle Play
ペアーズ (1ヶ月)3,480円/月4,100円/月3,000円/月
omiai(1ヶ月)3,980円/月4,800円/月4,800円/月
タップル誕生(1ヶ月)3,900円/月
with(1ヶ月)3,400円/月3,900円/月3,900円/月

有料オプションメニューと料金

withの有料オプションとしては、男性にのみVIP専用プランというものがあります。

通常の有料会員料金に、VIP専用プランは1ヶ月2,800円を追加徴収することでつけることができます。
VIP専用プランは、有料プラン契約中のお客様に向けたサービスで、主な特典としては下記のようなものがあります。

  • 「いいね!」を送れる権利が、毎月50回分与えられます(VIP専用プランなしの有料会員は30回)
  • お相手が「1日のいいね!受け取り数上限設定」を設定し、上限を超過している場合でもいいね!を送ることができます。
  • 検索結果の上位に表示されます
  • 送ったメッセージがお相手に読まれたかどうかを知ることが出来ます
  • 足あとを5件以上閲覧できます
  • 初回メッセージを優先的に審査いたします
  • オンライン表示を隠す事ができます

細かいことのように見えますが検索結果の上位に表示される点などは有効活用できそうです。

退会する時、料金はどうなる?

withでは退会する時の返金は一切おこなっていません。
たとえば12ヶ月プランを申し込んで1ヶ月で退会したとしても返金はありません。

また、クレジットカードではなくアプリ決済で有料会員登録をしている人は必ず退会する前に自分で
「Apple IDによる定期購入のオフ」、または「Google Playの定期購入の解約手続き」を行って退会をしなければなりません。
解約手続きを行わないまま退会すると自動課金が継続されます。

もちろん、手続きを忘れたからと言っても返金対応はありませんので注意です。

休憩モードとは

休憩モードとはwithの登録データ(プロフィール、いいね!の送受信履歴・マッチング後のトーク履歴など)を保持したまま、異性から非表示にする機能です。
休憩モード中は「超性格分析マッチング」「イベント」「好みカード」「さがすタブ」のユーザ一覧に表示されなくなります。

また、マッチングしていない異性からの非表示はもちろん、異性から足あとをつけられることもなく、自分が足あとをつけることもできません。

退会と休憩モードの違いとは?

退会すると、ご自身のプロフィール内容やマッチングしたお相手とのトークなどの情報が全て削除されますが、休憩モード中はそのままデータが残ります。男性ユーザーにおいては休憩モード中も有料プランの課金は継続します。

料金の支払い方法

次にwithの料金の支払い方法を見ていきましょう。以下3点から支払い方法を選択することが可能です。

  • クレジットカード決済代行(Vプリカはご利用いただけません。)
  • AppleID決済
  • GooglePlay決済

何度も言っていますが一番安く利用できるのはwithのサイトからクレジットカードで決済する方法です。

アプリから登録すると端末支払いになるので注意してください。

利用可能なクレジットカード

withのクレジットカード決済では、以下のマークのあるカードをご使用頂けます。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

クレジットカード情報を入力するときは「カード名義」「カード番号」「カード有効期限」などが必要になります。
クレジットカード決済についての詳細はwithの決済を代行しているテレコムクレジットまでお問い合わせください。

テレコムクレジットカスタマーサポート
電話番号:0570-055-065(9:00~22:00)

withの料金に関するまとめ

withは出会いを目的としているのは当たり前なのですが、診断コンテンツなども多くそれ自体が楽しめるアプリです。

利用者も増えていく一方ですし、これからどんどん進化を遂げることでしょうし
この機会にまずは無料会員になってお試ししてみてもいいかもしれませんね。

女性は無料なので使えるものは積極的に活用してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です