茨城女子大生殺人事件はパパ活だった!菊池さんと容疑者は海外アプリを利用して出会ったとされている。

2018年11月20日に茨城県茨城県神栖市で日本薬科大の女子大生である菊池捺未さん(18歳)は殺害された。
そして、広瀬晃一容疑者(35歳)が死体遺棄容疑で逮捕された。

様々なニュースやワイドショーでこの事件に関して取り上げられた際に私は、
『人ごとではない』そう思いました。
この事件に関する持論とパパ活についてを改めて述べたいと思います。

ライタープロフィール
melbyパパ活ライターKちゃん

ライターK❤︎

現役OLパパ活女子兼melbyライターのKちゃんです♪

melbyでは恋活・パパ活ライターとして働いています。

パパ活ブームが来る前から食事P・買い物P・旅行P・ゴルフPがいました❤︎

普段は普通のOLとして働き、暇な時にパパ活していますが、そのことは誰にも言っていません。

もちろんこれからも言わないつもりですww

私がパパ活について詳しく説明してる記事も是非見てね❤︎↓

参考パパ活とは?パパ活の意味と正しいやり方をパパ活女子が解説【事件に巻き込まれない為にもチェック!】

何故菊池さんは広瀬容疑者の自宅に2度も戻ったのか

パパ活と判明したのは2019年2月6日。
殺害された菊池さんがパパ活目的で広瀬容疑者に会っていたと判明したことで、事件の謎は解消された。

逮捕当初は、
1度畑に放置された菊池さんがなぜ、再び徒歩で広瀬容疑者の自宅に戻ってしまったのか謎に包まれていた。
更に、身の危険を感じていた菊池さんは万が一のことを考えて近隣の住人に、

「広瀬晃一容疑者と金銭トラブルになっている」「目隠しされてここまできた」「記憶を頼りに来た」などと報告
引用:バズプラスニュース

危険だと感じている広瀬容疑者の元へと戻って行ったのだ。

私も一視聴者として、
何故その状況でわざわざ菊池さんは戻ってしまったのかな…』とニュースを見て思いました。

しかし、2月6日の速報で

『容疑者と菊池さんはパパ活で出会った』

この報道を見て、すぐに納得しました。
確かに、パパ活での金銭トラブルがきっかけで戻って交渉したくなる気持ちはとても理解できました。

絶対にやってはいけないパパ活の注意点

私はmelbyでもいくつかパパ活について記事を書いてきました。
下記の記事でも詳しくパパ活について解説してますが、パパ活の危険性や注意点など声を大にして伝えてきたつもりです。
でも今回のような事件が起こったことで、もう一度パパ活をする上での注意喚起が必要だなと思ったので解説していきます。
パパ活とは?パパ活の意味と正しいやり方をパパ活女子が解説【事件に巻き込まれない為にもチェック!】

未成年はパパ活をやらない

高校生と18歳未満は、法律で定められているためパパ活のアプリ等のサービスを利用することはできません。
しかし、高校生ではない18歳以上は利用することが可能です。
また、出会い目的ではないSNS等のサービスを使ってパパ活をしている未成年もいるそうです。

やはり、成人していない未成年の子達はいざという時の判断ができない可能性が多いと思います。
今回の事件の菊池さんも、『身の危険』と『金銭』この2択を天秤に掛けるとすれば
絶対に『身の危険』を優先にして、容疑者の自宅に戻るべきではなかったと思います。

また、悪い大人は「相手は未成年だから」と思って平気で騙したりそそのかしてくることも考えられます。
だから、18歳以上でサービスを利用できるからと言って未成年であればパパ活はすべきではないです!

パパ活は体の関係を持ってはいけない

パパ活は援交(援助交際)とは違いますので、体の関係を持ってはいけません。
悪いパパはお金に困っている女子の弱みに漬け込んで、高額なお手当てを提示して体の関係を持とうと誘ってきます。

目の前の大金に目が眩んで『1回だけならいいか』と思って体の関係を許してしまう女子がいるかもしれません。
でも1度それを許してしまうと、また上乗せした金額で誘ってきます。
それで結局
『お金を貰えずに騙された』
『写真や動画を撮られてばら撒くぞと脅されている』
そんな風に悩んで泣き寝入りした女子がいると何度も噂で聞いたことがあります。

体の関係を持つことでリスクばかり増えてしまうので、絶対に体の関係を持つのはやめましょう。

絶対に密室などで2人きりにならない

パパ活をするなら絶対に公共の場で密室にならないように会うことが大事です。
男性と2人きりになるのは危険がいっぱいです。
何か合っても誰も気づいてくれませんし、助けて貰えません。

今回の事件も「自宅に呼ばれた」この時点で怪しいと思うべきでした。

パパ活で密室に誘われることは多いかと思いますが、
「嫌われるかもしれない」そんな恐怖は捨てて、
むしろそんなことで拒絶してくるようなパパとはパパ活しないようにしましょう。

約束していた金額を貰えなくても戻ったり再会しない

約束していたお手当てをくれなかったり、当初予定していた金額をもらうことができない。
というようなことはパパ活では稀にあることだと思います。

女の子としては「これで〇〇ができる!」など、
夢を描いてパパ活をしている子がほとんどだと思うので、
貰えるはずのお手当が貰えないのは想定外ですし、許しがたいことだと思います。

その時の一瞬の感情だと「約束したお手当を回収したい」と意地になってしまうかと思いますが、
一度支払いを拒んだ者は、何を交渉したって払う気はありません。
仮に「後で払います」と言ったとしても9割嘘だと思った方がいいです。
払う気がある人は、「払いません」というくだらない嘘をつくことはないからです。

払う気のない極悪パパに、脅しでかかってしまうと火に油を注ぐことになります。
今回の事件は、そこが殺人に繋がってしまったのだと思います。

悔しいですが、1度支払ってくれなかったお手当は捨てるつもりで、
「社会勉強代だった」と気持ちを切り替えて次良いパパに会えることを期待して次に進みましょう。

容疑者と菊池さんが出会うきっかけとなった海外アプリとは何?

こちらの記事でも

海外の通信アプリにはカカオトークやティンダーなど複数あるが、どのアプリで知り合ったかは報じられていない。
引用:バズプラスニュース

このように報じられていますが、どれを利用されていたのか気になるところではありますよね。
私ライターKの持論だと『ティンダー(tinder)』だと思います。

と言うのも現在マッチングアプリの中でもとても人気且つ知名度も高いアプリです。
パパ活として使うには不向きですが、幅広い層の男女が出会えるマッチングアプリなので今回広瀬容疑者と菊池さんはティンダー(tinder)を使って出会ったのではないかな?と思います。

ここでまた注意点ですが、
もし仮にティンダーだったとするとそもそもティンダーはパパ活で使う用のサービスではありません。
なのでパパ活をティンダーでしたい!またはしてる方がいればそれはおすすめしません。

パパ活専用のサービスはきちんと届出を出している会社が運営をしていたり、
男性の身分を証明する手続き等が徹底しています。
安全性の面でもパパ活ではパパ活専用のサービスを利用するようにしましょう。

ただしティンダーは友達や恋人を探す男女にとってはとても良いマッチングアプリです。
パパ活ではない用途であればおすすめのサービスです。

パパ活専用アプリ

パパ活専用のサイトやアプリはいくつかあります。
ここでは3つ紹介します。

パパ活したい方は、必ずこちらの3つのサービスを使ってパパ活してくださいね。

シュガーダディ(シュガダ)

SugarDady(シュガダ)

会社経営者・会社役員・オーナーが会員比率の60%占める良質なマッチングサイトがSugar Daddyです。女性はもちろん完全無料で使えます。年齢確認のために公的証明書またはクレジットカードによる確認を行うため優良Pがたくさんいます!最近、学生の間でも使っている人が増えてきているので、ユニバース倶楽部の敷居を高く感じる女子におすすめのサイトです。

おすすめポイント
  • 年齢確認・監視・セキュリティを徹底してくれて安全
  • 一期一会??出張中の男性に会える非日常感も♪
  • 年収・資産・地域・年齢・デート日程の絞り込み検索で優良Pを見つけやすい

シュガダに無料登録してみる

※18歳未満・高校生はご利用できません。

paddy67(パディ)

パディ(paddy67)

パディ67は、富裕層男性と女性の出会いを応援するマッチングアプリです。
AppStoreでリリースされいている出会いアプリで『夢を追う女性』と『富裕層の男性』をターゲットとしています。

男性は、比較的若い男性の登録者が多いので、まずは若めのパパとパパ活したい女子におすすめ!

おすすめポイント
  • 高収入の男性と出会えるチャンスが高い!
  • 富裕層のセレブな男性が多く集まっている♪
  • タイムリーにマッチングする機能あり!

パディに無料登録してみる

※18歳未満・高校生はご利用できません。

ユニバース倶楽部

ユニバース倶楽部

ユニバース倶楽部はパパ活の中級〜上級者向けのパパ活専用サイトです。男性会員様は厳正な倶楽部の審査に合格した方のみが入会できるシステムなので、高年収でハイクラスなパパと出会いやすいのが特徴です。その分、男性に対するおもてなしの心(気遣いやマナーなど)もある程度は求められますので、他のサイトでパパ活に自信を持ってきたら登録してみましょう!

おすすめポイント
  • 匿名登録でコンシェルジュがデートセッティング
  • 基本的にはお食事デートでお小遣い
  • 全国のリッチパパに出会える(全国展開16拠点)
※18歳未満・高校生はご利用できません。

パパ活で今後このような犯罪が起きないようにするためには

私自身もパパ活していますし、パパ活を『ダメな活動』だと思ったことはありません。
本来健全な出会い方をしていれば、とてもいいことだと思っています。
ただ、体の関係に伴う金銭トラブルや、性犯罪が起きてしまっているから問題になっているのだと思います。

パパ活をしている女子、パパはもう一度思い出してください。

カラダの関係がなく、デートをするだけで金銭的支援をしてくれる男性との交際を意味する”パパ活”という現代の新たな男女関係
引用:パパ活とは?

この定義を崩さないように健全でクリーンなパパ活に戻していきましょう!
また、前述している

  • 未成年はパパ活をやらない
  • パパ活は体の関係を持ってはいけない
  • 絶対に密室などで2人きりにならない
  • 約束していた金額を貰えなくても戻ったり再会しない

これらを意識して犯罪が起こらないようにパパ活してください。

パパ活について詳しくパパ活とは?パパ活の意味と正しいやり方をパパ活女子が解説【事件に巻き込まれない為にもチェック!】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です