ラ・パルレの当日キャンセルとは?ペナルティはあるの?

ラパルレ

店内の雰囲気
(3.0)
スタッフの接客
(3.0)
コスパ
(3.5)
総合評価
(3.0)
キャンペーン
U29応援キャンペーン❗️体験料金が12月末まで1,000円♪

melby編集長

価格は他のエステサロンより低価格で学生からとっても人気なサロンです!痩身系のコースが得意なサロンだから部位痩せにおすすめだよ☝︎マッサージは最初少し痛いかもその時は担当の人に相談しながら進めるといいよ♪

楽しみにしていたラ・パルレのエステ施術当日。急なトラブルや仕事の都合などで行くことが出来なくなってしまった!なんてことは、誰にでも起こりうることです。そんな時に慌てず対処できるよう、どのような手順を踏んで当日キャンセルをするのかしっかり把握しておきましょう!今回は、ラ・パルレの予約キャンセルについてご紹介します!

ラ・パルレとは?

ラパルレ キャンセル

ラ・パルレとは、40年以上の実績から独自の施術にこだわり、お客様へ安心と信頼を提供し心身ともにリラックスできる空間作りを努めている痩身エステティックサロンです。ラ・パルレの「ラ」はフランス語で女性を意味し、「パルレ」は語り合うという意味です。女性が主役のエステティックサロンで”美について語り合いたい”という願いをこめて命名されました。

ラ・パルレの予約キャンセルのルールとは?

ラパルレ キャンセル

ラ・パルレは完全予約制をとっているエステサロンです。それは、当日の施術を確実にそしてスムーズに行えるようにするためです。予約が入った時点で、サロン側はエステティシャンの確保をしたり、機器や部屋の確保をしてくれます。そして他の予約希望者との調整も必要になってきます。そのため、なるべくなら1度決めた予約日はしっかりと守りたいものです。しかし、やむを得ない状況が起きたら、すぐに予約変更の連絡をしましょう。予約日前日の午前11時まででしたら予約の変更やキャンセルを無料で受け付けてくれます。連絡は必ず電話で行うようにしましょう。前日までキャンセルができると分かると、少し安心して予約することができますね。

ラ・パルレの予約キャンセルの方法とは?

予約をキャンセルしなければならないと分かった時点で、すぐに電話連絡を入れます。通っているサロンへ直接電話をしてもいいですし、お問い合わせダイヤルからでも可能です。まずは自分の名前と、通っている店舗、予約した日時を伝える事で話がスムーズに進みます。それでキャンセル完了となりますが、もし予約の変更をするようであれば、ここで希望の変更日時を伝えると良いでしょう。予約が空いていれば希望の日時へ変更することが出来ます。予定が分かっているようでしたら、この方がまた予約をする手間が省けます。

ラ・パルレの予約を当日キャンセルしたい場合とは?

ラパルレ キャンセル

予約当日になって急な予定が入ってしまったり、体調不良に見舞われてしまった場合、当日キャンセルすることは可能です。しかし、予約キャンセルのルールの期限を過ぎてしまっているので、ペナルティーとしてキャンセル料が発生してしまうので注意してください。事前のキャンセルであれば、確保した部屋やエステティシャンも他の予約に回すことが可能ですが、当日ですとなかなかそうもいきません。キャンセル自体は出来るけれど、キャンセル料発生の対象になってしまうということです。

ラ・パルレの当日キャンセル方法とは?

当日のキャンセルになってしまった場合は、速やかに来店予定の店舗へ直接電話をするようにしてください。事前予約であればお問い合わせダイヤルからでも構いませんが、当日キャンセルは急を要するので、直接サロンスタッフに伝えましょう。突然のトラブルに巻き込まれたりした時に慌てないよう、通っているサロンの電話番号はあらかじめ登録しておくようにすると安心ですね。

ラ・パルレの当日キャンセルのペナルティーとは?

事前予約をすることが出来れば何の問題もありませんが、予約日前日の午前11時までに電話連絡をしてキャンセルする旨を伝えられなかった場合、ペナルティーとしてキャンセル料が発生してしまいます。連絡を入れたキャンセルの場合は、3,240円(税込)ですが無断、または施術時間を過ぎてからの連絡になった場合は6,480円(税込)という料金が発生してしまいます。

これは場所やエステティシャンを確保してしまっているために発生する料金です。エステを受けることが出来ないのに、料金だけ発生してしまうのはなんとももったいないですよね。無断のすっぽかしなどはもってのほか、突然のキャンセルはお店に多大な迷惑が掛かりますので、予約を入れる際はゆとりを持ってするようにしましょう。

ラ・パルレの予約時間に遅刻しそうな場合とは?

ラパルレ キャンセル

サロンに行くことは出来るけれど、遅刻してしまう可能性がある。そんな時も来店予定の店舗へ直接電話するようにしましょう。電車の遅延などでぎりぎりになりそうな時も、念のため電話を入れる習慣をつけておきましょう。間に合うと思っていたら、結構な時間遅れてしまったという時は、場合によってはキャンセル扱いになってしまうこともあります。受ける施術の種類には、それぞれ必要時間が決まっていて、その時間が確保できないようであればそれはキャンセルになってしまう可能性がありますので、遅刻しそうと思ったらまずはサロンへ電話を入れましょう。

ラ・パルレで遅刻してしまった時の注意点とは?

予約していた時間に遅れてしまった場合は、終了の時刻は決まった時間になっているので施術自体が短縮になってしまうこともあります。次の時間の予約が入ってしまっていることもあるので、遅刻した分の延長は難しい場合が多いようです。また、無断で遅刻をした場合は、無断キャンセルと同じ扱いになることもあるので注意をする必要があります。どんな場合でも、サロンへの電話を徹底するようにしてください。

ラ・パルレの体験エステ当日に遅刻やキャンセルをする場合とは?

ラ・パルレには初めての方が受けられる体験コースが設けてあり、とても安い値段で施術を体験することが出来ます。体験コースももちろん予約が必要になりますが、もし予約をキャンセルしなくてはいけなくなった場合は電話でしっかりと対応するようにして下さい。予約時間を過ぎて連絡もなく、来店もないと体験料金がキャンセル料となってしまう場合があります。体験は気軽にチャレンジすることが出来ますが、予約をないがしろにしてしまうことがないように気を付けてください。

ラ・パルレでキャンセルするなら早めに連絡を!

ラパルレ キャンセル

ラ・パルレのエステコースに通うことを決めたなら、大概の場合は予約を守って通いたいと思っているはずです。しかしやむを得ない事情で行けなくなってしまった場合、迅速に行動することで無駄な料金の発生を防げます。エステに通う時はスケジュール管理が大切になってくるので、通うことを決める前にスケジュールにゆとりがあるのかを確認しておくのも大切です。当日キャンセルはサロンにも他のお客様にも迷惑をかけてしまうことがあるので、できるだけキャンセルはしないようにしましょう!

ラパルレ

店内の雰囲気
(3.0)
スタッフの接客
(3.0)
コスパ
(3.5)
総合評価
(3.0)
キャンペーン
U29応援キャンペーン❗️体験料金が12月末まで1,000円♪

melby編集長

価格は他のエステサロンより低価格で学生からとっても人気なサロンです!痩身系のコースが得意なサロンだから部位痩せにおすすめだよ☝︎マッサージは最初少し痛いかもその時は担当の人に相談しながら進めるといいよ♪