更新日:2018/04/30

効果は実感できる?全身脱毛におすすめの脱毛サロンやクリニックをご紹介

全身脱毛って本当に実感できるの?…というのは脱毛を目指す女性なら誰もが知りたいところです。全身脱毛には美容脱毛サロンで施術される光脱毛と美容クリニックで施術されるレーザー脱毛がありますがどの脱毛法がいいのか?といったおすすめの脱毛サロンやクリニックを紹介していきます。

キレイモなどの脱毛サロンで全身脱毛をした場合どのくらいで効果が実感できる?

今ネットや電車の車内広告などで認知度人気ナンバーワンなのが「キレイモ」と言われています。「キレイモ」は美容脱毛サロンで、施術が受けられる脱毛法は光脱毛になります。光脱毛にはIPLやSSC、SHR、GTRなどの種類がありますがこうした光脱毛は何回ぐらい施術を受けると全身脱毛の効果が実感できるのかを説明していきます。

脱毛サロンで毛が抜けてくる効果を実感し始める脱毛回数と期間

「キレイモ」や「銀座カラー」などの人気の脱毛サロンでは8回以上の照射を推奨しています。しかし、実際には8回の照射では「毛が薄くなってきたかな…」と実感できる程度、12回の照射で「自己処理の手間がだいぶ減ってきたかな…」、18回照射でようやく「自己処理なしでツルツル肌が実感できる」ようになると言われています。これは光脱毛であれば照射方式による照射回数の差はほとんどありません。
違いがあるのは

  • 1回の照射でどのぐらい脱毛効果があるのか
  • 肌へのダメージはどのぐらいあるのか
  • 1度照射されてから次の照射が可能になるまでの期間(ブランク)

といったところになります。

脱毛サロンで毛が薄くなってきた効果を実感し始める回数と期間

通勤や通学の途中で必ずといって良いほど見かけるのが「電車広告」や「ネット広告」ですね。脱毛サロンでは「キレイモ」や「ミュゼ」、「シースリー」などが特に電車広告で見かけることが多いのでは無いでしょうか?
特に春先は「新生活をツルツルで過ごしたい」、「夏までにまだ間に合う」という宣伝文句が並びますが、実際に脱毛サロンで全身脱毛を受けた場合に“何回ぐらい施術を受けたら効果が実感できる”のか、また“効果が実感できるには何ヶ月ほどかければいいのか”というポイントが一番気になるところだと思います。

脱毛サロンで1〜3回施術でも効果は実感できる?

結論から言えば完全に自己処理を必要としないまでに感じる全身脱毛なら18回施術を受けるのが一般的とされています。
しかし、とりあえず短期的に見えてるところだけでも目立たなくしたいということなら1〜3回程度の施術でもそれなりに効果を実感できます。
人は毛髪も含めて全身のあらゆる「毛」がヘアサイクルによって日々生え変わっています。したがって1回の施術では退行期〜成長期初期にある毛は脱毛できても成長期の中期頃の毛は脱毛できません。あくまでも全体的に「薄くなったような印象」であり「全体的に目立たなくなる程度」ですから、全身脱毛の完了が実感できるというレベルではありません。
その場しのぎに目立たなくする程度ならお試し回数でも可能ですが、本格的に全身脱毛を実感したいならばそれなりの回数と期間が必要ということになります。

脱毛サロンで肌がツルツルになりムダ毛が気にならなくなる効果を実感する回数と期間

ここからはその場しのぎの一時的な脱毛ではなく、脱毛サロンでしっかりと全身脱毛が実感できるようになるまでの回数と期間について説明していきましょう。
剃毛などの自己処理が必要なくなるまでの回数の目安は脱毛方式に関係なく12回〜18回が一般的とされています。
また期間については一度照射を受けてから次の照射までに要する期間が2週間〜3ヶ月程度とサロンが導入している脱毛方式によって異なります。ですから全身脱毛が実感できるまでの期間で考えると9ヶ月〜3年程度ということになりサロンによってかなりばらつきがあることになります。

キレイモなどの脱毛サロンが使用する脱毛機器は効果があっておすすめ?

キレイモなどの「美容脱毛サロン」が導入している脱毛法は光脱毛またはフラッシュ脱毛です。これは波長の異なる幾つかの光を肌の真皮層にある毛根(毛乳頭)まで届け、内部のメラニン色素をターゲットとして照射し毛根を光の熱で弱め発毛力を低下させるという理論です。
光脱毛には以下に挙げるIPL、SSC、SHR、GTRという方式がありますがここの脱毛理論については一覧で説明しますが、SHR意外の光脱毛についてはほぼ同じ理論になります。
SHRだけは「蓄熱方式」といって毛穴全体を温め「毛包」と呼ばれる部位にある「バルジ」という組織の働きを弱め発育能力を弱めるという理論になります。

IPL光脱毛器

  • インテンス・パルス・ライトの頭文字をとってIPLと名付けられた脱毛法です。1995年にアメリカで開発され日本でも2000年以降にメジャーとなった脱毛方式です。IPLランプは真皮層付近にまで届く波長の光を照射するキセノンライトを用いて脱毛します。施術例も多く信頼性の高い光脱毛法でキレイモなどの人気サロンで導入されています。

SSC光脱毛器

  • スムース・スキン・コントロールの頭文字を取ってSSCと呼ばれる脱毛法です。光に反応して抑毛効果(毛の発育を遅らせる効果)を配合したジェルを塗ってから照射します。この抑毛ジェルを用いるのがSSCの特徴でIPLで用いられる冷却ジェルとは根本的に目的が異なります。またこのジェルの効果を利用することで光照射による熱反応からくる肌ダメージはIPLより少ないというメリットがあります(キセノンランプより柔らかい光を照射可能なクリプトンランプを使用)。コロリーなどの人気サロンが導入している脱毛法です。

SHR脱毛器

  • 光脱毛では最新の脱毛理論と言われているのがSHRです。これは比較的弱い光を当てて毛穴内部全体に熱を持たせ、毛包と呼ばれる部位の一部である「バルジ」にダメージを与えて発毛を抑制させる脱毛方式です。光の強さに影響されないため脱毛効果が高く、次の施術までの期間が短縮できトータルの脱毛完了期間を短縮することが期待できます。ストラッシュなどの脱毛サロンが導入しています。

GTR脱毛器

  • IPL脱毛を発展させた光脱毛方式です。全身脱毛はどの方式で施術を受けても毛穴の内部に熱が籠(こも)るのでダウンタイムが必要です。このダウンタイムでは冷却用ジェルを用いるのですが、GTR方式では照射ヘッドやアームと呼ばれる部分に独自の冷却機能を有しているため、冷却ジェルを塗る必要がありません。その分ダウンタイムを短縮したりアフターケア(スキンケア)に活用できるというメリットがあります。また日本で誕生した脱毛方式なので脱毛器も日本製がメインで日本人の肌質に合っているというメリットがあります。ピカリやシースリーなどの脱毛サロンが導入しています。

 

キレイモなどの脱毛サロンで効果を実感するまでに必要な脱毛費用の値段は?

全身脱毛では期間や回数もですが費用のことも気になりますね…このパートでは大まかに脱毛サロンで全身脱毛を受けておく時に準備しておく費用についてまとめてみました。
ただし、月額定額制やローンなどで一月あたりの負担を軽くする支払い方法が一般的です。

脱毛サロンで毛が抜けてくる効果を実感し始めるまでに必要な脱毛費の値段

脱毛サロンで毛が抜けてくる効果を実感できるまでにはだいたい6回〜8回の照射が必要とされています。この回数だと10万円〜12万円程度が脱毛サロンの相場と考えて良いでしょう。

脱毛サロンで毛が薄くなってきた効果を実感し始めるまでに必要な脱毛費の値段

脱毛サロンで毛が薄くなってきた効果を実感できるようになるには10回〜12回の照射が必要とされています。この回数だと21万円〜24万円程度が脱毛サロンの相場と考えて良いでしょう。

脱毛サロンで肌がツルツルになりムダ毛が気にならなくなる効果を実感するまでに必要な脱毛費の値段

脱毛サロンで肌がツルツルになりムダ毛が気にならなくなる効果を実感できるようになるには18回の照射が必要とされています。この回数だと30万円程度が脱毛サロンの相場と考えて良いでしょう。

キレイモなどおすすめな脱毛サロンの脱毛効果についてサロン別にご紹介

このパートではそれぞれの人気脱毛サロンごとの脱毛効果について説明していきます。

脱毛サロンキレイモの脱毛効果について

キレイモでは最新のIPL脱毛器“Piel”を導入しています。これによって冷却ジェルを塗る必要がなくなり、一回の施術時間が従来の120分から90分と大幅に短縮されました。
完全な全身脱毛の効果が出るまでには個人差がありますが、一回の施術が短くなり冷却ジェルが必要無くなることのメリットは大きく施術後すぐにデートや女子会に参加することができ時間の有効活用が可能です。

▷▶︎キレイモについてはこちら

脱毛サロン銀座カラーの脱毛効果について

銀座カラーの脱毛方式も最新のIPL脱毛器による光脱毛です。この方式を導入することで1年に8回の照射が可能となり、トータルの脱毛期間を短縮することともに1回あたりの施術時間も従来の180分から60分と大幅に短縮されたので余った時間で飲み会やショッピングを楽しむことができます。

▷▶︎銀座カラーについてはこちら

脱毛サロンコロリーの脱毛効果について

コロリーではSSC脱毛器が導入されています。最短で2週間に1回のペースで通えるので全身脱毛の期間を短縮したい人におすすめです。また料金も6回(無料の1回分込み)で35,625円と比較的低料金でお財布にも優しいサロンです。1回の施術に要する時間は90分です。ただし、SSCでは専用のジェルを用いるため施術後のジェル残りが気になる人は洗い流す必要があります。

▷▶︎コロリーについてはこちら

脱毛サロンピカリの脱毛効果について

純国産のGTR脱毛器を導入している人気の脱毛サロンがピカリです。独自の冷却昨日ヘッドを搭載し冷却ジェルが不要なGTRのマシンを2台使用して一気に脱毛するので、とてもスピーディです。1回の施術に要する時間は全身55ヶ所でVIOやフェイシャルも含めなんと45分!とにかく1回の施術に時間をかけたく無い人におすすめです。

▷▶︎ピカリについてはこちら

脱毛サロン脱毛ラボの脱毛効果について

脱毛ラボでは最新の秒速5連射SCC脱毛器を導入しています。1回の施術時間はおよそ30分ですが、SSCはジェルを使用するため気になる人は施術後にシャワーなどで洗い流しておく必要がありますね…。
ただし、通常の脱毛サロンでは脱毛が難しいとされている「おでこ」、「こめかみ」、「鼻毛」の脱毛も可能なのでより確実な脱毛を目指す人におすすめです。

▷▶︎脱毛ラボについてはこちら

脱毛サロン恋肌(こいはだ)の脱毛効果について

恋肌(こいはだ)は国産のIPL脱毛器を導入し、より日本人の肌に特化した「キレイな脱毛」を目指しています。
アフターケアにはヒアルロン酸をたっぷり含んだ美容液でしっとり・すべすべを実感できることでしょう。また冷却ジェルを使わないタイプなので施術後の時間を有効活用することも可能です。

▷▶︎恋肌(こいはだ)についてはこちら

脱毛サロンシースリー の脱毛効果について

シースリーでは最新の高速GTR脱毛器を導入しています。1回の施術は45分とスピード脱毛が可能!さらに「脱毛品質保証制度」によって納得できるまで何度でも施術が受けられるので「脱毛効果」にこだわる人におすすめです。

▷▶︎シースリーについてはこちら

脱毛サロンストラッシュの脱毛効果について

ストラッシュではもっとも最新かつ独自の脱毛理論であるSHRを導入しています。低出力でも確実に脱毛可能であり、かつメラニン色素をターゲットにしない脱毛理論なので産毛や白髪、色黒など他の脱毛サロンでは施術が難しい毛質の部位や肌質の人でもキレイな全身脱毛が可能です。

▷▶︎ストラッシュについてはこちら

脱毛サロンラココの脱毛効果について

ラココで導入されている脱毛器は最新のSHR!メーカーとのタイアップで信頼性のある最新マシンでの脱毛が受けられます。通常2〜3ヶ月で1回の施術というのが美容脱毛の来店ペースですが、ラココでは最短で1月に1回の施術が可能です。

▷▶︎ラココについてはこちら

脱毛サロンミュゼの脱毛効果について

電車の中吊り広告でもおなじみの脱毛サロンがミュゼです。ミュゼの脱毛は脱毛効果が高いSSC方式!
またより確実に脱毛を行うため全身照射は行わず、部分脱毛で丁寧に脱毛していきます。
だから「確実な脱毛」または「気になる部分を集中的に脱毛したい」人におすすめです。

▷▶︎ミュゼについてはこちら

脱毛サロンエステティックTBCの脱毛効果について

TBCは脱毛だけでなくスリムアップやアンチエイジングなどのトータル美容を受けることができるエステティックサロンです。
TBCで受けることができるのはIPL光脱毛とニードル脱毛です。
ニードル脱毛とは毛穴一つ一つにアプローチする脱毛法なので「終わりのある脱毛」として人気があり、光脱毛では効果が弱い剛毛部位や産毛なども確実に脱毛します。
デメリットとしては広範囲を一度に脱毛することができないので時間がかかること、そして肌への刺激は光脱毛よりも強いのでしっかりとカウセリングを受けた上で施術を受けることが重要です。

▷▶︎エステティックTBCについてはこちら

湘南美容外科などの医療脱毛クリニックで全身脱毛をした場合どのくらいで効果が実感できる?

美容脱毛に対しもう一つの有力な選択肢になるのが医療レーザー脱毛です。今ではアリシアクリニックのように脱毛専門のクリニックもありますが多くの場合美容外科や美容皮膚科などの医療機関で受けることになります。
「医療」の名前からもわかる通り、医療脱毛はれっきとした医療行為なので施術は医師が行います。ここが美容脱毛との最大の違いになります。

医療レーザー脱毛についてはこちらのリンクも参考にしてください。

▷▶︎詳しくはこちら

医療脱毛クリニックで毛が抜けてくる効果を実感し始める脱毛回数と期間

医療脱毛クリニックで毛が抜けてくる効果を実感できるのは早い人だと1回〜2回照射と言われています。これは高出力のレーザーでより確実に毛根にダメージを与えることができるからです。

医療脱毛クリニックで毛が薄くなってきた効果を実感し始める回数と期間

医療脱毛クリニックで毛が薄くなってきた効果を実感できるのは3回〜5回照射と言われています。医療脱毛は施術間隔を2ヶ月以上とるのですがその間にスキンケアをしっかりとできるというのはメリットと言えるでしょう。

医療脱毛クリニックでツルツルになりムダ毛が気にならなくなる効果を実感する回数と期間

医療脱毛クリニックでツルツルになりムダ毛が気にならなくなる効果を実感できるのは5回〜8回照射と言われています。医療脱毛は光脱毛より高出力なレーザーを照射するため皮膚トラブルが懸念されますが施術するのは医師なので安心感が高く、またダウンタイムに用いられるのがドクターズコスメなどの薬用コスメだけでなくケラチナミンクリームやヒルドイドクリームなどの医薬品が処方可能という点もオススメポイントです。

湘南美容外科などおすすめな医療脱毛クリニックが使用する脱毛機器は効果があって早い?

医療脱毛で使われるのは「治療用レーザー照射機」です。これは光脱毛器よりもパワフルなレーザーを照射可能なマシンなので効果が高く、照射回数も少なくてすみます。
さらに医療機関で医師が施術してくれるので脱毛中に肌トラブルが発生した場合もすぐに対処してくれるという点で安心感が高く、中にはレーザー脱毛機を複数導入していたり光脱毛器を併用するなどより精緻で確実な脱毛を目指せるというのが最大のメリットと言えるでしょう。
ここでは医療レーザー脱毛にも光脱毛同様幾つか種類がありますので解説していきます。

アレクサンドライトレーザー

  • アレクサンドライトという宝石を用いてレーザー照射を行います。照射面は楕円形で精度の高いレーザー照射が可能です。湘南美容外科クリニックなどが導入しています。

ダイオードレーザー

  • 現在日本でもっとも普及している医療脱毛方式です。導体を用い正確な長方形で重なることなく正確なレーザー照射が可能なので医療事故が少なく出力面ではもっとも高出力照射が可能なマシンです。アリシアクリニックなどが導入しています。

ヤグレーザー

  • レーザー脱毛の中ではもっとも低出力ですが、メラニン色素への吸収が穏やかなので日焼けした肌やデリケートゾーン、黒子の多い部位にも照射可能です。ただし、円形照射なので重複や撃ちもらしなどのデメリットもあり、ダイオードやアレクサンドライトが使えない人向けの脱毛法になります。この脱毛法はリゼクリニックなどが導入しています。

医療用レーザー脱毛器について知りたい方は次のリンクも参考にしてください。

▷▶︎詳しくはこちら

湘南美容外科などの医療脱毛クリニックで効果を実感するまでに必要な脱毛費用の値段は?

基本的に湘南美容外科などで受ける医療脱毛は美容脱毛に比べて高額です。ちなみに湘南美容外科では9回照射で約60万円ほどかかります。
しかし、分割払いなどを利用して一ヶ月あたりの負担額を軽減するプランを利用するのが一般的です。

医療脱毛クリニックで毛が抜けてくる効果を実感し始めるまでに必要な脱毛費の値段

医療脱毛クリニックで毛が抜けてくる効果を実感し始めるまでに必要な脱毛費は1ヶ月あたり1万円〜2万円が相場と言えます。(ローンを利用した場合)

医療脱毛クリニックで毛が薄くなってきた効果を実感し始めるまでに必要な脱毛費の値段

医療脱毛クリニックで毛が薄くなってきた効果を実感し始めるまでに必要な脱毛費は3回照射として6万円〜12万円程度になります。(1ヶ月あたり1万円〜2万円のローンを利用した場合)

医療脱毛クリニックで肌がツルツルになりムダ毛が気にならなくなる効果を実感するまでに必要な脱毛費の値段

医療脱毛クリニックで肌がツルツルになりムダ毛が気にならなくなる効果を実感し始めるまでに必要な脱毛費は8回〜9回照射として50万〜60万円程度になります。(1ヶ月あたり1万円〜2万円のローンを利用した場合)

施術を受けるにあたり長期ローンを利用した場合、途中解約をすると残額一括払いが生じるなどのリスクがありますのでご注意ください。

湘南美容外科などおすすめな医療脱毛クリニックの脱毛効果についてサロン別にご紹介

湘南美容外科やアリシアクリニックなどの医療機関ではどのようなレーザー脱毛を行っているのかを個別に解説していきます。

医療脱毛クリニック湘南美容外科の脱毛効果について

湘南美容外科では「アレクサンドライトレーザー」と「IPLによるウルトラ美肌脱毛」を受けることができます。
このように医療レーザー脱毛or光脱毛のように選択肢が豊富なのも医療脱毛ならではのメリットと言えるでしょう。

アレキサンドライトレーザー脱毛について知りたい人はこちらのリンクも参考にしてください。

▷▶︎アレキサンドライトレーザー脱毛についてはこちら

▷▶︎湘南美容外科についてはこちら

医療脱毛クリニックアリシアクリニックの脱毛効果について

アリシアクリニックではダイオードレーザー脱毛を行っています。ダイオードレーザーは日本の美容クリニックで一番普及している脱毛法です。
出力が強く長方形で隙間なくレーザーの照射が可能なので重複照射や撃ちもらしが少なく脱毛効果は高くて正確と言えるでしょう。

ダイオードレーザー脱毛についてはこちらのリンクも参考にしてください。

▷▶︎ダイオードレーザー脱毛についてはこちら

▷▶︎アリシアクリニックについてはこちら

医療脱毛クリニックリゼクリニックの脱毛効果について

リゼクリニックは脱毛専門のクリニックでダイオードレーザーとヤグレーザーを導入しています。ダイオードレーザーは日本で受けることができる脱毛法の中ではもっとも脱毛効果が高い方式ですが、メラニン色素への吸収率も高く日焼けした肌や地黒の人、あるいは黒子(ほくろ)の多い部分には照射できないというデメリットもあります。しかし、ヤグレーザーはメラニン色素への吸収率が低いのでダイオードレーザー脱毛には不向きな人でも受けることができます。
リゼクリニックのように複数の脱毛器を設備している場合は肌の状態によって最適な脱毛法を選ぶことができるのでオススメです。

ダイオードレーザー脱毛やヤグレーザー脱毛についてはこちらのリンクも参考にしてください。

▷▶︎ダイオードレーザー脱毛やヤグレーザー脱毛についてはこちら

▷▶︎リゼクリニックについて詳しくはこちら

医療脱毛クリニックレジーナクリニックの脱毛効果について

レジーナクリニックも脱毛に特化したクリニックです。導入している脱毛方式はジェントルレーズ(アレクサンドライトレーザー方式)とソプラノアイスプラチナムです。

アレキサンドライトレーザー脱毛について知りたい人はこちらのリンクも参考にしてください。

▷▶︎アレキサンドライトレーザー脱毛についてはこちら

ソプラノアイスプラチナム脱毛法とは?

ソプラノアイスプラチナムは医療レーザー脱毛に「蓄熱方式」を組み合わせた新しい脱毛理論です。「蓄熱方式」は美容脱毛サロンで実施されているSHR方式と原理は同じです。
従来のレーザー脱毛理論がメラニン色素(黒い色素)をターゲットにして毛根を焼くのに対し毛穴全体に弱いレーザーや光を照射して温め、毛包にある「バルジ」という組織の働きを弱めることで脱毛する方式です。
ここ数年SHR方式の脱毛効果の高さが着目され医療レーザー脱毛の世界にも応用され始めています。出力を調整すれば「男性の体毛のような剛毛」や「産毛や白髪など色素が薄い毛」に対しても確実な脱毛が可能であり肌へのダメージも少ないということで医療や美容の世界で大きな注目を集めています。
医療レーザー脱毛の「蓄熱方式」はこのソプラノアイスプラチナムやメディオスターNEXT PRO(主に男性向けの脱毛で導入されています)などがあります。

SHR(蓄熱方式)脱毛について知りたい人はこちらも参考にしてください。

▷▶︎SHR(蓄熱方式)脱毛についてはこちら

▷▶︎レジーナクリニックについてはこちら

医療脱毛クリニック共立美容外科の脱毛効果について

共立美容外科は脱毛以外にも総合的な美容に関する施術を受けることができる美容外科クリニックです。
芸能人やセレブを顧客に多く持つ老舗の美容外科クリニックで脱毛にも数多くの実績を持っています。ただし、全身脱毛ではなくパーツごとに脱毛を行い最終的に全身脱毛になるようなプログラムが組まれています。
使用するレーザー脱毛器は「ジェントルレーズ(アレキサンドライトレーザー)方式」です。

アレキサンドライトレーザー脱毛について知りたい人はこちらのリンクも参考にしてください。

▷▶︎共立美容外科について詳しくはコチラ

脱毛サロンと湘南美容外科のような医療脱毛クリニックでの全身脱毛の効果の違いについて比較

脱毛サロンと湘南美容外科のような医療脱毛クリニックで受ける全身脱毛効果の最大の違いは照射する光やレーザーの出力の強さです。医療レーザー脱毛でもっとも低出力なヤグレーザーでもIPL(光脱毛では高出力)より高出力と言われています。
特にダイオードレーザーは多毛症や太田母斑のような病気の治療にも用いられている医療機器なのでその効果は美容脱毛よりもはるかに高いと考えて差し支えないでしょう。
ただし、医療レーザー脱毛でも完全に毛根を消失させるにはそれなりの期間を要します。これはトータルの照射回数は美容脱毛よりも少なくて済む分、一回あたりの照射出力が高いので施術から施術までの期間をとって肌をダメージから回復させる必要があるからです。

全身脱毛で後悔しないためにも効果以外の項目も合わせて検討材料にするのをおすすめします

どんなに「肌に優しい脱毛法」と言われている方式でも

  • 毛根を焼く
  • 毛穴に熱を溜める(SHRやソプラノアイスプラチナムなど)

のように「熱による肌ダメージ」を回避することは不可能なので単純に脱毛効果の高さだけで脱毛法を選ぶとのちのち後悔することになりかねません。
また理論的には美容脱毛(光脱毛)の方が低出力で肌ダメージが少ないと考えられていますが、肌質や体質によって受けるダメージは異なってきます。
その点、美容クリニックでは「医師」が施術を行い、アフターケアにも医薬品を処方可能という点で施術後の安心感は高いと言えるでしょう。
さらに日焼けした肌、白髪、産毛、黒子(ほくろ)が多い部分は一般的な光脱毛やレーザー脱毛は不向きなのでカウンセリングをしっかりと受け肌質や体質にあった脱毛方を選べるサロンやクリニックを選ぶ、または規定回数で完全に脱毛が終了しなかった場合は契約料金内で繰り返し施術を受けられる「永久脱毛保証制度」などを導入しているサロンを選ぶなど、「脱毛効果」以外のサービスや付加価値も加味したサロンやクリニック選びをすることをオススメします。

  • 0Tweet!
  • 0Share!
  • 0Bookmark!
タイトルとURLをコピーしてシェアする

アクセスランキング

1

そこのおっさん聞いてるか?その言動...

続きを読む
2

パパ活とは!現役パパ活女子大生が教...

続きを読む
3

効果効能は?スーパーフードのノニジ...

続きを読む
4

ノニ石鹸って知ってる?スキンケアや...

続きを読む
5

ラ・パルレのエステのコース内容・料...

続きを読む

もっと読む

特集

新着記事

「出会いがない」は言い訳!女子大生...

続きを読む

婚活こじらせ女子になっていない!?...

続きを読む

錦糸町で脱毛におすすめのサロンと医...

続きを読む

吉祥寺で脱毛におすすめのサロンと医...

続きを読む

岡山で脱毛におすすめのサロンと医療...

続きを読む

もっと読む