ギャラ飲みのアプリはどんなものがある?自分にぴったりのアプリを探そう!

楽しく効率よく稼げると話題の「ギャラ飲み」。聞いたことがある!というひとも多いのではないでしょうか?今回は、ギャラ飲みに使えるマッチングアプリについてご紹介します。

ギャラ飲み詳細☑︎ギャラ飲みとは?意味やpatoなどアプリで稼げる報酬相場についても紹介【宮迫らギャラ飲み報道(ニュース)】

ギャラ飲みとは?

「ギャラ飲み」とは、男性から女性に対してギャラが支払われる飲み会のことです。謝礼はタクシー代として支払われることもあるため、「タク代飲み」とも呼ばれます。

経営者や富裕層の男性による飲み会に参加することができ、短時間で効率よく稼ぐことのできる、最近人気のアルバイトのひとつです。

以前は芸能関係の女性が多かったようですが、現在はOLや大学生など、一般の仕事をしている女性も多く参加しています。

ギャラ飲みはどのように始められる?

ギャラ飲みにもさまざまな募集形態がありますが、Barなどの飲食店が主催するギャラ飲みや、個人経由で依頼が来るギャラ飲みの場合、謝礼をもらえないというトラブルが起きたり、トラブルが起きても間に人が入ってもらえなかったりというように、リスクもあります。

こうしたリスクをなくすためには、ギャラ飲み専用のマッチングアプリに登録するのがおすすめです!

審査基準はそれぞれのアプリによって異なります。最も多いのは、平均年齢が20代という規定のあるアプリ。時給は3,000円台~7,000円台まで幅があります。東京や全国主要都市で展開しています。

ギャラ飲みアプリ・サイト「ライオン」とは

ギャラ飲みサイトで人気が高いのが「LION(ライオン)」です。ライオンには、アプリはなく、サイトのみの展開です。ライオンの時給は基本5,000円とされていますが、2時間で20,000円以上稼ぐことも可能。延長が発生すると延長料もつき、ほかに4,350円の指名料もつくため、かなり効率的に稼ぐことができます。

接待でよく利用されるほか、女性が男性の評価をするシステムも導入しているため、安心して働くことができます。また、一定距離までのタクシー代金が無料のため、帰りの心配もありません。

給料の支払いについてのトラブルがSNSで報告されていますが、給与支払いが男性からの手渡しに変更となったため、現在は大きなトラブルはなさそうです。

好待遇なぶん、女性の審査基準も高めです。年齢は20~29歳の女性が対象です。お酒が飲めない女性には向きません。

東京・大阪・沖縄で働くことができます。

ギャラ飲みアプリ「pato(パト)」とは

「pato」も人気のギャラ飲みアプリです。基本の時給は4,000円からですが、人によっては時給が8,000円や20,000円になることも。延長の場合は時給1.3倍の延長料金もつき、4,000円の深夜手当や2,400円の指名料もついています。

タクシー代補助などはついていませんが、登録にあたっては面接が必要であり、年齢は30歳の女性まで受け入れています。お酒を飲めない女性でも働くことができます。

patoでも、女性が男性を評価するシステムを導入しているため、安心して働くことができます。

またマッチングアプリ形式をとっており、個別セッティングの場合は自分で時給を設定することもでき、自分のペースで活動することができます。パパ活を推しているアプリでもあるため、パパ活に移行したい女性にはおすすめです。

首都圏・大阪・名古屋・仙台・福岡・沖縄で展開しており、利用者の評判も、ギャラ飲みアプリの中では最も「しっかりした会社」「使いやすい」という口コミが多い印象です。

ギャラ飲みアプリ・サイト「CENTRAL QUEEN(セントラルクィーン)」とは

こちらもサイトのみの展開でアプリはありませんが、ギャラ飲みサイト「CENTRAL QUEEN」の報酬は、時給3,200円と他に比べると安めです。ここに指名料や深夜手当などがつきます。年齢は20歳以上となっています。

面談がなく、Instagramと顔写真での審査となります。

名古屋・東京・大阪・福岡で働くことができ、一番のメインエリアは名古屋となります。

ギャラ飲みアプリ・サイト「LEOPARD(レパード)」とは

ギャラ飲みサイト「LEOPARD」の報酬は、120分10,000円としており、時給換算すると5,000円です。これより短くすることはできません。

深夜手当もつきますが、もし延長が発生したとしても、延長料金はありません。また他のサイトでは禁止されている、男性からタクシー代を受け取る行為が許可されていますが、自分から請求はできません。

また、お酒が飲めない女性にはあまり向いていない内容になっており、年齢は20~29歳となっています。地方での展開も可能なため、主要都市以外に住んでいる人におすすめです。こちらもサイトのみの展開で、アプリはありません。

ギャラ飲みアプリ・サイト「Fun!meeting」とは

ギャラ飲みサイト「Fun!meeting」の報酬は、時給5,000円です。ここに指名料や深夜手当などがつきます。年齢は20歳~29歳となっています。深夜手当などはありますが、2時間1セットで、延長の場合も延長料金はつきません。

審査はFacebookとなっており、東京都内で働くことができます。こちらもサイトのみの展開で、アプリはありません。

自分にぴったりのギャラ飲みアプリを探してみよう

ギャラ飲みアプリにもそれぞれ一長一短があります。メジャーなところでは、やはりLIONとpatoが人気で、運営もしっかりしており、安全性も保たれているようです。

それ以外のアプリにもそれぞれ特徴がありますので、自分に合ったアプリを探してみましょう!

ギャラ飲み詳細☑︎ギャラ飲みとは?意味やpatoなどアプリで稼げる報酬相場についても紹介【宮迫らギャラ飲み報道(ニュース)】