シースリーと銀座カラーを徹底比較!全身脱毛のコースや対応の違いなど!

脱毛は女性にとってとても関心の高いものですが、いまや世の中には、たくさんの脱毛サロンがあり、どこを選んだら良いかわからないという人も多いはず。今回は、脱毛サロンの中でも人気の、シースリーと銀座カラーについて、全身脱毛のコースや対応の違いなどを比較しながら詳しくご紹介していきます。ぜひ、サロン選びの参考にしてください。

シースリー

店内の雰囲気
(5.0)
スタッフの接客
(3.0)
コスパ
(2.5)
総合評価
(3.5)
シースリーのキャンペーン
《契約者全員が対象》リゾート宿泊をプレゼント❗️

ちゃむ

シースリー横浜西口店へ無料カウンセリングへ行ってきました。店内は落ち着いた雰囲気で清潔感があり好印象でした。説明も丁寧で分かりやすく、プラン自体は料金は少し高めに感じましたが、会員になる事で様々な優待が受けられるのはすごく魅力的だなと思いました。

HARU

こじんまりとした落ち着いた雰囲気の店内でした。顔の脱毛はあまり興味がなかった私にぴったりの全身のみのプランも紹介してくれて、シースリーならではのプランが魅力的でした。永久プラン、機械の性能が高いこと、また毛周期を考慮した施術スケジュールもポイント高かったです。他店と比較手して良く考えてからまた来てくださといった姿勢も強引ではなく、好印象でした。
銀座カラーの全身脱毛について 予約やcm、料金に店舗移動など口コミも合わせて紹介

料金比較!シースリーと銀座カラーについて

料金で見ると、シースリーのほうが銀座カラーよりリーズナブルに脱毛を受けられます。総合的に判断してプランを組むのが良いでしょう。

シースリーと銀座カラーの全身脱毛の料金比較

シースリーと銀座カラーの顔を含む全身脱毛の料金を比較します。

シースリーの全身脱毛は、13回コースだと190,000円で受けることができます。

対して、銀座カラーの全身脱毛は、12回で、19,5000円で受けることができます。(顔を含む)

また、月額プランの場合の料金を参考に比較してみましょう。

シースリーの全身脱毛は、月額5,800円で受けることができます。

対して、銀座カラーの全身脱毛し放題コースは、月額9,300円で受けることができます。

 

シースリーと銀座カラーの部分脱毛の料金比較

シースリーでは部分脱毛のみの施術は行っておらず、全身脱毛のみのプランとなります。

対して、銀座カラーでは、部位ごとのセットが月額5,100円から受けられます。

シースリーと銀座カラーのキャンセル料金で比較

シースリーは、当日キャンセルをした場合、3,000円のキャンセル料がかかります。ただし予定時間の1分でも前に連絡した場合、この限りではりません。
対して銀座カラーは、無料で1回分の施術消化か、もしくは2,000円で対応することができます。

シースリーと銀座カラーのキャンペーンの違い

シースリーでは、リゾート宿泊券のプレゼントや、全身脱毛2か月間無料キャンペーンなど、充実したキャンペーンを実施しています。
銀座カラーでは、「美肌潤美」という銀座カラーオリジナルの保湿ケアを1回無料体験キャンペーン(全身脱毛し放題契約の方限定)のほか、「乗り換え割最大60,000円OFF」「脱毛学割最大50,000円OFF」「成人の祝割最大20,000円OFF」「ペア割最大20,000円OFF」「お友達紹介最大25,000円OFF」というキャンペーンもおこなっています。

シースリーと銀座カラーの施術回数の違い

いずれのサロンも、つるつるになるまでには12~18回サロンに通うことを目安にするのが良いでしょう。

シースリーでは、13回コースを用意しています。銀座カラーでは、全身脱毛し放題プランを導入し、1年間で最大8回通えるようになっています。

シースリーと銀座カラーの脱毛部位の違い

脱毛できる部位については、どちらもほとんど差がありません。シースリーは顔も含めての全身脱毛としています。銀座カラーは、顔を含めない全身脱毛と、顔を含める全身脱毛、どちらも用意しています。

シースリーと銀座カラーの脱毛方法の違い

シースリーはルネッサンス脱毛という光脱毛を取り入れています。
銀座カラーはIPL脱毛を導入しています。

シースリーと銀座カラーの脱毛機の違い

シースリーでは、ルネッサンスGTRと呼ばれる機器を使用しています。痛みを軽減しながら超高速で施術を完了できる優れもので、脱毛の効果を速く感じることができるのも特徴のひとつです。
銀座カラーの脱毛機は、毛の黒い部分に反応させて光を照射する脱毛方法を取り入れており、連射器を使い、全身を60分で完了させることができるのが特徴です。

シースリーと銀座カラーの予約方法の違い

シースリーと銀座カラーは、どちらもネットでの予約・変更・キャンセルが可能です。電話でも対応が可能です。

シースリーと銀座カラーの生理のときの対応の違い

シースリーでは生理中のホルモンバランスの乱れを考慮し、生理中はどの部位も施術を受けることができません。
銀座カラーは、生理でも施術を受けることは可能です。ただし、VIOラインの施術は受けることができません。また、ホルモンバランスの乱れがあり、肌荒れの懸念があるため、サロンではおすすめはしていません。生理によるキャンセルも、キャンセルルール通りの対応になってしまうため、極力当日のキャンセルは避け、前日までに変更をすることが良いでしょう。

シースリーと銀座カラーのシェービングサービスの違い

シースリーでは、シェービングサービスを無料で受けられます。

銀座カラーでは、えりあし、背中、お尻、Oラインといった、自分で手が届かない部位のシェービングは無料で行ってくれます。ただし、それ以外の部位で剃り残しがあった場合は、その部分については照射ができません。

シースリーがおすすめなのはこんな人

総合して、シースリーがおすすめなのは、部位ごとではなく全身を脱毛をしたい人です。痛みが不安な人も、あまり強すぎない光脱毛なので安心して施術を受けることができます。また、費用も安く抑えられるため、総合的に安く全身脱毛をしたい人におすすめです。

銀座カラーがおすすめなのはこんな人

総合して、銀座カラーがおすすめなのは、全身を脱毛したい人はもちろんのこと、部位ごとにこまかくカスタマイズした脱毛をしたい人です。月額料金も低めなので、毎月かける料金を安く済ませたい人にも向いています。また、「美肌潤美」という銀座カラーオリジナルの保湿ケアを取り入れているので、脱毛だけでなく美肌効果を期待したい人にもおすすめです。

シースリーと銀座カラーの比較をして無料カウンセリングで自分に合うサロンを見つけよう

いかがでしたか?シースリーと銀座カラー、どちらにもメリットがあります。自分にとって一番ぴったりなサロンを見つけるため、ぜひ無料カウンセリングで詳細を聞いてみましょう。

シースリー

店内の雰囲気
(5.0)
スタッフの接客
(3.0)
コスパ
(2.5)
総合評価
(3.5)
シースリーのキャンペーン
《契約者全員が対象》リゾート宿泊をプレゼント❗️

ちゃむ

シースリー横浜西口店へ無料カウンセリングへ行ってきました。店内は落ち着いた雰囲気で清潔感があり好印象でした。説明も丁寧で分かりやすく、プラン自体は料金は少し高めに感じましたが、会員になる事で様々な優待が受けられるのはすごく魅力的だなと思いました。

HARU

こじんまりとした落ち着いた雰囲気の店内でした。顔の脱毛はあまり興味がなかった私にぴったりの全身のみのプランも紹介してくれて、シースリーならではのプランが魅力的でした。永久プラン、機械の性能が高いこと、また毛周期を考慮した施術スケジュールもポイント高かったです。他店と比較手して良く考えてからまた来てくださといった姿勢も強引ではなく、好印象でした。
銀座カラーの全身脱毛について 予約やcm、料金に店舗移動など口コミも合わせて紹介