渡辺直美が出演するCM一覧!話題のCMはどれ?

小太りの体格にセクシーなドレスとメイクを施し、ビヨンセの「Clazy In Love」をバックに激しく踊る独自のスタイルで一世を風靡したタレントの渡辺直美さん。
現在はニューヨークに居を移し、その明るいキャラクターと精力的な活動で、国内のみならず海外でも数多くのファンを得ています。
「和製ビヨンセ」としてブレイクした渡辺直美さんは、そのルックスとメイクで、今やファッションアイコンとしても注目を集める存在。
さらにドラマや映画にも活動の幅を広げ、スリムボディが持て囃される中にあって、異色で独特のキャラクターをして圧倒的な個性を放っています。
今回はそんな渡辺さんの経歴の中から、CM活動についてピックアップ。その内容や特徴などについてまとめました。

渡辺直美はどんな人?

渡辺直美さんは1987年台湾の生まれで、父親が日本人、母親が台湾人のハーフ。幼少期に両親が離婚し、母親に引き取られ成長しました。
ただ母親が台湾人であるゆえか、10代の頃は日本語に不自由があったようで、高校受験に失敗したのち、和風ファミリーレストラン夢庵でアルバイトとして働き始めます。

経済的に貧しかった当時は今と違って痩せており、はっきりとした顔立ちや、また日本語の壁を跳ね返すような明るい性格も相俟ってよくモテていたそう。
しかしファミレスでの接客業はストレスを生み、その後芸人を目指して吉本興業の東京NSCに入学するも、やはり日本語でのトークや掛け合いに悩みを抱え、そこから徐々に太りはじめたといいます。

それでも諦めることなく、先輩芸人のアドバイスなどをもとに心機一転、2008年1月放送の「新春大売り出し!さんまのまんま」に今田耕司さんの紹介で出演。
そこでブレイクのきっかけとなった有名なビヨンセの物まねを披露し、一躍脚光を浴び、話題をさらいました。それからまもなくビヨンセの当時在籍していたグループ「デスティニーズ・チャイルド」のアルバム「ラブ・デスティニー」のCMに起用され、その後現在まで、国内外で順調にタレントとして活躍の幅を広げています。

渡辺直美をもっと詳しく!☑︎渡辺直美の愛車はレクサス!?CMにも引っ張りだこの渡辺直美とは?

渡辺直美のプロフィール

  • 名前:渡辺直美
  • 生年月日:1987年10月23日
  • 星座:てんびん座
  • 血液型:A型
  • 身長:157cm
  • 体重:107㎏
  • 出身地:台湾・新北市

2019年6月現在ニューヨーク在住の渡辺直美さんは、アメリカや中国などの海外でも高い知名度があります。ただ英語力はまだまだのようで、デリバリーを頼んだ現地の配達員に注文の品を食べられてしまい、悔しい思いをしたこともあるのだとか。
それでも前向きに活動を続ける彼女には、おそらくは世界各地に活躍の場を広げたいという願いがあるのでしょう。
実際、ビヨンセの物まねなどの体を使った芸風は、言葉の壁がある海外の人たちにも馴染みやすく、受け入れられやすいのが大きなメリットです。
また彼女のポップでカラフルなファッションセンスやメイク術も、インスタグラムなどのSNSや動画で広く拡散され、国境を越えて多くのフォロワーを得ており、
「太っていてもおしゃれ」
「自信を持つ人は美しい!」
といったポジティブな反響が多く寄せられています。

渡辺直美が出演する話題のCMとは?

そんな渡辺直美さんの、ファッションアイコンとしての魅力が十二分に詰まったCMといえるのが、2019年6月29日よりオンエア開始のタカラトミー 「L.O.L. サプライズ!メイクオーバーシリーズ ヘアゴール」です。

タカラトミーといえば、おもに年配の女性には「リカちゃん人形」が馴染み深いのではないでしょうか。ブロンドのロングヘアが特徴で清楚さや上品さが漂うリカちゃん人形は、筆者含め当時の女の子たちの憧れや人気の的でした。
一方、現行の商品「L.O.L. サプライズ!」シリーズは、リカちゃん人形とは打って変わって、アメリカンテイスト満載のカラフルで華やかなスタイルが大きな特徴です。
なかでも今回の「メイクオーバーシリーズ ヘアゴール」は、リアルヘアー仕様でさまざまなヘアアレンジが楽しめるとのこと。髪の色もパープルやピンク、エメラルドグリーンなどバラエティに富むものになっています。
リアルタイムでリカちゃん人形を知る世代としては、時代の大きな流れを感じずにはいられませんね…笑。
同CMでは渡辺直美さんのほか、木下優樹菜さんの長女、莉々菜(りりな)ちゃんや、短尺動画プラットフォーム「TikTok」で人気のHinataちゃんなどが登場。それぞれがキャッチーなドールに扮し、まさにこれからの新しい世代を象徴させる、わくわく感満載の仕上がりになっています。

渡辺直美の出演するCM一覧!

渡辺直美さんの、これまでのCM出演経歴は以下のとおりです。

デスティニーズ・チャイルド 企画アルバム「ラヴ・デスティニー」

ロッテ「Fit’s」

ENEOS

テイルズウィーバー

BOAT RACE振興会

NTTドコモ「dマガジン」

日清食品「カップヌードルライトプラス」

ペロリ「MERY」

スミノフ ワールドフュージョン
プロモーションムービー

アメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)

花王(アタック、ビオレ 薬用デオドラントZ)

トヨタ自動車(ヴィッツ、シエンタ)

黒松 (台湾) C&C

XFLAG「モンスターストライク」

エアウィーヴ「エアウィーヴグッドマットレス」

キレイモ

味の素「丸鶏がらスープ」

日本コカ・コーラ「い・ろ・は・す」

タカラトミー「L.O.L. サプライズ!メイクオーバーシリーズ ヘアゴール」

続いて上記の中から、「タカラトミー L.O.L. サプライズ!メイクオーバーシリーズ ヘアゴール
」以外のCMをピックアップしてご紹介しましょう。

渡辺直美が出演するCMその①:味の素 丸鶏がらスープ

まずはじめに味の素 「丸鶏がらスープ」のCMを取り上げます。

こちらはタカラトミーとは打って変わって、主婦のようにキッチンで手料理を作る、渡辺直美さんの庶民的で親しみやすい姿を見ることができます。
ただ親しみやすさの中にも、運動会で流れるような行進曲風のBGMが、渡辺さんの体格にマッチしており、元気の良さと可笑しさがこみ上げてくるような愉快な作風が特徴。
出来上がった料理を、大口開けておいしそうに食べる姿とも相俟って、世界で活躍する渡辺直美さんをより一層身近に感じられるような仕上がりになっています。
同CMでは上記の「無限ピーマン篇」以外にも、「豆苗ふわ玉スープ篇」などのバージョンがありますが、ピーマン嫌いの子供もこのCMを見れば、一発でピーマンが好きになるかもしれませんね。

渡辺直美が出演するCMその②:キレイモ

続いてご紹介するのは、都心部に多くの店舗を展開する脱毛サロン「キレイモ」のCMです。

都内在住の筆者の生活圏内にもキレイモの店舗がいくつかありますが、清潔で落ち着いたサロンの中に、渡辺直美さんの等身大パネルがどんと立てかけられており、思わず目を引かれてしまいます。
同CMではスリムな女性たちが、脱毛後の美脚を惜しげなくさらす中にあって、まるでそれらを統率するかのように、自信あふれる表情を見せる渡辺さんの姿が印象的。
渡辺直美さんは恰幅こそ良いものの、典型的な美人顔ともいえる表情やその声には、いかにも自信に満ちた女性らしさが溢れており、CM効果を大いに引き上げる役割を果たしています。
タカラトミーや味の素とはまた異なる、自立した一人の女性としての彼女の一面を垣間見ることのできるCMといえるでしょう。

キレイモのCM☑︎キレイモ2019年の最新cm(渡辺直美)がうざい!?曲やモデルの女の子、住宅街(ロケ地)はココ!

渡辺直美が出演するCMについて〜おわりに〜

いかがでしたでしょうか。
今回はCM経歴について述べましたが、前述のように、国内外において多方面で活躍する渡辺直美さんは、CM業界においても今後新たな風をどんどん吹き込み、私たちを元気づけてくれることでしょう。
独特の個性で輝きを放つ渡辺直美さんの、これからの更なる飛躍に期待しましょう!

渡辺直美のメイク術☑︎渡辺直美メイク方法が動画で人気!コスメやメイク落としについても解説

渡辺直美プロデュースのカラコンはこれ!☑︎渡辺直美プロデュースカラコンのサイダーとフルーツポンチが人気!発色や価格についても紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です