ピコレーザーとは?シミにも効く!トーニングなどの種類や効果・ダウンタイムについて解説

シミやそばかす、美肌効果があると言われている医療美容治療のピコレーザー。
具体的にどのような仕組みで効果があるのかや、治療の種類、ダウンタイムについて、施術できる店舗などもご紹介していきます。

ピコレーザーとは?

レジーナ-img
ピコレーザーは、シミ、くすみに効果的なトーニング治療(メラニンを減らす治療法)を進化させた治療機器の事なんです。
今までのシミ取り治療器のスタンダードはナノ秒レーザー(ルビー、アレキサンドライト)というレーザーを照射するものだったんです。
しかし最近、ナノ秒レーザーよりも更に1/1000秒短いレーザーを照射することができるようになったピコレーザーが発表されたんです。
ピコレーザーは、シミ・ソバカス・あざ・刺青治療で一般的なQスイッチレーザーの照射時間「ナノ秒(10億分の1秒)」よりはるかに短い「ピコ秒(1兆分の1秒)」単位で照射します。
照射時間が極めて短いことで、熱発生がほとんどなく、痛みや皮膚へのダメージ(照射後の赤み・黒ずみ)が最小限に抑えられます。
衝撃波による色素の破壊ができるため、痛みが少なく、火傷もできにくくなったんです。
炎症後の色素沈着にも有効です。
また、今まで施術が大変だったタトゥーや、アートメイクの除去にも利用する事が出来ます。
そして、ダウンタイムを非常に短くすることが可能となったんです。(※ダウンタイム⇨施術してから回復するまでの期間のこと)
施術翌日より、メイクができ、またテープ保護は必要なくなりました。

パルスとは?

レジーナ-img
(※画像出典レジーナクリニック)
パルスってなかなか普段聞かない言葉だと思いますが、『短時間の間だけに生じる振動現象』だそうです。
機械技術用語だそうです。ピコレーザーはその『パルス』が『ピコ秒』でうてるという画期的な美顔治療の機械です。

 

 

ピコレーザーと従来の機械の違い

ピコレーザーと今までの美顔治療レーザーとの違いは何なのでしょうか。
簡単な特徴を以下にまとめてみました。

  • シミ治療フォトフェイシャル
    今迄のレーザー⇨多少の痛みがあり、赤みがかさぶたが出来てダウンタイムがあった
    ピコレーザー⇨痛みやダウンタイムはほぼ無し
  • ニキビ跡・シワ治療のフラクショナル
    今迄のレーザー⇨多少の痛みがあり、小さな傷が出来て、かさぶたが出来てダウンタイムがあった
    ピコレーザー⇨痛みやダウンタイムはほぼ無し

ピコレーザーの仕組み

レジーナ-img
(※画像出典レジーナクリニック)

ピコレーザーは、今までシミ治療のスタンダードであったナノ秒レーザーよりも更に短いピコ秒レーザーで照射することが可能になった革命的なレーザーです。
主な特徴は以下です。

  • 周りにダメージを与えずにシミ・そばかすを徹底撃退できる!
  • 抜群の効果力・ダウンタイムの大幅な軽減が可能!

ピコレーザーの効果とは?

ピコレーザーを受けると以下の肌のお悩みが改善されていきます。

ピコレーザーで改善されるお肌のお悩み
  • しみが目立つ
  • そばかすや肌のくすみを改善したい
  • ワントーン明るいお肌にしたい
  • お肌のハリが欲しい
  • 化粧ノリが最近よくない
  • 若々しい肌を取り戻したい
  • そばかすや肌のくすみを改善したい
  • ワントーン明るいお肌にしたい
  • お肌のハリが欲しい
  • 化粧ノリが最近よくない
  • 若々しい肌を取り戻したい

ピコトーニングで肌のトーンアップ

ピコトーニングでは、従来のトーニング治療に使われていたQスイッチレーザーの1,000分の1にあたる「ピコ秒」という短いパルス幅の弱い出力で照射されるため、肌にやさしく、よりスピーディ且つ安全な治療が期待できます。
数回の施術を行うことで、お肌全体の美白効果があり、開いた毛穴の対策にも効果的です。
通常のトーニングよりも安全で肌に優しく、高い効果が期待出来ます。
ピコトーニングは、以下のようなお悩みに効果があります。

  • だんだん濃くなってきた肝斑を綺麗にしたい
  • シミ・くすみが濃くなってきてお化粧を濃くしないといけなくなってきた
  • 普通のレーザートーニングで効果を実感できなかった
  • 怪我や手術跡、レーザー後の色素沈着を早く治したい

ピコトーニングと従来の治療の比較

従来のトーニングピコレーザートーニング
パルス幅6~20ナノ秒450ピコ秒(0.45ナノ秒)
痛み照射エネルギーをあげると痛みが強くなるピコ秒照射なので痛みを感じる時間が短い
※痛みについては個人差があります
肝斑照射回数が多い効果を実感するまでが早い
老人性色素斑照射回数が多い効果を実感するまでが早い
赤みエネルギーを高めると出る場合があるエネルギーを高めてもほとんど出ない
点状出血エネルギーを高めると出る場合があるエネルギーを高めてもほとんど出ない
ホワイトニング効果通常の効果効果実感が早く、効果も高い

※効果や痛みには個人差があります

ピコスポットでシミ治療

ピコスポットでは、従来のレーザー治療に使われていたQスイッチレーザーの1,000分の1にあたる「ピコ秒」という短いパルス幅の弱い出力で照射されるため、肌にやさしく、よりスピーディ且つ安全な治療が期待できます。
スポット照射を行うことにより通常のトーニングより少ない照射回数で高い効果が期待できます。

ピコスポットの効果的な使用方法

ピコスポットは以下のようにに使用すると効果的です。

しみ、そばかすの粒子の大きさに合わせて照射

肝斑、しみ、そばかすのメラニン色素の大きさはそれぞれ異なりますので適切な照射をしなければ小さい粒子が残ってしまうんです。
ピコスポットを使って、その方のシミやそばかすの粒子の大きさに合わせる事が大事です。

深い深度への照射

ピコスポットなら、532nmの深さまでレーザー照射を行えるので、皮膚の下の色素に届くことが可能です。

一般的なピコスポットの治療の流れ

  • レーザー照射→気になる箇所にレーザーを照射します
  • 患部の初期の経過→照射した直後の患部は白くなります
  • 患部の一週間後の経過→一週間くらいで患部は黒いかさぶたのようになります
  • かさぶたがはがれる→新しい皮膚ができて剥がれるとピンク色の肌になります
  • 1ヶ月後以降→その後、患部は1〜2ヶ月くらいで二次性の色素沈着になる場合があるので、ハイドロキノン・トレチノインで予防します
  • 最終的に→患部が落ち着き、きれいな肌色になります。その後はまたシミにならないようにしっかりと紫外線対策をしてください

ピコレーザーは、ダウンタイムが少ないのが、特徴の1つですが、治療の経過で目立たない程度のかさぶたは出ます。

ピコフラクショナルでニキビ跡治療

ピコレーザーを使用した施術に「ピコフラクショナル」というものがあります。
この施術は、「ニキビ跡、毛穴」などに効果が高いものです。
特徴を以下にまとめてみました。

ピコフラクショナルとは?

ピコフラクショナルとは、毛穴、ハリ、キメ、肌質改善などに効果が高い施術です。
症例と他レーザーとの比較は以下です。
レジーナ-img
(※画像出典レジーナクリニック)

種類ピコフラクショナルレーザー従来のフラクショナルレーザー
効果
肌表面傷つかない傷つく
ダウンタイムほぼなし(数時間〜数日)
痛み弱い強い(麻酔必要)
回数少ない少ない

ピコフラクショナルで期待できる効果

レジーナ-img
年齢を重ねることでコラーゲンやエラスチンが減少し、それによってお肌のハリが失われ、毛穴の開きが目立つようになってきます。
「ピコフラクショナル」は、肌全面にレーザーを一度に当てるのではなく、微細な点状にして当てていき、お肌のハリや毛穴の開きを改善していく施術です。

ピコレーザーでタトゥー除去

レジーナ-img
ピコレーザーは、刺青除去に画期的な効果を発揮し、カラータトゥー治療が可能な医療機関専用レーザー機器でもあるんです。
微粒子単位でインクを破壊・分解して除去出来るんです。
従来のレーザーでは難しかった、緑や黄色を含むカラータトゥー、複雑な絵柄にも対応出来ると評判です。
アートメイクの除去も可能です。
短い照射時間で細かく破壊されたインクが体内より排出されやすくなるので、回数も約半分くらいでOKだそうです。
皮膚やからだへのダメージがとても少ない安全性の高い治療法として注目されているんです。

 

ピコレーザーセルフで出来る?

ピコ-img
最近は、エステやクリニックなどで「セルフ」で機械をお安く使用できるというサービスが流行っていますね。
ピコレーザーも、セルフの機械がネットのamazonなどで販売されています。
値段は15,000円前後でした。

セルフでも問題なく使える?

ピコ-img
市販のピコレーザーは、基本的には、海外製品が販売されているようです。
問題なく使用できるとは思いますが、不具合があったり、すぐ壊れてしまう可能性もあります。
海外製品だと保証も付かないと思います。
また、レーザーを使用する際は、直で見てはいけないので、使いづらさや不安もあると思います。
やっぱりプロにお任せした方が安全で、安心ですね。

東京のピコレーザー導入クリニック

東京のピコレーザー導入しているクリニックはどういったクリニックがあるんでしょうか。
お調べしてみました。

レジーナクリニック表参道院

レジーナ-img
医療脱毛がお安く受ける事ができると人気のレジーナクリニックで、ピコレーザーも受ける事ができるんです。(一部店舗)
こちらでは、ピコトーニングの初回限定料金があります。
レジーナ-imgピコレーザーは1回でも効果を感じられるのですが、しみや毛穴など今まで浴びてきた紫外線・日々の乾燥・メイク・摩擦によるダメージで傷んだ肌を回復させるには、5回程度の治療回数が必要になることが多いです。
定期的にレーザーを当てることで肌へのメンテナンスにもなり、より効果的です♪

レジーナクリニック表参道院
  • 住所
    〒150-0001
    東京都渋谷区神宮前3-3-8 LA GRACIA表参道2F
  • アクセス
    東京メトロ銀座線 表参道駅(A2出口)より徒歩5分
    東京メトロ銀座線 外苑前駅(1a出口)より徒歩5分
  • 営業時間
    月〜金:12:00〜21:00
    土日祝日:11:00〜20:00
    定休日:なし(年末年始、臨時休業日を除く)

レジーナクリニック 薬事承認取得ピコレーザー

ピコレーザー
(レジクリの美肌治療機)
ピコスポット直径1cm未満2,980円
ピコトーニング全顔初回限定:7,800円
5回:59,800円
ピコフラクショナル全顔初回限定:19,800円
5回:148,000円
コンビネーション全顔初回限定:29,800円
5回:179,800円
必見!
ダウンタイムも劇的に軽減♪2つの施術を同日に行えるのはピコレーザーだけ❗️

KMクリニック(新宿/銀座)

KM-img
ピコ-img
こちらのクリニックでは、「ピコシュア」という種類のピコレーザーを導入しています。
初回トライアルがあるのは良心的ですね。

KMクリニック新宿院
  • 住所
    東京都新宿区歌舞伎町2-46-5KM新宿ビル8F
  • アクセス
    西武新宿線「西武新宿」駅徒歩1分・JR地下鉄各線「新宿」駅徒歩5分
  • 診療時間
    11:00-19:00

東京ミッドタウン美容クリニックNoage ノアージュ

ノアージュ-img
ピコ-img
こちらのクリニックでは、患者の肌に合わせて「オーダーメイド」でレーザー治療を組み合わせてくれるの特徴だそうです。
こちらでも「トライアル」があります。

ノアージュ
  • 住所
    東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー 6F
  • アクセス
    東京メトロ日比谷線・都営地下鉄大江戸線「六本木駅」より直結
    ・東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩7分
    ・東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩8分
  • 診療時間
    [月~金] 10:00~19:00・[土・祝] 10:00~18:00
    (日曜:休診)完全予約制

銀座KsSKINCLNIC

銀座ケイスキンクリニック-img
こちらのクリニックでは、「ピコウェイ」という種類の機械を導入しています。
ピコウェイは、「ピコトーニング」・「ピコスポット」「ピコフラクショナル」の3つの照射モードで多彩なコンビネーション治療ができるという特徴があります。
こちらのクリニックでも初回トライアルをおこなっています。

  • ピコトーニング+トラネキサム酸イオン導入(顔全体)→トライアル1回¥36,000
  • ピコトーニング+ピコフラクショナルレーザー(BENEV導入込み)顔全体→トライアル1回¥52,000
銀座KsSKINCLNIC
  • 住所
    東京都中央区銀座1-3-3 G-1ビル5F・6F
  • アクセス
    JR「有楽町駅」京橋口改札より徒歩4分
    ・東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」3番出口より徒歩1分
    ・東京メトロ有楽町線「有楽町駅」D9番出口より徒歩3分
    ・東京メトロ銀座線・日比谷線・丸の内線「銀座駅」より徒歩5分
    ・東京メトロ日比谷線「銀座駅」より徒歩9分
    ・東京メトロ銀座線「京橋駅」より徒歩5分
  • 診療時間
    10:30-19:30

大阪のピコレーザー導入クリニック

大阪のピコレーザー導入しているクリニックはどういったクリニックがあるんでしょうか。
お調べしてみました。

ツツイ美容外科(心斎橋)

ツツイ-img

ピコ-img
こちらのクリニックでも「ピコシュア」という機械を導入しています。
「ピコシュア」は「シミ・しわ・ニキビ跡・タトゥー」と幅広い分野で許可を受けているそうです。
こちらのクリニックでも「ピコトーニング」のトライアルをおこなっています。

ツツイ美容外科大阪院
  • 住所
    大阪市中央区心斎橋筋1-4-29 フェリチタ心斎橋502
  • アクセス
    心斎橋駅徒歩4分
  • 受付時間
    10:20-18:40

YAG BEAUTY梅田院

yag-img
yag-img
yag-img
こちらのクリニックは、店舗展開していて、「渋谷・池袋・新宿・梅田・心斎橋・神戸・仙台・札幌・福岡」と院があります。
レーザー美容を力を入れているようです。梅田院では「ピコレーザー・enLIGHTen(エンライトン)III」という種類のピコレーザーを導入しているようです。
現在全院で5周年記念の割引キャンペーンをおこなっています。

YAG BEAUTY梅田院
  • 住所
    大阪府大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビル B2F
  • アクセス
    JR各線大阪駅から徒歩1分・大阪市営地下鉄四つ橋線西梅田駅より徒歩1分
  • 診療時間
    10:00-20:00(不定休)

きぬがさクリニック大阪院

kinucli-img
こちらのクリニックでは、「ピコレーザー・ディスカバリーPICO PLUS」を導入しています。
店舗展開していて、「大阪院・姫路院」とあります。
こちらのクリニックではモニター価格があります。

  • ピコトーニング→全顔10回¥69,800
  • ピコフラクショナル→全顔5回¥88,000
きぬがさクリニック大阪院
  • 住所
    大阪府大阪市中央区難波4-7-6 R2ビル
  • アクセス
    「なんば駅」21番出口から徒歩1分
  • 診療時間
    10:00~19:00(完全予約制)

福岡のピコレーザー導入クリニック

福岡のピコレーザー導入しているクリニックはどういったクリニックがあるんでしょうか。
お調べしてみました。

天神竹井皮膚科

竹井皮膚科-img
ピコ-img
こちらではキュテラ社のピコレーザーを導入しています。

天神竹井皮膚科
  • 住所
    福岡市中央区天神2-3-37 TENJIN249ビル3階
    (1階がRec Coffeeのビル)
  • アクセス
    西鉄天神駅から徒歩4分
  • 診療時間
    9:30~13:00 14:30~18:30(休診日・水曜)

聖心美容クリニック福岡院

聖心-img
ピコ-img
こちらのクリニックでは、「Discovery PICO PLUS(ディスカバリーピコプラス)」を導入しています。
店舗展開していて、ピコレーザーが受ける事ができるのは、「札幌院・東京院・大阪院・広島院・福岡院」となっています。

聖心美容クリニック福岡院
  • 住所
    福岡市中央区大名1-1-38 サウスサイドテラス4F
  • アクセス
    地下鉄天神駅・西12番A出口から徒歩約5分
  • 診療時間
    10:00~19:00<完全予約制>

松田知子皮膚科医院

松田-img
pico-img
こちらのクリニックでは「ピコウェイ(ピコセコンドレーザー)」を導入しています。
症状や肌に合わせた治療を選択するために、複数のハンドピースも用意しているようです。

松田知子皮膚科医院
  • 住所
    福岡市西区今宿1-5-27
  • アクセス
    JR筑肥線 今宿駅より徒歩3分
  • 受付時間
    9:00~18:00

 

ピコレーザーまとめ

画期的な最新の美顔治療、ピコレーザーが人気上昇中という事が解りましたね。
更に詳しいお話しを聞きたいという方は、それぞれのクリニックのカウンセリングを予約してみましょう✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です