パナソニックのラムダッシュおすすめ5選!価格や洗浄機の使い方も紹介

パナソニックの電気シェーバー『ラムダッシュ』
肌に優しく深剃りできるので電気シェーバーの中でもとても人気のある商品です!
ラムダッシュにはたくさんの種類があって「どれを選べばいいのかわからない!」という人も多いはず。
今回はラムダッシュおすすめ5選をご紹介します☝️

ラムダッシュの由来とは?

ラムダッシュ

「覚えやすい」「読みやすい」「最高機種にふさわしい高級感を持つ」「信頼性がある」「世界で通用するネーミング」などのさまざまな条件のもとで模索され、最終的に決まった名前が「Λ’(ラムダ+ダッシュ)」です。
Λはギリシャ語で「刃」ダッシュは「鋭さ、先進性」を意味しています。

ラムダッシュ5枚刃 ES-LV5C

ラムダッシュ

  • Amazon価格:24,510円
ES-LV5Cは、従来品の前後・左右・上下のヘッド部分の可動範囲に「5Dアクティブサスペンション」というツイスト・前後のスライドが加わり、あご下への密着度が従来と比べ約10%アップしました。あご下や頬に均一に圧力がかかりやすく、さらに肌に優しく密着します。
さらに長いヒゲも素早く剃れる「クイックスリット刃」が進化し、外刃を長い寝たヒゲを捉えやすい形状にすることで、長い寝たヒゲの除去がしやすいのもポイント。

ラムダッシュ3枚刃 ES-ST8R

ラムダッシュ

  • Amazon価格:15,230円
ES-ST8Rは、モーターに負荷のかかる泡・ジェルを使ったお風呂剃りをし続けてもパワーが落ちない「リニアモーター」が搭載されています。
「泡メイキングモード」も搭載され、洗顔料やボディソープなどを使って手で泡立てるよりも手軽に素早くシェービング用の泡を作ることができます。
また、ヒゲの濃さを高精度に検知し従来品に比べ約1.8倍素早く反応します。ヒゲの濃いところではパワフルに、薄いところではパワーセーブし、肌へ余分な負担をかけさせません。
パナソニックで2018年に1番売れた人気の商品です。

ラムダッシュ5枚刃 ES-LV7C

ラムダッシュ

  • Amazon価格:29,000円
ES-LV7Cは、従来品の前後・左右・上下のヘッド部分の可動範囲にツイスト・前後のスライドが加わった「5Dアクティブサスペンション」が搭載されています。
他にも硬いヒゲをスパッとカットする「30°鋭角ナノエッジ内刃」や、丸みを帯びた刃面が肌にムリなく密着する「マルチフィットアーク刃」など様々な特徴があります。
全自動洗浄充電器付きです。

ラムダッシュ3枚刃 ES-ST8Q

ラムダッシュ

  • Amazon価格:11,948円
ES-ST8Qは、洗顔料やボディソープで素早く泡を作ってくれる「メイキングモード」や「泡スルーヘッド」で泡をほどよく残しながらスムーズに剃ることができ、泡で肌に対して優しく髭剃りができる仕様になっています。
また、水洗いができる「ウォータースルー洗浄」やお手入れしやすい「クリーンコーティング」など日常の使いやすさにも特化しています。

ラムダッシュ3枚刃 ES-ST2Q

ラムダッシュ

  • Amazon価格:6,980円
ES-ST2Qは、シェーバーの中ではお手頃ながらも使いやすく、しっかり深剃りできます。
「泡スルーヘッド」により、泡を肌に残りやすくしてスムーズにシェービングでき、「リニアモーター高速駆動」が捉えたヒゲを逃さずカット!「30度鋭角ナノエッジ内刃」で硬いヒゲもスパッと剃ることができます。
簡単に水洗いができる「ウォータースルー洗浄」付きで、1万円以下ですが機能に優れています。

ラムダッシュの洗浄充電器の使い方

ラムダッシュには全自動洗浄充電器が付いているものがあります。
洗浄充電器の使い方をご紹介します☝️

①洗浄器を水平な所に置く

ラムダッシュ

傾いていると水漏れや洗浄液の使用日数が短くなる場合があるので注意しましょう。

②洗浄液カップを取り出す

ラムダッシュ

洗浄液カップ取出ボタンを押し、洗浄液カップを取り出します。

③洗浄液カップに水と洗浄剤を注入する

ラムダッシュ

取り出した洗浄液カップの給水ラインまで水道水を注入後、洗浄剤1個分を注入します。
※洗浄剤は付属で1個付いてきます。

④洗浄液カップをセットする

ラムダッシュ

洗浄液カップを洗浄器の奥までセットします。洗浄器の上部を押し下げ、カチッと音がするまで完全にセットしてください。

⑤器具用プラグを洗浄器に差し込む

ラムダッシュ

洗浄充電器ソケットに器具用プラグをしっかり差し込みます。アダプター・洗浄充電器は水につけたり、水洗いしないでください。

⑥本体を洗浄器に差し込む

ラムダッシュ
キャップを取りはずし、外刃フレームがついた状態で本体背面端子と洗浄充電器端子が合うように差し込み、コンセントにアダプターをセットします。

⑦SELECTボタンを押す

ラムダッシュ

コースは全部で3つあり、洗浄充電器に本体を取り付けた直後は「充電」コースがスタートします。SELECTで、洗浄・乾燥・充電と切り替えができます。

⑧コース終了後、アダプターを抜く

ラムダッシュ

全自動コースなら約90分~150分で終了します。乾燥中は、刃付近の温度が高くなっていて火傷のおそれがあるので注意しましょう。

ラムダッシュでツルツル肌を目指そう

今回はパナソニックのラムダッシュシリーズをご紹介しました。
ラムダッシュシリーズはそれぞれに特徴があり、値段もさまざまです。
しっかり特徴を抑えて自分にあったシェーバーを見つけてくださいね☝️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です