共立美容外科とエルセーヌを比較!脱毛料金やキャンセル料金、それぞれのメリットは?

共立美容外科は人気の医療脱毛に力を入れている人気のクリニックです。エルセーヌは歴史ある老舗の脱毛に力を入れているエステです。今回は、各々のメリットなども合わせて、比較しながら詳しくご紹介していきます。これから脱毛を考えている方はよかったら参考にしてみて下さい✨

▼共立美容外科についてはこちら▼
共立美容外科について!二重や全身脱毛は高い?口コミと新宿本院、その他の店舗についても紹介

エルセーヌについてはこちら⬇︎
エルセーヌの脱毛料金!料金プランや料金表、分割の支払い方法についても解説

料金比較!共立美容外科とエルセーヌについて

共立美容外科とエルセーヌでしたら、医療脱毛を受ける事が出来るので、どうしても共立美容外科の方が高くなってしまいます。ただし、脱毛したい部位や状況などによってもコストパフォーマンスが変わってくるので、総合的に判断したほうが良いでしょう。

共立美容外科とエルセーヌの全身脱毛の料金比較

共立美容外科とエルセーヌの全身脱毛の料金について比較します。

共立美容外科には全身脱毛のプランがありません。そのぶん年間フリーパスが部位ごとに設けられているため、それを組み合わせていくことになります。全ての部位を年間フリーパスで受けると、合計で1,681,600円になります。

エルセーヌの全身脱毛は、12回コース236,000円で受けることができます。エルセーヌの場合は顔とI・Oラインを含みません。

月額料金

共立美容外科は、上記フリーパスを1回ごとに支払えるキャンペーンを行っており、最低3,400円から施術を受けることが可能です。

エルセーヌの全身脱毛は、月額9,800円で受けることができます。ただし、これも総額を分割払いにした場合の金額です。

共立美容外科とエルセーヌの部分脱毛の料金比較

共立美容外科では、各部位ごとのセットが用意されています。Vラインは年間フリーパスで51,000円ワキは年間フリーパスで41,100円です。

エルセーヌの部分脱毛に関してもフリーセレクトプランがあり、ベーシックパーツは4回で17,064円、こだわりパーツは8回で17,107円となっています。
また、デリケートゾーンのみがセットになっているデリケート脱毛セットプランは4回で32,400円となっています。

共立美容外科とエルセーヌのキャンセル料金で比較

共立美容外科については、院によって対応が異なるため、事前に確認しておくことが必要です。

エルセーヌは、当日キャンセルをした場合、無料ですが1回分の施術が消化されることになります。

共立美容外科とエルセーヌのキャンペーンの違い

共立美容外科では、各院によってキャンペーンの対応が異なるようです。現在は新宿院で「インスタを見た」で10%オフ(例えば脇6回で3,000円など)というキャンペーンをおこなっています。SNSやホームページをこまめにチェックしておいた方が良いかもしれません。

エルセーヌでは、12万円以上のコース契約時に10,000円の割引券がもらえるキャンペーンを実施しています。
また、B・S・S脱毛全身28箇所月額9800円(税込)が、初月&2ヶ月目0円+ラスト4ヶ月間無料(合計4ヶ月間無料)というキャンペーンを期間限定でおこなっています。

共立美容外科とエルセーヌの施術回数の違い

共立美容外科の場合は、医療レーザー脱毛ですので、5~8回がサロンに通う目安だと考えておくと良いでしょう。

エルセーヌは、つるつるになるまでには全身で12~18回サロンに通うと想定しておいた方が良いでしょう。

共立美容外科とエルセーヌの脱毛部位の違い

共立美容外科は、顔やI・Oラインも脱毛できますが、エルセーヌは、顔とI・Oラインは施術ができません。

共立美容外科とエルセーヌの脱毛方法の違い

共立美容外科は、アレキサンドライトレーザー脱毛を導入しており、高エネルギーで照射するため、短期間に脱毛が完了するのが特徴です。

エルセーヌでは、BSS脱毛(ビューティースムーススキン脱毛)という名前の脱毛方法を取り入れていますが、こちらも光脱毛・IPL脱毛のひとつです。

共立美容外科とエルセーヌの脱毛機の違い

共立美容外科の脱毛機は、「ジェントルレーズ」という機器を導入しています。ジェントルレーズは短時間で全身が照射できることが特徴です。

エルセーヌの脱毛機は、波長の広い光とジェルを用いて施術を行い、両ワキが5分で完了でき、肌へのダメージも少ないことが特徴です。

共立美容外科とエルセーヌの予約方法の違い

共立美容外科では、電話での予約対応が基本となっていますが、店舗によって対応が異なるようです。

エルセーヌは電話での予約となっています。

共立美容外科とエルセーヌの生理のときの対応の違い

共立美容外科もエルセーヌも、生理でも施術を受けることは可能です。ただし、VIOラインの施術は受けることができません。また、ホルモンバランスの乱れがあり、肌荒れの懸念があるため、サロンではおすすめはしていません。生理によるキャンセルも、キャンセルルール通りの対応になってしまうため、極力当日のキャンセルは避け、前日までに変更をすることが良いでしょう。

共立美容外科とエルセーヌのシェービングサービスの違い

共立美容外科では、一部位1,000円でシェービングサービスが受けられます。

エルセーヌでは、剃り残しがあった場合は無料でシェービングをしてもらえます。

共立美容外科がおすすめなのはこんな人

総合して、共立美容外科がおすすめなのは確実な効果を求める人です。金額的には美容脱毛よりも上がりますが、その分効果も確実です。また、全身脱毛のプランがないため、全身を行うととても高額になってしまいます。共立美容外科は部位ごとに脱毛したい人におすすめです。

エルセーヌがおすすめなのはこんな人

総合して、エルセーヌがおすすめなのは、部位ごとに脱毛をしたい人です。回数も4回コースから20回コースまで幅があるので、ニーズによって調整することができます。

共立美容外科とエルセーヌの比較をして無料カウンセリングで自分に合うサロンを見つけよう

いかがでしたか?共立美容外科とエルセーヌ、どちらにも魅力があります。自分にとって何が1番優先かを考えて、ぜひ無料カウンセリングで詳細を聞いてみましょう。

▼共立美容外科についてはこちら▼
共立美容外科について!二重や全身脱毛は高い?口コミと新宿本院、その他の店舗についても紹介

エルセーヌについてはこちら⬇︎
エルセーヌの脱毛料金!料金プランや料金表、分割の支払い方法についても解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です