男性のヒゲ脱毛におすすめの家庭用脱毛器!ケノン・トリアなどの口コミも紹介

最近では男性も脱毛する人が増えてきています。
脱毛サロンに通う人も多いですが、手軽にできるのが自宅でケアできる家庭用脱毛器です。
男性のヒゲのような濃い毛にも対応しているのでしょうか?
そこで今回は男性のヒゲにおすすめの家庭用脱毛器をご紹介します。

関連記事☑︎家庭用脱毛器とは?おすすめの脱毛器や種類と選び方まとめ【ランキング付】

家庭用脱毛器とは?

家庭用脱毛器とは自宅で出来るムダ毛を処理するためのマシンです。
マシンといっても家庭で使う脱毛器は家電と同じように「スイッチを入れる」→「使用する」→「スイッチを切る」→「メンテナンスをする」という感覚なので気軽に使用できると思います。

家庭用脱毛器は主にフラッシュまたはレーザー脱毛器がメインです。
サロンやクリニックが使用している「業務用」とは異なり照射する光のパワーは抑えられていますが、その分安全性が高く取り扱い説明書に書いてある通りに使用すれば大きな問題になることはほとんどないと思います。
肝心の脱毛の仕組みですが、こちらは業務用も家庭用も同じでフラッシュは毛根、レーザーは毛を育てている毛乳頭に熱ダメージを与えて弱らせていく方法です。毛そのものを生えにくく、細くしていく効果があるためシェーバーやカミソリよりも肌への刺激が少なく、確実に効果の出る脱毛法なので人気が高いです。

男性が使える家庭用脱毛器も増えてきていて、ヒゲのお手入れに使用する人も多いですよ。

フラッシュ式・レーザー式から選ぼう

家庭用脱毛器には脱毛方式があり、フラッシュ式・レーザー式があります。
それぞれに特徴があるので自分に合った方式の脱毛器を選びましょう。

フラッシュ式の特徴
  • エステ脱毛サロンで使われている
  • レーザー式より料金がリーズナブル
  • 痛みが少ない
  • 照射面積が広い
  • 産毛に特に効果がある
  • レーザー式より効果が弱い
  • 効果が出るまでに時間がかかる
レーザー式の特徴
  • 医療脱毛クリニックで使われている
  • フラッシュ式より料金が高い
  • 痛みが強い
  • 照射面積が狭い
  • 太い毛・濃い毛に特に効果がある
  • フラッシュ式より効果が高い
  • 照射パワーが強く効果が出るのが早い

男性のヒゲにおすすめの家庭用脱毛器

ここからは男性のヒゲ脱毛におすすめの家庭用脱毛器をご紹介します。

  1. 《フラッシュ式》ケノン
  2. 《フラッシュ式》メンズ レイボーテ
  3. 《フラッシュ式》光エステ ES-WP81
  4. 《レーザー式》トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X
  5. 《レーザー式》トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン

《フラッシュ式》ケノン

ケノン

  • 参考価格:69,800円
ケノンは男女問わず人気があり、日本で一番売れている家庭用脱毛器です。
日本国内だけでも愛用者は50万人以上を突破!美容家電の中でも圧倒的なシェアを誇る商品です。
フラッシュ式脱毛と、美顔ケアの2つを簡単に行うことができます。
ケノンの出力レベルは10段階あり、自分の肌質に合わせて調節することができます。
また、ストロングカートリッジを使えばヒゲなどの濃い毛にもさらに効果を発揮します。

口コミ

1回目の使用後から効果を感じました。
まず、1回の使用後に髭剃りをしましたが、剃り味が全く違いました。太い髭が無くなったためかツルツルになります。

Aさん

Bさん

1週間に一度ほど最大レベルで照射しています。結果、顎の太い毛への効果はハッキリ見えませんが、ほほの髭は薄くなり、目立たなくなりました。高い買い物でしたが満足です。

《フラッシュ式》メンズ レイボーテ

脱毛器 ヒゲ

  • 参考価格:35,000円
美容家電で高い人気を誇るヤーマンから男性のヒゲに特化した家庭用脱毛器がリリースされています。
ヤーマンの独自開発である「レイボーテフラッシュ」は、ヒゲを目立たなくするだけでなく、美肌波長により美肌ケアもできちゃいます。
黒色に反応することで濃いヒゲがだんだん目立たなくなってきます。
また、出力の弱いフラッシュを高速連写する「敏感肌モード」が搭載されているので肌が弱い方にもおすすめです。

口コミ

最初購入した時はそれほど効果が実感できませんでしたが、繰り返し何回か使用していた時、洗顔中にヒゲがポロポロと落ちてきました。ヒゲが抜けた?
とりあえず剃る手間が省けそうなので、継続して使ってみようと思います。

Aさん

Bさん

数日、使ってみて多少薄くなった気がする。
とりあえず夏までに効果がでるかなぁ~と期待が持てる感じ。

《フラッシュ式》光エステ ES-WP81

光エステ

  • 参考価格:5,8000円
光エステは家電ブランドで安心のパナソニックから発売されているPanasonic Bearutyシリーズの家庭用脱毛器です。
男女問わず使用することができ、男性のヒゲにも対応しています。
ボディ用、フェイス用、ビキニライン用の3つの専用アタッチメントが付いているので体から顔まで1台でケアできます。
光エステの中でもES-WP81は、1回の照射でW(2本の)ランプが連続発光し、高い効果が実感できるとのこと。
出力レベルは5段階あり、自分の肌質に合わせて調節することができます。

口コミ

連発していると焦げ臭くなるのでゆっくりではあるが効果があるのかもしれない。
使ったところの肌がツルツル?サラサラとしてくる・・・これが美肌効果かな?

Aさん

Bさん

敏感肌ですが特に問題なく使えています。痛みはほとんどありません。

《レーザー式》トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X


  • 参考価格:3,9800円
トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4Xは、アメリカのFDA認可済みのダイオードレーザーを活用した家庭用脱毛機です。
クリニックで使用されているダイオードレーザーを活用したものなので、本格的な脱毛を家庭で行うことができます。
男性にも人気があり、フラッシュ脱毛よりも高い効果が期待できます。
照射口は直径1cmなので、ヒゲの形の整えたり、体毛の濃いエリアを薄くしたり、調整が自由自在にできます。
効果はありますが、個人差があるものの痛みは強いので、出力レベルを調整したり、体を冷やしたりと痛み対策はしっかり行いましょう。

口コミ

毛の生えるサイクルが長くなったような。そしてブツブツ毛穴が薄くなりきれいになった気がします。

Aさん

Bさん

レベル5でガンガン照射しています。痛いので保冷剤で冷やしながらです。
2~3日後に生えてきた毛をかるくひっぱるとスポっと抜けるものがあるので脱毛効果は確かにあると思います。

《レーザー式》トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン

家庭用脱毛器 安い

  • 参考価格:3,1800円
トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンもアメリカのFDA認可済みのダイオードレーザーを活用した家庭用脱毛機で、クリニックで使用されているダイオードレーザーを活用したものなので、本格的な脱毛を家庭で行うことができます。
こちらは口周り、ワキ、Vライン、指先などの細かい箇所のお手入れに適したスリムタイプの脱毛器となっています。
そのためトリア・パーソナルレーザー脱毛器 4Xよりも少しお値段が安くなっています。
こちらも効果があるものの痛みを伴うため、痛み対策はしっかり行いましょう。

口コミ

3回(一月半)ほど使用した感想ですが、明らかにヒゲが薄くなってきました。
昔から肌が弱く、ひげ剃り負けに悩んでいましたが、深ゾリしなくても良くなったため肌荒れも無くなりました。

名前

Bさん

冷却なしでのレベル3打ちは大の大人が涙する程の激痛です笑。今は薄くなってきたのと慣れでなんとか我慢できますが、初めて使用した時は恐怖で2発目が打てなかったです笑
ヒゲ以外はチクッとするくらいです。

家庭用脱毛器でヒゲ脱毛しよう!

今回はヒゲ脱毛におすすめの家庭用脱毛器についてご紹介しました。
脱毛サロンやクリニックに行くのが一番間違いないですが、毎回通うのがめんどくさかったり、行くのがなんだか恥ずかしいという人も多いはず。
家庭用脱毛器は自宅で簡単に使うことができておすすめです!
ぜひ試してみてくださいね☝️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です