ジェイエステのVIOの料金について!効果・痛み・シェービング対応について調べてみた

ジェイエステに限らずデリケートゾーンの脱毛には「vio脱毛」と「ハイジニーナ脱毛」があります。
一般的に「vio脱毛」のvioは、

  • Vライン(ビキニライン)
  • Iライン(陰部の両側)
  • Oライン(ヒップ奥)
これらのことを指します。これらを整えるために脱毛することが「vio脱毛」です。
そしてvioのすべての部分を脱毛し毛がまったくない状態にすることが「ハイジニーナ脱毛」です。

とはいえ、ジェイエステのVIO脱毛の料金はいくらなのか、効果はあるのか?シェービングのサービスはあるのか?などさまざま疑問はあるかと思います。
とくにジェイエステのVIOは料金などが複雑なのでしっかり解説します。
今回はジェイエステのVIO脱毛に関する情報を調査し詳しく紹介していきます!

ジェイエステのvio脱毛の範囲は?

ジェイエステで行われるvioの脱毛範囲としては、どこからどこまでと具体的な線引きがあるわけではありません。
唯一施術を行えない部分として粘膜が挙げられていますが、
そうした敏感な部分に対しては近くまで施術をしてもらうことができるため、ほぼ全域と捉えてしまっていいようです。

ジェイエステはvioにも効果があるの?

ではジェイエステで行うvioはちゃんと効果があるのでしょうか。

ジェイエステで使用している光脱毛器はヘッドが広く、従来のものよりも一度に広範囲照射することができます。そのため、スピーディーな施術を望む方におすすめです。

vioの毛周期やもともとの毛量にもよりますが、2~6か月に1回の施術で、8回目~10回目くらいから理想の形に近づいてきたかな?という感覚が得られます。

vioは手強いのですが、ワキ脱毛などは数回の施術で自己処理が楽になってきたなと感じることができます。
完全にツルスベになるまでには部位にもよりますが平均的に最低10回以上の照射が必要で、vioであれば15回以上と言われています。

ジェイエステのvioには痛みもある?

ジェイエステのvioは痛みはどうなんでしょう。

vioについてはどのサロンの口コミにも脱毛時の痛みがつらいという意見は多く見受けられますよね。

でも、ジェイエステティックの脱毛なら大丈夫です。
ジェイエステは独自に開発した脱毛器を使用し、痛みの低減に成功しています。

照射部分には自社開発の冷却ヘッドを採用し、お肌に当ててもほとんど痛みを感じません。他サロンでは痛くてダメだったvio脱毛がここなら気楽に受けられる、という声もあります。

事実ジェイエステの脱毛を受けた人の口コミを見ると、脱毛の際の痛みはほとんど感じなかったという方が多かったです。
万が一痛みを感じた場合は、サロンのスタッフの方に対応してもらえるので、安心して施術を受けることができますしね。

ジェイエステのvioを受ける前にシェービングが必要!

ジェイエステで初めてvio脱毛をする人にはいったいどういうシェービングをしていったらいいのかわからない人もいるのではないでしょうか。

どういう自己処理をしてきたほうがいいかは、予約時にスタッフさんが教えてくれるので心配はありません。
また、ジェイエステでは施術当日に自己処理を忘れてきてしまった場合や、剃り残しがあった場合の対応は一切行ってくれません。
追加料金を払ってシェービングをしてくださるサービスもないので、剃り残しがあった所は、脱毛の照射を行うことができませんので注意してください!

では、どのような自己処理をしてくるように言われるのでしょうか。

ジェイエステでのVIO脱毛も最初の1〜2回は全剃りがいい?

希望するVラインの形によって自己処理のやり方に差がでてくるかというとそうでもありません。

後々すこしずつ形を整えていくことにはなるのですが、まずは毛量を調節することなどが最優先です。
まずはじめの何回かは全体に光を照射し、ある程度安定してきたところで改めてデザインに近づけていくという流れが一般的。

そもそも不慣れな状態でデリケートゾーンにあれこれ手を加えるのは危険ですので、
カウンセリング時に確認してみると全剃りをおすすめされると思います。

ジェイエステのvioの料金プラン

ジェイエステでvio脱毛が含まれるプランの料金を紹介します。

vioが含まれるプラン デリケート5プラン

デリケートゾーンの、トライアングル上、トライアングル下、Vライン、Iライン、Tバックゾーンの5箇所がセットになったお得な脱毛プランです。料金は4回で30,000円です。
ジェイエステがはじめての方限定で、2回で5,000円でお試しもできるのでぜひサロンスタッフに相談してみましょう。

vioが含まれるプラン 全身フリーチョイス40回脱毛

全身フリーチョイス40回脱毛は、VIOを含む全身の好きな部位・回数をピンポイントで選ぶことが出来ます。
あちこち脱毛完了済みの人なら、かなりおすすめです。料金は月に3,000円です。

組み合わせ例

トライアングル上(Sパーツ)1,800円(税抜)×2回 +トライアングル下(Sパーツ)1,800円(税抜)×2回 +Vライン(Sパーツ)×1,800円(税抜)×2回 +Iライン(Sパーツ)1,800円(税抜)×2回 +Tバックゾーン(Sパーツ)1,800円(税抜)×2回

計10回 18,000 円(税抜)

vio付近パーツごとのコース料金

Sパーツ

トライアングル上・トライアングル下・Vライン・Iライン※・Tバックゾーン※

(1~3回)2,500円
(4~7回)2,000円
(8~100回)1,800円

ジェイエステのVIO脱毛の料金は?

ジェイエステVIO脱毛の料金を見てみましょう。

Sパーツ

トライアングル上・トライアングル下・Vライン・Iライン・Tバックゾーン

(1~3回)2,500円
(4~7回)2,000円
(8~100回)1,800円

5パーツ各部位×18回(合計90回)ずつ施術したと仮定するとVIOの脱毛完了まで162,000円です。

ジェイエステにはデリケート5プランがありますが、これでは効果が現れません。なぜなら各部位4回ずつのみの照射だからです。さきも説明した通り脱毛の効果を感じ始めるのが6回程度です。歳を召してもそこからツルツルにするには12〜18回ほどは必要です。

なので実質、ジェイエステには脱毛完了プランがありません。基本的にはそれぞれのパーツごとに18回で完了すると仮定しましょう。

ジェイエステのvioを受ける前の自己処理の方法

ジェイエステのvioにおいての自己処理の仕方をレクチャーします。
施術の前日までに、シェーバーの刃にも注意して自己処理をしましょう。

あまり知られていませんが、自己処理において気を付けておきたいのは剃るのに使うシェーバーの刃の種類。

カミソリの使用はもちろん、じつは1枚刃タイプのシェーバーも肌を傷める危険性があるためNGなんです。
自己処理の際は必ず2枚刃タイプで、自分では見にくいVIOの処理は下に鏡を置きながら、和式トイレにしゃがむときのような姿勢になると剃り残しを防ぐことができます。

ジェイエステのvioについて おわりに

今回はジェイエステのvioについてまとめてみました。

vioを脱毛してしまえば、下着や水着などを綺麗に着れます。
脱毛が完了するには時間がかかるので、次の夏に向けてこの春などにvio脱毛することをおすすめします。

ジェイエステの脱毛とは?口コミや店舗、料金について解説

ジェイエステ詳細☑︎ジェイエステの脱毛とは?口コミや店舗、料金について解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です