魅力のETVOS(エトヴォス)のハイライトとは?美肌も小顔もかなえます!

メイクをするとき、ハイライトを使いますか?
仕上げにハイライトのひと手間を加えるだけで、小顔効果が期待できたり、美肌メイクをかなえたりと、メイクに欠かせないアイテムです。
さらに、立体感やツヤを出したり、気になるシミ、そばかす、クマ、くすみなども隠せるので、透明感のある美肌を目指すことも可能です。
今回は、エトヴォスの「ミネラルシマリングデュオ”ハイ&シェイド”」、「ミネラルハイライトクリーム」をご紹介します。また、上手なエトヴォスのハイライトの使い方・注意点なども触れていきます。

エトヴォスのハイライト「ミネラルシマリングデュオ」”ハイ&シェイドとは?

エトヴォスのフェイスカラー、ミネラルシマリングデュオ”ハイ&シェイド”の魅力をご紹介します。

エトヴォス「ミネラルシマリングデュオ」”ハイ&シェイド”の特徴

エトヴォスの「ミネラルシマリングデュオ」”ハイ&シェイドは、骨格メイクが簡単にできるフェイスカラーです。
ハイライトとシェーディングをセットにしたフェイスカラーで、日本人特有の骨格に奥行きを与えて、品格のある美しさを演出してくれます。
単色でも2色使いでも使えて、いろいろな使い方ができます。

「界面活性剤、シリコン、鉱物油、タルク、タール系色素、防腐剤、ナノ粒子、香料、紫外線吸収剤」は不使用です。
石けんとぬるま湯でオフすることができ、敏感肌の方も安心して使うことができます。

エトヴォス公式サイト ミネラルシマリングデュオ”ハイ&シェイド”

エトヴォス「ミネラルシマリングデュオ」”ハイ&シェイド”の使い方

ほのかなパール感のあるハイライトは、輝きを与えるハイライトカラーで、肌から浮くことなく
自然な立体感を与えてくれます。
マットなシェーディングは、奥行きを持たせるシェーディングカラーで、自然な発色で陰影をを与え、顔まわりを引き締めてくれます。

これひとつで、いま話題の理想の骨格に近づけると言われる「コントゥアリングメイク」が簡単にできます。

実際の使い方は・・・

  1. 目の下から頬にかけて、逆三角形にハイライトをのせます。肌に透明感がでます。
  2. 顔まわりを1周するように、シェーディングを入れます。パフや指でぼかして、肌の境いめをなじませるのがポイントです!
シェーディングを首側になじませると、引き締まった美しい首すじを演出できます。

エトヴォス「ミネラルシマリングデュオ」”ハイ&シェイド”のクチコミ

口コミを見ると、付属のブラシの使いやすさや、イエベ/ブルベさんによって肌なじみなどは若干個人差があるようです。良い口コミは、以下の通りです。

👄混みハイライトは他にも持っていますが、こちらで事足りてキレイにコントゥアリングできるので、かなり気に入りました。
個人的にはハイライトを、アイメイクをした上からふわっとかけると、くすみもなくなって、いい感じに仕上がったかなと感じます。
これで、洗顔だけで落とせるって、すごく優秀。

👄色合いがすごく自然なので、肌なじみが良かったです。粉っぽさもありません。
付属のブラシが使いやすく、つけたい部分にササッとのせることができます。

出典:@cosme

エトヴォスのハイライト「ミネラルハイライトクリーム」とは?

次に、エトヴォスの「ミネラルハイライトクリーム」の特徴などをご紹介します。

エトヴォス「ミネラルハイライトクリーム」の特徴

雑誌の表紙や、有名モデルのヘアメイクを手がける、ヘアメイクアップアーティストの河北裕介さんをご存知ですか?雑誌やSNSでも「河北メイク」というワードを目にします。
河北裕介さんの、ナチュラルなのに色気を引き出すメイクが、いま大人気なんです!
そんな、ヘアメイクアップアーティスト河北裕介さんが監修しているアイテムが、「ミネラルハイライトクリーム」です。

「ミネラルハイライトクリーム」は、いっけんゴールドが強く、かなりキラキラになりそうと印象を受けますが、実際に使用すると、お肌にスッと溶け込むようになじみます。

こちらのアイテムも、シリコン、鉱物油、界面活性剤、香料、防腐剤不使用でクレンジングいらずです。

エトヴォス公式サイト ミネラルハイライトクリーム

エトヴォス「ミネラルハイライトクリーム」の使い方

ベースメイクで肌を整えたあと、ミネラルハイライトクリームをスポンジや指にとって、TゾーンやCゾーン、頬の高い位置に塗ります。
クリームなので、とても自然に肌に溶け込んでくれます。特に、鼻すじはツヤが作られ立体的に見えます。

ツールは、指でも十分にキレイな仕上がりですが、パフやスポンジを使用することで、均一で自然な仕上がりになるので、おすすめです。

また、パフはエトヴォスのマカロンパフ(別売)は、先端が丸くなっており、肌へのタッチも優しいので、より肌に負担をかけずに美しく仕上がると思います。

エトヴォス「ミネラルハイライトクリーム」のクチコミ

口コミの中には、よれやすいと言う声もありましたが、指でつけるより、パフやスポンジを使った方がよりキレイに仕上がるようですね。

👄人差し指でトントンと頬になじませてみたのですが、思ったようなツヤは出ず、むしろファンデがよれました。その後、立体スポンジでポンポンと軽くのせてみたら、とってもキレイに仕上がりました。

👄指の温度で溶けるような質感で、のせると正にツヤとラメという見た目です。ラメが細かいので、ナチュラルなツヤに見せてくれます。
ケースの薄さや、鏡が付いているので、サッとお直しの時には便利だと思います。

👄クマを隠すために、コンシーラーを使用していましたが、このクリームの方が肌にやさしく、シワも目立たないように感じます。

出典:@cosme

エトヴォスのハイライトの上手な使い方と注意点とは?

せっかくのハイライトも、入れ方や入れる場所、色、量によっては、その効果が十分に発揮されないこともあります。肌の色から、ほど遠い色を入れてしまうと、まるで顔から浮いた感じになってしまうので注意が必要です。
その点、エトヴォスのハイライトなら、白っぽい感じではなく、肌なじみの良い色み。
ミネラルハイライトクリームは、より艶やかな肌を作りたいときはスポンジやパフを使い、さりげなく輝く肌にしたいときは指ぬりというように、使い分けても良いかもしれません。
ミネラルシマリングデュオ”ハイ&シェイド”は、アゴのラインに大きなブラシでくるくるなじませるのが、小顔に見せるひと手間ですね。
ひと手間を加えるだけで、見違えるように素敵になりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です