アリシアクリニックの新cmキャラクターがゆうこすに!

アリシアクリニックのcmキャラクターが神田沙也加さんからゆうこす(菅本裕子)さんに変わりました。神田沙也加さんが出演したテレビCMやポスターは印象的で話題になっていただけに、新cmキャラクターに注目が集まっています。そこで今回は、アリシアクリニックの新しい顔になったゆうこすさんの来歴や魅力について紹介します。

アリシアクリニックのcmキャラクター変更へ

2018年12月に、アリシアクリニックのcmキャラクターが神田沙也加さんからゆうこす(菅本裕子)さんに変更になりました。

神田沙也加さんが出演したテレビcmは、神田沙也加さんがムダ毛の役として、ムダ毛の気持ちを代弁する印象的な内容で話題になりました。

また、電車などでは、多くのポスターが貼られ、時期や季節に応じて変化する内容はネットでも注目されていました。

アリシアクリニックの顔として定着しつつあっただけに、神田沙也加さんの交代はちょっと残念な気持ちになった人も多かったのではないでしょうか。

一方で、新しいcmキャラクターに就任したゆうこすさんに興味を抱いた人も多いようです。

アリシアクリニックcm:ゆうこすってどんな人?

透明感のあるゆうこすさんですが、アリシアクリニックのcmで初めてゆうこすさんを認識した人も多かったのではないでしょうか。

ゆうこすさんは、いわるゆタレントですが、SNSで情報を発信し、同世代の人に影響を与える存在、インフルエンサーという、新しいタイプの芸能人として注目されています。

色白で、清楚なお嬢さんでありながら、モデルや女優とは、ちょっと違う雰囲気のするゆうこすさんの来歴や、芸能界にはいるきっかけが気になる人も多いのではないでしょうか。

アリシアクリニックcm:元HKT48のメンバー

調べてみると、ゆうこすさんは、元アイドルグループのメンバーだったようです。

それも、48グループの妹分である、福岡県の博多を中心に活動するHKT48の一期生でした。

HKT48といえば、自信のスキャンダルの責任を取る形でAKB48から移籍した指原梨乃さんが在籍しているグループです。

今でこそ、HKT48のメンバーも総選挙で上位に食い込む人気メンバーが多くなりましたが、初期のころは、あまりぱっとしないグループといわれていました。

ゆうこすさんは、その初期に活動していたメンバーということなので、それなりに苦労をしていたのかもしれませんね。

アリシアクリニックcm:アイドル時代にファン3人

ゆうこすさんのアイドル時代の苦労を感じさせるエピソードは、グループ脱退後に、ソロになったときのイベントでのことです。

それまで、イベントには、それなりにファンが集まっていたというゆうこすさんでしたが、ソロになって開催したイベントに来てくれたファンは、たった3人だったそうです。

多くの人にちやほやされるはずのアイドルなのに、ファンがたったの3人だと知ったとき、おそらく、ただのアイドルなら、その時点でアイドルを辞める決意をしたかもしれません。

しかし、ゆうこすさんは、そのときに、ファン一人ひとりの顔をじっくり見ることができたことで、1人でもファンがいる限り続けよう、と決意を新たにしたそうです。

アリシアクリニックcm:実業家としても話題!

ただ見た目がかわいく、ただ人から注目されたい、と考えるアイドル志望の女の子はたくさんいます。

ゆうこすさんも、最初は他の女の子たちと同じように考えていたそうです。

HKT48を半年で脱退したあと、料理アイドルとして活動を開始するも売れず、一時は実家に戻ってニート生活をしていたことも。

ゆうこすさんは、ニート生活の中で、インスタグラムやSNSで自分の好きなことを発信する楽しさにはまり、その活動が同世代の心掴みました。

そして、その頃から、他の元アイドルたちとは一線を画し、独自の道を歩み始めます。

その中の活動の一つが、実業家としての顔です。

元アイドルでニート経験もあるゆうこすさんは、わずか2年で年商1億円の企業にしたという実績があることでも知られています。

アリシアクリニックcm:職業はモテクリエーター?

多方面から注目されているゆうこすさんですが、その肩書の一つが、モテクリエーターです。

これまで、男性ウケのする女性としてのモテは、ぶりっ子やかまととぶっている、などといわれ、女性からの印象はあまり良くないものでした。

ゆうこすさんのすごいところは、「モテたい」と公言して、活動したことです。

女性ならば、誰でもモテたいとは思っています。

そのため、女性は自分よりもモテそうな女性や、モテるために何かしている女性、実際にモテている女性を敵視する傾向にあります。

その中にあって、「モテたい」と公言したゆうこすさんが若い女性から支持されている理由は、ゆうこすさんのモテが、男性ウケだけを狙ったものではなく、みんなに愛されるモテであったことです。

さらに、ゆうこすさんは、みんなにモテるために自分を偽ることではなく、自分の良さや好きなことを素直に発信することの大事さを教えてくれる存在となっています。

アリシアクリニックcm:起用理由はモテつながり?

多くの女性は脱毛して、つるつる、すべすべした肌を手に入れたい、と思っていますし、実際に、脱毛サロンや脱毛クリニックに行く女性は多くいます。

しかし、中には大金を出して脱毛することや、周囲に脱毛の相談ができないことや、脱毛していることを内緒にしている女性も多くいます。

脱毛は、ここ数年で、ムダ毛の仕組みや脱毛機の進歩によって、その安全性が高まり、また、値段も安くなりました。

それでも、なかなか一歩が踏み出せない女性に対して、ゆうこすさんが発するモテることへのプラスのイメージは、良い後押しになるのかもしれませんね。

みんなから愛さるために、脱毛は必ずしも必要ではないかもしれません。

しかし、脱毛することで、自分にもっと自信が持てるようになったり、周囲の人に優しくできたりすることで、モテるようになることは、自分にとっても、みんなにとっても幸せなことですよね。

特に女性にとって、自分を大切にするという気持ちや自己肯定感の高さは、それだけでその人の魅力を上げる、モテマインドになります。

自分をもっと好きになるための手段として、もっと気軽に脱毛を選ぶ女性が増えて欲しいですね。

アリシアクリニックcm:ゆうこすさん起用で親近感UPに期待?!

神田沙也加さんのアリシアクリニックのcmは脱毛が身近に感じられるような仕上がりが魅力的でした。

一方で、新cmキャラクターのゆうこすさんは、ゆうこすさん自身の新鮮さと親近感を抱かせるところが魅力といえるでしょう。

アリシアクリニックも、医療脱毛の認知度が上がった今、親近感のあるゆうこすさんを起用することで、20代女性の脱毛への意識を高めたいという期待があるのでしょう。

アリシアクリニックcm:ゆうこすからの脱毛体験の報告!

アリシアクリニックのcmキャラクターとなったゆうこすさんは、自身のSNSを通じて、さっそくアリシアクリニックでの脱毛大変を報告しています。

その中には、施術中の痛みと仕上がりについて言及しています。

医療脱毛は、効果があるけれど、施術中の痛みが強い、といわれることもあり、痛みを恐れて施術を諦める人も少なくないようです。

しかし、アリシアクリニックで使用されている最新の脱毛機器は、従来に比べて痛みが少ないことで知られています。

しかも、これまで以上に短時間での施術が可能になったため、施術での肌への負担も少なくてすむといわれています。

脱毛後の仕上がりについても、ゆうこすさんは、とても満足したと報告しています。

ゆうこすさんの体験談を読んで、安心して施術が受けられそうと感じる女性は、これからどんどん増えていきそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です