江野沢愛美はモデルとしても活躍中!ノンノ(non-no)以外のモデルの仕事も紹介

江野沢愛美さんをご存知でしょうか? 女性ファッション誌「non-no」専属モデルで活躍されていらっしゃいます。江野沢愛美さんは、他にもモデル、女優、タレントとしてどんな活躍をされていらっしゃるのでしょうか。江野沢愛美さんの話題となる、作品などピックアップしてまとめてみました。

江野沢愛美とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

江野沢愛美(@enosawa_manami)がシェアした投稿

江野沢愛美さんは、元「Seventeen」「ピチレモン」といった専属モデルをされていました。現在では女性ファッション誌「non-no」の専属モデルとして活躍されていらっしゃいます。芸能界へのきっかけが、12歳の頃、エイベックス主催の「エイベックス、俳優、タレントモデルオーディション」に見事合格をされてモデルとしてのお仕事がスタートしました。成長するにつれて身長が171㎝とスレンダーな体型になり、愛らしい瞳、モデルの中でもインパクトがあるモデルとして注目されています。モデルの他にも映画、ドラマ、CMと芸能界のお仕事を広げていくことでしょう。今後の活躍が楽しみであり期待されています。

江野沢愛美のプロフィール

  • 名前:江野沢愛美(えのさわ まなみ)
  • 愛称:まな、まなみん
  • 生年月日:1996年11月1日
  • 星座:さそり座
  • 血液型:A型
  • 身長:171㎝
  • 出身地:千葉県千葉市 
  • 趣味:音楽鑑賞、カラオケ
  • 特技:笑顔

江野沢愛美さんは、ご両親と弟の4人家族です。芸能界へは12歳という年齢でデビューしています。きっかけが現在の事務所「エイベックス・マネジメント」が主催されたオーデション「エイベックス俳優、タレント、モデルオーデション」で合格されました。そしてモデル、CMとタレント活動をしながら、学校に通いながら仕事と両立されました。ご両親が韓国人ではないかとか、疑惑がありましたがれっきとした日本人です。「パパ、ママ」と江野沢愛美さんも呼んでいるくらい仲がよいご両親です。

江野沢愛美のSNS情報

江野沢愛美の学歴と芸能界経歴

江野沢愛美さんの学歴とそして芸能界の経歴についてまとめてみました。12歳という若さで芸能界へデビューされました。小学校から仕事と学校生活の両立をされていたのでしょう。詳しい内容とか学生時代の話題についての情報は少ないです。

学歴

中学は、地元の中学校へ通っていたのでしょう。
日出高等学校(プロフェッショナルコース 通信制)を卒業しています。

全日制高校を希望していましたが、お仕事による出席日数の関係により受験を断られました。しかし、この「日出高等学校」を卒業するころには、クラスTシャツデザインしました。通信制ということで心配していた「文化祭や体育祭」に参加できて満足のいく学生生活ができた事でしょう。一方、小、中学時代については、あまりよい思い出はなかったようです。周囲の先生やお友達関係、お仕事への理解不足による影響が大きかったようです。「イジメ」は辛い経験です。しかし、江野沢愛美さんは、イジメル側へはいかず、イジメられる側で戦いました。その時代があって今があります。現在の魅力の源になっていますね!

経歴

  • 2007年
    エイベックス主催「エイベックス、俳優、タレント、モデルオーデション」に合格をし、現事務所である「エイベックス・マネジメント」に所属し芸能界デビュー。
  • 2008年
    「ピチレモン」の専属モデルになります。
  • 2013年
    4月号「ピチレモン」を卒業。 7月号より「Seventeen」専属モデルになる。
  • 2017年
    12月1(2018年1月号)「Seventeen」を卒業。
  • 2018年
    3月「non-no」専属モデルになる。

江野沢愛美さんは、小学校6年生から芸能界に入り活躍をされています。モデルを中心にしたお仕事ですが、映画、CM、舞台などにも出演されていらっしゃいます。「Seventeen」時代には、男性雑誌の水着グラビアもされていらっしゃいます。ファッションモデル雑誌と平行して活躍の場を広げていきました。2015年以降は、数々の「ファッションショー」にも出演されています。成長した江野沢愛美さんの活躍には土台がありますので、堂々としたオーラもありますね。今後の活躍に注目、期待したい、応援したいタレントさんです!

江野沢愛美のモデル活動

江野沢愛美さんは、現在女性ファッション雑誌「non-no」の専属モデルとして人気もあり活躍をされています。これまで、モデルとしてセンス抜群の着こなしを研究しているので同年代のティーンズに憧れを持つファンがたくさんいます。小学生時代から、ファッションに関して興味津々でした。芸能界に入ってモデルのお仕事をして余計にファッションに興味を持ったようです。

江野沢愛美「non-no」以外でのモデル活動

「non-no」専属モデル以前に「モデル」として活躍をされていらっしゃいます。一番最初、専属モデルデビューが、学研「ピチレモン(小学館)」の専属モデルでした。表紙を飾り同じ年代へのファッションリーダーとして憧れ的な存在になりました。そしてファッション雑誌「Seventeen(集英社)」の専属モデル時代では、ブランドカタログ広告、大型ファッションイベントといったモデル広告で活躍もされていました。

ファッションショーイベント活動

  • 2015年4月2日
    「シンデレラフェスVol.2」(国立代々木競技場第一体育館)
  • 2015年4月12日
    「第9回関西コレクション2015 SPRING&SUMMER」(京セラドーム大阪)
  • 2015年4月29日
    「GirlsAward 2015SPRING&SUMMER」(国立代々木競技場第一体育館)
  • 2015年9月19日
    「SHIZUOKA COLLECTION 2015AUTUMN/Winter(グランシップ)
  • 2016年
    「東京ガールズコレクション」

小説表紙モデル

  • たしかに恋だった(著:未衣 集英社ピンキー文庫)
  • 「Twinkle Love」カバーモデル
  • 「Dearest Love」カバーモデル

江野沢愛美出演の映画、ドラマ、CM、舞台、広告

江野沢愛美さんの出演されている作品はどんなものがあるのでしょうか。小学校時代から芸能界で活躍されているので、出演作品は幅が広く興味がありますね。段々と大人に変わる江野沢愛美さんの姿にも興味ありますね。出演作品を集めてみました。

映画一覧

女の子ものがたり

深海獣雷牙

大人になった夏

傷だらけの悪魔

羊とオオカミの恋と殺人

シライサン

他にも「年々歳々」に出演しています!

江野沢愛美の出演映画「シライサン」

江野沢愛美さん出演の話題映画として2020年1月10日放映予定「シライサン」に出演されています。この映画は、現代版ホラー映画として期待が大きく、話題性も高いです。ストーリーも「何故?」「誰?」「どうして?」といった恐怖と推理が心理を誘う映画ですね。主演は飯豊まりえさん、監督が小説家の乙一の安達寛高オリジナルホラーです。その名を知った者の元に現れ、目をそらしたら殺されてしまう。怨霊の恐怖に立ち向かいます。殺され方も眼鏡破裂、心不全のダブルです。目が離せない展開の予告シーンを見る限り、新しい恐怖の足音が響いてきそうですね。江野沢愛美さんも主人公の友人役として出演されています。シリアスな恐怖を呪いの呪縛を映画館で期待が高まります!

CMと舞台一覧

CM

トステム住宅研究フィアスホーム

早稲田アカデミー

他に、花王「フィーナオーブ ブラシひと塗りシャドウN」に出演しています!

舞台

  • 2009年
    「灯(ひだま)にねがいを」東京俳優市場2009夏
  • 2010年
    「本当の恋の見つけ方」東京俳優市場2010春

江野沢愛美の出演CM「トステム住宅研究フィアスホーム」

江野沢愛美さんのCMの中で、一番初々しいCMが「トステム住宅研究フィアスホーム」です。とても透明感のある少女として出演されていますね。2008年というと、専属モデルで活躍する時期ですが、美少女というイメージをそのままです。現在は、大人になり色気もプラスされて、とても綺麗になりましたね。CMで見る江野沢愛美さんの素敵なデビュー時代といった作品です。

江野沢愛美のまとめ

江野沢愛美さんは、小学校時代から芸能界で活躍をされていらっしゃいました。その影響もあり、芸能界との二足の草鞋を良く思わない大人の存在もあったようですね。今の時代は、そんな芸能界への理解が緩和されているところも多々ありますが、当時の2008年というと、まだまだ「学業一筋」という思考が根強くあったと思われます。しかし、江野沢愛美さんは、そんな目線にも負けずに貫く姿勢で現在の「江野沢愛美」を守り、前進しました。なかなか厳しいですし、「いじめ」の経験もされたと聞きます。
芸能界では、幅広く専属モデルとして長い経験をお持ちです。「ピチレモン」「Seventeen」そして「non-no」とモデルの幅を広げて、選びそしてトライ、グラビアモデルとしても人気があります。映画にも出演されていますが、これからもっと注目されていくこと間違いありませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です