新垣結衣が昔も今も変わらずかわいい理由とは?ドラマにも多数出演

新垣結衣さんといえば、沖縄出身の大女優で知らない人はほとんどいないことでしょう。
数々のドラマに出演しているだけでなく、CMに出演したり歌まで歌っている彼女は活躍の場をどんどん広げています。
そんな新垣結衣さんですがずいぶん昔からテレビで見ているのに全然変わらずお綺麗ですよね。今回は新垣結衣さんの美しさについて追及していきます。
新垣結衣さんはこれまでどんなドラマやCMで活躍されてきたのか、また、プロフィールについて確認していきます。

まずは新垣結衣さんのプロフィールについて確認

 

この投稿をInstagramで見る

 

nigehaji_tbsさん(@nigehajigram)がシェアした投稿

まずは、新垣結衣さんのプロフィールについて確認しましょう。

  • 名前:新垣結衣
  • 身長:169cm
  • 事務所:レプロエンターテインメント
  • 血液型:A型
  • 職業:女優、歌手、ファッションモデル
  • 出身:沖縄
  • 愛称:ガッキー

2007年3月に日出高等学校を卒業しました。同級生には多部未華子さんがいます。
戸田恵梨香さんと比嘉愛未さんとはコード・ブルーで共演以来旧知の仲で、3人で女子会をするほどだそうです。これぞまさに究極の女子会です。
プロフィールを確認するとわかるように、職業が女優、歌手、ファッションモデルと、とても幅広いです。まさに女性のあこがれといったところでしょうか。
そんな新垣結衣さんですが、2007年11月7日にアメーバブログで公式ブログを開設しました。
開設当初から一記事あたり1000件を超えるコメントが閲覧者から寄せられ、6日後にはアメーバブログ内のアクセスランキングで2位を記録しました。

新垣結衣さんのデビューについて知りたい!

2001年、姉に推されてニコモオーディションに応募し、グランプリを獲得しました。
新垣結衣さんが非常に美人であるため、お姉さんがどんな方なのか非常に気になるところです。
その後、『ニコラ』の卒業を控えた2004年ごろからグラビアや女優業に進出しました。
女優としては、2005年に『Sh15uya』(シブヤフィフティーン)(テレビ朝日)でドラマデビューし、グラビアアイドルとしては、2006年3月3日に初の写真集『ちゅら☆ちゅら』を、5月17日にイメージビデオ『XIANGYU シャンユイ〜相偶』を発表しました。
また、2006年から2008年にかけて江崎グリコ「ポッキー」シリーズのCMに出演していました。

なぜ?新垣結衣さんは年を重ねても綺麗

まずは、2006年のポッキーのCMを確認しましょう。

そして、最新の2019年に公開されたコーセーのCMも見てみましょう。

今と昔でどちらも綺麗であることは間違いありませんが、「キレイ」のジャンルが違いますね。
昔は子供っぽさも持ち合わせた「カワイイ」に近いキレイで、今は穏やかな女性らしさを持ち合わせた「美しい」に近いキレイだと言えるのではないでしょうか。
そしてもう一つ注目すべきは髪型です。
今見た二つのCMでも髪型は異なりましたが、新垣結衣さんはこれまでにいろいろな髪型をしています。
何年たっても綺麗な新垣結衣さんですが、このように髪型を変えたり、いろいろと美を研究していることが、現在でも美しさを保っている秘訣と言えるのではないでしょうか。

新垣結衣さんの主なドラマについてまとめました。

その美しさから、様々なドラマに出演している新垣結衣さんですが、その中から5つほど取り上げて見ていきましょう。

コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-

山下智久さん主演で描かれた、医療ドラマです。
現在でも人気が絶えることなく、シリーズを重ねて映画化にも至りました。
救命救急センターでの日々、人生と医師・看護師としての職務との間で揺れ動き、葛藤しつつ、救急救命や災害医療に奮闘する姿を描いた物語です。
新垣結衣さん演じる白石恵はヒロインです。温和で生真面目な性格で、医療の知識に富むが、同時に内向的で自己主張が苦手な人物です。性格だけ見てもかわいらしいですが、実際に演じているシーンを見ても文句なしにかわいいです。

全開ガール

2011年にやっていたドラマです。新垣結衣さん演じる鮎川若葉が、「金なし、学なし」男、山田草太(演 錦戸亮)と出会い、その中で自分に向き合っていくというストーリーです。
鮎川若葉は東京大学法学部卒で山形の貧乏人の娘です。国際弁護士になることだけを夢みてひたすら勉強してきた為、恋愛経験が全くありませんが将来はお金持ちと結婚することを理想としているため、「金なし、学なし」の山田草太との出会いは最悪です。しかし、その最悪の始まりからさまざまなストーリーが始まります。

獣になれない私たち

2018年にやっていたドラマです。新垣結衣さん演じる深海晶(しんかい あきら)はIT企業の営業アシスタントとして働いており、周囲から笑顔の明るさを評価される女性です。
しかし、気を使いすぎ、我慢しすぎたことで次から次へと仕事が任され自分を見失ってしまいます。そんな彼女の日々を描いた物語です。
また、このドラマでもう一人の主演、根元恒星(ねもと こうせい)を演じたのが松田龍平さんです。

リーガル・ハイ

2012年からフジテレビ系で放送された日本のテレビドラマシリーズです。
主演は堺雅人さんです。一期と二期があります。
弁護士を描いたドラマです。
新垣結衣さん演じる黛真知子(まゆずみ まちこ)は、古美門(演 堺雅人)に打ち勝つという明確な目標を後に見出し古美門の下で働き続けることになります。

逃げるは恥だが役に立つ

 

この投稿をInstagramで見る

 

nigehaji_tbsさん(@nigehajigram)がシェアした投稿

2016年のドラマです。エンディングの新垣結衣さんのダンスが話題になりました。
新垣結衣さん演じる森山みくりは以前交際していた男性に「小賢しい」と批判されてからずっと自分をそう自覚しており、そのことが様々な面でのトラウマとなっています。
そんな彼女がある男性と契約結婚することから話が始まります。
2人のよそよそしさをいぶかしむ同僚やみくりの伯母の目をごまかすため「ハグの日」を設けるなどして周囲に親近感を醸し出そうとするうちに、2人の間に本当の恋愛感情が芽生えていきます。

新垣結衣の恋愛ドラマ情報♡恋愛ドラマのおすすめベスト40【最新2019年版】人気キスシーンも紹介します❤️

新垣結衣さんの多くの出演ドラマ

新垣結衣さんの出演してきたドラマを見てきても、どれもそのドラマの主軸となっていることがわかると思います。
さらにドラマのジャンルは幅広く、いろいろな役柄を見事に演じ切っています。
まさしく、日本の大女優です。
上には書ききれませんでしたが、ドラゴン桜、ハナミズキなどまだまだ有名なドラマにたくさん出演しています。

新垣結衣さんについてまとめ

今回はドラマを中心に新垣結衣さんのすごさについて迫っていきましたが、まだまだ彼女のすごさは語り切れません。
数えきれないくらいのCMに出演しています。
また、声優、バラエティー、ドキュメンタリードキュメンタリーなど、超人的な活躍をしています。
これだけの活躍を見ていると、新垣結衣さんの美の秘訣は数々の仕事に挑戦し続けている活力から来ていると言えるのではないでしょうか。
現在30代の新垣結衣さんですが、40代50代になっても、新垣結衣さんなりの美しさを持っていることでしょう。
今後彼女がどのような「美」を獲得していくのか非常に楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です