デパコスとは?プチプラとの違いやBC・BA、タッチアップとは?

デパコス  とは

女子には欠かすことのできないコスメ。
コスメにはデパコスと呼ばれるものと、プチプラと呼ばれるものがあります。
この違いは何なのでしょうか。

今回は、デパコスについてデパコスのメリット・デメリットデパコス初心者さんにおすすめのアイテムなどをご紹介していきます。
また、よく聞く用語BC・BAやタッチアップについてもご説明しますのでぜひ参考にしてみてください!

▼デバコスおすすめ一覧2019はこちら▼
デパコスデパコスおすすめ一覧2019!プレゼントにもおすすめなリップ・アイシャドウ・チークなどをご紹介

デパコスとは?BC・BAとは?

デパコスとは、デパートコスメの略です。
デパートや百貨店の化粧品売場で売られているコスメのことを言います。

デパートや百貨店の化粧品売り場には各ブランドがコスメカウンターというものを設け、そこにはBCさん(ビューティーカウンセラー)BAさん(ビューティーアドバイザー)と呼ばれる美容部がいてコスメについての相談や販売を行っています。
コスメの使い方やコスメについてわからないことがあれば相談してみましょう。自分に合ったコスメを教えてくれますよ。

デパコスとプチプラの違いとは?

デパコスとは主に、高級化粧品ブランドのことを指します。
プチプラとは、ドラッグストアなどで売られている化粧品のことを指します。

大きな違いは価格です。
デパコスは3,000円以上のアイテムが多く、プチプラは2,000円以下で購入できるアイテムが多いです。

プチプラのブランドは、キャンメイク、セザンヌ、ケイトなどたくさんのブランドがありドラッグストアの他にもバラエティショップで購入することができます。
デパコスとプチプラは価格帯の違いと、どこで売られているかの違いで線引きされます。

デパコスのメリット・デメリットとは?

高級化粧品ブランドのデパコスは、メリットもあればデメリットもあります。
それぞれ見ていきましょう。

メリット

品質が良い

すべての商品の品質が良いとは言い切れませんが、発色持ちが良かったり、使用感が良かったりするものが多いです。
カラーバリエーションも多く揃えており、自分に合ったものが見つけやすいのもメリットのひとつです。

BC・BAさんに相談できる

デパコスにはコスメカウンターがあり、それぞれBCさん・BAさんと呼ばれる美容部員がいます。
BCさん・BAさんはお客様のメイクに関する相談に乗ってくれます。

タッチアップをしてもらえる

プチプラを取り扱っているドラッグストアなどでもテスターが置いてあるお店も多いですが、デパコスではあなたが気になっているアイテムを使って、BCさんやBAさんがメイクをしてくれます。

デメリット

価格が高い

なんといっても価格が高いのが最大のデメリットと言えるでしょう。
スキンケアからメイクアップアイテムまで揃えると、数万円します。
プチプラアイテムと上手に使い分けたいですよね。

失敗するとショックが大きい

デパコスは価格が高い分、買って失敗したときのショックが大きいです。
高価なものなので、タッチアップは必ずお願いしたほうがいいですが、タッチアップをしてもらってその場では良く見えたり、BCさんやBAさんに勧められ購入してしまうこともありますよね。
数日使用して肌トラブルがあったり、合わないなと感じるということもあります。
タッチアップをしてもらったら、一度時間を置いて考えてから購入することをおすすめします。

デパコスのタッチアップ(TU)とは?

タッチアップとはデパコスをお店で試すことをいいます。
タッチアップはTUと略して使うこともあります。
気になるアイテムがあったらBCさんかBAさんに「試してみたいです」と伝えましょう。
そのアイテムを使ってプロの技術でメイクをしてくれます。
すっぴんでなくてももちろん大丈夫。メイクを落とした後にまた綺麗にメイクしてくれますよ。

デパコスのコスメカウンターへ行ってみよう!

初めてデパートや百貨店のコスメカウンターへ行くのは緊張しますよね。
「必ず買わないといけないのかな」「売りつけられたらどうしよう」などいろいろ不安があると思います。

BCさんやBAさんはあなたに合ったアイテムを選んで提案をしてくれます。
あらかじめ「こういう悩みがある」「こんなメイクがしたい」「予算はこれくらい」と伝えておけば無理に欲しくないものを勧められることはありません。
もちろん、必ず何か買わないといけないということもありません。
「ちょっと考えます」と言えば無理に勧めてくることもありませんよ。

BCさんやBAさんに相談してみよう

デパコスアイテムは種類がたくさんありますし、カラーバリエーションも豊富に揃っています。
「何を購入すればいいのか迷ってしまう!」そんなときはBCさんやBAさんに相談しましょう。
「こんなメイクがしたい」「乾燥肌です」などと伝えるとその人に合ったおすすめのアイテムを教えてくれます。
あらかじめ、ファンデーションやリップなど欲しいアイテムや予算を決めて行くと相談しやすいですよ。

タッチアップをしてもらおう

初めてでいちばん緊張するのがタッチアップをお願いするときではないでしょうか。
店内が混雑しているとBCさんやBAさんに声をかけづらいですよね。
平日の午前中は比較的空いていることが多いので、声をかけやすくBCさんやBAさんとゆっくりコミュニケーションを取りながらお話できると思います。

サンプルをもらおう

メイクを落としてもらうのが嫌だったり、時間がないときはサンプルをもらいましょう。
このとき購入を考えているということを伝えるようにしましょう。
「この商品が気になっているので試してみたいけど時間がないのでサンプルが欲しい」と伝えればサンプルをもらえます。

デパコス初心者さんにおすすめのアイテム

ここからは、デパコス初心者さんに向けたおすすめアイテムをご紹介します。
「デパコスが欲しいけど何を購入したらいいのかわからない」という方はぜひ参考にしてみてください。

【Dior】アディクト リップ マキシマイザー:¥3,600+税

ディオールの人気アイテム。
コラーゲン、ヒアルロン酸微粒子を配合しており、ツヤ感を出してくれるのはもちろんふっくらとした女性らしい唇に仕上げてくれます。
薄づきなので口紅の下地や仕上げのグロスとしてはもちろん、学校などでも使用できるのが嬉しいですよね。
ミントフレーバーで、塗布後にピリピリとするのが特徴。

【RMK】リップジェリーグロス:¥2,200+税

濃密ジェルが立体的な唇を作ってくれるグロス。
みずみずしい透け感のある発色です。
クチコミでは03ベビーブルー11ワンダーブルーが人気のようです。
青!?と思う方もいると思いますが、手持ちのリップに重ねると青ラメが上品な唇に仕上げてくれます。
いつものリップをニュアンスチェンジしたいという方にもおすすめです。

【RMK】リクイドファンデーション:¥4,500+税

みずみずしく伸びて、肌に軽やかにフィットします。
薄づきですが肌の欠点をカバーしてくれます。
シルクエッセンスとシアバターを配合し、肌にうるおいを与えてくれ、ツヤのある美しい肌に仕上げてくれます。
ナチュラルに仕上げたい方におすすめのファンデーションです。

【JILL STUART】ミックスブラッシュ コンパクトN:¥4,500+税

4つのカラーと質感を自由にミックスして楽しめるチークです。
その日の気分で単色で使用したり混ぜて使用したりできるのが嬉しいポイント。
肌なじみがよく、肌に血色感を与えてくれます。
パッケージもかわいくて持っているだけでテンションが上がります。

【ADDICTION】アディクション ザ アイシャドウ:¥2,000+税

アディクションといえばアイシャドウと言うほど人気のアイテム。
カラーバリエーションは99色あり、どのカラーも発色がよくナチュラルメイクからインパクトのあるメイクまで楽しめます。
おすすめの92マリアージュはラメ感がとてもきれいで、まぶたはもちろん、涙袋にのせても可愛く仕上がります。

【M・A・C】ミネラライズ ブラッシュ:¥3,500+税

M・A・Cのミネラライズブラッシュはとても軽いつけ心地で、重ねてつけても重たくなりません。
肌なじみがよく、程よい色付き。
パールが入っており肌をきれいに見せてくれます。
クチコミではデインティウォームソウルが人気カラーのようです。

デパコスとは?《まとめ》

デパコスは質がよかったり、コスメカウンターに専門の美容部員の人がいて相談できたりとメリットがあります。
一方、価格が高いなどのデメリットもありますので、プチプラと上手に使い分けるのがおすすめです。
デパコスのコスメアイテム選びで失敗しない選び方は、とにかくタッチアップをしてもらうこと。
私はタッチアップをしてもらったら、その日1日そのメイクで過ごしてみてやっぱり欲しいと思ったら買うようにしています。
BCさんやBAさんはコスメに関してのプロですから、肌の悩みやなりたい肌について気軽に相談してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です