たかの友梨でエステの契約をするにはどうしたらいいの??疑問や注意点について徹底解説!

エステを受けてみたいと思っても、初めてだとわからないことだらけでとても不安ですよね。しかしたかの友梨の契約はとても分かりいやすく、アフターフォローもしっかりしているんですよ。今回はそんなたかの友梨での契約の仕方や疑問点を解説していきます。

契約する前にまず知っておきたいこと

 

長年の実績があり、信頼性が高いたかの友梨ビューティクリニックですが、実際に契約をしようと思った時にわからないことが多いと不安になってしまいますよね。まずは予備知識を入れて、契約に向けて考えてみましょう。

コース契約はビジター価格と会員価格がある

 

まずたかの友梨でエステを契約する時には、会員になるかビジターのまま契約するかを選びます。会員になるためには入会金が必要で、金額は事務手数料込みで32,400円(税込)になります。その分、エステのコースを会員価格で利用できるため、長い目で見ると会員になった方がお得になります。ビジター価格でコースを受けるのなら、入会金は必要ありませんが事務手数料は必要となります。また、コースの料金は割高になります。

会員になるとメリットが盛りだくさん

 

会員にならなくてもエステのコースを受けることは出来ますが、会員になればメリットがたくさんありますので、そちらをご紹介します。

・料金が安くなる
お得な会員価格でサービスを受けることができます。1回の施術がビジター価格より2000円以上お得になる場合もあります。

・会員限定お得情報取得
会員にのみ発信される情報が受け取れます。会員のみが受けられるキャンペーンの情報や、期間限定の情報などをいち早く知ることができます。

・バースデー特典
誕生日にバースデー特典を受けることができます。日頃の感謝の気持ちを込めてのプレゼントということで、エステやアイテムが割引になったりします。

・手軽なICカードの会員証を発行
会員証がICカードになります。「YuriPa」というカードで、会員証や、チケット機能がこちら1枚で管理することができます。持ち運びも便利になります。

・お友達紹介特典
会員の方がお友達を紹介すると、紹介した方もされた方も特典が受けられますので、二人ともお得な気分になれます。

ビジターでも施術は可能

 

会員にならずにビジターでもエステのコースを利用することができます。会員でもビジターでも同じ技術で施術してもらえます。クオリティーに差が出るわけではありませんので、あまり通うことができないのであればビジターでも問題ないでしょう。ただ、1回1回の値段は会員価格より割高になってしまいますので自分のペースを考えて選ぶようにしましょう。

契約できるコースは70種類以上

 

たかの友梨のエステコースは、バラエティーにとんでいて自分が悩んでる部位ごとに選ぶこともできます。細見コースだけでも様々な種類があり、全部で70種類を超えるほどです。一体どれを選べばいいのか悩んでしまうかもしれません。しかし安心してください。最初にしっかりカウンセリングをしてもらい、その結果をもとにエステティシャンが最適なコースを選んでくれます。エステが初めてでも安心して契約することができますよ。

契約後は日本全国の100店舗以上で予約可能

 

契約した後は、日本全国にある店舗で施術を受けることができます。例えば引っ越しや転職などで今まで通っていた店舗に足を運べなくなっても、相談をすれば新しい店舗を紹介してもらえて、引き続き契約中のコースを受けることができます。全国展開しているからこそできることですね。

契約までの流れはどうなっているの?

 

それでは、実際に契約するまでの流れを把握しておきましょう。いきなり契約するのではなく、しっかりと体験を受け、お店の雰囲気やどのような施術が行われているのかを知ることが大事です。

まずは体験で雰囲気を感じよう

 

エステ初心者の方、何度も行かれている方にとっても、初めてのお店はわからないことが多く不安になるものです。その不安を取り除けるのが、体験キャンペーンを利用してみることです。まず体験コースは実際にお店へ足を運びますので、お店の雰囲気や衛生面などのチェックをすることもできます。そしてお店にいるエステティシャンの技術を低価格で試すことができます。エステティシャンの施術が自分に合っているかの判断材料になります。ネットには様々な情報が溢れていますが、自分の目で見て、施術をしてもらって感じることが一番正しい情報となりますので、契約をする前にはまずお試し体験をしてみるようにしましょう。

コースを決めて契約!必要なものは?支払方法は?

 

体験を受けて契約することを決めたなら、どのコースにするか決めます。コースの種類が豊富ですが、お店のエステティシャンがカウンセリング結果をもとに自分に合ったものを提案してくれるので安心です。それではコースを決めて契約する際、何が必要なのか、注意すべき点は何か見ていきましょう。

契約時必要なもの

 

・身分証明書
・未成年の方は保護者同伴及び同意が必要
身分の確認が必要となりますので、自動車運転免許証、保険証、パスポート、外国人登録証などの身分証明書を忘れずに持っていきましょう。また、未成年の方も契約することは可能ですが、保護者の同伴か同意書が必要となってきます。青年に対しても、22歳以下の学生の場合は保護者の同席か同意書が必要です。これは、未成年は民法4条によって制限能力者とされているためです。決して安い契約ではありませんので、気軽に契約せず、お店側もしっかりと対応がなされています。

支払方法

 

たかの友梨では、コースの契約をしても1回の施術ごとに料金を支払うことができます。もちろん全額支払うこともできますが、高額な場合は都度払いができる方がありがたい場合も多いですよね。支払いも現金とクレジットカードが使えます。高額なお金を持ち歩くのは大変ですので、カードが使えるのはありがたいですね。大手カード会社のものは大概使えるようですのでそこも安心です。また、カード払いの場合はポイントをためられるものもあるようなのでチェックしてみてください。

契約の解約や変更は出来る?

 

エステの契約時に、強引な勧誘にあったという話を聞くことがありますが、たかの友梨では強引な勧誘は行われていません。しかし家に帰ってよく考えたり実際に施術をしてもらって、契約を変更したくなったり解約をしたくなることは起こりうることです。そんな時も迅速に対応してくれるのがたかの友梨です。専用コールセンターの用意もあるので、料金等に関する問い合わせを気軽にできます。では実際にその方法を見ていきましょう。

契約の解約と変更の方法

 

やはり契約したコースを解約したいという場合、クーリングオフをすることができます。ただし条件がありますので、その条件をしっかり覚えておいてください。まずは契約後8日以内でないとクーリングオフをすることができません。解約を決めたら迅速に動きましょう。また、契約した店舗にクーリングオフをする旨を伝え、書面を用意する必要があります。

内容としては契約した日、契約した店舗、担当スタッフの名前、契約したコース名、契約して支払った金額、支払う予定の金額、クーリングオフを行使する旨を明記、自分の名前と印鑑、入会事務手数料振込先銀行口座を明記する必要がありますので確認してください。わからない時は専用のダイヤルが準備されていますので、契約内容を変更したい場合などにも電話で問い合わせてみるのが1番でしょう。

たかの友梨で契約するメリットとは?

 

たかの友梨での契約の仕方や、解約もちゃんとできることが分かりましたね。たかの友梨で契約するメリットはたくさんあります。一つ一つ見ていきましょう。

たかの友梨ビューティクリニックのトップはたかの友梨!有名だから安心できる

長年の歴史があり、有名人も通っていることで有名な大手サロンですので、信頼感が抜群です。エステサロンで一般紙に広告を載せられるのはあまりないのですが、たかの友梨ではそのわずかなサロンの一つとなっています。

そして、女性が一代で会社を築き上げているのは日本では珍しいのですが、たかの友梨さんはその一人です。そのため憧れの対象にもなっています。彼女もエステティシャンだったことから、トップからの立ち場だけでなく、実際に店舗を訪れ社員たちの指導も行っているそうです。行き届いた教育がエステを受ける側の安心感を増しています。

全国に店舗があるので地方にいたても通える場所がみつかる!

 

規模が小さいエステサロンですと、わざわざ遠いところまで通わなければならないことが多々あります。しかしたかの友梨は全国展開されていて、国内に100店舗以上が存在しています。そして、大手百貨店などに出店するなど、地域で1番良い立地に出店することを心がけています。そのため駅から近い場所や、雨の日でも通いやすい場所に店舗を構えていることが多く通いやすくなっています。もちろん都心だけではないので、地方に住んでいてもたかの友梨の店舗がある地域はたくさんあります。

頻繁に通えない方は入会費が損する可能性がある

 

一つ気を付けていただきたいのが、たかの友梨の会員になる場合です。会員になると様々な特典を受けることができますが、入会費がかかってしまいます。ビジターでもコースを受けることが可能ですが大きな違いはこの入会費と、実際のコースの金額です。会員の方は入会費はかかりますがコースの値段は1回の施術で2000円前後安くなるものがおおいようです。これは、16回以上通えばお得になってくる値段です。しかし、それほど通う予定がないのであれば、入会費が高くついてしまいますので、自分のペースを考えて会員になるか決めるようにしてください。

契約の仕方をしっかりと確認しておけば不安もなくなります!

 

決して安くはないエステのコースの契約は、やはり不安を覚える方も多いようです。しかし、わからないことが不安なだけであって、しっかりと確認すればあとは決断するだけです。店舗の方たちも丁寧にわかりやすく説明してくれますので、疑問に思ったことなどはどんどん説明して、失敗のないものにしてくださいね。