パパ活にも使える!ギャラ飲みアプリpato(パト)とは?使い方など徹底解説!

今話題のギャラ飲みアプリpato(パト)!
pato(パト)を使って稼ぐ女の子が急増しているんです!
今回は、pato(パト)について徹底解説しちゃいます!

そもそもギャラ飲みとは?

パト(pato) 使い方

ギャラ飲みとは、男性から女性に対してギャラが支払われる飲み会のことです。謝礼はタクシー代として支払われることもあるため、タク代飲みとも呼ばれます。
経営者や富裕層の男性たちの飲み会に参加することができ、短時間で効率よく稼ぐことのできる最近人気のアルバイトのひとつです。
以前は芸能関係の女性がギャラ飲みをすることが多かったようですが、現在はOLや大学生など、一般の仕事をしている女性も多く参加しています。

pato(パト)とは?

パト(pato) 使い方

pato(パト)とは、飲み会に女の子を呼んで楽しい時間を過ごしたい男性と、ギャラ飲みで稼ぎたい女性のためのマッチングアプリです。審査制のアプリというだけあって、男性はレベルの高い女性に出会うことができ、女性は実力別にお金を稼ぐことができます。

pato(パト)を使ったパパ活とは?

pato(パト)は、もちろんパパ活にも活用することができます。pato(パト)を使って経営者や富裕層の飲み会に参加し、男性に気に入られれば個人的に会うようになり、そのままパパになってくれるというパターンも。しかし、最初からパパ活目的ではない男性もいるので見極めは必要です!

pato(パト)で稼げる金額とは?

pato(パト)では、キャストがスタンダード・VIP・ロイヤルVIPの3つのクラスに分かれており、クラス別にもらえる金額が変わってきます。最低でも短時間で4,000円以上稼ぐことができちゃいます。

①スタンダード

時給4,000円
指名料(/h)2,400円
深夜手当4,000円

②VIP

時給8,000円
指名料(/h)2,400円
深夜手当4,000円

③ロイヤルVIP

時給20,000円
指名料(/h)なし
深夜手当なし

ロイヤルVIPになると、なんと時給は20,000円!!
芸能関係やキャバ嬢、占い師などが在籍しているそうです。

pato(パト)で男性がかかる料金とは?

男性がかかる料金も、スタンダード・ミックス・VIP・ロイヤルVIPのクラスごとに分かれています。
支払いは、アプリ内のポイントから現金に換算され、後日引き落とされます。(1P=1.1円)

スタンダード2,500P/30分
ミックス3,750P/30分
VIP5,000P/30分
ロイヤルVIP12,500P/30分
深夜手当4000P
指名料3,000P/1時間

さらに食事代は男性持ちとなります。

pato(パト)を利用する際の男性側の注意点とは?

男性は、女性と合流した瞬間から解散するまで料金が発生します。予定時間が過ぎた場合は自動延長となり、延長料金が発生してしまいます。延長料金はキャスト1人あたり15分1,625Pになります。また、予約後のキャンセルは100%の有償キャンセルとなります。
さらに、深夜0時〜4時は深夜手当としてキャスト1人あたり別途4,000Pが発生しますので注意しましょう☝️

pato(パト)の使い方とは?

それではpato(パト)の使い方を見ていきましょう☝️

pato(パト)を使うにはFacebookのアカウントが必要です。Facebookでログインします。
pato(パト) 使い方

pato(パト) 使い方

よく遊ぶ場所を選択します。
⇩選択できるエリア⇩

  • 東京
  • 埼玉
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 仙台
  • 福岡
  • 沖縄
  • 札幌

パト(pato) 使い方

pato(パト) 使い方

女性は、「キャスト面談」に申し込み
男性は、「キャストを呼ぶ」をクリックしましょう!
パト(pato) 使い方

【女性の場合】キャスト面談に申し込み

女性はキャスト面談の申し込みをします。申し込みが完了すると運営からメッセージが届くので面談日時、面談の場所、顔のわかる写真を送りましょう。
⇩面談場所⇩

  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 仙台
  • 大阪
  • 名古屋
  • 神戸
  • 広島
  • 岡山
  • 福岡
  • 沖縄

面談に通過すると、キャストとして登録できるようになります。

【男性の場合】キャストを呼ぶ

キャストの呼び方には、patoコール個パト(コパト)の2種類があります。

patoコール(パトコール )とは?

patoコール(パトコール )とは、男性が時間・場所・女性の希望人数を指定して女の子を呼ぶことです。すぐにキャストを呼びたい!という時にも使えます。ホーム画面の「今すぐキャストを呼ぶ」から申し込みすることができます。早くて30分でキャストが到着します。
パト(pato) 使い方

個パト(コパト)とは?

個パト(コパト)とは、複数を呼べるpatoコールとは反対に、一対一で女の子を指名することができます。
パト(pato) 使い方

pato(パト) 使い方

「絞り込み検索」から検索してみましょう。
パト(pato) 使い方

pato(パト) 使い方

希望の場所、時間、人数、希望のキャストクラス、今日の気分などを選択します。

pato(パト) 使い方

pato(パト) 使い方

pato(パト) 使い方

pato(パト) 使い方

優先マッチングを希望したいキャストがいれば選択しましょう。
pato(パト) 使い方

pato(パト) 使い方

内容を確認して予約を確定すれば完了です!あとは女の子とマッチングするのを待ちましょう。
pato(パト) 使い方

pato(パト)の審査を通過するためのコツとは?

pato(パト)のキャストになるには、運営による審査に通過しなくてはなりません。この審査がなかなか狭き門で、通過できるのは10人に1人と言われています。
審査の流れは、

  1. アプリから面談予約をする
  2. 写真審査
  3. 事務所で面談

という感じになります。審査は、写真審査と事務所面談の2つがあり、写真審査の時点で落とされる可能性もあります。なのでとびっきり可愛く映った写メを送ることをおすすめします!(笑)

pato(パト)の審査はここを重視される!

pato(パト)の審査を通過するにはこの3つが重要です。

①外見

pato(パト)の審査で最も重要と言えるのが外見です。これは可愛くないとだめ!ということではなく、男性が好きそうな雰囲気の女の子のほうが指名されやすいためです。なので面談には、男ウケを狙ったファッション、ヘア、メイクで行きましょう。男ウケかなり大事です。

②コミュニケーション能力

初対面の男性との飲み会に参加するので、全然話さなかったり、ノリが悪いのはもちろんNGです。しっかりコミュニケーションが取れるか、盛り上げることはできるのかを審査されます。話の受け答えがしっかりできれば大丈夫だと思います。

③マナーがなっているか

最後は、マナーについてです。これは、約束した時間をちゃんと守れるかなど常識的な部分を審査されます。面談に行く際は、10分前には到着するようにしましょうね。

pato(パト)の口コミとは?

Twitterでのpato(パト)の口コミを見てみましょう☝️

ギャラ飲みアプリpato(パト)とは?〜終わりに〜

パト(pato) 使い方

今回は、ギャラ飲みアプリpato(パト)についてご紹介しました!
パト(pato)は、女性からしたら短時間で稼げて、男性からしたら飲み会に華を添えることができるとても良いアプリだと思います!最近はよくメディアにも取り上げられていますよね。隙間時間などにぜひ活用してみてください!
関連記事パパ活アプリとは?パパ活におすすめなアプリランキング❤️