共立美容外科のうなじ脱毛とは?料金、脱毛部位、回数などを紹介!

暖かい季節になると、ヘアをアップにしたり首元の開いた服を着ることが多くなってきますよね。
そこで気になるのが「うなじ」のムダ毛。
医療脱毛クリニックでのうなじ脱毛はどのような感じなのでしょうか。

そこで今回は『共立美容外科』のうなじ脱毛について解説します☝️
ぜひ参考にしてください✨

うなじ脱毛とは☑︎うなじ脱毛とは?脱毛範囲や形、効果の出る回数、失敗を防ぐポイントなどを解説

共立美容外科とは☑︎共立美容外科について!二重や全身脱毛は高い?口コミと新宿本院、その他の店舗についても紹介

うなじ脱毛とは?

うなじ脱毛とは、首の後ろのうなじ部分に生えているうぶ毛を脱毛することを言います。
「仕事で髪をまとめることが多いから」「服を綺麗に着たい」「浴衣や着物を着る際にうなじを綺麗に見せたい」など様々な理由からうなじ脱毛は人気のようです。
また、背中脱毛をした人が「首のところが気になるから」と追加で脱毛することもあるようです。
脱毛サロンやクリニックでのうなじ脱毛は、基本的にうぶ毛に限定され、髪の毛やうなじ部分のおくれ毛の脱毛はできません。

共立美容外科のうなじ脱毛の料金

共立美容外科では、全身脱毛パックは取り扱いがありません。その分、部分脱毛でうなじだけに特化した脱毛が可能です。

共立美容外科 うなじ脱毛 料金

1回:¥3,300
年間フリーパス:¥19,800(ローン価格 ¥5,000/回~)

年間フリーパスは、1年間に可能な限り何度でも通えるプランですが、毛周期の関係上、1年間に最大6回だと想定しておくと良いでしょう。

共立美容外科の脱毛範囲【うなじ含む】

共立美容外科では、全身を脱毛することができます。

一部では、顔やI・Oラインが施術不可のサロンもありますが、共立美容外科では顔・Iライン・Oラインなども含めて施術可能です。また、眉間や額など、他のサロンでは扱っていない細かい部位まで施術することができます。

共立美容外科のうなじのシェービング代

共立美容外科では、一部位1,000円でシェービングサービスを行っています。

共立美容外科のうなじ脱毛の効果が出る回数

共立美容外科のような脱毛クリニックでうなじ脱毛をする場合、効果が出る回数はどのくらいなのでしょうか?

回数の目安

一般的に、共立美容外科のような医療脱毛の場合、5~6回で効果が目に見え、8回通うとつるつるになると言われています。脱毛完了まで5~8回と考えておくと良いでしょう。

共立美容外科のうなじ脱毛の注意点

脱毛の際には自分のうなじの状態をチェックしておき、どこまでの部分の脱毛が必要なのかを確認しておく必要があります。
また、うなじだけでなく背中や肩などのムダ毛の状態もチェックしておきましょう。
もし背中が開いた服や水着を着るときに、せっかくうなじが綺麗になっても、背中や肩のムダ毛だけが残った状態では不自然に見えてしまいます。
しっかりチェックした上で、背中や肩と合わせて脱毛することをおすすめします。

共立美容外科のうなじ脱毛に使用される脱毛機器

共立美容外科は、アレキサンドライトレーザー脱毛の「ジェントルレーズ」を導入しており、高エネルギーで照射するため、短期間に脱毛が完了するのが特徴です。短時間で全身が照射できることもメリットのひとつです。

共立美容外科のうなじ脱毛で綺麗になろう!

今回は、共立美容外科のうなじ脱毛について解説しました。
共立美容外科は部分ごとに脱毛することができますが、うなじのみを脱毛すると背中や肩との境目が気になってしまうことも…。なるべく境目のないよう、背中や肩の脱毛もあわせて検討してみてはいかがでしょうか。
まずは初回カウンセリングで話を聞いてみてくださいね☝️

共立美容外科とは☑︎共立美容外科について!二重や全身脱毛は高い?口コミと新宿本院、その他の店舗についても紹介

共立美容外科について!二重や全身脱毛は高い?口コミと新宿本院、その他の店舗についても紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です