20代におすすめの婚活サイトとは?婚活こじらせ女子にならないために

近年、過熱する婚活市場ですが、実は20代女性も多く参加しています。ただし、意外なことに、婚活に励む20代女子のなかには、うまくいかないまま月日を重ね、30代になるころには疲れて投げやりモードになってしまう女性も多いのだとか!

一般的に考えると「20代の女子って選び放題なんじゃないの?」という疑問が湧いてしまいますが、どうやらそこには、20代女子だからこその「婚活残念あるある」が存在するようなのです。

ライタープロフィール
婚活ライター小嶋由紀子恋愛・美容系ライター 小嶋由希子>

工業高専で情報工学を専攻後、文系女子大にて日本語・日本文学を学ぶ。

イラストレーター・デザイナーとして活動する傍ら、採用・人材教育・自己啓発・能力開発の知識を深め、健康・美容ブランドの代理店事業にも着手。

2015年以降、銀座でホステスとして活動するとともに、ライターとして女性向け記事を多く執筆中。

melbyでは婚活や出会いに関する情報を発信しています。

うまくいく婚活うまくいく婚活とは?婚活の方法3つとおすすめの婚活サイト

本来、20代女性は婚活サイトで大人気!

本能的に子孫を残すため、男性は若い女性を好む傾向にあります。また、他の世代の女性に比べ、まだ世の中を知らず従順なイメージもあり、そういった点でも20代は人気です。

20代前半の女性であれば、どの世代からも人気があることは間違いありません。アラサー世代でもあせらなくて大丈夫です。むしろ自分がどの世代の男性からも支持されることを念頭におき、同世代がいいのか・上の世代がいいのかを考える余裕があるはずです。

もし年収が高めの男性と結婚したいのであれば、必然的に相手の年齢は上がるでしょうが、同世代や30代前半で将来性のある男性を視野にいれるのも良いでしょう。

婚活サイトを活用しきれていない?こじらせ20代女子とは

そのように、本来人気があるにもかかわらず、なぜか婚活がうまくいかず悩む20代の女性が多くいます。今回は、20代で婚活に励む女性や、それを見守るお友達にヒアリング!「婚活こじらせ20代女子」の特徴を徹底リサーチしました。

「せっかく婚活サイトに登録しているのにうまくいかない」という20代のあなたは、以下の特徴に当てはまっていませんか?

婚活サイトを活用できない20代女子:婚活というより恋活になっている

ストレートに「結婚」相手を求める他の年代に比べ、20代女子の特徴は「合コンで出会えないような、周りに自慢できる彼氏がほしい」という感覚の人が多いようです。婚活というより、恋活要素が強いのだとか。

もちろん、婚活とはいえしっかり相手との相性を見極める期間は大切。盲目的に結婚となるのではなく、きちんと恋愛を楽しむ期間は重要ですが、あまりにも「恋活の延長」感が見えると、相手の男性からは「彼女にするのはいいけど、奥さんにするのはちょっと…」と、対象外に見られてしまうことも少なくありません。

婚活サイトを活用できない20代女子:ハイスペックを求めすぎる

20代で婚活をこじらせている女子の多くが、「婚活するからにはハイスペックな男性をGETしたい」という気持ちが強すぎるのだそう。

もちろん、自分の理想を妥協させる必要はありませんが、当然ながら「高収入で高学歴でルックスも良くて性格も良く若い男性」でしかも「独身者」が、そんなに世の中にゴロゴロいるわけはありません。もしいるとしても、その人たちの競争率は、当然ながらかなり高いもの。後述しますが、それに見合った女性でないと選ばれません。

婚活サイトを活用できない20代女子:パートナーもSNS映え!?

ハイスペック男性を求める婚活こじらせ20代女子の多くが、ハイスペック男性を求める理由として「いいものを買ってもらいたい」「いい旅行に連れて行ってもらいたい」「いい食事に連れて行ってもらいたい」「連れて歩いて自慢したい」「そしてそれをSNSにアップして周りに見せたい」という欲求があるのだそうです。

「パートナーの男性と歩くのは、ブランドバッグを持ち歩くのと一緒、という感覚」「顔が良ければ浮気されても許せる」という声も聞かれました。アクセサリー感覚でお付き合いしてくれる男性が現れても、なかなか結婚まで至らないのが現状のようです。

20代女子が婚活サイトを活用できない理由とは

「それでも、若くてかわいい女性なら、いくらでも言い寄ってくる男性はいるんじゃないの?」というのが率直な疑問として挙がりますよね。ところが、婚活市場はなかなかそうはいかないようです。

20代女子が婚活サイトを活用できない理由:玉の輿を狙って検索している

「高収入・高学歴・ルックス良し・性格良し」の男性と結婚したいならば、そういった男性がどんな女性を生涯のパートナーに選びたいと思うかをまずは考えなくてはいけません。

「相手が素晴らしい男性ならば、私は幸せにしてもらえるはずだろう」という「玉の輿思考」の女性は、なかなかハイスペック男性には選ばれにくい傾向にあります。

こういった女性は、婚活サイトで検索をしてうまくマッチングしたとしても、その後の真剣交際にはつながらない、という結果に陥ってしまうのです。

多くのハイスペック男性の周りには、いくらでもかわいい女性や華々しいキャリアのある女性はいるのです。婚活する必要がないくらい、言い寄ってくる女性はいます。それでも、ハイスペックな男性が婚活をしているのだとしたら、生涯のパートナーとなる女性に強烈なインパクトのある「何か」を求めている証拠

その「インパクト」は、内面的な要素がとても強いんです。特に、高収入の男性は野心家で上昇志向の強い男性も多いもの。仕事での困難も多い状況で、パートナーの女性には「癒し」を求めます。そのためには、女性としての「器の大きさ」がとても大切なのです。

20代女子が婚活サイトを活用できない理由:肩書きにとらわれて検索をしている

特に経営者の男性は、前向きでポジティブな女性を好む傾向にあります。自分が現在持っているお金・地位・肩書きが、ある日突然なくなっても、一緒に乗り越えていけるくらいの精神力を持った女性を求めているということなのでしょう。

先の玉の輿思考の女性と同様、男性の経済力目当てで婚活サイトを利用していると、男性の肩書きだけに魅力を感じるような、中身のない女性かどうかは、すぐに見抜かれてしまいます。

ハイスペック男性のなかには、あえて素性を隠して婚活をしているひともいます。年収や肩書きで寄ってくる女性ではなく、あくまで人間性を重視してお付き合いしながら、相手を見極めたいという気持ちのあらわれでしょう。

20代女子が婚活サイトを活用できない理由:明らかに肉食系すぎる

婚活市場に参加する男性には、「コミュニケーションが苦手」という人が多いのだそう。いわゆる草食系の男性で、これまで女性との関係をうまく作ってこれなかった人が、婚活サイトで生涯のパートナーを探すということです。

そんな中、先に書いたような「ハイスペックな男性と付き合って自慢したい」欲が見るからに露骨な肉食系女子は、草食系男性たちにとっては恐怖でしかありません…。ライオンに睨まれたウサギのような心境になってしまうと、なかなか関係を進展させようとは思いませんよね。

20代女子が婚活を成功させる方法とは

婚活において大切なのは、「目的をどこにおくか?」でしょう。

価値観はそれぞれ違い、幸せの定義もそれぞれ違うもの。ただし、「心の通うパートナーを見つけたい」「一度結婚したのなら、離婚せず長く一緒にいたい」という気持ちが強いのであれば、婚活スタイルもそれに見合ったものにしていく必要があります。

婚活に積極的な男性はそのような目的で参加している人が多いので、この視点を持つことはとても大切です。

「今は恋活寄りの婚活でいい」という女性は、そういう目的に合った婚活サイトなどを選ぶことも、ミスマッチを防ぐポイントです。

なお、先に挙げたような「お金持ちの彼氏がほしい」「SNS映えするデートがしたい」などが目的の女性は、恋活やパパ活に方向転換するのがおすすめ。財産と結婚生活の幸福度は必ずしも比例するものではありません。

20代婚活女子におすすめのサイト

そんな婚活に励む20代女子におすすめの婚活サイトはこちら。

20代婚活女子におすすめのサイト・with

withは20代以降の、ゆくゆくは結婚も視野に入れた真面目な出会いを求める、恋活寄りのアプリです。「遺伝子レベルで気の合うパートナーを探せる」とコンセプトに掲げており、若い世代に人気のサイトです。

with公式ページ

20代婚活女子におすすめのサイト・Omiai

Omiaiはマッチングアプリの先駆け的存在。登録数がとても多いので、恋活目的の若い世代も多いですが、結婚を視野に入れた40代・50代の登録もあり、幅広い層の異性と出会うことができます。

Omiai

omiai公式ページ

20代のうちから、一生もののパートナーを見つけよう

当たり前ですが一度結婚したら長く一緒にいたいもの。いつかは年齢も上がり、見た目やキャリアもどんどん変わっていきます。若く結婚するならなおさら慎重に、一生添い遂げられるパートナー探しを、時間をかけて妥協なくしていきたいものですね。

うまくいく婚活とは?婚活の方法3つとおすすめの婚活サイト

うまくいく婚活うまくいく婚活とは?婚活の方法3つとおすすめの婚活サイト