ギャラ飲みは危ない?安全にギャラ飲みする方法とおすすめアプリやサイトについて

楽しく効率よく稼げると話題の「ギャラ飲み」。聞いたことがある!というひとも多いのではないでしょうか?
今回は、「ギャラ飲みはやってみたいけど、本当に安全なの?危なくないの?」と一歩踏み出せない女性のために、ギャラ飲みのリスクと回避方法をご紹介します!

ギャラ飲み詳細☑︎ギャラ飲みとは?意味やpatoなどアプリで稼げる報酬相場についても紹介【宮迫らギャラ飲み報道(ニュース)】

ギャラ飲みとは?

「ギャラ飲み」とは、男性から女性に対してギャラが支払われる飲み会のことです。謝礼はタクシー代として支払われることもあるため、「タク代飲み」とも呼ばれます。

経営者や富裕層の男性による飲み会に参加することができ、短時間で効率よく稼ぐことのできる、最近人気のアルバイトのひとつです。

以前は芸能関係の女性が多かったようですが、現在はOLや大学生など、一般の仕事をしている女性も多く参加しています。

ギャラ飲みの始め方とは

ギャラ飲みにもさまざまな募集形態があります。近年はサイトやアプリを活用したギャラ飲みが人気ですが、Barなどの飲食店が主催するギャラ飲みや、個人経由で依頼が来るギャラ飲みなどもあります。

ギャラ飲みは危ない?

ギャラ飲みに対して、「本当に安全なの?」と疑問に思う人もいるでしょう。ここではギャラ飲みに対してどんなリスクがあるのかをお伝えします。

男性がホステス代わりに活用するケース

ギャラ飲みを活用する男性には、クラブやラウンジといった飲食店にいかず、ホステスのような役割を担う女性を集めたいというニーズがあります。

飲食店に行くと、お店の管理のもとで時間を過ごすため、自由がきかなかったり、ホステスからのおねだりが入ったりしてしまいがち。

ギャラ飲みは、男性にとって都合の良い場所に女性を集められ、男性のペースで楽しめることが、男性にとってのメリットなのです。

しかしこれは女性にとっては、ある意味リスク。飲食店に勤務するホステスならば、トラブルが起きてもお店が守ってくれるため、どこかに連れ出されたり必要以上に飲まされるリスクもありませんが、ギャラ飲みの場合はすべてが男性のペースなので、気を付ける必要があります。

男性が出会い目的で活用するケース

接待目的でギャラ飲みを活用する男性も多いものの、出会い目的で利用する男性も多いようです。これは登録するアプリ・サイトや紹介してくれるルートによっても変わりますし、かえってそれを活用してパパ活に持ち込む女性もいるようなので、一概にデメリットではありませんが、ホステス感覚でアルバイトしたい女性からすると、男性から意図と違うアプローチをされてしまうこともあります。

個人経由や飲食店経由で紹介されるケース

個人経由や飲食店経由でギャラ飲みを紹介される場合、謝礼をもらえなかったり、トラブルが起きても間に人が入ってもらえなかったりというデメリットがあるようです。

危ないギャラ飲みを回避!ギャラ飲みアプリ・サイトを活用しよう

先に書いたような危ないギャラ飲みを回避するには、信頼できる企業や団体が運営する、ギャラ飲みサイトやアプリを活用するのが良いでしょう。

運営がきちんとしていれば、安全性もしっかり保たれ、安心してギャラ飲みをすることができます。

ただし、アプリやサイトでギャラ飲みに参加する場合も、個人情報が男性に漏れないような注意は必要です。運営側の指示に従い、男性側におかしな点が見えた場合は早めに切り上げるなど、身を守る工夫をしていきましょう。

安全にギャラ飲みできるアプリやサイト

ギャラ飲みアプリやサイトは多数ありますが、そのなかでも特に人気が高く、評判の良いアプリ・サイトをご紹介します。

LION(ライオン)

ギャラ飲みサイトで人気が高いのが「LION(ライオン)」です。ライオンの時給は基本5,000円とされていますが、2時間で20,000円以上稼ぐことも可能。延長が発生すると延長料もつき、ほかに4,350円の指名料もつくため、かなり効率的に稼ぐことができます。
接待でよく利用されるほか、女性が男性の評価をするシステムも導入しているため、安心して働くことができます。また、一定距離までのタクシー代金が無料のため、帰りの心配もありません。

給料の支払いについてのトラブルがSNSで報告されていますが、給与支払いが男性からの手渡しに変更となったため、現在は大きなトラブルはなさそうです。
好待遇なぶん、女性の審査基準も高めです。年齢は20~29歳の女性が対象です。お酒が飲めない女性には向きません。
東京・大阪・沖縄で働くことができます。

pato(パト)

pato(パト)も人気のギャラ飲みアプリです。基本の時給は4,000円からですが、人によっては時給が8,000円や20,000円になることも。延長の場合は時給1.3倍の延長料金もつき、4,000円の深夜手当や2,400円の指名料もついています。
タクシー代補助などはついていませんが、登録にあたっては面接が必要であり、年齢は30歳の女性まで受け入れています。お酒を飲めない女性でも働くことができます。
patoでも、女性が男性を評価するシステムを導入しているため、安心して働くことができます。

またマッチングアプリ形式をとっており、個別セッティングの場合は自分で時給を設定することもでき、自分のペースで活動することができます。パパ活を推しているアプリでもあるため、パパ活に移行したい女性にはおすすめです。
首都圏・大阪・名古屋・仙台・福岡・沖縄で展開しており、利用者の評判も、ギャラ飲みアプリの中では最も「しっかりした会社」「使いやすい」という口コミが多い印象です。

エアラウンジ

友達も誘って気軽にギャラ飲みできると女の子から人気沸騰中のエアラウンジ。
初めてでもハイクラスな出会いがある!楽しくめっちゃ稼げる!と口コミを聞くことが多いです。
1回の飲み会(平均2時間)で8,000円~10,000円稼ぐことが出来、指名料1回1,000円という制度もあるので楽しみながらもがっつり稼ぎたいギャラ飲み女子にとってはめっちゃ最高なギャラ飲みサービスですよね!

安心・安全の完全事前審査制が導入されているので男性の登録者の質もかなり良いです!そして、終了時間が23:30を過ぎる場合は、タクシー代3,000円を支給してもらえるからとっても安心ですね❤️

危ないギャラ飲みを回避して、しっかり稼ごう

いかがでしたか?ギャラ飲みは自分が少し注意を払えば、安全に取り組むことができます。メリット・デメリットを理解して、ギャラ飲みでしっかり稼ぎましょう!

ギャラ飲み詳細☑︎ギャラ飲みとは?意味やpatoなどアプリで稼げる報酬相場についても紹介【宮迫らギャラ飲み報道(ニュース)】