フレイアクリニックの解約方法とは?医療脱毛の解約手数料や返金、クーリングオフについても解説

フレイアクリニックは全身脱毛が安くて早くできることで注目の医療脱毛クリニックです。
そんなフレイアクリニックですが契約後の中途解約方法が知りたいという人もぼちぼち増えているかと思います。

そんな時に気になるフレイアクリニックの解約方法、解約手数料や返金についてなどを詳しく解説します。クーリングオフなどについても解説します。

フレイアクリニック

店内の雰囲気
(3.0)
スタッフの接客
(4.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.5)
フレイアクリニックはお得♪
他サロンや他クリニックからの乗り換えで最大30,000円OFF❗️

フレイアクリニックとは

フレイアクリニックとは医療脱毛ができる脱毛専用クリニックです。
フレイアクリニックでは全身脱毛5回が158,000円、月額5,400円から始めることができます。

さらに一般的なクリニックのレーザー脱毛は照射面が小さく時間がかかるため1回につき全身1/2づつ施術が行なわれますが、フレイアクリニックでは1回90分で一気に全身脱毛が完了します。なので最短8ヶ月で卒業が可能なんです。

フレイアクリニックは現在関東に4院のみですがこれからどんどん新店舗が開院することでしょう。大阪や名古屋、福岡などまずは主要都市にで開院されるのではないでしょうか。

フレイアクリニックの解約方法

フレイアクリニックで中途解約がしたい場合はどうすればいいのでしょうか。フレイアクリニックの解約方法を解説します。

簡単な手順としては

  1. フレイアクリニックに電話して解約したい旨を伝える&解約手続きの日取りを予約する
  2. フレイアクリニックに来院して解約手続きをする

以上です。

解約の際はまず、自分の契約店舗に直接電話します。そして途中解約をしたい旨を伝えます。
すると解約手続きをしに来院してくださいと言われると思うので空いている日にちで予約を取りましょう。手続きの所要時間は1時間程度と想定しておいて大丈夫です。不安な人は電話の時点で聞いてみましょう。

予約した日にフレイアクリニックに来院して、解約書類諸々を記入し確認後に解約完了です。施術を受けていない分の料金は後日の返金になります。解約時の持ち物は以下です。

解約時の持ち物

解約手続きに来院する時の持ち物はこちらです。

  • 契約時の印鑑
  • 契約したクレジットカードor契約した通帳
  • 身分証明書
  • 念のために契約したときの契約書も

フレイアクリニックのクーリングオフでの解約

フレイアクリニックでは契約後のクーリングフももちろんできます。クーリングオフでの解約は以下の条件に当てはまらなければ適用されませんのでご注意ください。

  • 契約してから8日以内に申告すること
  • 契約した料金が5万円以上の場合
  • 契約期間(有効期限)が1ヶ月以上継続のプランの場合

もし契約時にコスメなどのスキンケア用品を同時に購入していたとしたらクーリングオフでそれも返品することができます。ただし、未開封で未使用の商品に限りますので押しに負けて契約してしまったという人は安易に手をつけないようにしましょう。

クーリングオフの手順

クーリングオフをしたいときは8日以内にその旨を相手につたえなければなりません。しかし電話や来店など、証拠の残らない口約束では完全ではありません。

なので基本的にどの会社の契約であってもハガキや封書で通知文を作成することを必要とします。手順としては以下です。

  1. クーリングオフ通知文を記載する(クーリングオフ通知書の書き方はこちらを参考に↖︎
  2. 契約したサロンやクリニックに内容証明郵便か簡易書留で通知書を送付する
  3. その後通知書で指定した口座に返金される

クーリングオフの通知書は消印有効なので急がずに確実に記載しましょう。また郵便局側が紛失した場合、届出後に院内で紛失された場合を想定して内容証明郵便か簡易書留で送るようにしましょう。

クレジットカード会社やローン会社にも通知書を送る

分割やローン契約をした人はローン会社やクレジットカードの会社にも書面で通知しておくとより確実です。
契約をクーリングオフしたにも関わらず、ローン会社にまでその旨が知れ渡っていないがためにお金だけを支払うことになるようなことは避けたいので念のためを思いましょう。

契約時に購入したコスメの返品

優良な会社であれば、クーリングオフ通知書を送る時に着払いで返品すればそのまま受け取ってくれるところもありますが、契約書によってはそうではないところもあります。

どうやって送ればいいのかなどは院から返信や電話が来た時にコスメなどの返品についても聞きましょう。

クーリングオフ通知書が届いているのに音沙汰ない場合

返金については時間がかかることもあるので、院から返信や電話が来た時にいつごろの返金になるのかを確認するといいでしょう。
通常、クーリングオフ通知書が先方に届いたのちは電話や、あちらからの返信があるのですがそれがない会社もあります。
通知書が届いたことを確認してしばらく経っても音沙汰ない場合は自分から連絡をするしか確認方法はありません。面倒ですが電話して返金等の対応を聞きましょう。

フレイアクリニッククーリングオフ☑︎フレイアクリニックのクーリングオフについて!手続きのやり方なども解説

フレイアクリニックの解約手数料

フレイアクリニックの解約手数料についてですが、なんと手数料はかからないとのことです。
他のクリニックやサロンでは解約手数料がしっかりかかるところが多いのでフレイアクリニックの解約についてのシステムはかなり親切だと言えます。

医療脱毛では通常【1回料金×すでに照射した回数】と【コース契約時の料金】との差額分が返金されます。
それにマイナスして手数料(未消化分の20%料金or50,000円のどちらか安い方)を取られます。
それと解約するとなると医療ローンの金利を支払うことにもなってしまうことを忘れないようにしましょう。

フレイアクリニックの解約時の返金について

フレイアクリニックは5回コースは1年、8回コースは2年と有効期限が決まっています。
フレイアクリニックではこの間に脱毛コースを終了させる想定で設定しているのですが、中には有効期限内に中途解約をしたいという人もでてくるかと思います。

あくまで前払い済み、もしくは分割やローンで支払いだけ先に終えて施術をしなかった場合に限りますが、有効期限内にコース回数を終えることなく中途解約する人には未消化分の返金がなされます。
返金は1ヶ月前後かかることが普通なので1ヶ月以上たっても返金がされていない場合は一度連絡をしましょう。
解約手続き時にあらかじめ、スタッフさんに返金はいつ頃になるかと口頭で確認しておくといいでしょう。

フレイアクリニックの解約について まとめ

以上フレイアクリニックの解約について解説しました。要約すると

クーリングオフ

  • 契約後8日以内に通知書を送ること
  • カード会社やローン会社にも同時に通知書を送ること
  • コスメ類は未開封のものなら返品ができる

中途解約

  • 解約手数料などは無料
  • 有効期限は5回コース1年、8回コース2年
  • 前払い済であれば未消化分の返金が可能

参考にしてみてください。

フレイアクリニック

店内の雰囲気
(3.0)
スタッフの接客
(4.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.5)
フレイアクリニックはお得♪
他サロンや他クリニックからの乗り換えで最大30,000円OFF❗️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です