人気のデパコスリップとは?選び方や塗り方のポイントなどをご紹介

デパコス  リップ

さまざまな種類があるデパコスリップ。
オフィス用や休日用と使い分けて楽しむのもいいですよね。
しかし、種類やカラーが豊富でどれを選んだらいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。
リップは、種類によって塗り方にもきれいに見せるためのポイントがあります。

そこで今回は、デパコスリップの選び方や塗り方や人気のデパコスリップをご紹介します。
ぜひ参考にしてみてくださいね❤️

▼買って損しないデバコス一覧はこちら▼
デパコス買って損しないデパコス一覧【プレゼントにもおすすめ!】

目次

デパコスリップの種類とは?

リップといってもさまざまな種類があります。
なりたい唇や、オフィスメイク用など、用途に合わせて使い分けるのもいいでしょう。

リップスティック

デパコス  リップ

繰り出し式のタイプのリップです。
幅広い年齢層の方が使用しています。
色がしっかり付き、マットな仕上がりなるものが多いですが、最近では、シアーやクリーミィなどの質感のものもあります。

リキッドルージュ

デパコス  リップ

リップグロスのようなツヤのある仕上がりになります。
発色が良く、唇をうるっと見せてくれます。
リップスティックの上に重ねて使用することもできます。

リップティント

デパコス  ティント

最近人気のアイテムです。
ティントとは染めるという意味があります。
落ちにくいので、なかなか化粧直しができない方におすすめです。

失敗しない!デパコスリップの選び方とは?

デパコスは値段も安くはないので、失敗したくないですよね。
失敗しない一番良い方法は、お店に足を運んでタッチアップしてもらうことです。
BC・BAさんも相談にのってくれるので一番似合う色を見つけることができると思いますよ。

最近ではネットで購入する方も増えていると思います。
ネットで購入する際に、参考にしたいのが自分のパーソナルカラーです。
イエベ(イエローベース)か、ブルベ(ブルーベース)かによって似合う色が変わってきます。
イエベの方は、サーモンピンクやオレンジ系、深みのある赤などが似合います。
ブルベの方は、ローズ系、青みピンクなどが似合います。

よく、肌の色を明るく見せるために、明るい色のリップを選ぶ方がいますが、それは反対にくすみを目立たせ、顔色が悪く見えることもあります。
自分に合った色を見つけましょう。

デパコスリップをきれいに見せるための塗り方とは?

リップは塗り方次第で印象が変わります。
リップの種類別で塗り方を変えてみましょう。

リップスティックの場合

ブラシで輪郭を取ってから塗れば、きちんと感が出ます。
ボリュームが欲しい時は、ブラシにリップを足して、重ねて塗ってください。
一方、カジュアルに仕上げたい時はポンポンと指でぼかしながら塗るといいですよ。

リキッドルージュの場合

塗り過ぎが気になるときは、手の甲に取ってからチップや指で調節しながら塗ってください。
輪郭よりも少し内側に塗りましょう。

ティントリップの場合

ティントリップは乾燥しやすいので、リップクリームなどを塗って保湿してからティントリップを塗ってください。
はみ出すと輪郭の外側まで色が染まってしまうので、内側に塗るようにしましょう。
唇の中央にティントリップをのせて、上下の唇を合わせて全体に広げるようにするといいですよ。

デパコスリップ!実はリップクリームも優秀なんです!

口紅を塗っても、カサカサだときれいには見えませんよね。
そこで大切なのはリップクリームでの唇のケアです!
デパコスは口紅だけではなく、実は唇のケアアイテムも優秀なのです。

いくつかおすすめのリップクリームをご紹介します。

【ディオール アディクト リップ グロウ ¥3,800+税】Dior(ディオール)

唇本来の色をナチュラルに引き出してくれるリップ。
モイスチャライジング効果と保護効果で唇をケアしてくれ、美しく保ちます。
カラー展開は全11色。
口コミでは、保湿力が高く、ほんのり色づくのでこれ1本でリップメイクが終われるという声があります。

【M・A・C プレップ プライム リップ ¥2,700+税】M・A・C(マック)

口紅の発色や持ちを良くしてくれます。
シワを目立たなくする効果もあり、唇の表面をなめらかにしてくれます。
口コミでは、細身で塗りやすく、このリップを塗ると発色がいいという声が多いです。

【ジルスチュアート リラックス メルティ リップバーム¥1,500+税】JILL STUART(ジルスチュアート)

とろけてふっくらとした唇に仕上げてくれるリップバーム。
3種類のハチミツを含む、保湿成分配合で気になる乾燥を防いでくれます。
カラー展開は全2色。
口コミでは、見た目の可愛さから購入した人が多く、テクスチャーは少し重めですが保湿力がいいという声が多いです。

デパコスリップが3000円以下!?おすすめのリップとは?

プレゼントにもおすすめの可愛いデザインのリップをご紹介します。

【リップブロッサム ¥2,800+税】JILL STUART(ジルスチュアート)

しっかり密着し、ツヤとカラーが長持ちします。
体温でとろけるオイル配合で、リップクリームのようになめらかに伸びます。
下地なしでも乾燥しにくいので、乾燥が気になる方にもおすすめです。
カラー展開は全22色。

【リップスティックS ¥2,800+税】ANNA SUI(アナスイ)

ツヤのある唇に仕上げてくれます。
カラーも使いやすいピンクやレッドから、スカイブルーやパープルといった遊び心のあるカラーまであります。
手持ちのリップに重ねれば、ニュアンスカラーを楽しめます。
カラー展開は全12色。

【リップスティックN ¥2,000+税(レフィル)】PAUL&JOE(ポール&ジョー)

「クリア」「ナチュラル」「フルカバレッジ」と異なる質感と仕上がりのリップスティック。
とろけるような感触で、ツヤのある仕上がりになります。
カラー展開は全25色。
ケースは別売りで¥1,000+税。

人気のデパコスリップ!ベスト5!

ここからは人気のデパコスリップベスト5をご紹介します。

第5位【ディオール アディクト リップスティック ¥3,900+税】Dior(ディオール)

ジェルとリップカラーが唇で溶け合い、輝き、潤います。
グロウ・フラッシュ・グリッターの3つのエフェクトとカラーバリエーションです。
カラー展開は全30色。

第4位【モイスチャー リッチ リップスティック ¥5,000+税】SUQQU(スック)

なめらかな塗り心地のリップスティック。
みずみずしく、透明感のある仕上がりになります。
3種類のオイル配合で、唇にツヤと潤いを与えてくれます。
カラー展開は全13色。

第3位【ルージュ ココ シャイン ¥3,900+税】CHANEL(シャネル)

みずみずしく、とろけるように唇になじむリップ。
シアーな発色です。
シャネル独自の保湿成分配合で、唇をケアしてくれます。
カラー展開は全11色。

第2位【リップスティック ¥3,000+税】M・A・C(マック)

マットな仕上がりですが、スルスルと塗れます。
発色がよく、乾燥しづらいという口コミが多いです。
バニラの香り。
カラー展開は全41色。

第1位【ルージュ ヴォリュプテ シャイン ¥4,100+税】YSL(イヴ・サンローラン)

イヴ・サンローランの人気アイテムで、婚活リップとしても有名なリップ。
体温で溶けるようななめらかなテクスチャーです。
鮮やかな発色で、ツヤのある唇に仕上げてくれます。
6種類の美容オイル配合で、唇をケアしてくれます。
カラー展開は全31色。

♡デパコスリップまとめ♡

デパコスリップといっても仕上がりや質感が異なり、さまざまな種類があります。
まずは自分に合ったカラーを見つけましょう。リップを試すときは、手の甲にのせて発色を試すのではなく、実際に唇にのせてみることがポイントです。

そして、口紅をきれいに見せるために日頃からリップクリームなどで唇のケアをするようにしましょう。
そうすることで皮むけや乾燥を防げ、プルンとした唇に仕上がります。

百貨店に行くと、BC・BAさんがいますので相談してみると素敵なリップに出会えますよ💄✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です