TBCのうなじ脱毛とは?料金・脱毛範囲・回数・スーパー脱毛についてなどを解説

暖かい季節になると、ヘアをアップにしたり首元の開いた服を着ることが多くなってきますよね。
そこで気になるのが「うなじ」のムダ毛。
脱毛サロンでのうなじ脱毛はどのような感じなのでしょうか。

そこで今回は、1976年に創業した老舗エステ脱毛サロン『TBC』のうなじ脱毛について解説します☝️
ぜひ参考にしてください✨

うなじ脱毛とは☑︎うなじ脱毛とは?脱毛範囲や形、効果の出る回数、失敗を防ぐポイントなどを解説

TBCとは☑︎TBCとは?スーパー脱毛やTBCの意味、TBCグループ株式会社の口コミやローラのCMまで紹介

エステティックTBC

店内の雰囲気
(4.0)
スタッフの接客
(4.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.5)
エステティックTBCのキャンペーン
はじめて割価格で通常11,680円が1,000円の91%オフ❗️

あす

TBC新宿店へ行きました。店内はとても高級感があり、お高めのホテルのような雰囲気でした。永久脱毛と光脱毛があり、選べるのが魅力てきだと感じました。永久脱毛だと処理した毛は二度と生えてこないそうですが、どうしても金額が高くなってしまうのでなかなか悩ましいところだと思います。雰囲気の高級感に恐縮してしまったので、自分はもう少し気軽に行けるようなサロンで通いたいです。

kei

TBC立川店、無料カウンセリングとひざ下の脱毛体験して来ました。永久脱毛に興味があり、光と一緒に施術してもらえるのは魅力的だなとおもいました。ひざ下のニードル式を体験しましたが痛くて辛かったです。施術中は寒くて、かけてくれたタオルもタグが取れかかっていたりと、ここに通いたいとはなかなか思えなかったです。

うなじ脱毛とは?

うなじ脱毛とは、首の後ろのうなじ部分に生えているうぶ毛を脱毛することを言います。
「仕事で髪をまとめることが多いから」「服を綺麗に着たい」「浴衣や着物を着る際にうなじを綺麗に見せたい」など様々な理由からうなじ脱毛は人気のようです。
また、背中脱毛をした人が「首のところが気になるから」と追加で脱毛することもあるようです。
脱毛サロンやクリニックでのうなじ脱毛は、基本的にうぶ毛に限定され、髪の毛やうなじ部分のおくれ毛の脱毛はできません。

TBCのうなじ脱毛の料金【ライト脱毛プラン】

TBCでうなじ脱毛ができるプランは3つあります。

  • チョイスプラン(Sパーツ)
  • 全身脱毛プラン
  • セレクト10プラン

チョイスプラン

チョイスプランはLパーツ、Sパーツから好きなパーツをそれぞれ自由に選べるプランです。
首うしろはLパーツ、えりあしはSパーツに分かれています。
Lパーツ1回はSパーツ2回に、Sパーツ2回はLパーツ1回に交換できます。

【Lパーツの料金】

回数総額
1回6,000円
2回9,000円
4回17,600円
6回26,400円
8回33,200円
12回49,800円
18回73,800円

8回以降は初回特典として5,000円割引になります。

【Sパーツの料金】

回数総額
2回6,000円
4回9,000円
6回13,500円
8回17,600円
12回26,400円
16回33,200円
18回37,350円

16回以降は初回特典として5,000円割引になります。

全身脱毛プラン

全身脱毛プランはLパーツ12箇所、Sパーツ12箇所の合計24箇所を選べるプランです。
首うしろはLパーツ、えりあしはSパーツに分かれています。
Lパーツ1回はSパーツ2回に、Sパーツ2回はLパーツ1回に交換できます。

回数総額
1回70,000円
4回117,400円
6回176,100円
8回229,800円

上記以外の回数もあるようなので初回カウンセリングで聞いてみましょう☝️

セレクト10プラン

セレクト10プランはLパーツ4箇所、Sパーツ6箇所の合計10箇所を選べるプランです。
首うしろはLパーツ、えりあしはSパーツに分かれています。
Lパーツ1回はSパーツ2回に、Sパーツ2回はLパーツ1回に交換できます。

回数総額
1回30,000円
4回116,000円
6回140,100円
8回184,000円

上記以外の回数もあるようなので初回カウンセリングで聞いてみましょう☝️

TBCの脱毛範囲【うなじ含む】

TBC うなじ脱毛

TBC うなじ脱毛

TBCの全身脱毛の範囲は30箇所です。
TBCでうなじは「首うしろ」「えりあし」に分かれています。
首うしろはLパーツ(薄いオレンジ)、えりあしはSパーツ(濃いオレンジ)です。

TBCのうなじ脱毛にはスーパー脱毛プランもある!

TBCには上記でご紹介したライト脱毛プランの他にも、スーパー脱毛プランというものがあります。

スーパー脱毛とライト脱毛の違い

スーパー脱毛は、美容電気脱毛でいわゆる「ニードル脱毛」と言われるものです。
脱毛が完了したらムダ毛はもう生えてこなくなるので、脱毛完了から30年以上経過しても自己処理を1回もしていないという人もいます。
色黒の人や、うぶ毛にも処理が可能です。

ライト脱毛は、脱毛サロンで一般的に行われている「光(フラッシュ)脱毛」です。
黒色に反応する波長の光を脱毛箇所に当てることで、毛を作る組織にアプローチし、処理する方法です。
広い範囲をまとめてスピーディに抑毛・減毛できるので、自己処理を楽にしたい方にもおすすめです。

うなじ脱毛の料金【スーパー脱毛プラン】

プレーンゾーン、デリケートゾーンから好きな箇所を選べるプランです。
「えりあし」はデリケートゾーンに含まれています。

ビジター価格
(1単価)
メンバー価格
(1単価)
プレーンゾーン130円108円
デリケートゾーン143円119円

メンバー価格は、TBC会員の価格のことで入会金12,960円/入会事務手数料3,240円が必要となります。
ビジター価格は、無料登録のみでビジター価格を利用することができます。

脱毛範囲

TBC うなじ脱毛

TBC うなじ脱毛
薄いオレンジがデリケートゾーン、濃いオレンジがプレーンゾーンとなっています。

TBCのうなじのシェービング代

TBCではうなじに限らずシェービングサービスを行なっていません。
なのでシェービング代はかかりませんが、剃り残しが多いと施術ができない可能性があります。
うなじや背中などの手の届かない部位は、手伝ってくれることもあるようですがスタッフにもよるようです。

また、スーパー脱毛プランの場合は毛がつまめる程度(2~3mm)生えている必要があるので、ムダ毛が生えてくるスピードに個人差があるとは思いますが3日前くらいからは自己処理をしないほうがよさそうです。

TBCのうなじ脱毛の効果が出る回数【ライト脱毛プランの場合】

TBCのような脱毛サロンでうなじ脱毛をする場合、効果が出る回数はどのくらいなのでしょうか?

回数の目安

回数効果
4〜6回少しずつ効果を実感
6〜12回少し毛が残っている状態
12~18回ほとんど毛が残っていない状態

6〜12回で自己処理が月1回程度になり、12~18回で自己処理がほぼ不要になります。
最初の数回では効果があまり感じられないという人が多いので、ムダ毛が気にならなくなってくるには6回以上の施術が必要になるでしょう。(個人差あり)

TBCでうなじ脱毛をする際の注意点

「うなじ」とは首の後ろのことで、細くて短いうぶ毛が背中とつながって生えている箇所です。
一方、「えりあし」とは首の後ろにある髪の生え際にあたります。脱毛サロンでは、うなじと襟足を同じ箇所として扱っていることが多いのですが、中には別々に分けているところもあります。
TBCでは「うなじ」という表記がなく「えりあし」と「首うしろ」に分けて表記しているため、うなじを脱毛したい場合は事前にどこからどこまでの範囲のことなのかをしっかり聞いておくことが大切です。
TBC うなじ脱毛

TBCのうなじ脱毛でうなじ美人になろう!

今回は、TBCのうなじ脱毛について解説しました。
TBCには、ライト脱毛とスーパー脱毛があるので自分のニーズに合わせてプランを決めてみてください。
気になる方は、ぜひ初回カウンセリングで話を聞いてみてくださいね☝️

エステティックTBC

店内の雰囲気
(4.0)
スタッフの接客
(4.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.5)
エステティックTBCのキャンペーン
はじめて割価格で通常11,680円が1,000円の91%オフ❗️

あす

TBC新宿店へ行きました。店内はとても高級感があり、お高めのホテルのような雰囲気でした。永久脱毛と光脱毛があり、選べるのが魅力てきだと感じました。永久脱毛だと処理した毛は二度と生えてこないそうですが、どうしても金額が高くなってしまうのでなかなか悩ましいところだと思います。雰囲気の高級感に恐縮してしまったので、自分はもう少し気軽に行けるようなサロンで通いたいです。

kei

TBC立川店、無料カウンセリングとひざ下の脱毛体験して来ました。永久脱毛に興味があり、光と一緒に施術してもらえるのは魅力的だなとおもいました。ひざ下のニードル式を体験しましたが痛くて辛かったです。施術中は寒くて、かけてくれたタオルもタグが取れかかっていたりと、ここに通いたいとはなかなか思えなかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です