多部未華子が出演するCM一覧!話題のCMはどれ?

「多部ちゃん」の愛称で親しまれ、老若男女問わず幅広い層の人気を集めている多部未華子さん。
2009年にNHK連続テレビ小説「つばさ」で主演を務め、一躍全国にその名が知られるようになりました。
多部未華子さんはキュートなルックスながらも、奥二重ともいわれるきりりとした意志的な目元を持ち、ほかのどの芸能人やタレントとも一線を画す唯一無二のキャラクターが大きな特徴です。
またそうした個性ゆえに、現在では大御所感すら醸し出すベテラン女優として確固たるポジションを築き上げています。
反面バラエティ番組などでは、いまどきの女性らしく飾らず可愛らしい一面を見せており、そうした女優の顔と普段の顔とのギャップが、ファンの心をより一層掴んでいるのでしょう。
今回は、そんな多部未華子さんのCM活動をピックアップ。その経歴や内容などについてまとめました。

多部未華子はどんな人?

多部未華子さんは、昭和から平成になって間もない1989年1月の生まれ。小学5年生の時にミュージカル「アニー」を観て女優に憧れるようになります。
しかしその後3年間、オーディションを受け続けるも落選し、最終的に2002年にオーディション会場でスカウトされたのがきっかけで芸能界入りしたそう。
街中でのスカウトなどとは違い、諦めずにオーディション会場へ通い続けた結果、芸能界への糸口を掴んだわけで、本人の強い意志と努力が実り、夢への第一歩を踏み出したといえますね。

その後まもなく女優としてブレイクを果たし、2005年に第48回ブルーリボン賞新人賞、2010年にエランドール賞新人賞を受賞。それから現在に至るまで、数多くのドラマや映画に出演し続け、日本を代表する女優への道を着実に歩み続けています。
また舞台への出演も多くこなしており、オスカーワイルドの「サロメ」や,シェイクスピアの「尺には尺を」などの古典劇にも意欲的にチャレンジするなど、芸域の幅を広げています。カメラの前と違い、舞台の板の上での演技は一切のごまかしがきかないとされますが、本人のそうしたストイックな努力があってこそ、女優としてゆるぎない地位を確立できたといえるでしょう。
そんな彼女は視聴者からの好感度も高く、CM業界でも人気で、数多くの一流企業のCMに出演しています。
30歳を迎え、女優としての風格を徐々に漂わせつつある多部未華子さんですが、CMの多くではありのままの等身大な姿を見せており、視聴者に身近な親しみを感じさせる点が注目されます。
多部未華子の身長はどれくらい?気になる多部未華子について徹底解説してみました!

多部未華子のプロフィール

  • 名前:多部未華子
  • 生年月日:1989年1月25日
  • 星座:みずがめ座
  • 血液型:O型
  • 身長:158cm
  • 体重:非公開
  • 出身地:東京都

多部未華子さんの体重については、48㎏前後ではないかといわれています。身長は160cm以下で、現代の女性からすれば小柄ですが、女優として忙しい合間を縫って、スタイル維持のためにホットヨガに通っているそう。
高い室温の中で行うホットヨガは、汗を大量にかくことで新陳代謝がが良くなり、体内の老廃物の排出を促し、ダイエット効果をもたらすとされています。
そのほかにも、仕事での長い拘束時間の合間を見てはこまめに睡眠をとり、体調維持に努めているとか。ドラマや映画、CMや雑誌など多くのメディアで活躍する多部未華子さんの、仕事に対するプロ意識の高さが伺えますね。

多部未華子が出演する話題のCMとは?

先述のように、CMの中での多部未華子さんは、女優としての姿とは違い、ごく普通の女性として飾らない一面を見せることが多く、それが視聴者の目には新鮮に映るようです。
中でも注目なのが、「なんてなめらか~」で知られるNTNのCM

海外の雑貨屋と思しきショウウィンドウに飾られたオルゴール人形の動きを見て、「なんてなめらか~」と多部さんがつぶやきます。
そのうち人形の動きはエスカレートし、終いにはEXILEの「ChooChooTrain」のロールダンスから、スネークダンスのようなくねくねした動きのユニゾンに。それを思わず多部さんがまねしてしまい、隣に来た女の子に吹き出される…という内容。
また同CMの別バージョンがこちら。

こちらも女の子との共演。「なんてなめらか~」と歌っている多部さんに「それ何の歌?」と女の子が尋ねますが、笑顔で「お・し・え・な・い」と答え、女の子に反撃を食らってしまいます。
2本とも幼い女の子との絡みで微笑ましく、キュートで可愛らしい多部さんを見ることができますが、2本目は若干ブラックな味付けがされているのが特徴。またそれにより多部さんの、ほんわかした中にも一物あるような謎めいた雰囲気が引き立ち、より視聴者の目を引き付ける効果を生み出しています。
NTN(NTN株式会社)は、1918年より続く老舗軸受(ベアリング)メーカー。大阪に本社を置き、創業100周年を迎えるにあたり「NTN=なんてなめらか」のキャッチフレーズで、多部さんを起用した新CMの放送を開始しました。
ちなみに近年ではAGCや日清紡といった、社名を聞いただけでは業種が分からないようなネーミングが増えてきているようですが、NTNもそうしたブームの一環といえるかもしれませんね。

多部未華子の出演するCM一覧!

多部未華子さんの、これまでのCM出演経歴は以下のとおりです(2017年以降のみ抜粋)。

マリアージュ

オルビス「クリアシリーズ」

ハウスウェルネスフーズ「C1000シリーズ」

日産自動車「マーチ」

ACジャパン「蜂と神さま」

アサヒ飲料「三ツ矢サイダー」

花王 ソフィーナ「オーブクチュール 一重、奥二重のためのアイシャドウ」

花王 ビオレu「泡ボディウォッシュ」

プレナス「やよい軒」

森永乳業「マウントレーニア」

UQコミュニケーションズ「UQモバイル」

NTN「創業100周年TV-CM」

三井アウトレットパーク

キリンビール「淡麗グリーンラベル」

リクルート「じゃらん」

多部未華子さんは2002年以降、ドラマや映画での女優活動を始めるのとほぼ同時期にCMに登場しはじめ、上記以外にも数多くのCM出演経歴があります。
続いて上記の中から、NTN以外のCMをピックアップしてご紹介しましょう。

多部未華子が出演するCMその①:キリンビール 淡麗グリーンラベル

はじめにキリンビール「淡麗グリーンラベル」のCMを取り上げます。

オリコンが配信する上の動画では2篇のCMを見ることができますが、いずれも豊かな陽光と大自然の中でおいしそうにビールを飲む、開放的で生き生きした多部さんが印象的。
また泡ヒゲをつけておじさん風に「おいしいじゃないか!」とおどける姿が微笑ましく、何ともほのぼのした気分にさせてくれます。
女優として千変万化の顔を持つ多部さんですが、このCMで見せる顔が、あるいは彼女本来の姿といえるかもしれませんね。

多部未華子が出演するCMその②:リクルート じゃらん

続いてご紹介するのはリクルートの旅行専門誌「じゃらん」のCMです。

同CMで多部さんは、鈴の代わりに首に小さなトランクをつけた、じゃらんのキャラクター猫「にゃらん」と共演。憧れの旅について、にゃらんとさまざまなやり取りを交わしますが、不自然さを全く感じさせることなく、猫とのコミュニケーションをスムーズにこなしている点が注目されます。

多部未華子が出演するCMについて〜おわりに〜

いかがでしたでしょうか。
他に類を見ない独特の個性で、女優として順調にステップアップを続ける多部未華子さんは、CMにおいても今後さらに活躍の場を広げ、より多くの顔を私たちに見せてくれることでしょう。
またその確かな演技力で、これから30代~40代の円熟期を迎えるにつれ、日本のみならず世界で活躍する大女優へと変貌を遂げるかもしれません。
もしそうなったとしても、多部未華子さんにはこののちもいろいろなCMで、あふれる魅力と笑顔を私たちに届け続けてほしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です