進撃のノアの著書まとめ!好かれる力がキャバ嬢以外の職種にもためになると話題!

大阪・北新地で知らない人はいない超人気キャバ嬢進撃のノアさん。
1度聞いたら頭から離れないインパクト抜群の名前ですよね!
23歳で現役を引退し現在は社長としても活躍しています。
そんな進撃のノアさんは過去に本を出版しています!
今回は、進撃のノアさんの著書『好かれる力』ついてご紹介します。

関連☑︎進撃のノアとは?北新地で大人気のキャバ嬢!現在はクラブランス(REIMS)社長として活躍中

進撃のノアは2018年に本を出版

 

この投稿をInstagramで見る

 

皆様に直接渡したくて、 ありがとうって言いたくて 進撃のノア『好かれる力』 本のお渡し会します♥️ キャバ嬢になりたいと 憧れたきっかけがある一冊の本でした! 私もいつかキャバ嬢になって 出版したいと夢見ていました。 中学生の頃に抱いた夢が遂に叶うなんて信じられない😭♥️ 私の今までの人生の中で学んだ 私なりのビジネス本として 皆んなに読んで頂けたら嬉しいです… そしてこんな私の為に動いてくださった 光文社様、 本当にありがとうございました😭 ●日時 2018年09月24日(月)14:30~17:00 予定 ●場所 紀伊國屋書店 グランフロント大阪店 店内特設イベント会場 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 ショップ&レストラン南館 6F ●参加方法 紀伊國屋書店グランフロント大阪店1番カウンターにて、 今日から事前予約で 「イベント参加券」を販売致します。 地方の方、当日しか来れない方には、 当日先着順で買ってもらった方に参加券を配布♥️ 抽選とかではないので、一冊1404円で誰でも参加できます! ●お問い合わせ 紀伊國屋書店 グランフロント大阪店  06-7730-8451(10:00~21:00) ●詳しくはこちらをご覧ください https://www.kinokuniya.co.jp/contents/pc/store/Grand-Front-Osaka-Store/20180914095300.html #出版記念 #本出版 #好かれる力 #進撃のノア #グランフロント #9月24日

進撃のノア🐨(@shingeki_noa)がシェアした投稿 –


進撃のノアさんは2018年に本を出版しています。

  • タイトル:『好かれる力』
  • 著:進撃のノア
これに伴い、出版記念イベントも大阪と東京で行われました。
それでは本やイベントについてご紹介していきます♪

進撃のノア『好かれる力』(2018年9月19日発売)

光文社より2018年9月19日に発売された進撃のノアさんの著書『好かれる力』。
ノアさんが23歳の頃に出版した自叙伝となっています。
23歳という若さで年収2億を稼ぐノアさんの成功の秘訣や考え方などが語られています。
また、幼少時代、学生時代、夜のお仕事デビュー時代などの過去の貴重な写真も公開されています。

ノアさんが23年間生きてきて胸を張って言える、教えてもらった大切なこと。
その大切なことの中でも1番大きいのが、本のタイトルにもなっている「好かれる力」だそうです。
お客さんはもちろん、スタッフや他のキャストの子にも好かれて初めて自分のことが好きになれて、成功への道が開ける。
そのことに気づかせてくれたのが、ある人から言われた「好かれるナンバーワンになれ」という言葉だそうです。
この言葉は夜の世界だけでなく、どんな世界でも通用する言葉。
ノアさんは同じ業界の人はもちろんのこと、結果が出なくて悩んでいるビジネスパースンの方、起業をしようと考えている方、将来に展望が見いだせず迷っている学生さんなど、色んな立場の方に読んでもらいたいそうです。

内容紹介

わたしを変えた言葉。「好かれるナンバーワンになれ」
……好かれる人は、自然とまわりを巻き込んで、
それをパワーにしてどんどん成長していくし、
そうすることでまたどんどん好かれていくやん。
――23歳 年収2億円。北新地No.1キャバ嬢が明かす、
どんな時代でも、どんな環境でも、成功する自分のつくり方

目次

【chapter1 キャバクラという選択肢】

・何をやっても器用貧乏で中途半端。一番になりたかったわたし
・キャバ嬢という職業を知ると、夜の世界がキラキラして見えた
・『小悪魔ageha』が心の拠りどころだったニュージーランド留学生活
・一度は大学生にもなってみた。でも夜の世界で学べることのほうが有益だった
・迷いを捨ててキャバ嬢一本で生きることを決意
・人との出会いは何がどう転ぶかわからない
・自分に自信がつくと、人より輝くことを知った

【chapter2 オンリーワンになる力〜〝らしさ〞が何よりの武器】

・なぜ〝進撃のノア〟なのか。名前に込めた思い
・「〜しなくてはいけない」という思い込みは今すぐ捨てる
・お客さんの情報は命。初心者のうちは営業ノートが必須
・こっぴどく怒られたコンビニバイトで学んだこと
・営業LINEを送るくらいなら、お店で120%の接客を!
・失敗するのが怖くて守りに入ってない?
・ドン引き覚悟のシャンパンボーリング

【chapter3 人を巻き込む力〜成功と成長には他人が必要】

・好かれる人は周りを巻き込み、それをパワーにしてさらに好かれる
・わたしは雑種犬。だから大型犬にもかわいがってもらえる
・独り占めせず「エビで鯛を釣る」。損して得するのがチームプレイ
・観察眼と洞察力をフル回転。ニーズに合わせて臨機応変に対応
・アイドルでもない自分のために会いに来てくれるありがたさ
・うれしいからシャンパンはちゃんと飲み干す!
・自分がとことんやるための「やる気スイッチ」

【chapter4 突き進む力〜今だけじゃなくて常に次を考える】

・「自分がどうなりたいか」が明確な人が成功する
・自分自身の心の声とちゃんと向き合って
・人の目や常識を気にせず好奇心で誰よりも先をいく
・稼いだお金は自己投資=ステップアップのために使う
・長い目で見たらお客さんに無理はさせられない
・バイタリティ、リーダーシップ、セルフコントロール力はありますか?
・現状をキープするためには前へ前へと進むしかないから
・突き進み続けたわたしのあまりに孤独で過酷な戦い

【Last chapter 23歳の決断】

・昨年末にふと頭をよぎった「引退」という二文字
・わたしの生き方は、わたしが決める。誰にも決めることなんてできへん

商品情報

タイトル『好かれる力』
著者進撃のノア
値段 1,300円(税抜)
ページ数184ページ
発売日2018年9月19日
出版社光文社

進撃のノア『好かれる力』出版記念イベントについて※終了してます

 

この投稿をInstagramで見る

 

9月24日、グランフロント大阪 本のお渡し会に参加して頂いた方々 本当にありがとうございました♥️ 予定していた人数をはるかに超えて 1時間近く並ばせてしまってごめんなさい😭 イベント前日いや直前まで 私に会いに来る人なんかそんな沢山居ないって 凄く弱気になっていたんです。 だからすごく嬉しかった😭💗 サイン下さいとか言われても 私のサインなんかでいいのかなって いっつも思うけどやっぱり声掛けられたりすると嬉しい♥️👶♥️ 本当にありがとうございました! 東京でもお渡し会やってみようかな💗^_^💗 これからも応援よろしくお願いします🙏 頑張って本屋さんの ランキング1位も目指します👌 皆さんタグ付けありがとう♥️👶 #進撃のノア #お渡し会 #グランフロント大阪 #9月24日 #500冊完売 #キャバ嬢 #北新地

進撃のノア🐨(@shingeki_noa)がシェアした投稿 –


『好かれる力』出版記念イベントが大阪と東京で開催されました。
イベントには予想を超える大勢のファンの方が来てくれたそうです。

日時

大阪
  • 2018年9月24日(祝)14:30~
東京
  • 2018年11月10日(土)14:00~

場所

大阪
  • 紀伊國屋書店グランフロント大阪店 店内特設イベント会場
  • 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪南館6F

東京
  • HMV&BOOKS SHIBUYA 5Fイベントスペース
  • 東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷modi5F

購入者特典

大阪
  • 2ショット撮影
東京
  • 本お渡し+2ショット撮影+ブロマイド

進撃のノアとは?


進撃のノアさんは大阪・北新地で知らない人はいない超人気キャバ嬢です。
年収は2億超えと言われており、その噂が広まりテレビ出演や本を出版するなど全国的にも知名度が高いキャバ嬢です。

1度聞いたら頭から離れないインパクト抜群の名前やキャバ嬢では珍しくドレスを着ずにデニムやリュックなどの私服に近いカジュアルコーデでの接客スタイルが特徴的です。

名前の由来は、もちろん人気マンガ『進撃の巨人』!
一度聞いたら絶対に忘れられないようなインパクトのある名前がよくて、飲んだ次の日に目が覚めたときに名前と顔が結びつくようにしたかったそうです。
また、自分の接客スタイル的にも進撃という言葉がしっくりくるという理由もあったそうです。

進撃のノアプロフィール

  • 名前:進撃のノア
  • 生年月日:1995年1月12日
  • 星座:山羊座
  • 血液型:A型
  • 身長:159cm
  • 出身地:大阪府八尾市
  • 過去在籍店舗:CLUB NILS(クラブニルス)

進撃のノアの経歴

進撃のノアさんは、中学時代にキャバ嬢のドキュメンタリー番組を見て感銘を受け、キャバ嬢になることが夢になったそうです。
ご両親からは「高校3年間ちゃんと勉強してどこでもやっていけるようになるんだったキャバ嬢をやってもいい」というお許しが出たそうで、特に英語は話せるようになっておいたほうがいいということで、ニュージーランドの高校に進学しました。

そして帰国し、初めて夜のお店で働いたのは18歳。
北新地にある『クラブ ジュメイラ』というお店でダンサーがメインだったそうです。

18歳後半には同じく北新地にある『クラブ ルビー』に移籍。
なんとあの伝説のキャバ嬢門りょうさんと同じ日に入店したそうです。そこから2人は仲良しに。

20歳にはミナミにある『クラブ ディアー』に移籍。
ここでもともと使っていた名前NOAから進撃のノアに改名したそうです。
そして同じ時期に門りょうさんもエースファクトリーグループの『クラブ 門』に移籍しました。

21歳には門りょうさんがいるエースファクトリーグループから「新店を出すから北新地に来ないか?」という誘いがあり移籍。
新店ができるまでは既存店の『クラブ ピース』や『クラブ エース』で働いていました。
そして新店の『クラブ ニルス』に入店。
常にナンバーワンを取り続け殿堂入りし23歳で現役を引退。

そして2018年7月からはエースファクトリーグループに就職し、特定のお店には在籍せずエースファクトリーグループ4店舗での日替わり出勤をスタートさせました。

2019年2月には『クラブ ランス』のマネージャーに就任。

そして2019年7月『クラブ ランス』のマネージャーから社長へと就任しました!

関連☑︎進撃のノアとは?北新地で大人気のキャバ嬢!現在はクラブランス(REIMS)社長として活躍中

終わりに

今回は、進撃のノアさんの著書『好かれる力』ついてご紹介しました。
こちらの本はノアさんの今までの軌跡や成功の秘訣などがたっぷり収録されています。
夜のお仕事をしていない方でも楽しめる1冊となっています。
気になった方はぜひ購入してみてください♪

関連☑︎進撃のノアが育乳ブラp-Grandiのイメージモデルに就任!超美乳のマシュマロボディでかわいい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です