桜井日奈子が出演するCM一覧!話題のCMはどれ?

「岡山の奇跡」の愛称で、彗星のように芸能界に登場した桜井日奈子さん。
近年西洋人かと見まごうような顔立ちの女優やモデルが多い中で、日本的で清楚な美少女といった雰囲気の桜井さんは、他とは一線を画した立ち位置で注目を集めています。
本記事では桜井日奈子さんのCM活動についてまとめていますが、桜井さんの大きな特色といえるのが、出身地岡山県のご当地CMに数多く出演していること。
またそうしたCMの多くに、全国区のCMにはみられない素朴さ、純朴さが溢れており、桜井さんの初々しい魅力をより一層引き立てています。
それではまず桜井日奈子さんのプロフィールに触れ、その後CM活動の内容、各CMの特徴について順次みていきましょう。

桜井日奈子はどんな人?

1997年岡山県岡山市生まれの桜井日奈子さんは、2019年5月現在22歳。
2014年に、地元岡山県で行われる「岡山美少女・美人コンテスト」で、「美少女グランプリ」に選ばれ芸能活動をスタート。その後はモデル、女優として順調に活躍の場を広げています。

昨今は日本人離れした顔立ちやスタイルを持ち、露出の多いドレスなどで登場する女性タレントや女優が増えていますが、桜井さんはそうでなく、まだあどけない顔立ちの少女といったイメージ。
目鼻立ちははっきりしていますが大人っぽさやクールビューティーとは程遠く、清純でかわいい部類にカテゴライズされる、近年まれにみるタイプのタレントです。

そうした希少性も相俟ってか、桜井さんにつけられた愛称が「岡山の奇跡」。
ちなみに沖縄出身の安室奈美恵さんのように、社会現象を巻き起こしたビッグネームには欠けるものの、岡山県においても過去から近年まで、以下に示すような著名な芸能人を輩出しています。

  • オダギリジョー
  • 志穂美悦子
  • 杉浦太陽
  • 宅麻伸
  • 長門勇
  • MEGUMI
  • 八名信夫
  • 山口馬木也
上記の面々は皆どことなく、東京近郊出身の芸能人とは違う雰囲気がありますよね。日本人形のような顔立ちの桜井日奈子さんも、そうした地方出身ならではの特性を十分に生かした芸能活動を行っており、CMにおいても全国区だけでなく、地元岡山のローカルCMに多数出演している点が特徴的です。

桜井日奈子がかわいい!気になる桜井日奈子について徹底解説してみました!

桜井日奈子のプロフィール

  • 名前:桜井日奈子
  • 生年月日:1997年4月2日
  • 星座:牡羊座
  • 血液型:O型
  • 身長:160cm
  • 体重:非公開
  • 出身地:岡山県

体重については公開されていませんが、すらりとしたプロポーションから、40kg台前半と推測されています。
小顔のバランスの取れたスタイルでモデルとしても活躍する桜井日奈子さんですが、特技がバスケットボールで、なんと幼稚園の頃から始めたとのこと。心肺機能を鍛えるために、幼いうちから水泳教室に通わせるというのはよくありますが、幼稚園からバスケットボールというのはあまり聞かないと思われます。

またそのせいで体が筋肉質になり、「キン肉マン」という嬉しくないあだ名がついたそう。
グラビア写真などを見ても、美脚ではありますが、太ももあたりの肉付きがよいのが見て取れます。また桜井さんのビキニ写真をあまり見かけませんが、腹筋もかなり鍛えられているのではないかと噂されています。
つまりはガリガリのモデルのように痩せすぎず、健康的で若々しい美ボディの持ち主ということで、その愛くるしい顔立ちとも相俟って、「岡山の奇跡」ならではの魅力に溢れているといえるでしょう。

桜井日奈子が出演する話題のCMとは?

そんな桜井日奈子さんのCMとしてまず推したいのが、「岡山三部作」と題された、桜井さんの地元岡山のPR動画です。
「卒業生」、「桃をかじる少女」、「ももたろう」の3つのバージョンからなるこのご当地CMは、岡山ののどかな風景の中、桜井さんが桃太郎と共演しています。

なぜ桃太郎かというと、過去には愛知や香川など、桃太郎ゆかりの地とされる場所が全国に存在していました。しかし近年では、作中に登場する「きび団子」にかけて岡山名産の「吉備団子」を宣伝するなどで、岡山を桃太郎由来の地とする説が強くなり、そこで同CMに桃太郎が起用されたようです。
CMの中では桜井さんの幼少期や、バスケットボールのユニホーム姿の写真が登場し、ノスタルジックな懐かしい雰囲気を漂わせています。

また岡山は「白凰」などの甘みが強い白桃の産地としても知られており、CMでは桜井さんが、思い切りよく白桃をかじる姿を見せてくれます。
ちなみに同CMで桃太郎を演じているのは、NHK連続テレビ小説「わろてんか」などに出演した桜井さんと同じ岡山県出身の俳優、前野朋哉さん。桃太郎の扮装をしてはいますが、蛭子能収さんに瓜二つといわれるほわんとした味わいで、桜井さんと絶妙なコンビを披露しています。

桜井日奈子の出演するCM一覧!

桜井日奈子さんの、これまでのCM出演経歴は以下の通りです。

  • 大東建託 いい部屋ネット
  • コロプラ 白猫プロジェクト
  • ニベア花王 8×4 BODY FRESH
  • グロップ
  • JR東日本 JR SKISKI
  • コスモ石油 コスモステーション
  • ジョイフル恵利
  • 山陽新聞
  • CRED OKAYAMA 誕生祭スチール
  • 岡山理科大学 教育学部新設PRCM
  • LINE MUSIC
  • 平成28年 岡山県知事選挙
  • 岡山県PR動画
続いて上記の中から、岡山三部作以外のCMをピックアップしてご紹介しましょう。

桜井日奈子が出演するCMその①:ニベア花王 8×4 BODY FRESH

まずはニベア花王「8×4 BODY FRESH」のCMを取り上げます。
制汗デオドラントスプレー8×4は、平成以前の昭和の時代から、私たちの普段の生活になじみ深い日用品の一つです。
筆者も気になったので、どれくらい以前からあるのか調べてみたところ、なんと1951年(昭和26年)にドイツで開発されたのが始まりとのこと。
今回はそうした歴史あるブランドのCMに、桜井日奈子さんがフレッシュな風を吹き込んでいます。
同CMはストーリー仕立てになっており、バスケットボール部の試合で相手のガードを突破できない桜井さんが監督に叱られながらも、仲間の部員たちに励まされ、特訓して課題を克服するという内容。
とりわけ社会の第一線で活躍する30代~50代の中には、このCMを見て学生時代の部活を懐かしく思い出す人も多いでしょう。
同CMが始まった2016年当時、桜井さんはまだ19歳。爽やかでフレッシュな雰囲気で、8×4片手に学生時代ならではの青春を思い切り楽しむ姿を見せてくれます。

桜井日奈子が出演するCMその②:グロップ

続いて人材派遣会社「グロップ」のCMをご紹介。
グロップは岡山県に本社を置く人材派遣、アウトソーシング会社ですが、現在では北海道を除く国内のほか、中国やタイなどに事業所を展開しており、桜井日奈子さん出演のCM効果で知名度がアップしつつあります。
同CMではまるでアイドルのように、歌って踊る桜井さんに注目。それも華やかなステージ衣装でなく、普段着にも見えるカジュアルなトップスとスカートで初々しいダンスを披露しています。
またその歌声も瑞々しく、将来は歌手としてデビューする可能性があるかもしれませんね。

桜井日奈子が出演するCMについて〜おわりに〜

桜井日奈子さんのCM活動について述べてきましたが、いかがでしたでしょうか。
「岡山の奇跡」なるニックネームについては、桜井さん本人もインタビューで照れくささを感じると語っていました。しかし、全国区のCMと併せて数多くのご当地CMに出演している桜井さんが、岡山県のイメージアップに果たした貢献度は大きいといえます。
現在20歳を過ぎたばかりの桜井日奈子さんは、まだあどけない少女のような雰囲気。ただ一方では徐々に大人っぽさが出てきているとの声もあり、これからキャリアを積むに従って、一皮も二皮もむけるであろうことは容易に想像できます。
近年まれにみる「純和風」美少女として話題を集める桜井日奈子さんの、今後の活躍に期待しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です