ピカリとジェイエステの比較!料金やキャンセル対応も

脱毛は女性にとってとても関心の高いものですが、いまや世の中には、たくさんの脱毛サロンがあり、どこを選んだら良いかわからないという人も多いはず。今回は、脱毛サロンの中でも人気の、ピカリとジェイエステについて、比較しながら詳しくご紹介していきます。ぜひ、サロン選びの参考にしてください。

ジェイエステ脱毛

店内の雰囲気
(3.0)
スタッフの接客
(3.0)
コスパ
(4.0)
総合評価
(3.5)
ジェイエステのキャンペーン
ひじ下脱毛無料体験付き❗️
ジェイエステ公式サイト/btn]
全身脱毛おすすめランキング!医療・エステ脱毛それぞれについても紹介

料金比較!ピカリとジェイエステ について

ピカリとジェイエステ では、ピカリの方がリーズナブルに施術を受けることができます。ただし、どこの部位をどこまで脱毛したいかによって、ジェイエステのほうがコストパフォーマンスが良い場合もあります。

ジェイエステの料金!VIOや顔脱毛、痩身やフェイシャルについても調査

ピカリとジェイエステ の全身脱毛の料金比較

ピカリの全身脱毛は、18回コースだと198,000円で受けることができます。これは顔も含んだ料金です。
対して、ジェイエステには全身脱毛完了プランはありません。
全身フリーチョイス40回プランが一番近いですが、全身32箇所から好きな場所を選び1部位4回以上、合計40回脱毛できるということ。
完全脱毛を1箇所につき18回と計算すると全身脱毛には大変程遠いものです。この全身フリーチョイス40回プランは97,200円です。

また、月額プランについては、ピカリは月額4,900円で受けることができます。対して、ジェイエステの全身脱毛には、月額プランはありません。

ピカリとジェイエステ の部分脱毛の料金比較

ピカリは部分脱毛のみの施術は行っておらず、全身脱毛のみのプランとなります。

対して、ジェイエステの光脱毛では、32部位を好きなように40回分カスタマイズできるフリーチョイスプランがあるほか、初回限定プランが数多く存在します。どれも破格なのですが1度受けるとほかの初回限定プランは利用できません。
そのほかに脱毛のプランは1箇所何回受けるかで料金が加算されていくシンプルなシステムです。

ピカリとジェイエステ のキャンセル料金で比較

ピカリは当日キャンセルをした場合、無料で1回分の施術消化で対応することができます。
そしてジェイエステも1回分の施術が消化されることになります。しかしジェイエステでは生理でのキャンセルであれば1回分消化を見逃してもらえることもあるようです。

ピカリとジェイエステ のキャンペーンの違い

ピカリでは、月額料金を3か月無料にするキャンペーンを実施しています。
エルセーヌでは、12万円以上のコース契約時に10,000円の割引券がもらえるキャンペーンを実施しています。
ジェイエステには初回限定で両ワキ脱毛12回、選べる3部位×各1回脱毛が300円で行えるお試しプランもあります。

ジェイエステの300円脱毛キャンペーンとは?体験や過去キャンペーンやフェイシャル、口コミも紹介!

ピカリとジェイエステの施術回数の違い

ピカリでは、つるつるになるまでには24回サロンに通うことを目安にするのが良いでしょう。ジェイエステでは、8~12回サロンに通うことを目安にしているとのことです。

ピカリとジェイエステ の脱毛部位の違い

ピカリの特徴は、顔脱毛に関してかなり細かい範囲まで施術ができるということです。眉間や小鼻なども施術することができます。
そのほか脱毛できる部位については、どちらもほとんど差がありません。

ピカリとジェイエステ の脱毛方法の違い

ピカリはIPL脱毛を導入しています。IPL脱毛は毛の黒い部分に反応させて、光を照射する脱毛方法です。

ジェイエステでも、同じような光脱毛機を使っています。

ピカリとジェイエステの脱毛機の違い

ピカリの脱毛機は、ルネッサンスGT-Rと呼ばれる機器で、高速で脱毛することが可能なうえ、ピカリでは2名体制で施術をするので、全身を45分で完了させることができます。
ジェイエステの光脱毛機はヘッドが広く、従来のものよりも一度に広範囲照射することができます。そのため、スピーディーな施術を望む方におすすめです。

ピカリとジェイエステの予約方法の違い

ピカリは、ネットでの予約・変更・キャンセルが可能です。電話でも対応が可能です。
ジェイエステは、来店時の予約か、電話での予約となります。

ジェイエステは予約取れない?予約方法/予約変更/キャンセル方法や当日キャンセルについても解説

ピカリとジェイエステ の生理のときの対応の違い

ピカリとジェイエステ は、どちらも生理でも施術を受けることは可能です。ただし、VIOラインの施術は受けることができません。また、ホルモンバランスの乱れがあり、肌荒れの懸念があるため、サロンではおすすめはしていません。
生理によるキャンセルも、キャンセルルール通りの対応になってしまうため、極力当日のキャンセルは避け、前日までに変更をすることが良いでしょう。

ピカリとジェイエステのシェービングサービスの違い

ピカリでは、2,000円でシェービングサービスを受けることができます。
ジェイエステでは剃り残しだと避けて施術を受けることになったり、後日に振替になることもあります。

ピカリがおすすめなのはこんな人

総合して、ピカリがおすすめなのは、なるべく低予算で全身脱毛を受けたいという人です。月額料金も低めなので、毎月かける料金を安く済ませたい人にも向いています。

ジェイエステ がおすすめなのはこんな人

総合して、ジェイエステ がおすすめなのは、部分脱毛でいい人です。ジェイエステでは全身脱毛のプランがないためにどうしても全身脱毛をすればどうしても高額になってしまいます。
なので部分的に脱毛を完了している人はジェイエステがおすすめです。

ピカリとジェイエステ の比較をして無料カウンセリングで自分に合うサロンを見つけよう

いかがでしたか?ピカリとジェイエステ 、どちらにもメリットがあります。自分にとって一番ぴったりなサロンを見つけるため、ぜひ無料カウンセリングで詳細を聞いてみましょう。

ジェイエステ脱毛

店内の雰囲気
(3.0)
スタッフの接客
(3.0)
コスパ
(4.0)
総合評価
(3.5)
ジェイエステのキャンペーン
ひじ下脱毛無料体験付き❗️
ジェイエステ公式サイト/btn]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です