ミュゼの背中脱毛のコースや回数とは?料金や効果、おすすめなども紹介

自分では気にしていなかったけど意外と人の目についてしまう背中やうなじの毛。
見えないからと放置していて「結構濃いんだね〜」と言われて恥ずかしい思いをしたことがある人もいるかもしれません。

自分では手が届かずムダ毛の処理がしにくい背中を、サロンで脱毛をしたいと思う方は多いと思います。
そこで今回は、ミュゼの背中脱毛について解説したいと思います。

全身脱毛おすすめ!全身脱毛おすすめ|人気ランキング付き!脱毛サロンと医療脱毛の基礎知識についても解説

ミュゼ

店内の雰囲気
(4.0)
スタッフの接客
(4.0)
コスパ
(2.5)
総合評価
(3.5)
キャンペーン
全身脱毛コース2回180円❗️両ワキVライン1年間通い放題付♪

あんこ

ミュゼ津田沼店に行ってきました。雰囲気がよく、スタッフさんが優しく丁寧に説明してくださり、とてもわかりやすかったです。部分脱毛がお得とのことで、部分的にやりたい方にオススメだと思いました。

あめちゃん

ミュゼ新宿南口店に行ってきました。受付の対応もよく、店内はとても清潔感があり、綺麗でした。 担当の方もわかりやすく説明していただき、強引な勧誘もなくよかったです。値段は高いですが、他のサロンに比べて、しっかりとしている印象がありました。

ミュゼの背中脱毛のコース

ミュゼには、背中を脱毛できるコースが3つあります。
特徴を説明していきますので、コースを比較して自分に合ったコースを選んでみてはいかがでしょうか。
きっと自分に合った脱毛コースが見つかるはずです。

ミュゼ医療脱毛で背中をする回数は何回が目安?ニキビにも効果的!安いおすすめクリニックを紹介

ミュゼで背中脱毛ができるフリーセレクト美容脱毛コース

フリーセレクト美容脱毛コースは、脱毛をしたい箇所と回数を自由に自分で選べるコースで脱毛箇所をいつでも変更ができるのが、大きな特徴となっています。
背中の他にも脱毛をしたい箇所があり、選んで脱毛をしたい場合はこちらがおすすめです。

脱毛箇所によって、LパーツSパーツに分かれています。背中上部と背中下部は、Lパーツに含まれています。
レギュラープランとデイプランに分かれており、平日12~18時限定のデイプランは安くなります。

Lパーツはレギュラープランは9,000円(税抜)で、デイプランは7,500円(税抜)です

ミュゼで背中脱毛ができる全身脱毛コース

全身脱毛コースは、顔以外のミュゼで扱っている脱毛箇所が全て含まれているコースです。
こちらも、レギュラープランとデイプランに分かれており、レギュラープランの料金の目安は、1回あたり63,000円(税抜)となっています。
デイプランは、平日の12~18時の時間限定で、1回あたり52,500円(税抜)です。

ミュゼで背中脱毛ができる全身コースライト

全身コースライトは、背中を含め脱毛したい箇所はあるけれども、全身までは必要ないという方におすすめのコースです。
通える時間によってレギュラープランとデイプランに分かれており、レギュラーは1回あたり47,250円(税抜)デイプランですと39
,375円(税抜)です。

ミュゼの背中脱毛の範囲

ミュゼの背中脱毛の範囲は、2つに分かれています。
肩付近から肩甲骨下付近までが背中(上)、肩甲骨下から腰にかけてを背中(下)という扱いです。
背中は範囲が広いので、ミュゼではLパーツとパーツ分けをされています。
ミュゼで背中を全て脱毛したい場合は、背中上下全てを選択する必要があります。

ミュゼの背中脱毛の流れ

脱毛をする際には、あらかじめ自己処理をしておく必要があります。
背中は自分では手が届きにくく、剃り残しがある場合があるでしょう。剃り残しがある場合は、サロンスタッフがお手伝いをしてくださいます。

  1. 専用のガウンに着替えたあと、脱毛箇所の当日の肌状態チェックがあります。
  2. 背中にほくろやあzや小さな傷があった場合、保護専用シールが貼られます。
  3. 範囲が大きい場合には、ペンで印を付けて脱毛を避けることになります。
  4. そしてジェルを脱毛箇所に塗り、ライトを当て脱毛を行います。
  5. 脱毛後は、肌をクールダウンさせたあとにトリートメントをされ、施術は終了となります。

ミュゼの背中脱毛の注意点

背中を脱毛するにあたって、注意点がいくつかありますので施術前後はこちらの注意点を心がけておきましょう。
日ごろから気を付けることによって、脱毛の効果をしっかり得ることができます。

ミュゼで背中脱毛の際は日焼けに注意

日焼けをしている肌は、炎症を起こしている状態ですので脱毛の施術を受けることができません。なので肌の状態が元に戻るまでは、脱毛はお休みになります。
日焼け後の肌は、乾燥しやすい状態なので日ごろから保湿ケアをする必要があります。

ミュゼで背中脱毛の際はお手入れ当日は飲酒・激しい運動・お風呂は避ける

脱毛をした当日の飲酒と激しい運動は、血行が促進されてしまい肌の火照りが長引いてしまいます。
脱毛のライトを当てると、肌は熱がこもっている状態です。施術後にクールダウンをしますが、肌は熱がこもりやすくなっています。

脱毛したあとの肌はとても敏感になっていますので、雑菌の影響を受けやすくなっています。そのため、脱毛の施術を受けた2~3日目あたりはぬるめのシャワーだけにしておきましょう。
温泉やサウナも、肌に雑菌の影響や熱をもたせてしまうので数日間は避けましょう。

ミュゼで背中脱毛の際は十分な保湿を心がける

脱毛したあとの肌は日焼けをした状態と同じく肌が乾燥しやすくなっています。肌の水分量が少ないと、脱毛の効果が十分に得られない状態になってしまいます。
脱毛の効果を最大限に得るために、日ごろから十分な保湿をし、肌の水分量を保つことが大切です

乾燥したままでは、肌荒れを起こしてしまい脱毛の施術を受けることができなくなってしまう可能性も高くなります。
慢性的に肌が乾燥している方は、脱毛の施術を受ける前に一度皮膚科を訪ね、しっかりと診察を受けて治療してみてはいかがでしょうか。
肌トラブルを抱えたままでは、脱毛施術を避けなければいけませんので、十分な肌の水分量とコンディションを維持しましょう。

背中脱毛のメリット

自己処理が難しい背中のムダ毛を、サロンで処理してもらうのはメリットを多く得ることができます。
ミュゼで脱毛の施術を受けることによって、自己処理では得ることが難しいメリットをご紹介します。

ミュゼの背中脱毛のメリットは背中の開いた服や水着を自信を持って着ることができる

普段ならば、背中のムダ毛に人目が向くことは少ないですが、水着や背中が大きく開いた洋服を着ると背中のムダ毛が目立ってしまいます。
自分で背中のムダ毛を処理しようとしても、手の届く範囲しか処理できず中途半端になってしまうこともあるでしょう。
サロンでプロのスタッフによる脱毛施術ならば、中途半端に剃り残しが残ってしまうこともなく、綺麗な背中を得ることができます。
背中にムダ毛が無いことで、人目を向けられても気落ちせずに、自信をもって水着や背中が大きく開いた服を着ることができます。

ミュゼの背中脱毛は背中ニキビの改善ができる

背中には皮脂腺が多く、実はニキビがとてもできやすい部位です。
背中のムダ毛を放置してしまいますと、汚れが溜まりやすくなってしまい皮脂腺が詰まってしまうことで、背中ニキビができてしまう原因になってしまいます。
さらにはその溜まってしまった汚れの影響で、ニキビが悪化してしまうこともあるのです。

背中のムダ毛を脱毛処理することによって、汚れの付着を防ぐことができるうえに、毛穴を引き締めることができますので背中ニキビを改善することができます。

自己処理がしづらい背中の脱毛はミュゼに任せよう!

背中という部位は、手が届きにくく自己処理をしていても剃り残しを作ってしまう場合がとても多いでしょう。
実は皮脂腺も多く、背中ニキビもできやすいため、その原因はムダ毛も含まれています。

ミュゼならば、背中の脱毛をしっかりと受けることができるコースもあり、プロのスタッフによる肌のコンディションチェックや保湿もしっかりとしてもらうことができます。

背中の脱毛施術を受けることで、水着や背中が大きく開いた服を自信を持って着ることができますし、背中ニキビも改善されます。
背中のムダ毛が気になるけれども、自己処理は難しいという方は、是非ミュゼで背中の脱毛施術を受けてみてはいかがでしょうか。

ミュゼプラチナムの詳細はこちら

ミュゼ

店内の雰囲気
(4.0)
スタッフの接客
(4.0)
コスパ
(2.5)
総合評価
(3.5)
キャンペーン
全身脱毛コース2回180円❗️両ワキVライン1年間通い放題付♪

あんこ

ミュゼ津田沼店に行ってきました。雰囲気がよく、スタッフさんが優しく丁寧に説明してくださり、とてもわかりやすかったです。部分脱毛がお得とのことで、部分的にやりたい方にオススメだと思いました。

あめちゃん

ミュゼ新宿南口店に行ってきました。受付の対応もよく、店内はとても清潔感があり、綺麗でした。 担当の方もわかりやすく説明していただき、強引な勧誘もなくよかったです。値段は高いですが、他のサロンに比べて、しっかりとしている印象がありました。