森崎博之とは?「TEAM NACS」のリーダーでもある森崎博之について徹底解説!

北海道を中心に活動する演劇ユニット「TEAM NACS」のリーダー・森崎博之さん、全国区での活躍は多くはないものの、幅広い活躍や実力でファンの方から愛され続けていて「TEAM NACS」にはなくてはならない存在です。
この記事では、森崎博之さんについてプロフィールや経歴を始め、森崎博之さんと「TEAM NACS」について、森崎博之さんの嫁と子供について、森崎博之さんと講演会について、森崎博之さんの声について、森崎博之さんの出演しているドラマや映画、CM、舞台、MVについてを紹介します。
森崎博之さんが好きな方、「TEAM NACS」が好きな方、森崎博之さんについて知りたい方、必見です!この記事を読んで、森崎博之さんについて詳しくなっちゃいましょう!

森崎博之さんのプロフィール

  • 名前:森﨑 博之(もりさき ひろゆき)
  • 生年月日:1971年11月14日
  • 星座:さそり座
  • 血液型:O型
  • 出身地:北海道上川郡東川町
  • 身長:178cm
  • 趣味:絶叫ダイエット
  • 特技:巨顔リバウンド
  • 資格:北海道フードマイスター、ごはんソムリエ
  • 愛称:リーダー
  • 好きな食べ物:うどん
  • 所属:CREATIVE OFFICE CUE
  • ツイッター

森崎博之さんの経歴

北海道旭川西高等学校理数科を後、北海学園大学法学部法律学科に入学しました。在学中に演劇研究会に所属し安田顕さん、戸次重幸さんらと出会います。演劇研究会の活動の傍ら他劇団への出演も精力的にこなし、卒業公演として演劇ユニット「TEAM NACS」を結成し、1度の公演で解散しました。大学卒業後は演劇から離れ、就職のため上京しましたが、かつての演劇仲間と再会したことからホームシックに陥り、祖父の死を機に北海道に戻り、「TEAM NACS」再結成し、主宰として脚本・演出・役者をしています。
「TEAM NACS」の東京進出後、他のメンバーと同様に全国区のテレビにも出演していましたが、「森崎博之のあぐり王国北海道」の出演をきっかけに北海道に残り活動を続ける事を決めました。

森崎博之さんと「TEAM NACS」について

「TEAM NACS」のメンバーは森崎博之さん、安田顕さん、戸次重幸さん、大泉洋さん、音尾琢真さんで、演劇ユニットとして舞台やバラエティー番組で北海道を中心に活動しています。北海道のCREATIVE OFFICE CUEに所属し、アミューズと業務提携を行っていて、北海道以外の仕事は全てアミューズが手がけています。
1996年、北海学園大学演劇研究会に所属していた5人で、森崎博之さん、安田顕さんの卒業制作として結成したのが始まりでした。その後卒業とともに解散しましたが、森崎博之さんが東京の会社を辞めたのを機に再結成しました。2004年に東京進出して以降、全国区で活躍しています。森崎博之さんは「TEAM NACS」でリーダー、脚本、演出、役者を務めています。

「TEAM NACS」のメンバーについて

安田顕さん

  • 名前:安田 顕(やすだ けん)
  • 生年月日:1973年12月8日
  • 星座:いて座
  • 血液型:A型
  • 身長:174cm

戸次重幸さん

大泉洋さん

  • 名前:大泉 洋(おおいずみ よう)
  • 生年月日:1973年4月3日
  • 星座:おひつじ座
  • 血液型:B型
  • 身長:178cm

音尾琢真さん

  • 名前:音尾 琢真(おとお たくま)
  • 生年月日:1976年3月21日
  • 星座:おひつじ座
  • 血液型:O型
  • 身長:170cm

森崎博之さんの嫁と子供について

森崎博之さんは、2005年に一般女性と結婚しました。学生時代に知り合い8年間の交際期間を経て結婚されたそうです。お子さんは、男の子が2人、女の子が1人いるそうです。
森崎博之さんのことを調べると自宅が札幌市中央区という噂が多数ありましたが、こちらの噂は確実なものではないようです。北海道の中でも仕事などの移動に便利なので札幌市に住んでいる可能性がありえるため、噂になっているようです。

森崎博之さんと講演会について

森崎博之さんは北海道を中心に講演会を行っています。食事や食文化を始め、農業、育児、リーダーについてなど多岐にわたる内容の講演会をしているようです。2008年から放送されている「森崎博之のあぐり王国北海道」で、北海道フードマイスター、ごはんソムリエなどの資格を取得したことが
講演会を行うきっかけだったようです。
直近では、2020年3月7日(土)に「地域づくり講演会&『そらのレストラン』上映会」で講演会を行う予定でしたが、開催が延期されてしまったようです。今後の講演会の予定はまだ決まっていないようでした。

森崎博之さんの声について

森崎博之さんの特徴のひとつとして、大きな声があげられています。テレビなどでも叫んだりするシーンがおなじみとなっています。演劇研究会に所属していたこともあり、昔から声量が鍛えられているのかもしれませんね。そんな森崎博之さんは、劇場アニメの「ハウルの動く城」や「思い出のマーニー」への出演やテレビアニメ「銀の匙 Silver Spoon」に声の出演をしています。「銀の匙 Silver Spoon」は北海道と農業という共通点があり、出演が発表された際にはファンの多くの方が喜んだそうです。

森崎博之さんの出演しているドラマについて

  • 水曜どうでしょうプロジェクト2000「四国R-14」
  • 大麦畑でつかまえて
  • おかしなふたり
  • 受験の神様
  • ロス:タイム:ライフ
  • 貧乏男子 ボンビーメンスピンオフ「白い貧乏男子」
  • 風のガーデン
  • 子育てプレイ&MORE
  • 働くゴン!
  • ホタルノヒカリ2
  • スープカレー
  • プラチナタウン
  • 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵
  • 天魔さんがゆく
  • 不便な便利屋
  • 農業女子はらぺ娘
  • 孤独のグルメ お正月スペシャル〜真冬の北海道・旭川出張編
  • 下町ロケット
  • チャンネルはそのまま!
  • 連続テレビ小説 なつぞら
  • 『the TEAM NACS perfect show』〜なんでこんな時に〜
  • チャンネルはそのまま!

森崎博之さんの出演している映画やCM、MVについて

映画

river

銀のエンゼル

シムソンズ

UDON

ぼくたちと駐在さんの700日戦争

銀色の雨

ガール

愛を積むひと

ミックス。

プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜

他にも『TEAM NACS FILMS「N43°」』に出演しています。

アニメーション映画

  • ハウルの動く城
  • 思い出のマーニー

CM

セイカン

江崎グリコ「中華おこげのスープ」

NTTドコモ北海道

日清食品「やきそばできました。」

リクルート「じゃらん・北海道版」

サントリー「BOSS」

サッポロ生ビール黒ラベル

任天堂「Nintendo Switch『みんなでマルチプレイ篇』」

他にも以下のCMに出演しています。

  • 北海道住宅局
  • ホクレン農業協同組合
  • 江崎グリコ「DONBURI亭」
  • 江崎グリコ「LEE」
  • 江崎グリコ「洋風炒めごはんの素」
  • 江崎グリコ「炒飯の素」
  • 北海道新聞
  • 十勝シゴトガイド
  • ダリ展-創造する多面体
  • あいプラングループ
  • Y!mobile

MVへの出演はないようでした。

森崎博之さんの出演している舞台について

  • LETTER~変わり続けるベクトルの障壁
  • RECOVER~描き続けるもうひとつの結論
  • FEVER~眺め続けた展望の行方
  • 再演DOOR~在り続けるためのプロセス
  • ESCAPER~探し続けていた場所
  • FOUR~求め続けた奴等の革命
  • LOVER~想い続けたキミへの贈り物
  • WAR~戦い続けた兵たちの誇り
  • ミハル
  • LOOSER~失い続けてしまうアルバム
  • COMPOSER~響き続ける旋律の調べ
  • HONOR~守り続けた痛みと共に
  • 下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。
  • TEAM NACS 15th project「5D-FIVE DIMENSIONS-」「LOOSER 6」
  • WARRIOR~唄い続ける侍ロマン
  • 第15回公演「悪童」
  • PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて
  • 陥人ーどぽんどー
  • NECK
  • *pnish* vol.12『ウエスタンモード』
  • ミュージカル『KACHI BUS(カチバス)』―でっかい北海道で起こった、ちっちゃなバス会社の奇跡―
  • TAKAYUKI SUZUI Project OOPARTS vol.3「HAUNTED HOUSE」
  • 劇団千年王國「狼王ロボ」

森崎博之さんについて~おわりに~

森崎博之さんは、「TEAM NACS」のリーダーで、脚本・演出・役者を務めていました。北海道を中心に活躍する俳優さんで、舞台やテレビで活躍する他には、食や農業などに関する講演会をしたり、声を活かしてアニメーションに出演したりしていました。
「TEAM NACS」は今やチケットの取れない劇団と言われています。北海道を中心に活躍してメンバーがいつでも帰ってこれるようにという森崎博之さんのメンバーへの愛があるのが、個々の活躍もチームとしての活躍もみんなが安心してでき、多くのファンが付いていく理由の一つなのでしょうね。「TEAM NACS」には欠かせない存在である森崎博之さん、今後の活躍も楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です