岸井ゆきの出演の「愛がなんだ」とは?他にも岸井ゆきのについて解説します!

岸井ゆきのといえば、テレビでも映画でも見かける売れっ子女優。ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士- 」や、NHK大河ドラマ「真田丸」、朝の連続テレビ小説「まんぷく」のタカ役で一躍人気者になった岸井ゆきのは、バンド「KANA-BOON」のPVに出演もしていることでも有名。初主演映画にて最優秀新人賞を受賞する、才能豊かな実力派女優ですね。個性的な顔立ちと、若くして貫禄のある演技っぷりの、不思議な存在感を発揮する岸井ゆきの。今回はプロフィールや岸井ゆきの出演の「愛がなんだ」等の出演作品に迫ってみましょう。

岸井ゆきののプロフィールは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸井ゆきのさん(@yukino_kishii)がシェアした投稿

  • 生年月日:1992年2月11日
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:148.5cm
  • 血液型:AB型
  • 所属事務所:ユマニテ
  • 趣味:音楽鑑賞、観劇、お菓子作り
  • 特技:泡立てること、開脚

岸井ゆきのはスイーツ作りが大好き。クリームを泡立てることが特技なんて、女子力が高いですね。岸井ゆきのが作ったケーキ、食べてみたいです!

岸井ゆきのスリーサイズは?バストサイズは?何カップ?

岸井ゆきのスリーサイズは公表されておらず、不明ですが、細身で小柄なので、身長から推測して体重は、30kg後半くらいではないかと言われています。バストサイズも公表されていませんが、スレンダーな体型なので、きっとA,Bカップではないかと予想されています。

岸井ゆきのの経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸井ゆきのさん(@yukino_kishii)がシェアした投稿

岸井ゆきのは、五反田団のワークショップにて声をかけられ、三鷹市芸術文化センターで上演された舞台『宮本武蔵』に出演したのがきっかけで芸能界デビュー。
2009年 ドラマ「小公女セイラ」(TBS)でドラマデビュー後、ドラマ「Q10」(日本テレビ)、映画「ランウェイ☆ビート」などに出演。

  • 2011年
    モナカ興業#10『43』(下北沢小劇場楽園)で初舞台
  • 2014年
    東京ガスのCMで話題を集める
  • 2016年
    NHK大河ドラマ『真田丸』で初大河ドラマにて、真田信繁の側室・たか役を演じる。同年、ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士- 」(TBS)にて、松本潤が演じる主人公の深山大翔に、片思いをする可奈子役で登場。
  • 2017年
    初主演映画「おじいちゃん、死んじゃったって。」で第39回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。同年の舞台「髑髏城の七人 Season風」の沙霧役も好評を博す。
  • 2018年
    NHK連続テレビ小説「まんぷく」で登場時14歳の役に挑戦した26歳の岸井ゆきのは一躍話題に。

岸井ゆきのの出演するドラマや映画、CMについて

岸井ゆきのが出演するドラマや映画、CMについてご紹介します。個性的な演技で抜群の存在感を醸し出す岸井ゆきの、どんな作品に出演しているのか今一度チェックをしてみましょう。

岸井ゆきの主演の「愛がなんだ」について(見所、あらすじ、キャストなど)

「愛がなんだ」は、角田光代作の恋愛小説で2003年に刊行、その後、岸井ゆきの主演で2019年4月に実写映画化されました。
主役のテルコ役の岸井ゆきのの他、好きな相手のマモル役に成田凌、葉子役で深川麻衣が出演しています。監督は、「パンとバスと2度目のハツコイ」の今泉監督。

28歳のOLテルコ(岸井ゆきの)は、片思い中のマモル(成田凌)にぞっこんで、仕事もそっちのけでマモルが最優先の生活。でもマモルは、テルコを都合のいい女としか見ていないという切ないストーリー。テルコをはじめ、他の登場人物のいろいろな片思いも描かれ、誰かが悪いわけではないのに上手くいかないもどかしさも感じられる作品です。

「愛がなんだ」予告編はこちら

映画「愛がなんだ」完成披露上映会

岸井ゆきのの出演するドラマは?

  • 2009年「小公女セイラ」(TBS)桜井ナナ役
  • 2010年「Q10」(日本テレビ)岡崎明日香役
  • 2011年「勇者ヨシヒコと魔王の城 第11話」(テレビ東京)アサミ役
  • 2012年「D×TOWN 「太陽は待ってくれない」」(テレビ東京)箕輪ユイカ役
  • 2013年「終電バイバイ 最終話」(TBS)上野花子役
  • 2014年「ピュアラブ板前」(テレビ東京)ルキア役
  • 2015年「となりの関くんとるみちゃんの事象「るみちゃんの事象」」(毎日放送)石倉なほ役
  • 2016年「99.9 -刑事専門弁護士-」(TBS)加奈子役
  • 2016年「大河ドラマ 真田丸」(NHK)たか役
  • 2017年「レンタルの恋」(TBS)道端すみれ役
  • 2017年「突然ですが、明日結婚します」(フジテレビ)牧瀬桃子役
  • 2018年「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」(フジテレビ)入間未蘭役
  • 2018年「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」(NHK)望月役
  • 2018年「連続テレビ小説 まんぷく」(NHK)神部(香田)タカ役
  • 2019年「大奥 最終章」(フジテレビ)多喜役
  • 2019年名探偵・明智小五郎」(テレビ朝日)小林真由美役
  • 2019年「ルパンの娘 第3話」(フジテレビ)橋本エミリ役
  • 2019年「少年寅次郎」(NHK総合)車つね役

岸井ゆきのの出演する映画は?

「金星」(トリウッドスタジオプロジェクト)
河合ほのか役

フォーゴットン・ドリームス(スローラーナー)

「悪の教典」(東宝)
星田亜衣役

「銀の匙 Silver Spoon」(東宝)
吉野まゆみ役

「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」(東宝)
唐木れもん役

「サムライフ」(ビターズ・エンド)
ハル役

「ピンクとグレー」(アスミック・エース)
サリー役

「壊れ始めてる、ヘイヘイヘイ」(アスミック・エース)
マコト役

「二重生活」(スターサンズ)
大学院生・あやか役

「森山中教習所」(ファントム・フィルム)
松田役

「光と禿」(シネムーブ)
梢役

「闇金ウシジマくん Part3」(S・D・P)
瑠璃役

「太陽を掴め」(UNDERDOG FILMS)
ユミカ役

「おじいちゃん、死んじゃったって」(nice/マグネタイズ)
主演・春野吉子役

「ここは退屈迎えに来て」(KADOKAWA)
山下南役

「愛がなんだ(2019年4月19日、エレファントハウス)
主演・テルコ役

「いちごの唄」(ファントム・フィルム)
アケミ役

岸井ゆきの映画初主演/映画『おじいちゃん、死んじゃったって」特報

岸井ゆきのの出演するCMは?

2010年 毎日コミュニケーションズ マイナビ進学2010

2012-13年 SUNTORY「サントリー角瓶」

2014年 東京ガス「家族の絆」

2014年 DeNA Mobage「 三国志ロワイヤル」

2014年 日清食品「カップヌードル」

2015年 旭化成「クックパー」

2015年 フジテレビFIVBワールドカップバレーボール2015 「同棲カップル」編」

2016年 EnaLloid

2016年 ニストップ「ハロハロ冷凍みかん編」

2016年 ゆうちょ銀行 「娘の結婚相手編」

2016年 リクルート「ホットペッパー」

2016年 マクドナルド「超グラコロ  五感で楽しもう編」

2018年 ツヴァイ 「ひとりじゃない。編」

2019年 パーソルキャリア「doda(デューダ)」

2019年 大塚製薬「SOY JOY」

岸井ゆきのとKANA-BOONの関係は?

岸井ゆきのさんといえば、ロックバンド「KANA-BOON」のMVにて「あの子は誰?」と評判になり、注目を集めた一面もあります。もともと岸井ゆきのはKANA-BOONのファンで、ライブにも行っていたとか。MVのオファーがきた時は、大変感激したそうです。最初に出演した「ないものねだり」の反響が大きく、その後の「1.2. step to you」「生きてゆく」にも出演しています。

KANA-BOON 『ないものねだり』

KANA-BOON 『1.2. step to you』

KANA-BOON 『生きてゆく』

岸井ゆきのはSNSやってる?インスタ、ツイッター、ブログは?

岸井ゆきのは、ツイッターとブログはやっていませんが、インスタグラムはやっています。フォロワー数は9万人を超えている人気ぶり!素顔の岸井が見られるチャンスですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です