プリマヴィスタ下地のCMで話題!石原さとみが出演するCM一覧はこれだ!

「世界で最も美しい顔100」、「女性がなりたい顔ランキング」…ビジュアルの面でその称号を欲しいままにするだけでなく、今やドラマにCM、ポスターにスクリーンビジョン、もはや彼女を見ない日はないと言っても過言ではない石原さとみさん。
今日はそんな彼女の魅力に迫りながら、彼女の魅力が存分に15秒間の中に表現されているCMをピックアップしてご紹介してみたいと思います!

関連石原さとみは結婚してる?結婚や恋愛観についてまとめてみました

石原さとみについて

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】水ドラ『地味にスゴイ!』(@jimisugo)がシェアした投稿

2002年、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン「ピュアガール2002」グランプリ受賞を経て、本格的な女優活動をスタートさせます。
それ以前には養成所に所属しており、映画などにいくつか出演していましたが、デビュー作は石原さとみさん名義で初出演した2003年「わたしのグランパ」としています。

2003年に「きみはペット」で連続ドラマ初出演、同年のNHKの連続テレビ小説「てるてる家族」のヒロイン・岩田冬子役に抜擢されました。
2005年にNHK大河ドラマ「義経」に静御前役として初出演を果たします。

2006年に「Ns’あおい」で民放連続ドラマ初主演、2015年には「5→9〜私に恋したお坊さん〜」で月9ドラマ初主演をしました。

ドラマをメインに映画や舞台やCM、雑誌などで活躍しています。

関連石原さとみはTikTokをやってる?アカウントはどれ?

関連石原さとみはインスタグラムをやってる?アカウントはどれ?

石原さとみのプロフィール

  • 名前:石原 さとみ(いしはら さとみ)
  • 本名:石神 国子(いしがみ くにこ)
  • 生年月日:1986年12月24日
  • 星座:やぎ座
  • 出身地:東京都
  • 身長:157cm
  • 血液型:A型
  • 趣味:料理、テニス、バスケットボール、ヒップホップダンス、旅行
  • 特技:クラシックバレエ、ピアノ、琴
  • 好きな食べ物:寝かせ玄米、えんがわの握り、カレーライス、酒(焼酎、ワイン)
  • 嫌いな食べ物:カルボナーラ、生の甘えび
  • 得意料理:親子丼、オムライス、豚汁
  • 好きなアーティスト:GLAY、ゆず
  • 好きな色:ピンク
  • 好きなタイプ:誠実な男性、年上の男性
  • 出身校:創価高校
  • 事務所:ホリプロ
  • 公式サイト

関連石原さとみの「石原さとみのすっぴん旅」とは?他にも基本から出演情報まで徹底解説!

プリマヴィスタのCMが話題!

2013年2月から花王が発売するベースメイクブランド「プリマヴィスタ」のCM石原さとみさんが起用されています!
こちらは最新CMになります♪

関連プリマヴィスタのCMについて!最新CMには石原さとみと桜井日奈子が出演!

石原さとみの出演CM一覧

石原さとみさんが出演しているCMをご紹介します!

J-PHONE「写メール」

「兄貴ガンバレ!」篇です。

江崎グリコ

DONBURI亭

こちらは2005年6月のCMです。

パピコ

こちらは2003年7月のCMです。

ポッキー

アイスの実

こちらは2005年5月のCMです。

パナップ

こちらは2008年のCMになります。

牧場しぼり

「おいしい顔連鎖」篇です。

第一生命「第一でナイトシリーズ」

永谷園

松茸の味お吸い物

こちらは2004年10月のCMです。

dあさげ

わかめバンザイ!

こちらは2006年2月のCMです。

赤い羽根共同募金

こちらは2005年10月のCMです。

サントリー

BOSS レインボーマウンテン

こちらは2005年10月のCMです。

-196℃ストロングゼロ<ダブルレモン>

こちらは2010年のCMです。

ふんわり鏡月

こちらは梅の「写真」篇です。

金麦

こちらは「春の金麦」篇です。

トヨタ自動車

あしたのハーモニー

こちらは2007年7月のCMです。

プリウスPHV

こちらは2017年のCMです。

クラシエ

いち髪

こちらは2006年のCMです。

コッコアポ

こちらは「ダンス」篇です。

セガ「ようこそセガへ」

こちらは2007年のCMです。

SANYO パチンコ「CRギンギラパラダイス2」

ブリヂストン「TAIYA CAFE」

こちらは「REVO GZ」篇です。

花王

フレア フレグランス

こちらは「香りと一緒に」篇です。

ソフィーナ Primavista(プリマヴィスタ)

こちらは「駆け抜ける」編です。

リーゼ

こちらは「泡でラクラク寝癖直し」篇です。

オーブ クチュール

こちらは「ブラシひと塗りチーク」篇です。

ネクソン「マビノギ英雄伝」

こちらは2011年のCMです。

ジャパンゲートウェイ

スリーボム

こちらは「登場」篇です。

Reveur

こちらは2014年のCMです。

ゼスプリ「ゼスプリ・キウイフルーツ」

こちらは2012年のCMです。

三菱東京UFJ銀行「DO Smart」

こちらは「写真」篇です。

オンワード樫山「組曲」

こちらは「2012 Autumn & Winter」篇です。

リクルート「ホットペッパービューティー」

こちらは「戦う女子」篇です。

LINE

こちらは「告白のセリフ(無料通話)」篇です。

NTTドコモ

こちらは「GALAXY Note Edge SC-01G」篇です。

他にも以下のシリーズに出演していました。

  • 2013年夏モデル(2013年5月-)
  • dヒッツ(2013年8月-)
  • 2013-2014冬春モデル(2013年10月-)
  • 2014年夏モデル(2014年5月-)

イーオン「英会話のイーオン」

こちらは「学んだフレーズ・ホテル」篇です。

明治

果汁グミ

こちらは「変身みかん」篇です。

ガルボプレミアム 深海カカオ

こちらは「深みカカオ最高傑作」篇です。

ガルボプレミアム 芳醇ミルク

こちらは「濃いガルボ」篇です。

マイナビ「マイナビ転職」

こちらは「立ち上がり」「スカウト」篇です。

キャノン「PIXUS」

こちらは「PIXUS キャ!撮る!いいじゃん!ピッ!」篇です。

Max Mara

こちらは2015年のCMになります。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

こちらは「5周年 大魔法祭、開幕。」篇です。

東京メトロ「Find my Tokyo.」

こちらは「平和台駅 / ロッカーから野菜を買おう!」篇です。
他にも平和台駅を含め東京メトロの44駅、東京マラソン篇3つに出演しています。

門前仲町駅
木場駅
清澄白河駅
麻布十番駅
広尾駅
乃木坂駅
王子駅
西ヶ原駅
赤羽岩淵駅
中野駅
中野坂上駅
西船橋駅
浦安駅
妙典駅
茅場町駅
東銀座駅
小伝馬町駅
日比谷駅
竹橋駅
半蔵門駅
西日暮里駅
町屋駅
浅草駅
稲荷町駅
田原町駅
和光市駅
平和台駅
小竹向原駅
高田馬場駅
落合駅
東新宿駅
後楽園駅
茗荷谷駅
北千住駅
北綾瀬駅
綾瀬駅
荻窪駅
方南町駅
東高円寺駅
雑司が谷駅
千川駅
池袋駅
錦糸町駅
押上駅
  • 東京マラソン2107
  • 東京マラソン2018
  • 東京マラソン2019

他にも以下のCMに出演していました。

  • バンダイ「ケロケロキングDX」
  • そごう・西武「セブンネットのe.デパート」

石原さとみ出演CM:サントリー「鏡月」

サントリーの「鏡月」に石原さとみさんが出演していました!

あのウルウルの眼差しで「間接キッスしてみ!」なんて、いたずらっ子の眼差しで言うさとみちゃんには、世の男性諸君はもう軒並みKOだったのでは??
そんな人気者の石原さとみさんのCM、過去に放映され現在終了となっているものも含めると、先程も述べたように恐ろしいほどの数に上っているので、この後は、特に現在放送されているものを中心に触れていきますね。

石原さとみ出演CM:サントリー「THE プレミアムモルツ」

石原さとみさん出演の『サントリー:THE プレミアムモルツ』です!!

少し前のちょっとキャピッとしたさとみちゃんじゃなくて、「大人のセクシーな絶対的美女」が演出されている鬼のようなCMだなと。これこそまさに、彼女の「外見」を余すところなく発揮した、現在の代表CMであることは間違いないです!!

石原さとみ出演CM「英会話イーオン」

こちらは『英会話イーオン』のCMです。

石原さとみさんのあまりに流暢な英会話、最初CMを観たときは思わず驚いてしまいました。でも、このCMこそまさに彼女の「内面」を引き出す真骨頂で、先述した彼女の「好奇心」や「行動力」を全面に引き出していると思うんです。

聞けば彼女の趣味は「海外旅行」だとか。
様々な土地に行き、様々な人々と出会い、様々な価値観に触れる。

それを「大好きな趣味」だと豪語できる彼女だからこそ、異国で得た知識や感覚を自分の経験値としてインプットし→表現者としてアウトプットする。

そんな彼女の生き方がすごく分かる15秒、そこまで見抜いていた起用者はすごい、なんて感心して観てしまいました!

女子力が単純に高いだけでない、「アグレッシブで貪欲な石原さとみさん」も是非このCMでご堪能ください。

石原さとみが出演するCMについて〜おわりに〜

以上、石原さとみさんの出演するCMを中心に、ちょっとだけ「石原さとみ像」を深掘りしてみたのですが、いかがだったでしょうか?

ともすれば、「驚異の美貌」や「女子力の高さ」だけがクローズアップされがちなさとみちゃんですが、実は「好奇心旺盛」で「天真爛漫」。
静止画だけでなく、彼女の動画こそが美しいと感じられるのは、実は彼女の持つ「内面の美しさ」にある、そう思います。

今後の彼女のますますの輝きに大いに期待したいものですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です