脱毛ラボのVIO脱毛の料金・範囲・効果・痛みについてまとめてみました!

皆さんはVIOの脱毛はもうやっている?VIOとは「Vライン(ビキニライン)」、「Iライン(陰部の周り)」、「Oライン(ヒップの奥)」を言います。最近は多くの方が脱毛する時代になりましたね。全身脱毛や顔などの細かい部分の脱毛も可能になり、VIO脱毛も今では多くのサロンでおこなわれています。VIO脱毛をすれば水着も気にせず着られるし、デリケートゾーンが衛生的になるので生理の時の臭いも気にならなくなります。

今回は脱毛ラボのVIO脱毛にについて紹介します。脱毛ラボでは脱毛が初めての方も、他のサロンで脱毛経験がある方もお得に利用できるプランがあります。VIOにチャレンジしようと考えている方、他のサロンで満足いかなかった方にぜひ読んでいただきたい情報です。プランの内容はもちろん、脱毛の効果や日頃のお手入れの仕方なども紹介していきます。

VIOが含まれる脱毛ラボのプランと料金

脱毛ラボでは脱毛頻度や料金などで異なる3つのプランがあります。「短期間で終わらせたい」、「脱毛箇所を1つずつ選びたい」などご自身の好みに合ったプランを選びましょう。無理なく通えることが脱毛を続けられるポイントです。ここではVIOが含まれるプランと料金について、詳しく紹介します。

月額制脱毛プラン

月1回、コンスタントに通いたい方におすすめのプランです。支払いも月払いで安定しています。また全身脱毛と選べる脱毛の2コースありますので、どちらかお好きな方で脱毛ができます。「全身脱毛48ヶ所」は月額1,990円(税別)、「選べる部分脱毛24ヶ所」は月額1,490円(税別)です。どちらもVIOが対象なので、選べる脱毛の方はぜひチョイスしてみて。

回数パック脱毛プラン

はやく脱毛を完了させたい方におすすめです。2週間に1回通える回数パックのプランです。脱毛ラボでは12回程度通えば、約80%の毛が脱毛できるとされているので、このプランで通えば最短で半年で脱毛が完了します。こちらも全身脱毛と選べる脱毛の2コースがあり、6回パックの場合、「全身脱毛48ヶ所」は109,760円(税別)、「選べる部分脱毛24ヶ所」は78,760円(税別)です。

1回単発脱毛プラン

1部位1,500円(税別)から脱毛ができるプランです。他のサロンで脱毛していなかった部分や、脱毛ラボにしかない部分にチャレンジしたいときにおすすめです。脱毛部分により「Sパーツ」1,500円(税別)、「Mパーツ」2,500円(税別)、「Lパーツ」3,000円(税別)と料金が異なります。VIOはそれぞれMパーツになります。

脱毛ラボのVIO脱毛のメリット

「VIO脱毛は効果がなかなか感じられない」というイメージを持っているかたがいらっしゃるのではないでしょうか?しかもお肌が弱い部分だから痛みもすごく感じたりします。脱毛ラボの脱毛は、そんな辛さを少しでも軽減できる脱毛機を採用しています。脱毛後のアフターケアコスメにもこだわっているので、脱毛の質も高いそうです。

脱毛ラボはなぜ痛みを感じにくいか

脱毛ラボの脱毛方法はS.S.C脱毛を採用しています。この脱毛は、レーザー脱毛に比べて肌に優しく痛みも少ないと言われています。脱毛の前に塗る美容成分を含んだジェルも、痛みの軽減に効果があるそうです。

好きなデザインに脱毛できる

脱毛ラボのVラインは好きな形に脱毛ができることを知っていますか?Vラインと言ってもいろいろな形があるのです。Vラインの幅はもちろん、Vラインの部分を丸い形にしたり、すべてを脱毛して全く毛がない状態にすることもできます。

脱毛ラボのVIO脱毛に使える割引は何がある?

脱毛ラボには割引プランがたくさんあります。もちろんVIO脱毛も対象になっている割引もあります。ただし他の割引プランとの併用はできないことがあります。今まで他のサロンにはなかったお得な割引プランがありますので、契約前にしっかりチェックしておきましょう。

・毎月のキャンペーン
脱毛ラボでは毎月、割引キャンペーンを開催しています。たとえば月額制プランが14ヶ月無料になるなど、今までにない割引率のキャンペーンを企画しています。月ごとに割引の内容が変わるので、見逃さないようにしてくださいね。

・のりかえ割
今通っている脱毛サロンで満足できていない方におすすめです。他のサロンから脱毛ラボに契約を変更すると、最大30,000円(税別)割引になります。この割引は回数パックプランのみの割引プランになります。
たとえば全身脱毛6回パックでは10,000円(税別)割引、全身脱毛18回パックで30,000円(税別)割引になるという感じです。契約するときは、以前通っていたサロンの会員証を忘れずに持参してくださいね。

・学割
脱毛するなら学生のうちからやっておけば、社会人になるころにはつるつるのお肌が手に入れられますよ!こちらも回数パックプランのみの対象ですが、10%割引で脱毛が受けられます。契約するときに、学生証を持参することを忘れずにしてください。

・脱毛下取り
他のサロンを利用していて「サロンを変えようかな」、「サロンを解約してしまった」という方に必見の割引プランです。解約予定の方、または3ヶ月以内に他のサロンを解約した方は「脱毛下取り」を利用してみて。他のサロンでの回数に残りがある場合、その金額分を脱毛ラボの契約金額から差し引いてもらえるシステムです。下取りの対象プランは決まっていて、契約した分はすべて使い切らなくてはいけません。最大で10万円(税別)下取りしてくれます。

・ふたまた割
他のサロンに通っていて、あらたに脱毛ラボで契約すると割引になるプランです。9万円(税別)以上の契約で5,000円(税別)割引、18万円(税別)以上の契約で10,000円(税別)割引、27万円(税別)以上の契約で15,000円(税別)の割引になります。「今のサロンも捨てがたい」、「脱毛ラボも通ってみたい」と思っている方にぜひ使っていただきたい割引プランです。

・Dearフレンズキャンペーン
自分もお友達もお得になるお友達紹介割引プランです。お友達を紹介すれば、20,000円分の金券がもらえ、お友達は30,000円(税別)割引になります。お友達の割引は、回数パックプランの「全身脱毛48ヶ所」、「選べる部分脱毛24ヶ所」のみが対象です。

・脱毛シェアキャンペーン
全身脱毛したいけれど、1人で高い金額を払うのが大変という方におすすめです。お友達と割り勘して購入できます。「全身脱毛パック」のみ対象ですが、6回パックプランを1人で支払うより、単価の安くなる18回プランを3人で分けた方が、1人当たりの金額が安くなるという仕組み。お友達をたくさん誘って、みんなできれいになりましょう。

・交通費キャッシュバックキャンペーン
契約したプランを最後まで使い切れば通った分すべての交通費が戻ってきます。交通費まで出してくれるサロンなんて今まであったでしょうか。とても親切なキャンペーンですね。回数パック脱毛プランの「全身脱毛48ヶ所」、「選べる部分脱毛24ヶ所」で18回パックを契約した方が対象になります。上限は1万円になります。

脱毛ラボのVIO脱毛の流れ

無料カウンセリングで契約が完了したら、いよいよ脱毛です。ここでは脱毛ラボのVIO脱毛の施術の流れの説明になります。

①脱毛の前までに自宅で自己処理をしておきます。
②サロンに入ったら施術開始です。ここからはお店の方が丁寧に施術をしてくれます。
まず毛と肌の状態を確認し、美容効果のあるジェルを塗布します。
③ジェルの上から美容用の脱毛機で照射します。
④ジェルを外したら脱毛ラボオリジナルコスメでエステパックをして完了です。
エステパックは照射前、照射中、照射後の3回行われるとのことなので、すべすべのお肌が期待できますよ。

施術当日の注意事項

初めての脱毛は緊張しますよね。脱毛をしたことがある方でもVIO脱毛が初めてなら不安に思うでしょう。でもサロンでの注意事項を知って、それを守って施術に望めばトラブルは軽減できます。ぜひ当日はきちんと確認しておきましょう。

遅刻NG

遅刻をしたらどうなるかという疑問についてです。遅刻の時間によっては施術を受けられなくなり、脱毛1回分を使用されてしまうことがあります。ですので余裕をもって出かけましょう。また遅刻をすると分かった時点でサロンに連絡をしておきましょう。連絡をしないと、サロンの方やそのあとに予約している方たちにも迷惑をかけることになってしまいます。モラルを持つこともきれいな女性を目指すには必要なことですね。

肌に何もつけていかないこと

施術当日は脱毛部分の肌にはなにも塗らないようにしてください。クリームが毛穴に浸透すると、脱毛機の光が当たりにくくなり、脱毛効果が低下してしまいます。冬場の保湿クリーム、夏場の日焼け止めも厳禁です。

薬を服用しないこと

前日から当日までは、薬を服用しないようにしましょう。特にVIOは肌が弱いので、薬の影響で肌が敏感になってしまい施術ができないことがあります。市販の頭痛薬くらいでしたら、前日までは服用して構わないようですが、なるべくなら避けた方が良さそうです。

生理中でないか

生理中は残念ながら施術ができません。予約の際は、生理予定日が多少ずれてもよいくらい余裕を持った日にちを選ぶことが重要です。やっと脱毛ができる日が来たのにあいにく生理、なんて時間がもったいないですものね。

自己処理をしているか

脱毛ラボでは、基本的に自己処理をしてから施術をする流れになっています。そり残しがあると、VIOの場合は1,500円のシェービング代がかかってしまいます。施術の時間も延びてしまいますので、なるべく自己処理をした方が良いでしょう。

Vラインの形はどれがおすすめ?

脱毛ラボのVラインは形が選べるのが特徴です。こんなサロン欲しかったですよね。人気はショーツからはみ出さない程度の形だそうです。脱毛ラボでできるVラインの形はほかにもあるので、ご自身の好みの形を見つけて満足度100%のVライン脱毛をしましょう。

ハイジーナ

アンダーヘアをすべて脱毛します。ちょっと恥ずかしいかたもいらっしゃいますでしょうか?それとも彼氏やお友達に驚かれてしまいますか?アンダーヘアがすべてないことでとても衛生的になるのがメリットです。スポーツをする方やにおいが気になる方は、ぜひ選んでみてはいかがでしょうか。

逆三角形

定番の形です。小さめ、大きめ、高さや幅も変えることができます。水着やショーツからはみ出ない形が人気みたい。お気に入りの大きさにカスタマイズしてみてください。

スクエア形

台形に近い形です。逆三角形の先端がとがっていないのが特徴です。いかにもVライン、というのが好みでない方はスクエア形を試してみてください。

Iライン形

アンダーヘアをまっすぐなIラインに脱毛した形です。幅の細いショーツや水着ではみ出るのが心配な方は、ほとんど何も気にすることがないかもしれませんね。

Uライン形

逆三角形より少し丸みがある形です。自然な感じにはなりますが、幅の細いショーツからはみだす可能性もありそうです。また、初めからUライン形を作るとボリュームがある仕上がりになるので、数回全体を脱毛して毛の質を柔らかくしてから形作ることをおすすめします。

たまご形(楕円形)

Uラインの上の部分も丸みがある形で、オバール形とも言います。逆三角形や台形のように角があるのが好みでない方におすすめです。こちらも全体の毛の質を柔らかくしてから形づくると、自然な感じに仕上がるようです。

VIO施術前の自己処理について

脱毛ラボでは基本的には前日までに自己処理をしてからの施術になります。ただVIOの自己処理は部分的に見えづらく、肌も弱いので難しいことがあります。脱毛ラボでは、自己処理でそりきれなかった部分をシェービングしてくれるオプションがあります。VIOの場合は1回につき1,500円ですので、自己処理に不安がある場合はお願いするという手もあります。ただし、施術に時間とお金がかかるということを忘れずに、あくまで自己処理が基本です。

最初の1~2回は全剃りがいい?

Vラインは幅を小さくすればするほど、残っている部分の毛がこんもりとしてしまいます。これでは見た目が格好悪くなってしまいますよね。最初の数回はすべてを脱毛して、全体の毛を細く柔らかくすると良いでしょう。

自己処理は施術の前日or前々日

自己処理は施術の前日か前々日のどちらかでおこないます。1mmほど毛があると脱毛効果があるようです。当日の自己処理ですと毛が全くないので脱毛効果が下がります。また、肌も敏感な状態なので施術の痛みの原因にもなりかねません。

カミソリより専用シェーバーで処理!

自己処理はシェーバーを使用しましょう。カミソリはVIOの場合は特に肌を傷つけてしまいますのでおすすめしません。毛抜きや除毛クリームも脱毛効果が低下してしまいますので、使用しない方が良いでしょう。

自己処理を忘れた時はどうなる?

そり残しがあった場合はシェービング代として1回につき1,500円かかります。ただ完全に忘れてしまった場合は、施術を断られてしまう可能性がありますので気を付けましょう。

脱毛ラボVIO脱毛のQ&A

脱毛ラボのVIO脱毛について、少しでも知っていただけたでしょうか。ここからは実際の施術について、多くの方が疑問に思っていることについてまとめてみました。VIOデビューに向けての心構えに、また他のサロンとの違いも知って、不安のないVIO脱毛をしましょう。

脱毛ラボのVIO脱毛範囲はどこ?

Vラインはまっすぐ立って、正面から見える範囲です。Iラインは正面から見えない部分。Oラインは校門の周辺とされています。Vラインは先の説明でもありましたが、幅や形が選べます。

脱毛ラボのVIO脱毛はどんな格好で施術するの?

初めてのVIO脱毛ならだれもが必ず気になるのは施術の格好ですよね。でも大丈夫です、足を大きく広げたり、下半身は丸裸なんてことはありません。VラインとIラインはあお向けの状態で、ショーツを少しずつずらして施術していきます。Iラインはひざを片方ずつ少し曲げる程度です。Oラインに関してはうつぶせになるだけでできてしまいます。サロンの方も慣れていますので、あまり気にしないで施術ができますよ。

脱毛ラボのVIO脱毛の痛みはどのくらい?

脱毛ラボの脱毛は痛みが少ないのが特徴です。デリケートなVIOも少し温かいな、と感じる程度だそうです。ただ、肌が乾燥していたりすると痛みを感じやすくなるので、普段の保湿などのお手入れはこまめに行うことが大切です。

脱毛ラボのVIO脱毛の頻度は?

2週間に1回が最短で通える頻度です。早く完了したい方にはとてもうれしいですよね。プランによっては1ヶ月に1回の頻度になりますので、契約プランを確認してみてください。

生理になった時はどうなる?

予想外に予約した日に生理になってしまった、ということもないとは限りませんよね。実際に生理になってしまった場合、VIOとヒップは残念ながら施術をすることができません。キャンセルまたは予約変更をする場合は、2日前までに店舗に電話連絡をすればよいとのことです。前日連絡の場合はキャンセル料が発生してしまいます。そして当日連絡の場合は、キャンセル料プラス施術1回分を消化されてしまいますのでご注意ください。また、月額制脱毛プランの場合は施術箇所が毎月決まっているので、VIOを別の日にずらすということはできません。回数パック脱毛プランの場合はVIOとヒップを別の日に振り替えることができます。生理不順が心配な方は回数パック脱毛プランが良さそうですね。

VIO脱毛は何回すれば効果がある?

個人差にもよりますが、VIO脱毛は6回で40%、12回で80%、18回で90%の毛が脱毛できるそうです。脱毛ラボは2週間に1回通えるので、半年もたてば目に見える効果が期待できるでしょう。

VIOの自宅でのケアは?

肌が弱い部分なので、乾燥や肌荒れに注意が必要です。毎日のケアを欠かさずに行いたいですね。脱毛ラボで販売しているオリジナルコスメでケアするのも良いでしょう。美肌効果はもちろん、毛の生えるのを抑制する効果もあるそうです。