脱毛ラボの料金を解説!キャンペーンや支払い方法とは

今や、誰でも手軽にできるようになった全身脱毛。脱毛サロンでは、リーズナブルな価格設定やお得なプランを各社で展開しています。今回はそのなかでも「脱毛ラボ」で脱毛をするときに活用できる、お得なキャンペーンや料金についてご紹介していきます。

脱毛サロン総額全身脱毛の料金総額とはいくらになるの?おすすめの脱毛プランも紹介!

脱毛ラボ

店内の雰囲気
(4.0)
スタッフの接客
(3.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.5)

はんぺん

脱毛ラボ新宿店に行ってきました。個室に案内され、安心して話をすることができました。ホワイトボードを使って説明されたので、あとで自分が持って帰れる紙で説明してもらえたらよかったと思いました。料金についてはシェービング代が比較的安いのが魅力的だなと思いました。(1500円くらい)お店の方が少し勧誘推し気味でした。

ムーン

脱毛ラボ恵比寿店にカウンセリングに行ってきました。まず思ったのが、ドクターシーラボの関連会社なので、化粧品がとても充実していて、美への追求が他社より強いです。脱毛プランがとても安くなるキャンペーンを説明されますが、化粧品一式揃えると高価ではあって少し勧誘が強めなので、注意はしておいてください。ただ、トータルケアを目指したい方にオススメです!

脱毛ラボ脱毛ラボの料金は?18回コースはあるの?【3/20まで小鼻脱毛無料プレゼント中】

脱毛ラボのお得になるキャンペーン

脱毛ラボでは定期的にお得なキャンペーンを実施しています!現在実施しているキャンペーンはこちらです。

なお、15か月分無料体験といっても、完全無料で施術できるというわけではなく、契約期間は16か月以上となります。

また、全身脱毛パックを 通常価格159,980円→割引価格 130,130円(29,850円オフ)で受けられるキャンペーンも同じく受け付けています。

さらに、3月13日まではコラーゲンサプリ45粒無料というように、随時特典をつけています。

脱毛ラボの料金は 月額 1,990円〜

脱毛ラボの月額プランは、月額1,990円(税抜き)で全身56ヶ所を14分割し、施術するという形式をとっています。ひと月に1回ペースで来店すると、14ヶ月で全身56ヶ所が1周完了する計算となります。

なお、選べる部分脱毛28ヶ所だと、月額1,490円(税抜き)で施術を始めることができます。

脱毛ラボの料金表とメニュー | 全身脱毛+VIO+顔

脱毛ラボの全身脱毛パックは、鼻毛2ヶ所を除くすべての部位が施術可能となっています。

全身脱毛54ヶ所 159,980円(6回パック・税抜き)

ここには、他のサロンで別料金とされるような、おでこ・こめかみ・小鼻も含まれます。ただし、頬は含んでおりません。

脱毛ラボの料金表とメニュー | 全身脱毛 ・部分脱毛

脱毛ラボの基本的な全身脱毛プランは、上記のとおりの鼻毛を除く全ての部位を網羅したパックがおすすめですが、場合によっては「選べる部分脱毛」を選択するのも良いでしょう。

選べる部分脱毛28ヶ所 128,180円(6回パック・税抜き)

脱毛ラボの料金表とメニュー | 1回と6回で比較

脱毛ラボのスタンダードなパックは6回です。それとは別に1回ごとの単発での施術も受け付けています。

1回ごとの金額は、

  • Sパーツ 2,000円(税抜き)
  • Mパーツ 3,000円(税抜き)
  • Lパーツ 4,000円(税抜き)

です。

脱毛ラボに限らず、通常の美容脱毛では12~24回でつるつるになるレベルであることが一般的です。効果を感じるまでには最低6回は必要となるでしょう。

例えば

  • ワキだけを施術したい場合、Sパーツ単発×6回=12,000円
  • VIOを施術したい場合、Mパーツ単発×3ヶ所×6回=54,000円

という計算になります。

他のサロンでの脱毛し残しだけを処理したい場合や、どうしても気になる部位だけを集中的に施術したい場合は単発もおすすめですが、そうでない場合は、全身脱毛パックか選べる部分脱毛パックを使っていくのがおすすめです。

脱毛ラボの料金は脱毛機によって違う?

現在のところ、脱毛ラボが脱毛機によって料金設定を変えているという情報はありませんでした。

脱毛ラボが導入している脱毛機は「SSC(スムース・スキン・コントロール)」メソッドと呼ばれる、肌への痛みを最小限に抑え、1回あたりの施術時間も大幅に短縮される脱毛機「クリプトン」シリーズとなっています。

脱毛ラボと他脱毛サロンの料金比較

脱毛ラボで最もスタンダードな、全身脱毛6回パックを、他社と比較してみましょう。

  • 脱毛ラボ :159,980円(顔とVIO含む・税抜き)
  • キレイモ :114,000円(顔とVIO含む・税抜き)
  • 恋肌(こいはだ) :92,407円(顔とVIO含む・税抜き)
  • 銀座カラー :脱毛し放題 290,050円(顔とVIO含む・税抜き)

こうしてみると、決して特別に安い料金設定とは言えないかもしれません。しかし、月額1,990円で始められるという点や、それ以外の通いやすさなどが魅力でもあるので、総合的に判断してサロン選びをするのがおすすめです。

また、脱毛ラボの特徴は、「キャンペーンや割引を使うとお得になる」ということです。都度開催されているキャンペーンなどを活用して、割引率をアップさせてみましょう。

実際のところ、「〇ヶ月無料キャンペーン」を使うと、1ヶ月分のみの料金で全身脱毛を受けることが可能だったりもします。

脱毛ラボではオプション料金は有料

脱毛ラボでは、剃り残しがあった場合のシェービング料金などは有料となっています。一部位あたり 1,000円~1,500円 の追加料金がかかってしまうため、気をつけましょう。

また、キャンセル連絡は2日前までとなっており、それを過ぎると1,000円のキャンセル料が発生します。

脱毛ラボの料金に学割プランはある?

脱毛ラボでは、学割プランを導入しています。学割の場合は、2019年現在は10%オフ(通常時は5%オフ)。15歳未満のキッズは20%オフで施術を行うプランです。

脱毛ラボの学割は、契約時に学生であれば卒業後も学割金額で通えるため、早い段階で契約するのがお得です。また、専門学校生や社会人学生も対象となるため、年齢も関係ありません。

対象となるのは月額プラン以外のパックプランすべてです。

なお、未成年者が脱毛ラボで契約するためには、親権者の同席もしくは同意書が必要となるほか、学割の適用には学生証の提示も求められます。

脱毛ラボで一番コスパのいい料金メニューは?

脱毛ラボのウリは「月額プランが圧倒的に安い」ことですが、正直なところ、月額プランは施術できる部位の数が少ないため、脱毛完了までに時間がかかってしまいます。

それよりは、通常のパックプランを契約し、割引を活用してできるだけ安く施術を受けるというのがおすすめです。

脱毛ラボの全身脱毛パックは、6回コースで通常159,980円ですが、たとえば学割を使うと143,982円で受けられる計算となります。

また、定期的に行われるキャンペーンを活用することで、よりお得に契約することが可能です。たとえば、2019年1月に行われているキャンペーンでは、通常価格159,980円→割引価格 130,130円(29,850円オフ)で施術を受けることが可能となります。

脱毛ラボ施術料金の支払い方法を解説:クレジットカードは使える?

脱毛ラボでの支払い方法は、現金払いクレジットカード決済の2種類があります。自社ローンは行っていません。

回数パックプランを分割で支払いたい人は、クレジットカード決済をする必要があります。

脱毛ラボの料金支払いに電子マネーは使える?

脱毛ラボの料金支払いに電子マネーが使えるという情報は、現在のところありません。

脱毛ラボの料金の分割払いについて

クレジットカードを持っていないけれど、月々の支払金額を少なくしたいという人は、月額プランがおすすめとなります。月額プランであれば、毎月の支払いを現金で行うことができます。

脱毛ラボの料金についてのまとめ

脱毛ラボは、とにかく低価格で脱毛を始めたい人にはおすすめのサロンです。月額プランはもちろんのこと、随時行われるキャンペーンを活用することによって、お得に施術が受けられます。

予算は少ないけれど全身脱毛をしたい!という方は、脱毛ラボを検討してみてはいかがでしょうか。

脱毛ラボ

店内の雰囲気
(4.0)
スタッフの接客
(3.0)
コスパ
(3.0)
総合評価
(3.5)

はんぺん

脱毛ラボ新宿店に行ってきました。個室に案内され、安心して話をすることができました。ホワイトボードを使って説明されたので、あとで自分が持って帰れる紙で説明してもらえたらよかったと思いました。料金についてはシェービング代が比較的安いのが魅力的だなと思いました。(1500円くらい)お店の方が少し勧誘推し気味でした。

ムーン

脱毛ラボ恵比寿店にカウンセリングに行ってきました。まず思ったのが、ドクターシーラボの関連会社なので、化粧品がとても充実していて、美への追求が他社より強いです。脱毛プランがとても安くなるキャンペーンを説明されますが、化粧品一式揃えると高価ではあって少し勧誘が強めなので、注意はしておいてください。ただ、トータルケアを目指したい方にオススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です