シースリーの解約は電話やはがきで可能!解約金(清算金)が高いし解約できないって本当?

脱毛に通っている最中に妊娠がわかったら、色々と心配になりますよね。

例えば、妊娠中に脱毛の施術は受けられるのか。解約しなければならないのか。
妊娠が分かったとき契約していたプランの延長はできるのか、解約方法はどうしたらいいのか、なども解説します。

また解約できないという声もありますが本当でしょうか?清算金が高いという噂もありますのでしっかり確認しましょう。調べてみるとシースリーの返金制度には少し不親切な面もありました。

今回の記事はシースリーの解約のことしか記載していないので、
脱毛の解約について知りたい方は⬇︎

全身脱毛途中でも中途解約可能?解約時のルールや手数料などを詳しく解説!

妊娠したらシースリーでの脱毛はできない!

妊娠したらフレッシュチーズもダメだし生ものもダメ、と注意することがたくさん。

日本では、妊娠をすると今まで何気なくやっていたことを控えたほうがいい場合もあります。なにかあった時の責任が取れないので妊娠中の脱毛はどのサロンでも断られます。なのでシースリーでの脱毛の施術を受けることができなくなります。

体にもですがメンタル面もデリケートになりますので例えば初期流産した時、障害が発見された時、全く関係がないのに脱毛サロンで脱毛をしたからではないか?と脱毛のせいにされてしまうことがあります。それを避けるためにも施術はしていません。

なぜ脱毛できないの?

シースリーの脱毛で使われている光脱毛で実際脱毛すること自体は母子に直接影響はしません。
光脱毛は皮膚の表面までしか届かないので胎児に影響がなく安全だと言われています。なので妊娠に気づいていなかった時に施術を受けてしまっていても大丈夫ですよ。

それよりも妊娠してホルモンバランスが変わることによって妊娠前までは起きなかった肌トラブルが起きる可能性があるんです。肌荒れしたり、シミになってしまったり、脱毛によるダメージを受けることは十分にあり得ますし、妊娠中はいきなり毛深くなってしまい脱毛効果が十分に得られない可能性も。

妊娠後期になると、お腹が大きくなってきて施術を受ける体制に負担がかかるなどということもあります。母子の健康と安全が第一に考えられるため、妊娠中はシースリーでの脱毛ができなくなります。
なによりシースリーでは医療機関ではありませんので万が一の時に対応ができません。

シースリーでの脱毛中に妊娠したら

シースリーでの脱毛中に妊娠しても解約する必要はありません。
シースリーには、業界唯一の永久保証があります。これはシースリーがある限り何十年後までも脱毛に通えることを保証してくれるものです。

シースリーの店舗のない場所へ出産を機に引っ越して通えなくなってしまうので解約したいなどの希望がなければ、そのままにしておくことをおすすめします。
シースリーでは妊娠中の休会手続きは必要がありません。また通えるようになった時に予約を入れれば大丈夫です。連絡する手間が省けますね。やむをえず解約する場合はまずはじめに契約した店舗に電話することになります。

シースリーの脱毛中に妊娠した時の注意事項

脱毛に通っている期間中に妊娠したら一度通うのをストップするかと思いますが、
通っていなくても料金を支払い続ける場合があります。今回はそのケースを解説します。

支払い方法によっては通っていない間も支払い続ける

シースリーで脱毛を始めた時期や支払い方法と回数によって妊娠期間中にも支払いを続けなければならないことがあります。

シースリーの脱毛の前に現金一括で支払った人は問題ないです。
しかしほとんどの人が分割ローンで月々支払うでしょう。ローンの場合も妊娠前と同じように月々の支払いは続けなければなりません。
払いたくない場合は解約になり解約金などが発生してきます。全額払い終わってしまえばあとはいつでも好きなだけ施術が受けられますから、前払いのような気持ちになりますね。

シースリーは休会出来る?

シースリーは、無期限脱毛であるため通うのを中断すれば「休会」となります。
ですが、上記でも説明したように、契約の内容によっては、「休会中」も料金を支払い続ける事になります。
シースリーの支払い方法は、契約後すぐに支払う一括払いの他以下の3つがあります。

支払方法返済にかかる期間
フラットシースリー3カ月~2年
(3~24回払い)
スキップシースリーA8カ月
(8カ月後に全額)
スキップシースリーB1年2カ月
(8カ月後・14カ月後に半額ずつ)

上記の「フラットスリー」「スキップシースリーA.B」の支払い方法をとっている場合は、例え妊娠中であってもお金の支払いを止める事は出来ないんです。

出産したらいつから脱毛再開できる?

シースリーでの脱毛再開の判断目安は2つあります。何回か順調に生理がきて、授乳が終わっていることです。
生理が数回定期的にきて、授乳も終わり体も大丈夫そうであれば、シースリーに再開希望の旨を問い合わせてみるのが一番安全です。確認せずに予約して当日に施術ができなかったら時間ももったいないですよね。体調第一で再開してくださいね。

妊娠したらそれまでの脱毛効果は無駄になる?

妊娠出産でホルモンバランスが変化すると、体毛にも変化が現れることが多いです。
性ホルモンと体毛は明らかにリンクしています。そのため、妊娠して体毛が濃くなる人もたくさんいます。人それぞれです。脱毛が完了していた箇所にまた毛が生えてきてしまったら無駄だったと思う人もいると思います。

しかし光脱毛では妊娠出産に関わらず、脱毛完了後数年でまた毛が生えてくるという調査結果が出ています。
なぜならエステや脱毛サロンでの光脱毛は永久脱毛ではなくあくまで抑毛だから。数ヶ月から数年で毛が生えてくることは普通なんです。

シースリー解約手続きは電話で出来る?

シースリーは、来店しなくても電話で解約出来ます。(※Web上での解約手続きは最近出来るようになりました)
シースリーでは「○ヶ月以上の継続が必須」などの解約条件は設けられていないので解約したい時に解約することができるようになっているんです。

<解約手続きに必要なもの>

  • 印鑑
  • 返金用の銀行口座情報
  • クレジットカード情報(クレジット払いの場合)
シースリー解約の手順
①契約店舗又はお客様相談センターに電話し、解約したい旨を伝える
<お客様相談センター> 0120-462-030
<受付時間> 12:00〜20:00
<定休日> 水曜日

②送られて来た書類を記入し返送する
書類に不備がある場合、受理されないので記入漏れがないようにチェックしてから返送しましょう。

シースリー解約手続き店頭で出来る?

シースリーでは、店舗で解約するとその日中に手続きが完了します。解約理由を聞かれることはありますが引き止めはありません。
事前に店舗に電話して解約するための予約をしましょう。解約書類に必要事項を記入したらその日のうちに解約手続きが完了します。

シースリーでは契約から8日以内であればクーリングオフが可能?

シースリーに限らずエステサロンの契約は、1ヶ月以上かつ5万円以上の契約をした場合、契約から8日以内であれば無条件で解約・全額返金が可能となるクーリングオフという制度があります。
期間を1日でも過ぎてしまうと中途解約の扱いになるため注意するようにしましょう。

 

シースリーを途中解約したときの清算金について

エステサロンの場合には法律で「支払総額から施術分と解約手数料を差し引いた額を返金しなければならない。」と決まっているんです。
でも、シースリーで途中解約時に返金がほとんど無い場合があります。
なぜでしょうか。理由としてシースリーのコースが「回数無制限」である事があげられます。

シースリーは途中解約できない?

シースリーでは、必ず「違約金」があって、一定の回数を超えると全く返金されないんです。
シースリーはプランにかかわらず解約すると必ず「違約金」がかかります。
その額は「まだ脱毛をしてもらっていない分の料金」の10%もしくは上限2万円のどちらか安い方と決まっています。
返金は全身施術を受けた回数(全身1回分、施術した回数)によってその有無が決まる仕組みになっているんです。

返金可能な回数

  • 回数無制限プラン・・・3回まで
  • 6回パック・・・1回まで
  • 10回パック・・・3回まで
  • 13回パック・・・3回まで

これらの返金対象者に返金される額は<支払った額-脱毛した分の料金-違約金>なんです。

返金対象者でなければどうなる?

この返金制度に当てはめると、例えば「6回パックプランで2回以上の施術を受けてしまっている」と回数が余っていても全額返金されないという事になるんです。
返金対象者でない方は、解約手続きをしないで通った方が得策です。場合によっては、さらに違約金を支払う必要も出てくるんです。

シースリーは解約前によく考えて

「スタッフと合わない、予約が取れない」といった理由なら「店舗を変えてみる」という手段もおすすめです。
シースリーでは店舗を変更する際にも、面倒な手続きも手数料も必要ありません。次回予約を取る際に、希望の店舗で予約をとれば良いだけなんです。

シースリーについて!料金表や仕組み、完了期間と予約や口コミ、2019年のモデルなどを解説!

シースリーの詳細シースリーについて!料金表や仕組み、完了期間と予約や口コミ、2019年のモデルなどを解説!